オレの釣り

1998年07月15日(水)八郎潟

『北の国から98夏 後編』

65匹 天気:晴れ 気温32度水温23度 手段:ボート

ボート屋のおっちゃんに「18~21日まで手伝わない?それを条件に今日と明日ボートただで貸すよ」と言われる。これはラッキーだ!そーしたら、今日、明日と思う存分フルリグで釣りが出来る!ってことで、即刻OKした(笑)
天気予報ではこの先もずーっと快晴が続くらしいのでもうスピナベとかの釣りは諦める。今日は徹底的に「数狙い」でいくぞ!ってことで常吉をメインでいく決意をした。ここまできて背伸びしても仕方ない。今まで鍛えた常が八郎でどれだけ通用するか試してみることに。
で、今日は釣った魚のサイズを時刻を全部メモることにしたので、いつもとは違った書き方をしたいと思います。
「俺の釣り」メーリングサービスを読んで下さってる皆さんも今日の分はHPでみてくださいね。

■エリアの説明

まず初めに今回攻めたエリアの説明を。

左図が今回攻めた西部承水路の中央部分である。全体を通して東岸には岸から2~4mにゴロタ石が入っているのに対して東側は殆どが水深1m未満のシャローが続く。
イーストワンより北側はショアラインに変化があり浚渫やコイ生け簀がるが、ドロっぽいスーパーシャローが永遠に続きちょっと釣りづらい。また、一昨日上流部で農薬散布が行われたことから、北部はパスし、昨日同様五明光橋より南~野石橋までを選んだ。そして昨日一通り回ってみて特に魚が多かったエリアを4つに分けてA~Dまでとした。
エリアA
比較的水深があり(2m前後)所々にコンクリート塊やオダなどのマンメイドものが沈んでいる。また、水田からの流れ込みもあり、前回のBBの取材でのメインエリア。ただし今回水田からの流れだしは無かった。赤い屋根の小屋とアヒル小屋が目印。
時期によってはワカサギの網が貼られるのでベイトの回遊も多いと思われる。

エリアB
単調なゴロタエリアだが、植物の変化が多い。いつ行っても魚が着いている。去年のこの時期のメインエリア。ゴロタのエッジ&ブレイクに魚が多い。
エリアC
謎の植物が多く生えて昨日はイレグイになった。風がキーワードなのか?
このエリアになるとエンジン船以外では来れないので、プレッシャーが低いのかもしれない。因みにここの西側には4mの浚渫がある。
エリアD
大きなアシの張り出しがあり水深も深め。沖には浚渫もありかなり有望。前日ワカサギの網が入っていた。春先には多くの50アップが取れるという。ここも前日の夕方イレグイに。
その他
エリアB~Cにかけての西岸にも魚は確実にいるが決め手に欠ける。対岸はドシャローなのであまり釣れたことがない。A~Bにかけての中央部には生け簀後っぽいパイプやクイがいっぱいあるが、不思議と釣れたためしが無い。因みに五明光橋のすぐ南に大きな沈み岩があるのだが、ここでも釣れた事が無い。腕のせいかもしれないが、沖合いに単発であるストラクチャーであまり良い思いをしたことがない。(秋にイレぐった事はある)。

■8:30amスタートフィッシング

No時刻サイズ今日は明け方だいぶ冷え込んだ為、ヤマセは既に吹いていて水面は多少波があった。
まずエリアAへ直行。最初はセオリー通りスピナベでチェックするも20分で飽きる。さっそく予定通りロボストレート4ハーフの常吉で小屋手前のアシを攻めマメを連発。アシ際ではなく30cm手前で食ってくる。
小屋前のワンドへ小移動。ここは間違いなく魚がいるので慎重にエレキを操作する。ワンドの入り口にはコンクリート塊があるのだが、そのへの第1投目でヒット!ようやく32cmが上がる。このサイズになると強烈な引きだ。そして、テンポ良くキーパーを連続ヒットさせる。このクラスになると、3号ナス付きの常吉など平気でくわえて泳ぐので、ラインの変化に気を配りつつアタリをまつ。逆に子バスは「コツン!」と明確なアタリが出ることが多い。
ワンド内を一通り撃ち終わり、アヒル小屋ワンドへ小移動。ここも色々なストラクチャーが沈んでおり有望なのだが、2バイトあったのみに終わる。
この先は永遠にスーパーシャローが続くため9:30am対岸へ渡る。

108:53マメ
209:00マメ
309:02マメ
409:0432
509:0930
609:1642
709:18マメ
809:2230

■エリアB

No時刻サイズ丁度この頃、風がぱったり止む。急に暑くなってきた。湖面が鏡の様に静まりかる中、常吉を投入。ゴロタ石でのネガカリを避けるように極力底を取らずに泳がせ常吉で攻める。アシ際~ゴロタの上を通すとマメがよく反応する。とはいえ、永遠にアタるわけでもなく、コバスほど集中してアタってくる様だ。ゴロタを目で見る限り魚が居るようには見えないのだが、岩影に潜んでいるようでどこからともなく沸いてくる感じで面白い。

さすがの俺もコバスイジメが気の毒になり、ゴロタのエッジ&ブレイクを狙ってみる。ボートをエッジの上を流すようにして常吉をドラッギングしてみる。狙いは的中し11:06amに35cmがヒット。ただ、アタリはあってもノリが悪い。ロッドが堅いしラインの出も短いのだろうか?というわけで、ゲーリーグラブのヘビキャロにして、しばらく流す。しかしアタリは無い。常吉のアクションに反応しているだけなのか?

ドラッギングを辞めて常吉をボートの進行方向へキャストしエッジを狙い何本かヒットさせる。途中の水門のヘチでも連続キャッチし好調が続く。

エリアBも大体終わり、単調なショアラインが続くエリアに入った。丁度この頃から再び風が吹き始める。しかも、昨日と同じ北よりの風に変わった。「野石橋が美味しいに違いない」とボート上でパンを食いつつも、南下する。

909:56マメ
1010:16マメ
1110:17マメ
1210:19マメ
1310:36マメ
1411:0635
1511:2432
1611:31マメ
1711:38マメ
1811:4032

■野石橋~エリアC~

No時刻サイズいい感じの風..と言いたいところだが、かなり風が強くボートをステイさせるのが難しい。しかも、風が当たっている面を撃つので風上に船首を向ければ、後ろ向きにキャストするしか無い。これには参った。しかたなく、一旦船をアシに突っ込んで固定させてから狙ってみた。
これだけ、波があるとバスの警戒心も薄れるのか、ボートのすぐ側でもガンガン食ってくるから面白い。1投目から37cmを釣り上げ10本近く釣った所で風が更に強まりひとまず退散。

1:10pm西側にある浚渫がちょうど北側の岬にブロックされてて波が穏やかだったので、移動してみる。1mから一気に4mまで落ち込むそのブレイクのショルダーに魚探をかけると、それはそれは凄い反応。だが、ここでもアタリはない。コイなのかフナなのか、それともバスかもしれないが、反応は全く無し。まわりのドシャローもチェックするが、魚の気配は薄い。

少し風が収まった様なので、再び、先ほどのアシへボートを進め、やり残した部分を徹底的に撃ってみる。相変わらず魚影の濃さは抜群でほぼイレグイ状態が続く。30cm程度のバスでも滅茶苦茶ヒキが強く最高に楽しい。また、ベイトロッドで一気に抜き上げるため、2匹も釣れば、ガマカツワーム300の2番は簡単に曲がってしまう。こんな経験は初めてで嬉しい悲鳴を上げつつも、こまめにリグり直す。

アタリが遠のいた15時にエンジンで一気に北上し朝一入ったエリアAへ向かう。

1912:2937
2012:37マメ
2112:3932
2212:41マメ
2312:4934
2412:5232
2513:0130
2613:05マメ
2713:07マメ
2813:4132
2913:5141
3013:52マメ
3114:0532
3214:13マメ
3314:15マメ
3414:17マメ
3514:2142
3614:2430
3714:3332
3814:40マメ
3914:4434
4014:4630

■エリアA

No時刻サイズ朝程調子は良くなかったが、飽きない程度にバイトはある。だが、サイズはだいぶ落ちてマメの連続となってしまった。気晴らしにスピナベ、バイブを投げるが相変わらず俺には釣れないようだ。残念だが、ここはもう諦めるしかない。

再び常吉に戻し拾い釣りをしていく。この時点で16時を過ぎ、風もだいぶ収まってきた。心配していたバッテリーも今日は持ちそうなので、一気に北上しコイ生け簀を狙ってみた。

4115:07マメ
4215:11マメ
4315:1432
4415:35マメ
4515:39マメ
4616:05マメ

■並木さん直伝のバズ

コイ生け簀&浚渫は不発に終わり、まわりにあるドシャロー&ヒシモエリアへボートを進めてバズベイトを投げまくった。この前の北浦の様に水深があるわけでもなく、ヒシモの密度もかなりうすく、ちょっと投げていても自信がない。エレキが砂煙を巻き上げるほどのドシャローだから、自信を持って投げることが出来ない。
この時点では、あと5日間居ることになっていたので、「明日があるさ、今日は数釣りの日」ということで、エリアDへ向かう。

■エリアD

No時刻サイズ昨日夕方良かったエリアD。昨日はバッテリーが無くなったのと、途中、岸と平行にワカサギの網を打たれたりして、エリアの半分も打てなかったが、今日は大丈夫そうだ。
ワカサギの網を張るということは、ここはバスも寄るに違いなく期待は高まる。

あいかわらずマメが多いが、導水管や係留している船の横など、いい場所には良いサイズが着いている。「狙って釣れる」八郎潟の醍醐味だ。
昨日、やりのこした所ほど反応が良く、正にイレグイ状態が続く。一体何匹いるんだろうか。そして、途中で一体何匹釣っているのか集計してみた。
数を把握しながら釣っていると、どうしても「あと何匹でXX匹」とか変に意識してしまい、そういう時に限って釣れなくなることが多いので、今日は数を意識していなかったのだ。
その結果、あと数本で100本/2日を達成しそうだった。だが、ボートの返却時刻も迫っているので焦る。マメバスが多いので完全に開き直って、スピニングロッドにマス針+極小ガンダマ+アライブストレートという子バス対策をリグって見た。

そしたら皮肉なことにいきなり引ったくるようなアタリとともに35cm、40cm、30cmと連発。因みにこの40cmが今年の通算400匹目のアニバーサリーフィッシュ!
で、ラインは朝5ポンドに変えてはいたが、油断は出来ない、ヒットとともにエレキでアシ際から離して慎重にランディング。ベイト一気に抜き上げも良いが、スピニングの緊張感もやはり楽しい。

無事目標も達成し最後にマメを2本取って6:30pmボートを上げた。

4716:50マメ
4816:5735
4917:05マメ
5017:1037
5117:14マメ
5217:19マメ
5317:21マメ
5417:2430
5517:34マメ
5617:3635
5717:3832
5817:40マメ
5917:4735
6017:48マメ
6118:1135
6218:1540
6318:2030
6418:25マメ
6518:29マメ
■オマケ

オイ!こんな長い文章読ませておいて更にオマケだって!と、怒らないで下さい。
この時点で、2日間ぶっ通しで立ってエレキを踏んで、一日中キャストしていた俺の疲れは頂点に。しかも、足と左腕は筋肉痛。俺、左利きだからベイトはずーっと左手で持っているので、凄く負担がかかるのだ。それに、釣りすぎか?(カンジワルい?)。ともかく、体がもう限界だった。それに、天気予報ではしばらく、こんな快晴が続くとのことで、これ以上同じ釣りを続けても仕方ないので、ボート屋の手伝いは断って帰るかどうか悩んでいた。

そして、ボートの片づけを終え夕飯を買いに街へ繰り出そう(笑)とした頃、ちょうどいい感じの夕凪に。「そーいえば、トップで1匹しか釣ってない」って事で、サミー100とともに岸釣り。
もうそろそろ辞めようかな、と思いつつ岸際50cmの所でポーズしてたら「ゴボッ」って本当に洗面器を逆さにしたような爆音とともに、どーみても45cmはありそうな背中の肉が盛りモリのビッグバスが体半分を水面に出してバイトしてきた!

乗らなかったけども、あまりの強烈なバイトに心臓バクバク!「うわ~どうしようかぁな、明日の明け方だけでもやろうか、それとも帰るか」。と、ずーっと悩み続け、結局朝だけやることにしたのであった。

本日の釣果:65本 マメ(30cm以下)多数
本日の仕掛け:ロボストレート4ハーフとリーパーメインのヘビ常&純正常吉。

    関連リンク 今時期の八郎潟の釣り

    2017-07-18 7月のGo86ツアー2017 2/2 7匹 2017-07-17 7月のGo86ツアー2017 1/2 14匹 2015-07-22 真夏のGo86ツアー2015 2/2 4匹 2015-07-21 真夏のGo86ツアー2015 1/2 12匹 2014-07-15 7月のGo86ツアー2014 Day2/2 13匹 2014-07-14 7月のGo86ツアー2014 Day1/2 7匹 2012-07-18 7月のGo86ツアー2012 Day2/3 8匹 2012-07-17 7月のGo86ツアー2012 Day2/3 28匹 2012-07-16 7月のGo86ツアー2012 Day1/3 5匹 2011-07-14 真夏のGo86ツアー2011 Day3/3 35匹 2011-07-13 真夏のGo86ツアー2011 Day2/3 20匹 2011-07-12 真夏のGo86ツアー2011 Day1/3 10匹 2010-07-13 Go86ツアー2010 7月の部 Day2/2 4匹 2010-07-12 Go86ツアー2010 7月の部 Day1/2 13匹 2009-07-11 Go86!ツアー2009 番外編 Day2 15匹 2009-07-10 Go86!ツアー2009 番外編 Day1 5匹 2008-07-24 Go86ツアー2008夏の部Day3 24匹 2008-07-23 Go86ツアー2008初夏の部DAY2 19匹 2008-07-22 Go86ツアー2008初夏の部DAY1 27匹 2007-07-25 Go86ツアー2007夏の部DAY3 14匹 2007-07-24 Go86ツアー2007夏の部DAY2 21匹 2007-07-23 Go86ツアー2007夏の部DAY1 10匹 2005-07-22 Go!八郎FES2005Summer DAY4 20匹 2005-07-21 Go!八郎FES2005Summer DAY3 32匹 2005-07-20 Go!八郎FES2005Summer DAY2 34匹 2005-07-19 Go!八郎FES2005Summer DAY1 14匹 2001-07-04 楽しいFOOTBALL 25匹 2001-07-03 アレで釣りたいコレで釣りたい 18匹 2001-07-02 ボゴボゴボゴ! 30匹 2000-07-17 ワールドプロと勝負! 20匹 2000-07-16 ハードルアー大会 3匹 2000-07-15 1時間だけよん 9匹 2000-07-14 ああたのしい 17匹 2000-07-13 八郎潟5days初日 13匹 2000-07-09 沈黙のシャロー 25匹 2000-07-08 タイフー 12匹 2000-07-07 ムムム 34匹 1999-07-11 おまけ 3匹 1999-07-10 最終日 31匹 1999-07-09 チャプテンソロデビュー 26匹 1999-07-08 西部を全部回ったぞ 25匹 1999-07-07 東部と調整池 13匹 1999-07-06 釣るデー 34匹 1999-07-05 前夜祭 3匹 1998-07-16 北の国から'98夏 クロネコ編 2匹 1998-07-14 北の国から'98夏 前編 47匹

    オレの釣り以外の最近の投稿

    1998年のオレの釣り (計561匹)

    12月31日(木) まとめ (0) 12月28日(月) 霞ケ浦 (0) 12月27日() 琵琶湖 (0) 12月22日(火) 霞ケ浦 (2) 12月20日() 北浦 (1) 12月16日(水) 山中湖 (1) 11月07日() 霞・北浦 (1) 11月06日(金) 北浦 (3) 11月03日(火) 北浦 (2) 10月25日() 北浦 (8) 10月17日() 牛久沼 (3) 09月26日() 山中湖 (1) 09月20日() 琵琶湖 (2) 09月19日() 琵琶湖 (5) 09月18日(金) 琵琶湖 (4) 09月12日() 山中湖 (16) 09月07日(月) 琵琶湖 (4) 09月06日() 加古川 (0) 09月05日() 東播野池 (7) 08月22日() 山中湖 (11) 08月16日() 山中湖 (7) 08月15日() 河口湖 (4) 08月08日() 山中湖 (13) 08月02日() 山中湖 (18) 08月01日() 富士五湖 (14) 07月27日(月) 河口湖 (15) 07月25日() 山中湖 (14) 07月16日(木) 八郎潟 (2) 07月15日(水) 八郎潟 (65) 07月14日(火) 八郎潟 (47) 07月12日() 北浦 (2) 07月11日() 北浦 (0) 07月05日() 河口湖 (28) 07月04日() 花畑運河 (0) 06月27日() 芦ノ湖 (2) 06月13日() 山中湖 (1) 06月12日(金) 芦ノ湖 (15) 06月07日() 琵琶湖 (10) 06月06日() 琵琶湖 (16) 05月30日() 山中湖 (7) 05月27日(水) 琵琶湖 (1) 05月24日() 常陸利根川 (5) 05月20日(水) 山中湖 (6) 05月19日(火) 山中湖 (1) 05月17日() 山中湖 (4) 05月16日() 河口湖 (26) 05月11日(月) 八郎潟 (7) 05月10日() 八郎潟 (22) 05月05日(火) 山中湖 (18) 05月04日(月) 北浦 (2) 04月29日(水) 北浦 (3) 04月27日(月) 霞・北浦 (6) 04月25日() 北浦 (6) 04月23日(木) 山中湖 (3) 04月19日() 北浦 (8) 04月18日() 北浦 (6) 04月12日() 琵琶湖 (1) 04月11日() 琵琶湖 (20) 04月10日(金) 琵琶湖 (9) 04月09日(木) 琵琶湖 (4) 04月08日(水) 琵琶湖 (10) 04月07日(火) 琵琶湖 (11) 04月06日(月) 琵琶湖 (4) 04月04日() 山中湖 (3) 03月29日() 河口湖 (2) 03月22日() 北浦 (5) 03月15日() 北浦 (5) 03月14日() 北浦 (8) 02月14日() 霞ヶ浦 (1) 02月07日() 霞・北浦 (0) 02月02日(月) 霞ヶ浦 (3)

    2016年の今頃

    2015年の今頃

    2014年の今頃

    2013年の今頃

    2012年の今頃

    2011年の今頃

    2010年の今頃

    Archives

    野バスいっぱい釣れた10

    Narrow by lake

    西湖(432) 八郎潟(259) 河口湖(158) 榛名湖(111) 琵琶湖(94) 山中湖(84) 北浦(76) 水郷(57) 野尻湖(56) 桧原湖(49) 霞ヶ浦(28) 西湖・河口湖(21) 河口湖・西湖(19) 謎の管釣り(19) 近所の川(18) 旧吉野川(15) 芦ノ湖(14) 野池(12) 利根川(12) 亀山ダム(10) 木崎湖(10) 吉羽園(10) ちょっと遠い管釣り(10) 遠い管釣り(9) 池原ダム(9) 神流湖(7) 早明浦ダム(7) 富士二湖(6) 富士五湖(6) 某所(6) 高滝湖(6) 遠賀川(6) 富士三湖(5) 茨城県(5) 常陸利根川(5) 霞ヶ浦水系(4) 近所の管釣り(4) 高滝ダム(4) キングフィッシャー(3) 牛久沼(3) 霞・北浦(3) 霞ケ浦(3) 弁慶掘(3) 亀山湖(3) 管釣り(3) 関西野池(2) まとめ(2) 韓国シンガル(2) 荒川(2) 千葉の川(2) 精進湖(2) 相模湖(2) 旭川ダム(2) 某湖(2) 青森の野池(2) 霞ヶ浦・北浦(2) 与田浦(2) 山口県野池(2) 檜原湖(2) 青森県(2) 青森野池(2) 霞水系(2) 近所の川・池(2) 七色ダム(2) シベラ湖(2) 弥栄湖(1) 芦田川(1) 東北野池(1) 夏休み1(1) 夏休み2(1) 夏休み3(1) 夏休み5(1) どっか(1) 河口・西湖(1) 桧原湖の近く(1) 水郷&シーバス(1) 富士見池(1) 豪州(1) 茨城・千葉(1) 宮城AV(1) 関東の野池(1) 西湖・シベラ湖(1) シベラ湖・西湖(1) 山中湖・シベラ湖・西湖(1) 米国野池(1) ギブソン湖(1) 水郷・西湖(1) 某川(1) 2006年まとめ(1) フィッシングパル佐野(1) 野池・漁港(1) 茨城の川(1) 近所の野池(1) 2007年のまとめ(1) 八郎潟・管釣り(1) 某管釣り(1) ちょっと近い管釣り(1) 2008年のまとめ(1) 印旛沼(1) 手賀沼・牛久沼(1) 新利根川(1) 2009年のまとめ(1) YSBEN(1) 2010年のまとめ(1) 岡山の野池(1) 旧吉野川の周りの水路(1) 2011年のまとめ(1) まぁまぁ遠い管釣り(1) 近所(1) 亀山・高滝(1) 波介川(1) 三重県の野池(1) 2012年のまとめ(1) 秋田の野池(1) 津久井湖(1) 常陸利根川周辺(1) 花畑運河(1) 東播野池(1) 加古川(1) 河口湖・山中湖(1) 茨城方面(1) レイクミード(1) 2000年のまとめ(1) 曽原湖(1) 本栖湖・西湖(1) 四国(1) 岡山(1) 水郷エリア(1) 北浦~常盤利根川(1) 北浦~常盤利根川~霞(1) 全国各地 (1) 常陸川(1) 北浦~アニキ池(1) 琵琶湖・河口湖(1) 本栖湖(1) 水温-℃(1) 宮城県~秋田県(1) 秋田県(1) 秋田県~青森県(1) 各所(1) 秋田野池(1) 青森野池~八郎潟(1) 中国無錫市梅園水産養殖場(1) 東京湾(1) 千葉の水路(1) 埼玉の野池(1) 2013年のまとめ(1) 池原ダムの下の池(1) 2014年のまとめ(1) 徳島の水路(1) 2015のまとめ(1) 2016年のまとめ(1)

    Rental boat shop

    Manufactures

    1997年からのバス釣り回数:1811回 釣った数:11254匹