ウィード

バスの場合、飛距離と釣果がイコールでないケースが多いけども、バボ釣りの場合は全面カバーのフィールドなんかだと、沖にも魚がいるんで、飛距離=プロダクティブゾーンなケースが多いみたい。上手い人と一緒に釣りすると、飛距離に3~5割くらい差がでるのよ。あと、どうしても小さい=軽いカエルが必要な時があったりも。

そこで、腕を道具でカバーしようとコレを買いました。ミリオネアスネークヘッド カスタム300。

まだ使ってないけども、きっと期待に応えてくれると・・・。今までAbuの5600を使っていたんだけども、ハンドル経が小さいのと、ノブが小さいのと、ギア比が小さいのとPE特有のラインが噛んでスプールが回らなくなるトラブルが気になっていたんだけども、これはその問題を全て解消してるので期待しております。

なお、年に数回しか使うチャンスが無いので、オフシーズンはバスにも使おうかなと思っております。

タックルベリー・センターフィールド

しかし中古屋は面白いね。普通の店だとだいたいの在庫が予測できるけども、こっちはそれがない。宝探し的な面白さ。とはいえ、タックルベリーは心をくすぐる新製品も多いのでステキ。つーことで、ウオデス乙の補充と前も買って行方不明になったバストリックスフラッシュトリックス(こっちは4インチ)をゲッツ。あと、マーズのワームにそっくりなSAN-MAGICとやらを200円でゲッツ。


センターフィールドにはフロッグを買いにいった。クロークジュニアってやつを一生分買った。フロッグはネガカリ回収率が99.99999%くらいなんで、前回買ったヤツでじゅうぶんかと思いきや、使っていくうちに、皮が裂けたり穴が開いたりするんだって。はんだごてで修復可能らいしいんだけどね。でもとりあえず300円の激安なので買い占めしました。これで一生使えるでしょう。

上は、最近のプチブームであるがまかつアーキー26の3/16oz。先月くらいの山中の桟橋とか河口湖の放流とか芦ノ湖の48cmなんか全部コレで釣っているのでちょっとお気に入り。左下はデスアダー新色(2tone)とブルーザーのパープルウィニー。

    オレの買い以外の最近の投稿

    Recent entries


    年月アーカイブ