オレも釣り

2011年01月08日()剣崎沖のカワハギ

『尻つぼみで逆転負け』

天気:晴れ 手段:岸
前半は好調

そんなわけでカワハギ釣りです。宮本ヒデさんのお仲間の初釣り企画にボスがお呼ばれして俺もオマケで参加させていただきました。

カワハギ釣りでは初となる久比里からの出船です。

川筋から出船するんですが、途中の橋が低い!頭ぶつけそうなくらい。そんな事情もあってか、船は小型で、縁がちょうど膝に当たる高さでけっこう痛いw

ポイントはなんて言うんだろう?剣崎沖?城ヶ島沖?そんなあたりの30~40ライン。

俺は右舷の3番目。ミヨシにヒデさん、俺の右隣にスーパー上手いカワハギトーナメンター坂井さん、その隣にボス。

アサリはけっこういい感じでした。スタート時は80点くらい。けど、俺の管理方法が悪くて終盤はグダグダ気味に。使うペースも考えて海水入りビニール→カゴ→タオルへの移動を考えないとダメなんだなーって勉強になりました。

で、釣りの話ですが、そんなに簡単に釣れる感じではなく、まぁまぁ苦戦。

いつもどおりに叩いて止めて。

潮流がとても緩い、ってか、ほぼなしなので、止める時にいわゆる「ゼロ」状態にするとアタリが多発。けども、高速ブルルルンばっかりです。

この日は結果的に周りの人達を見ても9割の外道がトラギスでした。トラギスのあたりが高速ブルルン。

カワハギのあたりは「ポっ」とか「プッ」とかゼロテンションのラインスラックが「トゥ」とかティップがチクッってな感じ。

こっそり宙の釣り

ってことで、ボトムとるとブルルンの嵐なので、徐々に宙の釣りへシフト。

そしたらそれが功を奏してポツポツヒット。

なんだか俺にだけ釣れるペース?!

一応数釣り賞があるんで、ここからマジモードw

気がかりなのは俺の右隣のHさん。ロッドアクションとその後の間合い・道糸の細さがほぼ一緒。関係ないけど、リールも紫アルファスで一緒でしたw

ただしHさんはボトムをやっている風。

宙釣りを周りに悟られないよう、ロッドを上に跳ね上げた直後、得意のパーミング&人差し指スタードラグクルクル巻き上げ技を使う。これをするとリールのハンドルに触らずどんどん仕掛けを上に上げることができるんです。

って、別に欺くための技でなく、寒い時に片手でできる便利技なんですけどね。冬のバス釣りでも多用。

そんな感じでこっそり宙の釣りを織りまぜてポロポロヒット。

周りはほとんど本命が釣れていなくてトラギス連発だったので、この時点までは俺の釣り方が当たっていたようです。

終盤はダメダメ

10時過ぎには宙の釣りも不発気味。

いつまで経ってもカレントは発生せずダラダラ。

普通にボトム付近の方が釣れる感じに。忘れた頃にポロっと釣れるけど、これといった有効的なパターンが無いんです。

全体的に魚が少ないってか、バイトが少なくて、ワケわからんうちに「ツンツルテン」ってのは一度も無かった。ま、ずっとラインテンション強めだったのもありますが。

10時頃まで沈黙していたヒデさんが昼頃から本領発揮!さらに隣のHさんもペースを上げてきました。

対する俺は・・・・

ヒデさん、Hさんの0.7枚ペース・・・

途中経過報告によれば、俺とHさんヒデさんだけが釣っているようです。左舷側の人たちは0~3枚とかのペース。

ってことで、右舷先頭3名のデッドヒート状態に。

前の2人に釣れる流しの時は俺にもバイトはあるんだけど、ミスったりorz

前の2人にバイトが無い時・・・そんなときこそ釣ってプレッシャーを掛けたい。けど、俺にもツレネ(笑)

そんな感じでだんだんと差をつけられ・・

最後の20分くらいでやっと潮流が発生!

こっからフィーバーか!って思ったけど・・尻つぼみで終了!

結果、ヒデさん23枚、Hさん22枚・・・俺17枚でした。

ヒデさんは掛かってもけっして慌てることもはしゃぐこともなく淡々と釣っていました。あの精神力はさすが元バスプロです。勝負師ですね。

数かサイズか

今シーズンは数釣ったけどサイズはいまいちでした。けど、今回はまぁまぁまともサイズも混じって「カワハギ引く~」って感じで楽しかったです。

で、数釣りにSPEED7は欠かせないけど、やっぱり今回も3回伸ばされました。パワースピードの7.5でも一回伸ばされたし。

大物狙いで太軸にするのもアリだけど、タックルバランスとフッキングがSPEED7に慣れちゃっているのか、パワースピードにしただけで、フッキング率が落ちるんですよね俺の場合。

伸びるのは掛かりどころにも依存。飲ませればOKだと思うけど、そこまでは無理だし悩ましいところです。

上げてくる途中でバレるのなら、ロッドを柔らかめに変えるとか、リーリングに気をつかうとかあるけど、だいたいフッキングして最初の数巻きでポロっと抜ける感じ。針先がくちばしの内側にちょこんと乗っているだけの感触。

こればっかりは仕方ないかなーって思った。数かサイズかって言われたらやっぱりこの釣りでは数ですからね。

ヒデさんの当日のブログポスト

    オレも釣り以外の最近の投稿

    過去の剣崎沖のカワハギの釣り

    2011年のオレも釣り

    2015年の今頃

    2014年の今頃

    2013年の今頃

    2012年の今頃

    2011年の今頃

    2010年の今頃

    2009年の今頃

    2008年の今頃

    Archives

    Narrow by Field

    東京湾のシーバス(18) 群馬の管釣り(12) 東京湾のカワハギ(7) 茅ヶ崎のカワハギ(6) 東京湾(6) 千葉のアジング(6) 日立の一つテンヤマダイ(6) 相模湾のカワハギ(5) 前橋アミパ(5) 管釣りのマス(4) 東山湖(4) 内房のカワハギ(4) 久里浜のカワハギ(4) 室内釣堀(4) 東京湾のシイラ(3) 相模湾のシロギス(3) 腰越のカワハギ(3) 伊豆のアジング(3) 番外編(3) 群馬レジャーランド(3) 番外編:東京湾(2) 番外編:鹿留マス(2) FISHON鹿留のマス(2) FISHON鹿留(2) 東京湾のタチウオ(2) 東京湾のメバル(2) 浜名湖のシーバス(2) 福浦のホウボウ(2) 鹿島のイナダ(2) 内房勝山のカワハギ&船アオリ(2) 栃木の管釣り(2) 新潟のオフショア(2) 酒田のウルトラライトキス釣り(2) 徳島県のシーバス(2) 夏休み4(1) 太平洋(1) 番外編:桧原湖(1) 番外編:宮城の海(1) 番外編:群馬のマス (1) 番外編:カワハギ(1) 番外編:東京のマス(1) 番外編:静岡のマス(1) 番外編:東京湾ジギング(1) 番外編:カワハギin相模湾(1) 東京湾青物&シーバス(1) 東京湾のサワラ(1) 秋田のメバル(1) 山形のソイと千葉のセイゴ(1) 相模湾のカワハギ・アオリ(1) 千葉・埼玉・東京・山梨(1) 千葉富浦のカワハギ(1) 千葉岩井湾のカワハギ+α(1) 福浦のカワハギ(1) カンツリのマス(1) 管釣のマス(1) 宮城AV(1) 芦ノ湖マスと相模湾メバル(1) 丸沼(1) 東京湾のキスとメバル(1) 鹿島のイシガレイ・アイナメ(1) 相模湾ライトウィリー(1) 千曲川(1) 駿河湾のタチウオ(1) 竹岡沖のカワハギ(1) 福浦のホウボウ他(1) 鹿島のイナダ・東京湾のシーバス(1) 福浦のカワハギ・ホウボウ(1) 福浦のイナダ・ホウボウ+メバル(1) 福浦のホウボウ・甘鯛(1) 東京湾のシーバス・メバル(1) 千曲川のヤマメ・FISHON鹿留(1) 野池(1) 日本海(1) 相模湾のカツオ・メジ(1) FISHON王禅寺(1) 大原のカットウフグ・マダイラバージグ(1) 福浦のイナダ・アオリイカ(1) 内房勝山のカワハギ(1) 福浦のカワハギ・ホウボウ・アオリイカ(1) 近所の川でシーバス(1) 岩井海岸のシロギス(1) 鹿島槍ガーデン(1) 鹿島沖のイナダ(1) 福浦・東山(1) 西伊豆(1) 木戸川の鮭釣り(1) 館山湾のカワハギ(1) 野池チックな管釣り(1) 二度と行かない管釣り(1) 久里浜沖(1) 晴れ(1) 大原一つテンヤマダイ(1) 大阪湾のアジ(1) 千葉県のアジング(1) 新潟のアジング(1) 大原の一つテンヤマダイ(1) 愛媛県宇和島のロックフィッシュ(1) 愛媛県のアジング?(1) 愛媛のアジング(1) 愛媛佐田岬のアジング(1) 徳島のライトゲーム(1) 内房のカワハギ釣り(1) 鹿島のジギング(1) 茨城の一つテンヤマダイ(1) 剣崎沖のカワハギ(1) 淡路島(1) 東京湾の青物・シロギス・ベイチヌ14時間(1) 新潟のウルトラライトキス釣り(1) 久里浜沖のマダイ(1) 福浦のカワハギ釣り(1) 徳島のタチウオ釣り(1) 徳島の小物釣り(1) 酒田港周辺(1) 相模湾(1) 鹿留管理釣場(1) へらぶな(1) 某所(1) 番外編:カワハギ釣り(1) 福浦のホウボウ・カワハギ(1) 東京湾のボートシーバス(1) 徳島県(1) 淡路島のアジング(1) 淡路島のアジングII(1) 松輪のカワハギ(1) 久里浜沖のカワハギ(1) ゲーセン(1) 山形県酒田市(1) アミパ佐野店(1) 群馬レジャラン(1) 佐島のカワハギ(1) 徳島の海(1) 三重県熊野(1) 館山のカワハギ(1) 愛媛の宇和島(1) 熊野灘のシロギス釣り(1) 湯河原のホウボウ釣り(1)