オレも釣り

2006年11月30日(木)福浦のイナダ・アオリイカ

『小田原でイナダジギング・人生初(陸)エギング』

天気:曇り 水温:19℃手段:まるせ丸・岸

今年はホントーに海釣り運無しです。何故か火曜日に大時化に。←ここまで前回&前々回のコピペ。なので、今週は火曜日に仕事して木曜日に釣り。ロッドまで購入して気合い入れたホウボウ釣り。時間があればカワハギ釣り。ってか、最近好調らしいイナダ釣りもアリ?カワハギと場所が被るのでアオリイカもあり?って感じでタックル準備。メンバーは箱根のオジさん・M井さんオレ。

朝イチはアオリイカ~ホウボウ

前日クルマを車検に出したのでM井さん家まで久々にデミ男で行った。何回もETCレーンに行きそうになりつつ、下道ではShowBenチビリそうになりながらドキドキして走る。なんせデミ男のカーナビが壊れているのだ。オレが東中野に住んでいた当時から変わらず山手通りは鬼工事中。道狭いしグネグネだし超大変!

印刷してきた地図を頼りにちょっと迷いつつM井さん家にゴーーーール。なにげにオレがサラリーマンの頃働いてた職場から徒歩3分くらいの所でした。

で、M井さんのクルマに乗り換え一路西へ。

4時過ぎに福浦港到着。イナダが釣れているせいか、平日なのにクルマが多い。埼玉県のナンバーも多くて、わざわざ埼玉からクルのカヨ!釣りバカだな~me too。

まだ水温が高くホウボウは厳しいかもしんない、とりあえずお土産確保にって船長が言うので、朝イチはアオリイカ釣りへ。

-この項省略-

はい、オレには縁がありません。 オレが好きなのはサカナ釣りなの!イカではなくて。山木さんと船長が複数、M井さん1パイゲッツ。

続いて大本命ホウボウ釣り!

んが、船長の言うとおり、まだ水温的に厳しいの?5投くらいしたけどダメ。1回なにかが触った感じがあったのみ。ってか、なんの釣りでもだいたい山木さんが最初の5分以内にバイトを感じる「超高性能魚探」なんだけど、今回はダメ。

特に、釣れる時のホウボウは流しの初っ端にだいたい反応があるんだけど、何も起こらない。2人で「ホウボウってどーやって釣るんだっけ?」って言い合う。

ちょっとして、山木さんがメタルジグでアオリイカ釣ってたけどホウボウはお留守?

そーこーしてると、イナダが釣れてると無線あり。ホウボウは諦めそっちに行くことに。

バスと違って居ないときは居ないのが海釣りでし。残念だけどホウボウ釣りはスッパリ諦める。

イナダジギング

しばらく走ってイナダポイントへ到着。凄い船団。周りはみんなエサ釣り。ポツポツ上がってるのが見える。

で、こういう状況って、イナダが鰯じゃなくてコマセに狂っているのでジグで釣るのは難しいんだって。

んで、やっぱり開始早々山木さんにチップあり。オレも気合い入れてマネしてみる。船長が専門用語で色々アドバイスしてくれるんだけど、言ってる意味がサッパリワカリマセ~ン。オレハブラックノヒトデ~ス。

テキトウにやってて回収してたらズドン!とヒット(驚)。上から20m弱で喰ってきた。ナニゲに船中オレだけ何も釣ってなかったので、かなり嬉しい1匹!ボーズ免れた!相模湾で初めて釣ったぜよ。

オジさんにもヒット!

今度は下から10mくらいでテキトウにしゃくってたらズドン!とヒット。

この前、N瀬センセイと江ノ島のイナダに行こうとしたとき、センセイから買ってもらったジグが大当たり?

山木さんは、チップ・バラシが多かったけど、オレのはいきなりズドンと乗る。アシストじゃなくてリアのトレブルに掛かる。しかも3本全部掛かる。ロッドの違いもあるかもしれないけど、これは田辺ノリオさんがバスで言う「ルアーが合っている」って事でしょうか?

連発は無いけど、飽きない程度に釣れ、イナダ釣り面白いと思った。

3本釣った時点でお腹がいっぱいになり、休憩がてらアオリイカ用で用意してたバスタックル(ハートランドCX601MFB-S+PE0.8+フロロ12lbs)で遊んでみる。そしたら携帯が鳴る。相手はマツダのサービスマン。車検の見積もり話。

釣りをしてるので、手短にお願いします。ってことで、肩と耳に電話を挟んで話を聞いてたらまさかのヒット!

ヤバイ!ちょっと待ってくださいって言いつつちょっとドラグを緩めたり親指ドラグで引きに耐える。「申し訳ないですが、サカナ掛かったので、後でも良いですか?」って訊ねると「解りました、簡単に言います」って言う割りに話しがナゲーーーー。一向に終わる気配無し。ってか、もうアナタの話は頭に入りません。ハイハイ空返事のみ(笑)

魚釣りしない人にとって「サカナが掛かった」って言われても、こちらの状況は理解できないんでしょう。一般の人にも解るような表現方法を使ってみた。

「すみません、大物が掛かってしまい電話どころじゃありません。申し訳ありませんが10分後に電話ください」

大物。松方弘樹でも想像してくれたまえ。

ヒロキのような大物じゃないけど、タックル的に大物なので時間を掛けてゆっくり上げた。網入れて貰ってなんとかキャッチ。

リーダーが5号ならバスタックル+0.8でも問題ないらしいけど、今回はちょっと細かった。

イナダタックルで再開。ミヨシで山木さんと並んで釣りをしてたら「あれ?なんか落ちたよ」って言う。水面に目をやると、オレのデジカメがスローフォール中!

ウワッ。ヤベっ。鬼のスピードでジグを巻き取る!ゆっくり沈みゆくオレのカメラ!間に合うか~~~。って間に合って、電撃フッキング!ヒット!一気に抜き上げ!

ってことで、危うく買ったばっかりのデジカメを沈するとこでした。

ストラッップつけてて大正解。あれがなかったら速めのスライドフォールしてたでしょう。ってか、ストラップなかったらフッキングも出来なかったし。

そんなこんなで色々ありつつ、ポツポツヒットして楽しいひととき。

魚探にはルアーを追ってきてUターンする様子が映し出されているらしい。ここで去年鹿島で教わった速引きをしてみる。最初はシャクリ気味でサカナに気づかせ追わせ、ベイトが逃げるようにフル加速させて一瞬ポーズ。んで、「ゴン!」ってヒット(嬉)。イナダはこういう小技で釣れるので楽しいって聞くけど、なるほどと思った。

そんなこんなで3時間で数本キャッチで大満足。もうカワハギ釣りに戻りたい気分ですけど、ナニゲにM井さんがまだ釣ってない。1匹釣って貰いたく続行。で、オレのヒットルアーを貸してあげて、程なくヒット!

このルアーがマジでスゲーのかどーかは不明ながらも、とにかく釣れた!おめでとう!めでたしめでたし。

最後の方では、まわりのエサ釣りが沈黙する中、こっちのルアーチームだけに反応あったり、こっちに反応が無くなるとエサ釣りチームが連発したりなんだり。これ以上釣ってもあれなので「最後にちょこっとだけカワハギやらしてください」って船長にお願いする。

超焦りまくりのカワハギ釣り

福浦へ戻ってカワハギ釣り開始。

出船前「本調子じゃないからそんなに長くできないからな」って病み上がりの船長に宣言されていたので、いつ終了アナウンスがあるか解らない。1時間は出来ないだろう。ってか、そもそもアサリがマルキューの400円の小さいパック1個M井さんと2人で使っているので、すぐに強制終了なのだ。

んで、魚は多いようで、あっという間にエサがALL無し。アタリは出ない。これで焦りが更にアップ!

普通のハゲ針が異様に太く思える今日この頃なのでスピード7号にチェンジ。これでやっとアタリが出るようになって1時間弱で5枚キャッチ。って書くと聞こえは良いけど

うち、4枚ノンキー(笑)

まだまだ修行が足りないぜっ!ってか久々にやっぱりカワハギは面白いって思った。

超焦りまくりであっという間に13時。終了のアナウンス。

片付けやらなんやら終わっても時刻はまだ14時過ぎ。ってことで、近くの港へオカッパリしに行くことに。

小魚のサイト

港を覗くと小メジナがいっぱい居た。余ったエサで狙ってみるが、フックが大きすぎでなかなか釣れない。クヤシ~っ

壁際を攻めると茶色っぽい魚が出てきた。これは簡単に掛かって、なにかと思ったら

AMAZONでした。泡吹いてるし。

オジさんは超真剣にフグ狙っててヒット。

けど、すぐ飽きてエギ持ってどっかいっちゃった。

オレはメジナをやっつけたくてアレコレと。けど、結局ダメ。こんな事なら色々道具を用意してくればよかったよ。

サイトは諦め、ちょっと深場へ投げてズル引きすると、細かいバイト多発。

正体はハゼ。

ダブルヒットも!

ってか、堤防に置いてたロボワーム。カラスに攻撃を受けてた。

オジさんとM井さんが遠くへ行っちゃってサミシイのでオレもエギをセット。ポケットに管釣り用小箱を忍ばせ後を追う。

結構広い港の端から端までかなり歩いて見たけど、見えイカゼロ。シンコとか言うチビイカすら居ないらしい。残念!。日も暮れてきて寒くなってきたので、クルマに戻る。

夕飯CUP番外編。スナダコ勝負開始!

暗くなっててっきり解散かと思いきや、山木さんがエギをキャストし始める。え?まだやんの?

ここはエギでスナダコがいっぱい釣れるらしいので、夕飯CUP番外編スナダコ勝負開始。

ボトムバンプしてると結構簡単に釣れる。

これはこれで面白い。

で、M井さんが外道?でアオリイカを釣った!

それで山木さんに火がつきすっかり真面目にアオリイカ狙いモード。

しばらくして山木さんにアオリイカヒット!

絞めるときの瞬間色変化を動画に収めたくて、キャストしたエギを放置してカメラを向ける。そしたらエギが軽くスタックした。なんだよ~ちょっと竿を煽って外したら突然ズドン!ってロッドが引ったくるられ、グイ~~~っと持って行かれる。イカっ!?

人生初オカッパリエギングでアオリイカゲット。自分ではまったくピンと来てませんが、この時期・この場所でこのサイズはちょっと威張れるらしいです。釣ったってか、いつの間にか釣れてた(しかも放置で)ワケですが、とりあえず嬉しい!

でね、このオレ様がビックリするくらい2人とも釣りが大好き(笑)。ぜんぜん辞める気配無し。バスと違って日が暮れて終了も無いし。スナダコ勝負はどこ行っちゃった?って感じで真剣アオリモードに。オレは一個しかもってないエギを遂にロストしちゃったので、終了モード。

管釣り用ミノーやらシャッドを投げるもなにも起こらず。

夕飯CUPはほぼ勝ち決定なので、油断してたら、あと30分もやるという!マジっすか!投げるモノないんですが・・・

唯一沈める事ができるもの。それは管釣り用スプーン。それにワームをセットしてスナダコを狙う。良い感じで抱いてくるけど、さすがにフッキングが難しい。

なんとか2尾引っ掛けて僅差で勝ち抜け!

そんな訳で釣り終了が20時。今日は14時間フィッシング!

そっから小田原行ってラーメン屋行って解散が22時半!

小田原で気を失い起きたらM井さんの家の前。そっから半分寝ながら家帰って、最後の最後に間違ってETCレーンに突入しちゃって一気に目が覚めたりなんだりで家着いたの2時半でした。

ってことで、釣ったのは

  • 船アオリ orz
  • ホウボウ orz
  • イナダ 5~6本
  • カワハギ 5枚(外道多数)
  • ハゼ 3匹
  • amazon 1匹
  • スナダコ 9尾
  • 陸アオリイカ 1敗
  • 思い出 プライスレス

って感じでした。

思い出フォトス

漁港にネコが居たのでヨメにお土産写真撮ろうと思ったけど

オレの脚に体擦りつけまくり。マーキング?

人慣れし過ぎ。近すぎて撮れない(笑)

もう1匹も超接近。マクロモードじゃないとピント合わず。

片手にロッド持っててルアーがブラブラしてるので・・・

身を屈め狩りモードON!

可愛かったでし

デッドになると色・模様ががくっきり

小田原のラーメン屋で。御馳走様でしたっ!毎度!

翌日刺身とあら煮でいただいた。美味かった!やっぱりポピュラーな魚は美味いです。

あら煮もウマイ!特に胸びれ周りが最高~でした。

    オレも釣り以外の最近の投稿

    過去の福浦のイナダ・アオリイカの釣り

    2006年のオレも釣り

    2015年の今頃

    2014年の今頃

    2013年の今頃

    2012年の今頃

    2011年の今頃

    2010年の今頃

    2009年の今頃

    2008年の今頃

    Archives

    Narrow by Field

    東京湾のシーバス(18) 群馬の管釣り(12) 東京湾のカワハギ(7) 茅ヶ崎のカワハギ(6) 東京湾(6) 千葉のアジング(6) 日立の一つテンヤマダイ(6) 相模湾のカワハギ(5) 前橋アミパ(5) 管釣りのマス(4) 東山湖(4) 内房のカワハギ(4) 久里浜のカワハギ(4) 室内釣堀(4) 東京湾のシイラ(3) 相模湾のシロギス(3) 腰越のカワハギ(3) 伊豆のアジング(3) 番外編(3) 群馬レジャーランド(3) 番外編:東京湾(2) 番外編:鹿留マス(2) FISHON鹿留のマス(2) FISHON鹿留(2) 東京湾のタチウオ(2) 東京湾のメバル(2) 浜名湖のシーバス(2) 福浦のホウボウ(2) 鹿島のイナダ(2) 内房勝山のカワハギ&船アオリ(2) 栃木の管釣り(2) 新潟のオフショア(2) 酒田のウルトラライトキス釣り(2) 徳島県のシーバス(2) 夏休み4(1) 太平洋(1) 番外編:桧原湖(1) 番外編:宮城の海(1) 番外編:群馬のマス (1) 番外編:カワハギ(1) 番外編:東京のマス(1) 番外編:静岡のマス(1) 番外編:東京湾ジギング(1) 番外編:カワハギin相模湾(1) 東京湾青物&シーバス(1) 東京湾のサワラ(1) 秋田のメバル(1) 山形のソイと千葉のセイゴ(1) 相模湾のカワハギ・アオリ(1) 千葉・埼玉・東京・山梨(1) 千葉富浦のカワハギ(1) 千葉岩井湾のカワハギ+α(1) 福浦のカワハギ(1) カンツリのマス(1) 管釣のマス(1) 宮城AV(1) 芦ノ湖マスと相模湾メバル(1) 丸沼(1) 東京湾のキスとメバル(1) 鹿島のイシガレイ・アイナメ(1) 相模湾ライトウィリー(1) 千曲川(1) 駿河湾のタチウオ(1) 竹岡沖のカワハギ(1) 福浦のホウボウ他(1) 鹿島のイナダ・東京湾のシーバス(1) 福浦のカワハギ・ホウボウ(1) 福浦のイナダ・ホウボウ+メバル(1) 福浦のホウボウ・甘鯛(1) 東京湾のシーバス・メバル(1) 千曲川のヤマメ・FISHON鹿留(1) 野池(1) 日本海(1) 相模湾のカツオ・メジ(1) FISHON王禅寺(1) 大原のカットウフグ・マダイラバージグ(1) 福浦のイナダ・アオリイカ(1) 内房勝山のカワハギ(1) 福浦のカワハギ・ホウボウ・アオリイカ(1) 近所の川でシーバス(1) 岩井海岸のシロギス(1) 鹿島槍ガーデン(1) 鹿島沖のイナダ(1) 福浦・東山(1) 西伊豆(1) 木戸川の鮭釣り(1) 館山湾のカワハギ(1) 野池チックな管釣り(1) 二度と行かない管釣り(1) 久里浜沖(1) 晴れ(1) 大原一つテンヤマダイ(1) 大阪湾のアジ(1) 千葉県のアジング(1) 新潟のアジング(1) 大原の一つテンヤマダイ(1) 愛媛県宇和島のロックフィッシュ(1) 愛媛県のアジング?(1) 愛媛のアジング(1) 愛媛佐田岬のアジング(1) 徳島のライトゲーム(1) 内房のカワハギ釣り(1) 鹿島のジギング(1) 茨城の一つテンヤマダイ(1) 剣崎沖のカワハギ(1) 淡路島(1) 東京湾の青物・シロギス・ベイチヌ14時間(1) 新潟のウルトラライトキス釣り(1) 久里浜沖のマダイ(1) 福浦のカワハギ釣り(1) 徳島のタチウオ釣り(1) 徳島の小物釣り(1) 酒田港周辺(1) 相模湾(1) 鹿留管理釣場(1) へらぶな(1) 某所(1) 番外編:カワハギ釣り(1) 福浦のホウボウ・カワハギ(1) 東京湾のボートシーバス(1) 徳島県(1) 淡路島のアジング(1) 淡路島のアジングII(1) 松輪のカワハギ(1) 久里浜沖のカワハギ(1) ゲーセン(1) 山形県酒田市(1) アミパ佐野店(1) 群馬レジャラン(1) 佐島のカワハギ(1) 徳島の海(1) 三重県熊野(1) 館山のカワハギ(1) 愛媛の宇和島(1) 熊野灘のシロギス釣り(1) 湯河原のホウボウ釣り(1)