オレも釣り

2014年08月18日(月)八郎潟

『8月のGo86ツアー2014 Day1/2』

天気:晴れ|曇り|小雨 水温:26℃気温:27℃手段:トロ丸

すっかり秋っぽい感じの八郎潟へ。不良オヤジと2日間。初日はあっちこっちを探る感じだけど基本はライトリグの小バス釣り。

まずはライトリグ

道中ずっと雨っぽくて秋田道入っても雨で秋田市に入ったあたりで西の空が青くなる・・・

いつものパターン。

高速降りたとこのローソン。さっきまで降っていたかんありありだけど青空がorz またかよ・・・

だったけども、結果的に初日は晴れたり曇ったりにわか雨だったりの忙しい天気でした。気温は27くらいだったかな?水温は26~27度。

家を出る前に、過去のオレの釣りを見たところ、この時期は沖のギャンブルか手堅く岸辺のシローじゃなくて小バスと戯れるかの2択。

同船者が去年オレにメタクソにやっつけられた小バス釣りのリベンジをしたいようなので、とりあえず、彼に釣ってもらおう。

一緒に釣りに行く前に「ナニ買えばいいですか?」って店に来て、オレが「これとこれとコレ」って親切にアドバイスすると決まって必ず「そんな釣りしたくね~」だの「そのワーム持ってますだの」「それもアリます」だのと全く言うことを聞きませんw なら聞くなよって話。

例えばですよ、ゲーリー4インチグラブのジグヘッドスイミングするときに「3.5gのジグヘッドが必要」って言ってるのに「1.8とか2.7gがあるから要らない」なんて言うのは大間違な訳です。たとえ狙いが1m以内のシャローでも。濁り水だしワームの力が弱いからレンジ合わせは本当に大事です。しかもボート釣りで流しながらの釣りだから、オレが前で3.5gを巻いている時に後ろで1.8gを巻いてたら全く釣りにならない。逆に1.8gがハマっている時に2.7しか持ってなくてもしかり。

同じように031か000のカラーを買ってって言ってるのに、WMとGPはありますとか・・・。重さほどではないにせよ。カラーもけっこう重要なんです。

なので、いいから言うこと聞けよボケっ。っておおよそ店員がお客に言うセリフとは思えない暴言を吐いて、なんとかオレの言ったとおりに買い物してくれましたw

そんな前振りもあったので、今回はちゃんと彼に10匹釣ってもらおうと思っています(-ω☆)

そんなこんなで、まずはライトリグの調査から。

無風・曇天~小雨。流れは無し。ついでに生命っ気も希薄。にっくき鳥も居ない感じ。どよ~~んな感じの湖面です。最近雨が多いらしく、水位もいぜん高め。そしてアオコ。

一抹の不安を抱えつつも前回好調だったアベラバ+イールクローラーのエビ的アクションでシャローを流してみます。うーーーん。イマイチかな?

なんとか想定内のFriendがポロり。けど、なんか違うっぽい。ワッキーじゃなくて泳がせ系?

っても、期待の、、、てか、いつものチビアダー表層系はまるで反応無しorz 一段下げてのミドストもダメ。

小魚系でもエビ系でも無い?

うーん。

とはいえ、後ろのおやじはいい感じで釣っております。朝イチで3~4本釣ってた。いいペース!

あまりにも水がトロ~ンとしてるんでここはバズとかノイジーとかで決めたいところ。しばらく羽根物を巻いたけどノーバイト。

台風の余波なのかガマが倒れこんでる箇所がちょいちょいあったので、こする感じでバズベイトを投入。怪しげなコースを3回通したら地味に出たっ(-ω☆)

なかなかバズでこのサイズ釣れない、ってかバズの最小記録かもw

とはいえ、やっぱりバズベイト面白いわー。ナニがって低弾道でオーバーハング下へキャスト決めて倒れこんだ葉っぱに掠めてココぞっていうところで出せるとこ。

これがプラグ系トップだと引っ掛かりストレスがあって気持よくできない。やっぱりバズベイトとかスピナーベイトって数あるルアーフィッシングの中でもバスフィッシング特有のすんばらしいルアー・釣法だと思う。

てかカバー依存型の魚ゆえにバス釣りってこんなに面白いんだよなーって再確認したひととき。いやあバス釣りは面白い。しかもライトリグはイマイチでいきなり変えて3投目に釣れるんだからタマリマセンわー(-ω☆)

ま、案の定、それっきりでしたけどね~

そんなこんなで朝イチから大本命(小バス)ストレッチをみっちっりやったおかげて、去年どうしても超えられなかったツ抜けを達成した不良オヤジ。

おめでとー(棒読み)

肩の荷が下りたので、こっからは各地のチェックタイムに。

まずはIKブレイク。無。

とが岬。無。

とがストレート。おやじが推定40アップを・・・バラし・・・直後、オレのフットボールにもバイトあり。けど、その後・・無。

うーむ。やっぱり沖は難しいっす。

てことで、シャローへ。

いつもはやらないストレッチも真面目に流してみたり。

さすがに自信のないストレッチは気持ちが持ちません。てか、どーにもこーにもローライトで蒸し暑くて水の動きが皆無で釣れる気がしない。場所云々ではなく、状況的に。

こんな時こそビッグバド(-ω☆)

そしてルアーを変えてスグに釣れる法則発動!

くまモンバド!

これ奇跡のヒットです。何故ならグラスロッド+ナイロンラインで遠投してフタ巻きくらいで食ってきたんです。ロッドの曲がり・ラインの伸び、そして、フックは、普通なら絶対に交換してる甘々のデフォルトのやつ。バドは交換が面倒だから、そのままだったw そんな状況でよくフッキングできたなーっていう奇跡。しかもリールが超ローギアだから、超ドキドキのやりとりw ミスらなくてよかったー(・ω<)

ワッキー系で1本釣るも、やっぱりなんか今日は違うかなー?

しばらく無、からの夕方小バス祭り

午後は各地を点々と。お盆休みのプレッシャーもあるんでしょうね。なかなか反応があるエリアを見つけられず。あげくお昼前後は晴れて無風だったりもして、まーまーキツイ展開。うーん・・・。朝は元気だった後ろの人もネガティブ発言が頻繁にでるように 笑

16時ごろ。すっかり初秋のようそうな気候なのもあって、ちょっといい雰囲気に。あげく風下ストレッチにはどーやらイナッコの群れが入ってきてた。2cmくらいのが群れで表層の潮目に溜まっていたり、たまに下から襲われていたり。一気に生き物感アリアリ状態に。今回、エビボイルはほとんど無いし、草に刺さっているコイもほぼ無し。でも、この時間になって生き物たちのモードが変わった感じです。

ここでアベラバのトレーラーをワッキー系からグラブ4インチに変えてスイミングモードに。

そしたら、いい感じで連発!

簡単に釣れてるようですけど、これはこれでけっこうシビアではあります。着水点・そっからのフォール、そしてスイミングレンジ。なにげにドンピシャじゃないと連発はしないんです。去年の不良オヤジはそれが理解できず、オレに10対0ペースで釣り負けてたけど、今年は彼も理解してくれたようで、俺を上回るペースで釣ってました(-ω☆)キラリ ま、写真は撮ってませんが わら

ってことでお友達に癒やされ、最後はボート屋へ周りへ。

シュンセツで使ったけどノーバイトだったスピニングのダウンショット、下のリーダーをカットしてデス4ノーシンカーに。アシの周りをテキトーに泳がせてたらいつの間にか食ってた(驚)

口の大きさだけだと50アップ!っても通用しそうなラージマウスでしたw

初日まとめ

  • 俺10匹、おやじ10数本だったかな? 狙った小バス釣りなのでサイズはドンマイ♪
  • でも、正直、4~5本に1本くらいいいサイズが混じることを期待してた。けど皆無。
  • 沖はダメっぽい。
  • 無風~微風で流れも皆無なので全域アオコまみれ。
  • 明日もこの調子で小バス釣ろうっと(-ω☆)

    オレも釣り以外の最近の投稿

    2014年のオレも釣り

    2015年の今頃

    2014年の今頃

    2013年の今頃

    2012年の今頃

    2011年の今頃

    2010年の今頃

    2009年の今頃

    2008年の今頃

    Archives

    Narrow by Field

    東京湾のシーバス(18) 群馬の管釣り(12) 東京湾のカワハギ(7) 茅ヶ崎のカワハギ(6) 東京湾(6) 千葉のアジング(6) 日立の一つテンヤマダイ(6) 相模湾のカワハギ(5) 久里浜のカワハギ(5) 前橋アミパ(5) 管釣りのマス(4) 東山湖(4) 内房のカワハギ(4) 室内釣堀(4) 東京湾のシイラ(3) 相模湾のシロギス(3) 腰越のカワハギ(3) 伊豆のアジング(3) 番外編(3) 群馬レジャーランド(3) 番外編:東京湾(2) 番外編:鹿留マス(2) FISHON鹿留のマス(2) FISHON鹿留(2) 東京湾のタチウオ(2) 東京湾のメバル(2) 浜名湖のシーバス(2) 福浦のホウボウ(2) 鹿島のイナダ(2) 内房勝山のカワハギ&船アオリ(2) 栃木の管釣り(2) 新潟のオフショア(2) 酒田のウルトラライトキス釣り(2) 徳島県のシーバス(2) 夏休み4(1) 太平洋(1) 番外編:桧原湖(1) 番外編:宮城の海(1) 番外編:群馬のマス (1) 番外編:カワハギ(1) 番外編:東京のマス(1) 番外編:静岡のマス(1) 番外編:東京湾ジギング(1) 番外編:カワハギin相模湾(1) 東京湾青物&シーバス(1) 東京湾のサワラ(1) 秋田のメバル(1) 山形のソイと千葉のセイゴ(1) 相模湾のカワハギ・アオリ(1) 千葉・埼玉・東京・山梨(1) 千葉富浦のカワハギ(1) 千葉岩井湾のカワハギ+α(1) 福浦のカワハギ(1) カンツリのマス(1) 管釣のマス(1) 宮城AV(1) 芦ノ湖マスと相模湾メバル(1) 丸沼(1) 東京湾のキスとメバル(1) 鹿島のイシガレイ・アイナメ(1) 相模湾ライトウィリー(1) 千曲川(1) 駿河湾のタチウオ(1) 竹岡沖のカワハギ(1) 福浦のホウボウ他(1) 鹿島のイナダ・東京湾のシーバス(1) 福浦のカワハギ・ホウボウ(1) 福浦のイナダ・ホウボウ+メバル(1) 福浦のホウボウ・甘鯛(1) 東京湾のシーバス・メバル(1) 千曲川のヤマメ・FISHON鹿留(1) 野池(1) 日本海(1) 相模湾のカツオ・メジ(1) FISHON王禅寺(1) 大原のカットウフグ・マダイラバージグ(1) 福浦のイナダ・アオリイカ(1) 内房勝山のカワハギ(1) 福浦のカワハギ・ホウボウ・アオリイカ(1) 近所の川でシーバス(1) 岩井海岸のシロギス(1) 鹿島槍ガーデン(1) 鹿島沖のイナダ(1) 福浦・東山(1) 西伊豆(1) 木戸川の鮭釣り(1) 館山湾のカワハギ(1) 野池チックな管釣り(1) 二度と行かない管釣り(1) 久里浜沖(1) 晴れ(1) 大原一つテンヤマダイ(1) 大阪湾のアジ(1) 千葉県のアジング(1) 新潟のアジング(1) 大原の一つテンヤマダイ(1) 愛媛県宇和島のロックフィッシュ(1) 愛媛県のアジング?(1) 愛媛のアジング(1) 愛媛佐田岬のアジング(1) 徳島のライトゲーム(1) 内房のカワハギ釣り(1) 鹿島のジギング(1) 茨城の一つテンヤマダイ(1) 剣崎沖のカワハギ(1) 淡路島(1) 東京湾の青物・シロギス・ベイチヌ14時間(1) 新潟のウルトラライトキス釣り(1) 久里浜沖のマダイ(1) 福浦のカワハギ釣り(1) 徳島のタチウオ釣り(1) 徳島の小物釣り(1) 酒田港周辺(1) 相模湾(1) 鹿留管理釣場(1) へらぶな(1) 某所(1) 番外編:カワハギ釣り(1) 福浦のホウボウ・カワハギ(1) 東京湾のボートシーバス(1) 徳島県(1) 淡路島のアジング(1) 淡路島のアジングII(1) 松輪のカワハギ(1) 久里浜沖のカワハギ(1) ゲーセン(1) 山形県酒田市(1) アミパ佐野店(1) 群馬レジャラン(1) 佐島のカワハギ(1) 徳島の海(1) 三重県熊野(1) 館山のカワハギ(1) 愛媛の宇和島(1) 熊野灘のシロギス釣り(1) 湯河原のホウボウ釣り(1)