生ヘッド

野尻湖行く前の日に追加購入

20130621010642__1.jpg

ケイテックの生フットボールとEZスカート。

結局釣れなかったけど(・ω・)

Forノジリー

珍しくシウ(小さい方のネコ)が参戦

20130616120656__1.jpg

抑えのインチホグ。

この前九州でJ社さんに晩飯奢ってもらったのでお礼にシザーコーム

フロロ3lbsは滅多に使わなくてほぼ一日使い捨てで勿体無いんで300m巻きのやすいやつをお試し買い

某0.15号のPEを半年使ってみたけど、どーしてもネジレ感・ギザギザ感に馴染めなくてこの前スプールから外しました。

で、やっぱりバリバスのプレミアムPEシリーズが一番好き。それの0.2号がエリアトラウト用で売られているんでそれを購入。ピンク・ホワイト・イエローの3種類あって、本当はイエローを買いたかったけど在庫無し。ピンクは他の番手で使っててややこしいんでホワイトを購入。

懐かしのグラスミノー!昔と変わらず値段も400円台!

スモールといえばチャートティップっていう安易な発想でスピードクローのパンプキンチャート。





AR-SS

早すぎる釣り師、本山さん。

時代の先端を行き過ぎてて、世の中に浸透するまでに数年かかるっていう。

世の中に浸透したころには本山さんが発祥だってことがあんまり認識されていなかったり。

20130612110622__1.jpg

ともかく凄い釣り師です。この手の釣りも先駆者は本山さんだと思います。

オレがまだPEの0.8号とかしか使っていなかった時代から、0.3号とか普通に使ってたし。今ではバスでも0.3号とか普通ですもんね(普通ではない?)

そんな本山さんが満を持して出した表層系ミノー。後発だけにフォローフックシステムっていうのが搭載されています。実際に触ってみるとよく出来てるなーって感心。これ、管釣りでイワナ釣る時のリアフックに採用したいわー。他にも、真冬のシャッドとか春先のクランクベイトにも応用してほしいわー。

ちなみに、風の噂で、某社もこの類のI字形ミノーを作っているんだとか。某社といえば・・・辞めとこw

(・ω・)ノ



黒帯リアルファイト~っ

20130601100627__2.jpg

アベラバでカバーの奥うってよくバレないなーって思ってたら・・・。

かなり弱気な今江さん2012でしたね。もっと強くなってほしい!メンタルが。

そんなわけでこの前の野尻湖に行く前に買ったの。

20130601100627__1.jpg

サンアダー2色。野尻湖で4インチ投げてると、どーしても「ちょっと大きくね?」って思っちゃうんんで3インチ。ワッキーマスターは補充です。レインボーシャッドやるときはこれらの番手の違いで喫水量を決めます。やっぱりあの手の釣りは喫水がキモなんですよね。

お気に入りのエンジンのマスバリ、4番を新規購入。6とか8番があったら最高なのになー(・ω・)ノ


    オレの買い以外の最近の投稿

    Recent entries


    年月アーカイブ