オレも釣り

2014年12月14日()東京湾のカワハギ

『NBC江戸前チャプター第3戦』

天気:晴れ 手段:岸
今日もサイズ狙いで行くぜ~

そんな訳で久々にNBC江戸前チャプターにお呼ばれされたので参加してきました。NFC大会の時には数よりサイズ狙いでそれなりに結果が出せたのでノリノリ!

っていう訳ではありません。何故ならポイントがザ・タケオカだから・・・・あぁ苦手。

んだけども一応サイズ狙いでフックはパワーワイドのデカイやつとパワースピードの8番っていう超強気セッティングで臨みます。

改めて写真で見ても太いわ~w いつもはデスロック3番の2.5lbsでやっているのにワーム316EWGの4/0とかハイパーキロフックの20lbsでやる的なイメージです。

1時間ほどのドライブでポイント着。どんなに渋めでも最初の1投~3投くらいは本命の反応があるんだけど今日はそれが皆無。朝の5分で『今日はめちゃ渋い』ってのを悟りました。

とはいえ、数じゃなくて、23cmくらいの3枚釣ればいいんでしょ~っていう感じでそんな焦ってはなかったんですけどね序盤は。

ボトムで寝かせれば外道のバイトはあります。が、宙層もゼロもややスローフォールもまったく効き目無し。活性が低いっていうより魚が居ない感じですかね。極めて魚影が薄い。

あーあー今日も渋いのね~って思ってたら左隣の選手にビッグワンがヒット!オレがアミ入れしたんですが、水面に浮上したそいつは琵琶湖で55cmクラスが上がってきたそれ。

デケーーーーーーーwww みたいな。

産まれてはじめてみましたわ。メガハギ!ビッグ・フィッシュ賞もあるんですが、どーみても確定でしょーっていうサイズ。

左隣の方はそれを含め2枚キャッチ。ロッドワークとラインの角度からたぶん宙層放置プレイだと思われます。ミヨシのほうでも稀に釣れてるけど、全体的に釣れない右舷。あ、オレは右舷の後ろから3番目です。

あまりにもバイトが無いんですっかり集中力が切れちゃって左舷の様子を見に散歩。そしたらまー左舷は結構釣れてました。この時点で右舷は半数以上がゼロなのに左舷は全員顔を見れてるっていう塩梅。今日は左の日か?って釣り座はくじ引きなのでそれもまた運ですけどねー。

スローにスローに狙っていると、本命が寄っている感触はたまにあります。手のひらにプツプツと。ティップの先端も細かく緩く振動してます。アサリをチュパチュパする感触。けど、ハリが口の中に入る感じは皆無。

ノーフィッシュのまま2時間ほど経過したころ反対側で歓声が。

10時過ぎにまたまた集中力が切れたので反対側へ遊びに行ってみた。そしたら左舷オオドモの選手はすでにグッドサイズでリミットメイクしてる(驚)。結果的にこの選手が優勝でした。

で、ミヨシの方のフクテツ君のバケツに30クラスが!

見てくださいこの歯。写真だとサイズ感がわからないけど32cmのメガハギ。この歯と唇みちゃったら、スピード7番とか1.7号ハリスとか使えませんよね~。隣のH君も29cmだったかをキープしてた。

数は出ないけどランカーサイズが出るっていう状況です。いやぁ30cmはデカすぎw 24cmでいいんですけどねぇぇ。

釣り座に戻って釣り再開。オレ側の胴の間付近の選手2名がちょいちょい釣りますが、完全放置からのゆっくり聞き合わせみたいな釣り方です。やっぱりスローなんですね。

ってことで、重い腰をあげて中オモリをセット。たるませからの聞きアワセで本日初の本命バイト!!!!!

んが、あまりのバイトのなさに片手でやっていたんで、フッキングできずorz 一瞬乗ってゴンゴンしたけど・・・。オレ、手首故障で片手でアワセられないんです(´・ω・`)

あーーーーーー初の貴重なバイトを逃しちゃった。この時点で11時過ぎです。今日はノーフィッシュか?っていう恐怖がw

12時までゼロやってん! で、スピード7番にしたら釣れた

ちなみにオレを含め右舷後ろ3人がゼロなんですw さすがにコレは酷い・ヤバイ。カワハギでゼロなんて恥ずかし過ぎ。しかも大会だからホームページに公開されちゃう。

朝のビッグフィッシュラッシュも収まった。ってか、魚自体ぜんぜん釣れない時間に突入しちゃってます。左舷もそんなに追加はされてない。朝イチだけよかった模様。こうなると、マジでノーフィッシュの可能性が・・・・

ってことで、勝負は完全に捨てました。大きいハリは使わん!途中でちょっと弱気にスピード7.5とかも使ったけど、ここはもう初心に帰ってスピード7番で心中することに。ワッペンでもなんでもいいから釣るぞ~(-ω☆)

で、あっさり2連発w

Hello my friend(-ω☆)

ワッペンでもいいのよ~。もう大会は捨てたから。ここからは普通のレジャーの釣り。

ワッペンなので即リリースしたけど、「大会だからキープしたほうがいいですよ~」って隣のMさんに指摘された。あーそーだった!ヤバイww

いやぁ、今のサイズ3枚釣ればいんでしょ(・ω<)

って思ったけど、この大会、バッグリミット3枚じゃなくて5枚なことを知るww

まじかっ。5枚なの?

がんばろう。

スピード7番にしてからは水を得た魚のごとく、普通にバイトがでるように。結局、チッとかツッっていうバイトは、カワハギの口の中にハリが入って初めて手元に伝わってくるんですよね。ハリが口の中にある状態で魚が首振ったり動いたりして、硬いフックと口中の硬い部分が当たった振動が手元に伝わってくる。ハズ。

サイズ狙いの大きいフックだとそもそもハリが口の中に入る確率が下がるからアタリを出せない。そういうことにしておきます。

事実7番にしてからは、まー当たる当たる。けっこう周りが沈黙する中、いい感じにヒット。

まーまーサイズも混じったりして、なんだよう~最初っからスピード7番にしてれば、、、、ってもアフターカニバル。

だって、横の選手が釣ったメガハギが常にオレの足元のバケツで泳いでるんですもんw

↑これですよコレw 朝からずっとオレの足元にコレ。バスで言うロクマルが常に視界に入るわけです。そーそーデスロックを使おうとは思いませんw

とはいえ、アタリを出せないことにははじまらない。ってことでスピード7で頑張って5枚のリミットメイク達成(-ω☆) でも最初の2枚リリースしちゃったんで、最後まで集中!

ラストキャストでもまーまーサイズが来て終わってみれば8枚でした。

そこそこ良いサイズ2枚入ったのがせめてもの救いで大会的には1029g/5枚で11位。

12時までゼロだった割にはよしとしておきましょう(-ω☆) なんせゼロも覚悟したくらいなんで。

何回か出させてもらってますが、NBCカワハギでは一度もお立ちに立てない。一回くらいタテを貰いたいな~

そんなわけでフックサイズ一つでこーもアタリの出方が変わるんだなーって勉強になった一日でした(・ω・)ノ

NBCカワハギトーナメント3rd|宮本英彦公式ブログ --たくさん釣りたい!

羽田かみや2014/12/14(←別船の乗合船ブログ)

?

オレも釣り以外の最近の投稿

過去の東京湾のカワハギの釣り

2014年のオレも釣り

2015年の今頃

2014年の今頃

2013年の今頃

2012年の今頃

2011年の今頃

2010年の今頃

2009年の今頃

2008年の今頃

Archives

Narrow by Field

東京湾のシーバス(18) 群馬の管釣り(12) 東京湾のカワハギ(7) 茅ヶ崎のカワハギ(6) 東京湾(6) 千葉のアジング(6) 日立の一つテンヤマダイ(6) 相模湾のカワハギ(5) 前橋アミパ(5) 管釣りのマス(4) 東山湖(4) 内房のカワハギ(4) 久里浜のカワハギ(4) 室内釣堀(4) 東京湾のシイラ(3) 相模湾のシロギス(3) 腰越のカワハギ(3) 伊豆のアジング(3) 番外編(3) 群馬レジャーランド(3) 番外編:東京湾(2) 番外編:鹿留マス(2) FISHON鹿留のマス(2) FISHON鹿留(2) 東京湾のタチウオ(2) 東京湾のメバル(2) 浜名湖のシーバス(2) 福浦のホウボウ(2) 鹿島のイナダ(2) 内房勝山のカワハギ&船アオリ(2) 栃木の管釣り(2) 新潟のオフショア(2) 酒田のウルトラライトキス釣り(2) 徳島県のシーバス(2) 夏休み4(1) 太平洋(1) 番外編:桧原湖(1) 番外編:宮城の海(1) 番外編:群馬のマス (1) 番外編:カワハギ(1) 番外編:東京のマス(1) 番外編:静岡のマス(1) 番外編:東京湾ジギング(1) 番外編:カワハギin相模湾(1) 東京湾青物&シーバス(1) 東京湾のサワラ(1) 秋田のメバル(1) 山形のソイと千葉のセイゴ(1) 相模湾のカワハギ・アオリ(1) 千葉・埼玉・東京・山梨(1) 千葉富浦のカワハギ(1) 千葉岩井湾のカワハギ+α(1) 福浦のカワハギ(1) カンツリのマス(1) 管釣のマス(1) 宮城AV(1) 芦ノ湖マスと相模湾メバル(1) 丸沼(1) 東京湾のキスとメバル(1) 鹿島のイシガレイ・アイナメ(1) 相模湾ライトウィリー(1) 千曲川(1) 駿河湾のタチウオ(1) 竹岡沖のカワハギ(1) 福浦のホウボウ他(1) 鹿島のイナダ・東京湾のシーバス(1) 福浦のカワハギ・ホウボウ(1) 福浦のイナダ・ホウボウ+メバル(1) 福浦のホウボウ・甘鯛(1) 東京湾のシーバス・メバル(1) 千曲川のヤマメ・FISHON鹿留(1) 野池(1) 日本海(1) 相模湾のカツオ・メジ(1) FISHON王禅寺(1) 大原のカットウフグ・マダイラバージグ(1) 福浦のイナダ・アオリイカ(1) 内房勝山のカワハギ(1) 福浦のカワハギ・ホウボウ・アオリイカ(1) 近所の川でシーバス(1) 岩井海岸のシロギス(1) 鹿島槍ガーデン(1) 鹿島沖のイナダ(1) 福浦・東山(1) 西伊豆(1) 木戸川の鮭釣り(1) 館山湾のカワハギ(1) 野池チックな管釣り(1) 二度と行かない管釣り(1) 久里浜沖(1) 晴れ(1) 大原一つテンヤマダイ(1) 大阪湾のアジ(1) 千葉県のアジング(1) 新潟のアジング(1) 大原の一つテンヤマダイ(1) 愛媛県宇和島のロックフィッシュ(1) 愛媛県のアジング?(1) 愛媛のアジング(1) 愛媛佐田岬のアジング(1) 徳島のライトゲーム(1) 内房のカワハギ釣り(1) 鹿島のジギング(1) 茨城の一つテンヤマダイ(1) 剣崎沖のカワハギ(1) 淡路島(1) 東京湾の青物・シロギス・ベイチヌ14時間(1) 新潟のウルトラライトキス釣り(1) 久里浜沖のマダイ(1) 福浦のカワハギ釣り(1) 徳島のタチウオ釣り(1) 徳島の小物釣り(1) 酒田港周辺(1) 相模湾(1) 鹿留管理釣場(1) へらぶな(1) 某所(1) 番外編:カワハギ釣り(1) 福浦のホウボウ・カワハギ(1) 東京湾のボートシーバス(1) 徳島県(1) 淡路島のアジング(1) 淡路島のアジングII(1) 松輪のカワハギ(1) 久里浜沖のカワハギ(1) ゲーセン(1) 山形県酒田市(1) アミパ佐野店(1) 群馬レジャラン(1) 佐島のカワハギ(1) 徳島の海(1) 三重県熊野(1) 館山のカワハギ(1) 愛媛の宇和島(1) 熊野灘のシロギス釣り(1) 湯河原のホウボウ釣り(1)