吉見屋

大宮にあるプロショップ吉見屋。ここはひょっとしたら家から一番近いプロショップかもしんない。けど、大宮駅を越えなきゃならんのと渋滞するのとで、ちょっと行くのに尻込みしちゃうとこ。
っつーか、初めて行ったのが4年くらい前で、閉店王佐武と一緒だったので、店に到着したのが閉店直後。2回目は去年の11月で、そんときも閉店10分前で満足に見ることができなかった。で、今日は友達が遊びに来てて、荒川に釣りでも行こうと思ったんだけど、雨降ってきたので吉見屋へ。決して広くはない店内にこれでもか!ってくらいいろんな商品があって楽しい、なんとなくドンキホーテな感じだ。

で、買い物。左上からスペアフック。ダイワの8番。ステイシー60とプレデター用。最近酷使してるんで変えてみようかと。次は解りにくいけどEverGreenのシャープナー(細目)。根がかり後、フックポイントが甘くなったときにササっと研ぐ。その横メリケンジャークベイト。スミスウィックだっけ?
その下、お一人様一個で買えたCCプレデター2001年カラー。マットなチャート。これはラッキーだった。一個じゃもったいないくて使えないけどねぇ。

下段。バーサス8050の上段に入れるフックボックス。真ん中がアメリカ直輸入ゲーリークローダット。日本で言うゲーリークロー5インチだとおもう。色がステキだったので購入。右下も直輸入のセンコー6インチ。日本の(間違った表記の)6インチじゃなくて正真正銘の6インチのヤツ。5本で1200円は泣ける。

以上春の八郎潟な感じの今日の買い物でした。

プロショップオオツカ

ちょっくらオオツカさんとこへ。手ぶらで帰るのもあれなので買い物。
左上からBカスタムジグスピナー。ジグスピは使ったこと無いのでなんとなく購入。 ロッド増加に伴いフックキーパー。

みんながヨイヨイいうけど、イマイチ購入に踏み切れなかったディープシードゥ。2.5mのサスペンドを買ってみた。あれほど誉められるんだからきっと良いに違いない。期待度120%。その横はスイベル。買っても買っても、すぐ無くすので。

下段はルアーリトリーバー。北浦で根がかりロストしたので補充。
最後はセンコー5インチのパンプキン。この前50アップ釣ったのが、たぶんこのカラー。たぶんっていうのは、実はそのセンコーって拾いものの貰い物だったのだ。そんで、他のワームと一緒に保管されてて色移りもしてて、なんの色だったかよくわからないのであります。
けど、なんとなく、この色っぽいので記念に購入。

アングラーズサイト51

予告通りバーサス3045を2個買いました。
これでオレのボックスはカンペキになる、、、予定、、、なんだけど、ちょっと足りなかった。
3045がもう1個あればカンペキ。でも、今の2個に入っているワームは80%八郎潟用。ギラギラとか派手派手とかデカデカとか。

なので、3045を買い足して、ナニナニ用として入れ替えればOKかも。

 

3045は一見、プラノ3700に似てるんだけど、実は2まわりくらい大きかった。真ん中の段にあるのがブラッシュホッグの小さい方だから、その大きさが解るでしょうか。

ついでにいうとこの8050(本体の方)って、プラノ1234よりかなり大きいことが判明!

この前、琵琶湖でバスボートに乗っけてもらったけど、やっぱり、かなり邪魔だったね。 アルミだったら相当ひんしゅくをかいそうです。

    オレの買い以外の最近の投稿

    Recent entries


    年月アーカイブ