池原合宿の前に買ったの

20130723110732__1.jpg

池原ダムといえば、ロボワームとキイロイワーム。オレの勝手な妄想。

ってことで、絶版ロボワームをとかキイロいワーム達を補充してみました。

で、現場に行ってみたら「カーブの店」ってよく名前を聞くコンビニがあって、その中に釣具コーナーが。そこにはロボワームとキイロイワームがたくさんあったのでオレの妄想もあながち間違いでは無かったようです(・ω・)ノ

ダイワ レクサ100P

ちょっと早いけどハッピーバースデイforミーな感じでアメリカでお買い物。

20130705120719__1.jpg

完璧にお気に入りとなったトリガーXスロップホッパーを2個追加。お試しでモリックスRAシャッド4.5インチ。

アメリカは白・銀色系のシャッドテールワームがたくさんあってとても嬉しい限りですが、4.5インチサイズってのが極端に少ないんです。3~4インチと5~6インチはいっぱいあるけど4.5が無い。オレ的には4.5がベストサイズなんですけどねー。

で、トリガーXには黄色いチャートが無いんで、モリックスのをお試し買い。ちなみにこのメーカーはイタリアですが。

んで、いずれもアメリカで売ってるワームにしてはちょっとお高いのが玉に瑕!

中央のリールはUSAダイワの韓国産リール。レクサ100P 。

20130705120719__2.jpg

ハンドルノブがごつい!

20130705120719__3.jpg

ガンメタっぽいカラー。なんとなく全体的な雰囲気がシマノっぽくもあり。

20130705120719__4.jpg

スプール取り出してみたら、まさかのシャフト付きでした(驚)

20130705120719__5.jpg

長めのごついハンドル。他のダイワのと互換性あるのかな?なんとなく無さそう。

140ドルくらいなんで、まー高級感はありませんw

これを買った理由はこれ↓

20130705120719__6.jpg

脅威の4.9:1っていうギア比!

ディープクランク用に以前リョウガ2020を買ったけどアラバマに最高なんで常に20lbsフロロが巻かれてあって、なかなかディープクランクに使えないんで、思い切ってこのリールを買ってみました。

ギア比4台はライギョやっていたころのアブ5600以来!果たしてどーなることやら!!

乞うご期待!するほどでもない(←パクリ)

これとは別に、可能であればアルファス級のコンパクトなローギアリールがほしんですけどね~シャロー用に。

86行く前に買ったライトリグ用品 他

そんなわけで先週の八郎前に買ったものたちです。

20130701100754__1.jpg

G7のネコリグチューブを買ってみました。とりあえず全サイズと専用ペンチも。

ネゴっちが猛烈に頬をこすりつけているのはFCスナイパー300mの16lbsを箱買い。けっこうなお値段しましたが・・・・・2年くらいは使えそう。

ケイテックのガード付きJH2種。

キビアダーは八郎用じゃないけど、最近在庫が減ってきたんで購入。んが、しかし、なんか、見た目が前回買ったのと違うような違わないような。今回のはちょっとテカっている。

じぶんの店の通販サイトで衝動買いしたデプスのツインテール。サイズ間違ったww

他、ネコリグ用品いろいろ。特筆すべきは右下のフィネスワームのICICLEカラー。まさに八郎カラー!


20130701100754__2.jpg

ICICLEつながりではないけど、手動かき氷器並のガキガキな巻き心地になっちゃってた紫アルファスをメーカー修理に。メインギアとスプールのベアリング交換で7000円ちょいの見積もり。ベアリングは自力でやることにしてギアだけ交換で5355円(涙)でも、結局、それほど改善されてない・・・。別のアルファスのスプールとサイドプレートを入れてみたけど状況は一緒。うーん。もう限界なのか?

異様なハイギア化の昨今。このギア比は貴重なのでガリガリ言わせながらも使い続けますw

20130701100754__3.jpg

これがデプスデスアダーグラブツインテール。オリジナルサイズかと早とちりしてネットで注文。支店から送られてきてビックリ!

デカっ!

でも、3/4、1ozの生フットボールヘッドと組み合わせて夏の浚渫のサーチベイトとしては使えそう。

20130701100754__4.jpg

琵琶湖行った時教えてもらったカンジのネイルシンカー。細いワイヤーがついてるんです!抜け防止で。.1.8g以下なら平気だけど、重いネイルってキャストで飛んじゃうことがあるんで、これには期待大です!


ってなカンジで、この前のハチロウはネコリグメインで考えてたんですがノーバイトでした(・ω・)/

    オレの買い以外の最近の投稿

    Recent entries


    年月アーカイブ