オレの釣り

2017年09月05日(火)榛名湖

『情報多めに書いてみた、釣れなかったけど・・・』

2匹 天気:晴れ 水温:21~22℃手段:榛名観光ボート

先週激しく撃沈したので今週は釣りに行くのお休みしようと思ったけど、それは「逃げ」。たとえ釣れなくて恥かこうとやっぱり釣りは行かなくては。ってことで2週連続撃沈してきました(*´ω`*)
「ブログ楽しみにしてます」って言われることがとても多いので釣れない釣行記が本当に「恥」なので今回は色々とお役にたてるかもしれない情報も書いてみます(-ω☆)

朝イチベタ凪ぎ。水面の様子が先週と全然違った

最近ずーーーっと曇りだけど、オレが釣りに行くと100%晴れ。はい、今日もいい天気。

上が今週、下が先週の写真。ほぼ同じw

で、先週はギリギリ沖のトップで3バイトあって2本キャッチでしたが、今週はいよいよブラックバスが沖の表層から居なくなった感じでした。その代わりヘラブナが9~10mの表層で浮いてた。一瞬「え?バスのナブラ?」っていう場面もあったけど正体はヘラブナでした(´・ω・`)

で、ヘラブナの群れってワカサギの群れの沖側に居るんです。これが「もしかしてバス?」って間違える原因の一つ。ワカサギとヘラブナってエサが同じようなもんだと思ってます。だからエサが多く集まるところにヘラもワカサギも集まるんでしょうねきっと。

この日はまず榛名観光前の6~9mくらいにワカサギが水面まで群れてて、その沖側にヘラブナの群れがいて「え?バス?」って思って超ドキドキしながらトップ投げたけど完全不発。だってヘラだものw

あ、言い忘れたけど9月からワカサギ釣りが解禁してます。よってワカサギ釣りのボートが多数出船しています。で、6時のスタートと同時にワカサギの釣り船がボート屋~スロープ方面へ移動。オレも同じ方向へ流していくんだけど、これがまた大変。ワカサギの人のボートの進め方が予測不能なんです。ちょっと進んで2~3キャストして反応なかったらまたちょっと進んで・・・っていうランガンタイプのオジサンがいて、その人とオレが進むペースが一緒w しかもオレもそのオジサンも狙いは同じ6mラインww

スロープ前あたりもワカサギが多く居たのと水がいい感じだったのでじっくりやりたかったけど、ワカサギボート多すぎでやむなくパス。

マンション前もワカサギがいっぱい

時計回りに進んでってマンション前に。ここも2艇ワカサギ狙いが浮いていたけどアンカー打ってたので、問題なく沖側をチェック。ここは去年の秋もそうだったけどワカサギがめっちゃ溜まってます。

9mくらいまでどっさり。水面直下にいるので目視可能。んで、ここもボート屋前と同じくその沖側にボイル痕がいっぱいありました。

ボイル痕っていっても現実はヘラが跳ねた形跡だと思うんですけどね~。でも先週の1匹めはここの9mで釣ったのでもしかしたら5時とかの早朝にバスがボイルしてたのかな?(6時以降はここらで魚が跳ねてるのは見てない)。

ワカサギはどこもどっさりいるけどブラックはいねーなー(´・ω・`)

やっとバスを見た

ホテル前?マンションの先のワンド~カッター部分はちょろっとシャローを見たけどバスっ気は皆無。

カッターからピカル岬あたりまではまたまたワカサギがたくさん。ピカル岬でちょっとボートを止めてあれこれしてたら20cmくらいの小バスが水面まで出てきて何かを食べてた。本日初のブラックバス!出てきたとこまでボート寄せたら6m!まじかーあの子バスが6mに居るのか~(´・ω・`)

で、2mくらいのウィードでレインボーシャッドをピクピクしてたら15cmクラスが数匹湧いてきた。本日2度めのブラックバスの気配!

更に進んでいくとムネオハウス手前からオイカワがいっぱい現れる。いつものパターンですね。

ユウスゲエリア

あ、ちなみにここまで基本は6mラインに沿ってボート進めています。表層系をたまに投げつつ、主にスコーン・フットボール・バイメタルアシスト・トランザムを6mに投げながら進んでいます。ノーバイトですが(*´ω`*)

ユウスゲエリアにはワカサギのボートが1艇だけポツリ。バスのボートが1艇。ほぼ貸し切り状態(-ω☆)

アウトレット部あたりの浅い方にボート進めたらボトムにシロイ物体。バッテリーくらいの大きさで真ん中にGTって書かれてる。

ちょっと見づらいけど「GT」。グランツーリスモ?w なんの暗号だろこれ?w

近くに赤い箱があって「RS」って書かれてる?それを探すゲーム?え( ゚д゚)

なお、朝くるときに山道で5台くらいのイニシャルD的な旧車とすれ違ったんですが、運転手全員外人さんでした!!もしかしてイニシャルDにあこがれてわざわざ日本まで来て聖地巡礼してるんでしょうか?てか普通に運転してたんで在日外国人のイニシャルDオフ会? そんな事があったので余計気になるぜ「GT」の箱w

ま、それはともかく。アウトレット周りで一回だけ激しいボイルがあったけど、基本的に表層は至って静かです。こんだけ無風ベタ凪でワカサギがここまで浮きまくってるのにボイルは無し。あ、ムネオハウスの岬周辺では警戒レベル4くらいのワカサギザワツキが何度も起こったけどボイルは皆無でした。

こんなボイル日和・・に、人間は思えるけど、バスにしてみたら今日は本当に水面に出たくない日なんだなーっていう印象。

ってことで9時過ぎには表層系は一切諦めることに。

5.8mボトストで釣れたけど・・・

一艇だけ浮いていたワカサギボートが幸い7mくらいに浮いていたので、そのボートの少し岸よりにある6m弱のウィードアウトサイドエッジにボートを進め、エッジラインに3.5gJHデスアダーをロングキャスト。今日はウィード対策でPEラインでやってます。だからめっちゃ飛ぶ!

そしてその一投目。途中で「ん?」っていう変な感触があって合わせてみたら!!

藻(´・ω・`)

って一瞬思ったけどグングンしてた

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

表層の気配ゼロだったのでイヨイヨノーフィッシュを覚悟してただけにめっちゃ嬉しいーーーー。来てよかったーーー。

前日リーダー結ぶの忘れてフロロリーダーが15cmくらいしか無いのでほぼPE直結。ってなるとやっぱり掛かった後、なんとなく怖い。弱気弱気のファイトでしたが、刺さり方みたら・・・

まーまー危ないやつ。弱気ファイトで正解でした(*´ω`*)

昔よく釣れてた年代もこの時期はアウトサイドギリギリの5.8m~6mくらいがよく釣れてたので、この釣りはあながち間違っていないはず。

それより浅い4mにワカサギがどっさり居るところの6mがキーかなー。たまにボトムにもなんかが映るところ。

ここで事件発生。さっきから徐々にこっちに近づいてきてるワカサギのボート・・・。えーーっと。オレ・・・そこ投げてるんですけども・・・・えーーっとオレ、ここに浮いてますよ~?

2人乗りで二人で魚探と水面を凝視しててオレに一切顔を向けないww ええええええ。まさか・・・そこに浮く?

そのまさかでした~オレの目の前の5.8mドンピシャにボート止めてアンカー降ろしたw オレに一切の視線を向けずw ま、良いんですけどね。バスのボートは動きますからね。

オレもワカサギのボートの動きが予測できないのと同じで向こうもバスのボートの挙動は不明なんでしょう。

やむをえずちょっと移動して6mを狙うも駄目。やっぱりさっき釣った辺りがいい感じの映像だったので、割り込まれたボートの近くに寄ってってキャスト。ちょっとだけ浅い側に投げちゃってウィードがあるあたりにJHが落ちた。ウィードが絡んじゃっ・・・ん?え?動いてる?

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

めっちゃ引いて焦った。PE直結に慣れないので余計焦った!

で、ふと気づくと周りに船団が出来ていますw いつの間にかワカサギボートが4~5艇。バスのボートも3艇ほど。えええええ。

どうやらワカサギ釣りのボートも徐々に移動するみたい。ボート屋出て西へ西へランガンしてって、ちょうどこの時間(10時くらい)にユウスゲに到着する流れのようです。

で、遠目で「ユウスゲにボートが固まっている」ってのが見えるから船団が船団を呼ぶ・・・みたいなことになるんでしょうね。

ってことでユウスゲはかなり有望に思えたけど身動きが取れなくなったのでやむを得ず移動。

ユウスゲ~人もっこは概ねパス

最近めっちゃ視力落ちたのでそれまで気づかなかったけど、ユウスゲ~人もっこまで岸釣り・ウェーディングの人がズラリでした。え?バス釣りブームっていうくらいズラリ。そんなこんなでこのストレッチは釣り不可能。一応ドラッギングなどもしてみたけど無。

人もっこだか北岬だか未だによくわからんけど、岬を超えたあたりからウェーディングがいなくなってので釣り再開。昔はここでスコーン投げたらいくらでも釣れたのになーなんて思いつつ完全ノーバイト(´・ω・`)

沼ノ原エリア~県道下

てことで沼ノ原へ到着。ここもワカサギが半端なく居ます。が、先週は沈める釣りではノーバイト。今日こそは!

この頃から東風が強めになってきたのでアンカー投入しかなり真剣に6mを狙ったけど今週もまた完全ノーバイト。癒やしの縦スト系マイフレンドも今日はお留守。ってか風強くてお友達も気配なし。

1時間ほど粘ったけど今週も収穫ゼロ・・・(´・ω・`)

県道下エリアへ。ここは基本苦手なのでほぼスルー。一回怪しげなお触りがあってフッキングしたらロッドがズドっと止まって・・・・根掛かり・・・

0.4PEの引張パワーで巻いてみたら上がってくる気配。結果・・・・2mクラスの木。

これは榛名湖チャンピオンのシークレット枝らしいです(*´ω`*)

大丈夫!安心してください。元の場所に戻しました!枝が落ちていく図↓

潮流が無いのでほぼ同じ場所に戻った事でしょうw

ボート屋前~スロープ沖

ボート屋群はスルーして榛名観光前に戻ったのが14時頃。朝はすごいワカサギが居たので榛名観光前~スロープ沖にラスト2時間費やすことに。俺がやりたい6mはワカサギボートが並んでいるので、ちょっとやりづらい。

15時過ぎに日が陰って夕方チックに。ここでウィードエリアの様子見。風波がおさまっているあたりに水面系を放置してたら3mウィードから5~6匹の30cmくらいのが湧いてきてた!ルアーをじーーーっと見て帰ったけどw

でも3mで反応を得られたのは本日初!てか3mは狙っていなかったけども、一応3mにも居るんですね。食わなかったけどさ。

んで最後にボート屋桟橋周りの3mでも1匹だけ湧いてきてガン見して帰っていきました(´・ω・`)

てことで最後の最後に3mでブラックバスの姿を確認できたのは収穫でした。もしかしたら夕方フィッシュかもしれないけど、次回以降への手がかりになったかな。

ローランス魚探をまったく使いこなせてないw

リーフマスターの使い方などをWEBに公開してるので俺のことをローランス魚探の達人と勘違いしてる人が多んですが、実際はまったくのド素人ですからね(*´ω`*) PC系には強いけど「魚探」はド素人。かれこれローランスも10年以上の付き合いだけど「魚探機能」は未だにさっぱりわかりません。写っているのが「何」なのか全く理解不能です。どーゆーセッティングすればいいのか誰か教えてw

たとえばコレ↓先週まで榛名湖の沖合にずーっと写っていた太い線。これは一体何?

5mラインに上下してる線は何でしょうか?

答え:3.5gジグヘッド+4インチデスアダーです。これは自分で映したやつ。HONDEXは「魚の浮き袋を映す」って昔聞いたことあるけどローランスは違うんですかね?

って、今ちょっとググったら「魚探は水との比重の違いを拾っている」ってのがありました。だから「魚の浮袋」とか「オモリ」はよく拾うんだそう。だから↑の図ではジグヘッドのヘッドに強く反応してるんですね?

本文中に載せた2mくらいの枝が落ちていく映像↓。線の太さ的にはJHより細い。んーー難しいですね~魚探。

↓これは八郎の映像。ボトムと同じくらい固めに表示されるのは一体なに?頭の硬そうなボラとか?w

ここまでバイトが遠いともうちょっと魚探を勉強する必要があるなーって思った次第です(*´ω`*)

あ、でも今年の榛名湖でルアーを1m以上沈めて釣ったのは今日が初でした!それはそれで良かったw

書き忘れたけど水温は朝21度でした。日中で22度くらい。先週は23~24度。さすがにTシャツ一枚では無理で風吹いたらパーカーでもちょっと寒いくらいでした。

そんなわけで来週も行くぜ~、って、いよいよゼロかな((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

    関連リンク 今時期の榛名湖の釣り

    オレの釣り以外の最近の投稿

    2017年のオレの釣り (計174匹)

    2016年の今頃

    2015年の今頃

    2014年の今頃

    2013年の今頃

    2012年の今頃

    2011年の今頃

    2010年の今頃

    Archives

    野バスいっぱい釣れた10

    Narrow by lake

    西湖(432) 八郎潟(255) 河口湖(158) 榛名湖(108) 琵琶湖(94) 山中湖(84) 北浦(76) 水郷(57) 野尻湖(55) 桧原湖(49) 霞ヶ浦(28) 西湖・河口湖(21) 河口湖・西湖(19) 謎の管釣り(19) 近所の川(18) 旧吉野川(15) 芦ノ湖(14) 野池(12) 利根川(12) 亀山ダム(10) 木崎湖(10) 吉羽園(10) ちょっと遠い管釣り(10) 遠い管釣り(9) 池原ダム(9) 神流湖(7) 早明浦ダム(7) 富士二湖(6) 富士五湖(6) 某所(6) 高滝湖(6) 遠賀川(6) 富士三湖(5) 茨城県(5) 常陸利根川(5) 霞ヶ浦水系(4) 近所の管釣り(4) 高滝ダム(4) キングフィッシャー(3) 牛久沼(3) 霞・北浦(3) 霞ケ浦(3) 弁慶掘(3) 亀山湖(3) 管釣り(3) 関西野池(2) まとめ(2) 韓国シンガル(2) 荒川(2) 千葉の川(2) 精進湖(2) 相模湖(2) 旭川ダム(2) 某湖(2) 青森の野池(2) 霞ヶ浦・北浦(2) 与田浦(2) 山口県野池(2) 檜原湖(2) 青森県(2) 青森野池(2) 霞水系(2) 近所の川・池(2) 七色ダム(2) シベラ湖(2) 弥栄湖(1) 芦田川(1) 東北野池(1) 夏休み1(1) 夏休み2(1) 夏休み3(1) 夏休み5(1) どっか(1) 河口・西湖(1) 桧原湖の近く(1) 水郷&シーバス(1) 富士見池(1) 豪州(1) 茨城・千葉(1) 宮城AV(1) 関東の野池(1) 西湖・シベラ湖(1) シベラ湖・西湖(1) 山中湖・シベラ湖・西湖(1) 米国野池(1) ギブソン湖(1) 水郷・西湖(1) 某川(1) 2006年まとめ(1) フィッシングパル佐野(1) 野池・漁港(1) 茨城の川(1) 近所の野池(1) 2007年のまとめ(1) 八郎潟・管釣り(1) 某管釣り(1) ちょっと近い管釣り(1) 2008年のまとめ(1) 印旛沼(1) 手賀沼・牛久沼(1) 新利根川(1) 2009年のまとめ(1) YSBEN(1) 2010年のまとめ(1) 岡山の野池(1) 旧吉野川の周りの水路(1) 2011年のまとめ(1) まぁまぁ遠い管釣り(1) 近所(1) 亀山・高滝(1) 波介川(1) 三重県の野池(1) 2012年のまとめ(1) 秋田の野池(1) 津久井湖(1) 常陸利根川周辺(1) 花畑運河(1) 東播野池(1) 加古川(1) 河口湖・山中湖(1) 茨城方面(1) レイクミード(1) 2000年のまとめ(1) 曽原湖(1) 本栖湖・西湖(1) 四国(1) 岡山(1) 水郷エリア(1) 北浦~常盤利根川(1) 北浦~常盤利根川~霞(1) 全国各地 (1) 常陸川(1) 北浦~アニキ池(1) 琵琶湖・河口湖(1) 本栖湖(1) 水温-℃(1) 宮城県~秋田県(1) 秋田県(1) 秋田県~青森県(1) 各所(1) 秋田野池(1) 青森野池~八郎潟(1) 中国無錫市梅園水産養殖場(1) 東京湾(1) 千葉の水路(1) 埼玉の野池(1) 2013年のまとめ(1) 池原ダムの下の池(1) 2014年のまとめ(1) 徳島の水路(1) 2015のまとめ(1) 2016年のまとめ(1)

    Rental boat shop

    Manufactures

    1997年からのバス釣り回数:1803回 釣った数:11209匹