Misc Tips
sl2,slgファイルのタイムスタンプ(作成・更新日時)がUTC時刻なので9時間ズレるのを直す方法

Index

Misc Tips / sl2,slgファイルのタイムスタンプ(作成・更新日時)を正しい日本時間にする方法 REDPEPPERS+

 

 

LOWRANCEのGPS魚探は内部時計がUTC(協定世界時)のようで、ログを記録する際もUTCが使用されます。UTCは日本時間より9時間遅いです。そんなローランスGPSでロギングすると作られるファイル(sl2、slg、sl3)のタイムスタンプ(更新日時)もUTC日時になっちゃうようです。下図は5月10日の日中に記録したsl2ファイルですが、更新日時が真夜中~早朝になっています。

 sl2,slgファイルのタイムスタンプ(作成・更新日時)がUTC時刻なので9時間ズレるのを直す方法 の写真

このズレを正しい日時に直して、ついでにファイル名を作成日時にするのがこのページの目的です。

準備するものと成果物

  • タイムスタンプがズレてるsl2ファイル
  • Neo FileTimeChangeという無料のWindowsソフト
  • ファイル名を一括変換する無料のWindowsソフト

上記を使って下図のように更新日時を日本時間にして、ファイル名に作成日時・釣り場名をいれるのがこのページの成果物です。

 sl2,slgファイルのタイムスタンプ(作成・更新日時)がUTC時刻なので9時間ズレるのを直す方法 の写真

Neo FileTimeChangeをダウンロード・インストールする

Windowsでファイルのタイムスタンプを変えるフリーソフトは星の数ほどありました。が、「差分で一括変換」できるソフトはめったになくて探すのがめっちゃ大変でした。色んなのをダウンロード・テストしまくった結果、このネオファイルタイムチェンジというソフトがいい塩梅でした。

1.以下からダウンロード

Neo FileTimeChangeの詳細情報 : Vector

2.インストール時に変なオマケソフトを入れさせようとするのでご注意ください。

3.Neo FileTimeChangeを起動

 sl2,slgファイルのタイムスタンプ(作成・更新日時)がUTC時刻なので9時間ズレるのを直す方法 の写真

4.設定

画面左の「詳細」タブを選ぶ > 「指定した時差で変更する」を選んで「設定」ボタン > 時間差分の設定を以下のようにする。

 sl2,slgファイルのタイムスタンプ(作成・更新日時)がUTC時刻なので9時間ズレるのを直す方法 の写真

OKボタンで閉じる

5.sl2ファイルをドラッグ&ドロップして実行

メイン画面にsl2ファイル群をドラッグ&ドロップ > 画面上部の「実行」をクリック >確認画面で「はい」

 sl2,slgファイルのタイムスタンプ(作成・更新日時)がUTC時刻なので9時間ズレるのを直す方法 の写真

6.完成

Windowsのエクスプローラー画面に戻ってファイルの更新日時を確認するとUTCからプラス9時間になってます。これでタイムスタンプの修正は完了。

 sl2,slgファイルのタイムスタンプ(作成・更新日時)がUTC時刻なので9時間ズレるのを直す方法 の写真

7.ファイル名をタイムスタンプ+釣り場名に変えてみる

ファイル名をタイムスタンプに変えたりするこの手の無料アプリも星の数ほどあります。有名所はFlexible Renamerですが多機能過ぎてちょっと分かりづらいかな。ってことで、この例ではもうちょっとシンプルなAppend TS2FNという無料ソフトを使っています。

Append TS2FNの詳細情報 : Vector

上記Vectorからダウンロード&インストールして起動。

1.sl2ファイルをメイン画面にドラッグ&ドロップ

2.メニュー「オプション」>書式設定を選択

対象タイムスタンプを「更新日時」、追加位置を「ファイル名の先頭」、連結文字に釣り場を入れる・・など、管理しやすい名前にして「OK」ボタン。

 sl2,slgファイルのタイムスタンプ(作成・更新日時)がUTC時刻なので9時間ズレるのを直す方法 の写真

3.反映させる

画面下の「反映「F5」」ボタンクリックでファイル名が変わります。

 sl2,slgファイルのタイムスタンプ(作成・更新日時)がUTC時刻なので9時間ズレるのを直す方法 の写真

4.完成

 sl2,slgファイルのタイムスタンプ(作成・更新日時)がUTC時刻なので9時間ズレるのを直す方法 の写真

※もちろんWindows上で釣り場ごとにフォルダ作ってそれにsl2ファイルをまとめるとか、その中に更に日付のサブフォルダを作ってまとめる、などなどファイル管理は人それぞれやり方があるので、必ずしもこの方法がベストではないんですが、私は基本サブフォルダで分けるのが面倒なので、とりあえずこの方法で管理しようと思います。

関連ページ