オレも釣り

2012年08月07日(火)八郎潟

『8月のGo86ツアー2012 Day1/2』

天気:曇 水温:28~27℃気温:20~24℃手段:トロ丸

前回は夏が来てなかったので今度こそは!ってことで真夏の八郎2日間の旅!

魚探セットから

まずは前回故障した機器の代わりとなるGPSのセットから。

壊れた方のLMS-520Cは振動子がトランサムなので、そのまま走行用魚探として使用することに。視力が良くなったのとボートが小さいんで、運転席からでも十分見えるんです。オレのボートだと全開で走ってもちゃんと水深が表示されるし。そして新たに加えたElite5DSIは振動子をエレキにセット。アンテナは内蔵なので足元もかなりスッキリ!突然の大出費で痛かったけど結果オーライかな?

今回は間に合わなかったけどElite5専用のRAMマウントを購入済み。次回からは電源ケーブルまわりもちゃんと配線しなおして完璧になる予定。なんて偉そうに書いてますが、全てSTCの池ちゃんにやってもらいましたw

これでHONDEX5600と580は不要になったけども、ホンデックス・ロランスは一長一短なこともありやや不安はありますけどね。

そんなこんなで8時すぎに初日スタート。

天気は薄曇り。気温はまさかの20度ちょい。風もまぁまぁありで寒い!レインウエアを着てのスタート。こんな天気でオレの夏は本当に来るのかな?

ちなみに、オレが琵琶湖に行ってた一週間前に沖の釣りで爆発があった模様。梅雨明けして30度超えの日が何日か続くと最初の爆発が起こるんですよね~。秋田の場合梅雨前線から遠いのではっきりした梅雨空はないんだけど。

で、その水温MAXに達した日々からちょいと日数が経ち、この日は朝の水温28度でした。

ボート屋前の浚渫からスタートするも何も起こらずorz

アラバマリグで探してみる

とが岬方面へ。こちらはアオコがちょいと少なく期待大。んが、しかし去年爆発した「とが岬」は完全にノーバイト。マタカヨ。ショックだぜ。

魚探反応は悪くないエリアなので、そのまま目ぼしいストラクチャー(地形変化の意)をチェック。バイトが遠すぎで心細いんで、ここは一発、ってか、既に一発屋的な待遇のアラバマリグでw

西風なので、東西に伸びる水中尾根を探るにはピッタリな条件。アラバマリグをキャスト&リトリーブしまくるのは疲れるんで、風に乗りながらブレイク部をドラッギング。

そしたら!

突然重くなってヒット!

あらら、釣れたよ~。最近サイズを測っていないんで試しに測ってみる。45cm。ついでにツィッターにも書いてみた。

夏86においてスコーンリグがめちゃくちゃ効くのは5年前から実証済みですが、あれが効くんだからアラバマリグが効かないわけが無い。って思ってはいたけども、実際に釣れると嬉しいです。

が、しかし。困ったことに急なブレイクなのとドラッギングしてるんで、どのへんの水深で食ったか把握できなっていうw

とりあえずもう一度風上へ戻って同じようにしてみたらまたまたヒット(驚)

43cm。どっちのバスもバイトは解らずグーって重くなるだけ。そして、あんまり暴れないっていう。魚体はキレイなんで沖回遊の群れかな~?

で、この1匹はなんとなくブレイクの落ち始めあたりで食ったのかな?って感じでした。ボトム取ってる感も乏しいんで、イマイチ解らない。釣ったってか、釣れちゃった感じ。

とがストレートへ移動。

こちらも東西に伸びる尾根なので西風は釣りがしやすい(嬉)

一部ではヘラブナがパッチャンパッチャンしまくり。水面には小ボラの群れによる水流変化もありで生命感はモリモリ。

ここは地形変化をまぁまぁ知ってるんで、4mにボーポジとって一旦1mトップに乗せてからブレイクを斜めに泳がせるように引いてみたらヒット!

44cm。

同じコース撮りでまたまたヒット。サイズも同じく44cm。

ついったーに連続して「44」って書こうとしたらスパム扱いされて書けなかったw

ブレイクショルダーの2mちょっとで釣れてる感じですかね。

ハンプトップでも下でも無く途中で釣れる。

他のリグも試すもののアラバマで釣れちゃうと他では釣れる気がしなくなるトラップに陥るw

2.5mならば、岸側のテーブル状になっているところでも釣れるかな?ってことでそちらへロングキャスト。で、ふと魚探を見るとドクロマークのアイコンが・・・・。もろ、危険地帯に投げちゃったようで・・・・

ロ・ス・ト

ドクロマークアイコンは主にリップラップ張り出し座礁スポットに打ってるんだけど、稀に沖のスーパー根がかり魔物にも打ってます。ついつい忘れてたorz

気を取り直して新しいリグも作って再開。各所の浚渫をチェックするもノー感じorz

とがストレートに入り直して45cm追加。

居れば一発で食う感じ?

3回目のとが岬でようやく1本。

ちょいとサイズダウンな38cm。

午後からは大きくエリアを変えてみる。とがマウンテンへ。けど、今回も音沙汰なしでございます。もう、とがマウンテンじゃなくて、ただの「山」でいいやw

隣接する地形変化をかなりしつこく狙ったけどダメ。前回辛うじて2本でてるだけに期待したんだけどなー。残念です。

各エリアのチェックに時間を費やすも収穫なし。あ~ぁ。

ついに2個目のアラバマもロストしちゃって八方塞がり・・・・。

13時過ぎに昼休憩でボート屋へ。

池ちゃんに「5匹くらい釣ったぜ~」って軽く自慢したらダメ出しを食らうw

「30本は釣ってくださいヨ」とorz

去年はそーだったけど、あれは5年に一度の奇跡だったし・・・

プチラッシュに遭遇

午前中釣れたエリアへ。なんやかんやでこのエリアでしか釣れる気がしません。

とが岬は不発だけども、絶対にこのエリアのどこかには大規模な群れが居るはずなんですよね~。

ってことでその周囲をチェックしてたら超~久々にヒット!

尻尾が異様にデカイ32cm!

魚探反応が尋常じゃないのと表層にボラっ子がウヨウヨいるんで期待を込めて去年の大爆発の立役者であるトリックワームのJHを落としてみたら!

キターっ。強烈な引きの強さ&スピードな42cm。これはオフショアクルーザーに違いない(妄想)

連続してキター。

けど、バレたorz

またまたキターっ。ちょっと虫がついてるけどこれもまた恐ろしいほど引きまくりの44cm

乗ってきた~~~

フォールで食ってくるんで、これはお祭り間違いない!

オレの夏が遂に来た?!

ってことでフットボールを投入~からの~着底許さずっ!

で、ツィッターメモではここで46cmを1本釣ってるんだけど、痛恨の写真無しorz

カメラにiPhoneに忙しかったけど、撮り忘れは考えられないんだけども、ともかく写真が無い(涙)

ともかく一瞬のフィーバーで今度はブリブリ&肌ツヤキレイな48cm。しびれる~~

フォールで食うならば、と、この前学習したばっかりのアベスタを投入。答え一発で44cm

更に次のキャストで43cm!WAO~~~~

これですよ。これ。これがあるから86通い、そして夏の沖のギャンブルがヤメラレナイ。相当高い授業料払って来ましたが(苦笑)

で、ツィッターに「入れ食い」って書くとバイトが止まるの法則があるんです。オレの中に。書いた後「しまった」って思ったけど時既に遅しw

群れ去っちゃったorz

この連発はブレイクショルダーっていうよりも、もう少し浅い1mチョイで食ってきてたんで、群れが南側へ移動したものと仮定してそっち方面へクランクを巻きながらエレキで追ってみたらヒット~

Hello my(snip)

連発するときってLMSだとこんな↓感じの映像の時が多かったんですが。

それがDSIだとこんな映像。

果たしてバスが写っているのか、他の魚なのかわかりませんが、概ねこんな感じの時が釣れるのかな?

撃ち尽くした感があるんで、とがストレートへ移動。こちらは、1mのフラット側で夕方連発した思い出があるんで、夢と希望を持ってトライ!

そして、フットボールのフォール中にスコっと消える(できれば3/4ozで)「オレの夏バイトVer1」とともに、嬉しいバイトその2である「スコーンの重みが無くなる系」のバイト!

42cm。アラバマで釣るよりは100倍嬉しいw

これを釣ったのが16時12分。

8月なので思いのほか日は短くてだいぶ夕方チックに。こうなると、沖の釣りが難しくなるんですよね~。何故か。ベイトの位置が変わるのか。

ってことで、最後はショアラインへ行ってトップウォーターで遊んでみる。

んが、全くノー感じ。

どーせクランク巻いたら小バスが釣れるんでしょ。

ってことで、一投目からヒット!

Hello again

どーせ、釣り方を変えた一投目から釣れたってことは、後が続かないんでしょ?

ってことで、その後ノーバイトないつもどおりの展開でタイムアップ!

帰りしなにボート屋沖でテキトーにフットボール投げたらフォール中にバイト!足元でジャンプバラしで終了。

初日まとめ

  • ってことで久々にサイズ測ったのでまとめると
    48cm、46cm、45cm×3、44cm×4、43cm×2、42cm×2、38cm、32cm、友達×2の合計17匹でした。久々に2桁超えたw
  • 3箇所ある浚渫エリアだけどまともに釣れたのは一箇所のみ。そのうち釣れたのは4つの地形変化。だけど、数が出たのは2箇所のみ。
  • アラバマリグスゲーですねやっぱり。けど、全部ロストorz
  • ブレイクの2.5mがホットレンジか?
  • ベイト意外の他魚種もいっぱい居るところが良いみたい
  • 本文に書いてないけど、アラバマ巻いていると「トっ」ってなって、回収するとワームがエビになってること多数あり。
  • スコーンでもFBジグでも、怪しげな反応は多々あり。けど、ボラ・ヘラに触れてるだけかも。とはいえ、タックルのセッティングがイマイチでミスが多すぎた。

    オレも釣り以外の最近の投稿

    2012年のオレも釣り

    2015年の今頃

    2014年の今頃

    2013年の今頃

    2012年の今頃

    2011年の今頃

    2010年の今頃

    2009年の今頃

    2008年の今頃

    Archives

    Narrow by Field

    東京湾のシーバス(18) 群馬の管釣り(12) 東京湾のカワハギ(7) 茅ヶ崎のカワハギ(6) 東京湾(6) 千葉のアジング(6) 日立の一つテンヤマダイ(6) 相模湾のカワハギ(5) 前橋アミパ(5) 管釣りのマス(4) 東山湖(4) 内房のカワハギ(4) 久里浜のカワハギ(4) 室内釣堀(4) 東京湾のシイラ(3) 相模湾のシロギス(3) 腰越のカワハギ(3) 伊豆のアジング(3) 番外編(3) 群馬レジャーランド(3) 番外編:東京湾(2) 番外編:鹿留マス(2) FISHON鹿留のマス(2) FISHON鹿留(2) 東京湾のタチウオ(2) 東京湾のメバル(2) 浜名湖のシーバス(2) 福浦のホウボウ(2) 鹿島のイナダ(2) 内房勝山のカワハギ&船アオリ(2) 栃木の管釣り(2) 新潟のオフショア(2) 酒田のウルトラライトキス釣り(2) 徳島県のシーバス(2) 夏休み4(1) 太平洋(1) 番外編:桧原湖(1) 番外編:宮城の海(1) 番外編:群馬のマス (1) 番外編:カワハギ(1) 番外編:東京のマス(1) 番外編:静岡のマス(1) 番外編:東京湾ジギング(1) 番外編:カワハギin相模湾(1) 東京湾青物&シーバス(1) 東京湾のサワラ(1) 秋田のメバル(1) 山形のソイと千葉のセイゴ(1) 相模湾のカワハギ・アオリ(1) 千葉・埼玉・東京・山梨(1) 千葉富浦のカワハギ(1) 千葉岩井湾のカワハギ+α(1) 福浦のカワハギ(1) カンツリのマス(1) 管釣のマス(1) 宮城AV(1) 芦ノ湖マスと相模湾メバル(1) 丸沼(1) 東京湾のキスとメバル(1) 鹿島のイシガレイ・アイナメ(1) 相模湾ライトウィリー(1) 千曲川(1) 駿河湾のタチウオ(1) 竹岡沖のカワハギ(1) 福浦のホウボウ他(1) 鹿島のイナダ・東京湾のシーバス(1) 福浦のカワハギ・ホウボウ(1) 福浦のイナダ・ホウボウ+メバル(1) 福浦のホウボウ・甘鯛(1) 東京湾のシーバス・メバル(1) 千曲川のヤマメ・FISHON鹿留(1) 野池(1) 日本海(1) 相模湾のカツオ・メジ(1) FISHON王禅寺(1) 大原のカットウフグ・マダイラバージグ(1) 福浦のイナダ・アオリイカ(1) 内房勝山のカワハギ(1) 福浦のカワハギ・ホウボウ・アオリイカ(1) 近所の川でシーバス(1) 岩井海岸のシロギス(1) 鹿島槍ガーデン(1) 鹿島沖のイナダ(1) 福浦・東山(1) 西伊豆(1) 木戸川の鮭釣り(1) 館山湾のカワハギ(1) 野池チックな管釣り(1) 二度と行かない管釣り(1) 久里浜沖(1) 晴れ(1) 大原一つテンヤマダイ(1) 大阪湾のアジ(1) 千葉県のアジング(1) 新潟のアジング(1) 大原の一つテンヤマダイ(1) 愛媛県宇和島のロックフィッシュ(1) 愛媛県のアジング?(1) 愛媛のアジング(1) 愛媛佐田岬のアジング(1) 徳島のライトゲーム(1) 内房のカワハギ釣り(1) 鹿島のジギング(1) 茨城の一つテンヤマダイ(1) 剣崎沖のカワハギ(1) 淡路島(1) 東京湾の青物・シロギス・ベイチヌ14時間(1) 新潟のウルトラライトキス釣り(1) 久里浜沖のマダイ(1) 福浦のカワハギ釣り(1) 徳島のタチウオ釣り(1) 徳島の小物釣り(1) 酒田港周辺(1) 相模湾(1) 鹿留管理釣場(1) へらぶな(1) 某所(1) 番外編:カワハギ釣り(1) 福浦のホウボウ・カワハギ(1) 東京湾のボートシーバス(1) 徳島県(1) 淡路島のアジング(1) 淡路島のアジングII(1) 松輪のカワハギ(1) 久里浜沖のカワハギ(1) ゲーセン(1) 山形県酒田市(1) アミパ佐野店(1) 群馬レジャラン(1) 佐島のカワハギ(1) 徳島の海(1) 三重県熊野(1) 館山のカワハギ(1) 愛媛の宇和島(1) 熊野灘のシロギス釣り(1) 湯河原のホウボウ釣り(1)