ロランスエリートTiの何が凄いのか

2016-12-10  

 

3mRJaiuAIW1SR05K.jpg

昨日書いたエリート9Tiと12Tiのエントリーに価格予想なども追記してみました→2017年はロランスエリート9Tiと12Tiがリリース UNITORO

さて、今更ですがこのロランスエリートTiシリーズの何が凄い(ってオレが思って買ったのか)のかをもう一度オサライしてみます。

一言で言うと

いろんな機能があるのに安い

これに尽きます。まるでVWゴルフ7のようw あ、クルマに結びつけるのはもういいですね(*´ω`*)

いろんな機能っていうのは

  • GPSマップを表示できる(色塗りされた等深線マップを見れる)
    52uLTf2NGboTs71x.jpg
     
  • 普通の魚探である(当たり前)
  • チャープという新技術な魚探である
    S4oVuVfvPcfhYQsB.jpg
    CHIRP(チャープ)ソナーってなに? UNITORO
  • 写真みたいな画像で真下を見れるダウンスキャンができる(らしいけどデモ画面では見つけられず(´・ω・`)。以下は普通の魚探にダウンスキャンをオーバーレイしたやつ)
    tPCJmXivNpQwHPHM.jpg
     
  • 写真みたいな画像で左右を見れるストラクチャースキャンができる
    6WfyZg9PJzjGzdAf.jpg
    GKqYI_ZC4BGmkYxV.jpg
  • 今まで上記魚探映像を見るには複数の振動子が必要だったけど、エリートTiトータルスキャンモデルは1個の振動子でOK(ただし振動子が靴くらいデカイw)
    FYTkjAj_T25gI7SH.jpg
     
  • スマホみたいにタッチ操作ができる
  • WiFi内蔵でスマホ・タブレットと繋げて操作できる
  • インターネットと繋げてマップ作ったり買ったりできる
  • Bluetooth内蔵でパワーポールを操作できる

がエリートTiシリーズの特徴です。

上位機種にHDSというシリーズがあるけど、本体だけで実現可能な機能はHDSシリーズとエリートシリーズの間に大きな違いはありません。

それでいてHDSシリーズよりかなり安い

アメリカでの振動子なしモデル価格例

  • HDS Gen3の7インチ 1249ドル
  • Elite Tiの7インチ 649ドル

2倍の違い!!

なぜ安いかは拡張性が低いことと、公表はされてないけどハードウエアスペックが多少劣ることだと思います。

拡張性は乏しいけどハイエンドのHDSと同じようなのを格安(っても高いけど)で買えるのがエリートTiシリーズです。

みなさんもお一ついかがですか?ってアフィリを貼るけど、そうそう売れる価格ではありません(*´ω`*)

LOWRANCE ELITE-7Ti amazon


PS:買ったけどまだ湖上では一度も使ってません(*´ω`*) 実際に使っていくと多少の不満はあるかなぁとは思いますがとりあえずこの値段でこれはいい買い物だったと自分に言い聞かせていますw

 

2017年はロランスエリート9Tiと12Tiがリリース

2016-12-09  

Just got bigger(*´ω`*)

薄々そんな気はしてたけど、ロランスTiシリーズに9インチと12インチがでるようです。

rXyx8LPPVSvRdmIx.jpg

気になるお値段は・・・アメリカにおける振動子なしモデルのメーカー希望小売価格的なのが以下のとおり

  • Elite-12 Ti  $1,849.00
  • Elite-9 Ti  $849.00
  • Elite-7 Ti $649.00
  • Elite-5 Ti $449.00

トータルスキャン振動子付きモデルだとエリート7Tiで799ドルで売られています(amazon.com調べ)。

ってことでトータルスキャン振動が150ドルだとして

エリート9Tiが999ドル、エリート12Tiが1999ドルくらいになりますかね。

日本だとトータルスキャン付きのエリート7Tiが税込みで16万円くらいで売られています。

ってことは、日本だと

  • エリート9Ti+トータルスキャンが20万円弱
  • エリート12Ti+トータルスキャンで40万円弱?((((;゚Д゚)))

ロランスのフラッグシップモデル的なHDS-12 Gen3タッチが振動子なしで56万円くらいなので、それを考えると安い・・・・けど高いですね(*´ω`*)

9インチから12インチで値段が倍以上に跳ね上がるのがなんか解せませんねw

もし9インチがタブレット用途でたくさん出回ってるから液晶パネルが安い、12インチはレアだから高い、っていう事情ならば、どーせならもうPC用で多く生産されている17インチくらいにすればいいのに。って、それじゃデカすぎてバスのボートには邪魔ですね(*´ω`*)

https://www.youtube.com/embed/NrAYd6uLzB4

Lowrance Elite7Tiネタ 振動子に再び悩む

2016-11-28  

 

7K1WTJ0nrmPhJTVX.jpg

前回ローランスエリート7Tiネタ 振動子に悩む を書いたときは何も知らない状態だったけどいよいよ実機を手に入れ、更に色々とトランスデューサについて調べたら再び悩ましい問題にぶち当たりました。でも、また間違いがあるかもなので、おかしいとおもうところがあったらFBやメールで教えてください諸先輩がた(*´ω`*)

まず最初にロランスエリートTi振動子のオサライ。

ロランスエリートTiの振動子は黒い9ピンのxSonicコネクタを使う

そして今現在、xSonicコネクタが採用されているNavicoグループのGPS魚探は以下のシリーズのみ。

  • Lowrance HDS Gen3
  • Lowrance Elite-Ti series
  • Simrad NSS evo2
  • Simrad GO XSE series
  • SonarHub

ロランス社ではフラッグシップモデルのHDS Gen3とエリートTiシリーズだけ。従来の青いコネクタのはlegacy(過去の遺産とか遺物的ニュアンス)っていう記述を見かけるので今後ロランス社の上位機種はxSonicコネクタに移行するのかな?

で、HDS Gen3の背面ポートを見てみると、振動子は従来の7ピンの青いやつで、xSonic9ピン黒はストラクチャースキャン用なんですね。

Cum2k8hvciPgpWz5.jpg

もしやエリートシリーズのTiじゃないエリートCHIRPシリーズがxSonic9ピン採用かと思ったけど、違うようです・・・

ってことは、今現在xSonic9ピン黒の追加振動子を切実に欲しがるのはエリートTiユーザーの極一部だけってことですねw

ってことで結局のところxSonic9ピン黒の振動子で今現在世の中に存在するのはたった2つしかありません(恐らく)。

ひとつはオレが買ったトータルスキャンモデルにも付属してるし単体でも別売されている「 TOTALSCAN TRANSDUCER 000-12568-001」。

もう一つは日本では売ってないっぽいダウンスキャンモデルに付属してる振動子。←これこれ。これがパーツとして単体で売ってないのかな・・・


CIHRP振動子が気になる!

CHIRP(チャープ)ソナーってなに? を書くときにいろいろ調べたらCHIRPが気になって仕方ないw あ、CHIRPについてはボトムハウスさんのページに超詳しく書かれてました(*´ω`*) 《CHIRPソナー革命》の始まり - GPS魚探 魚群探知機 情報サイト T-RIGGER 必死に英語ページをググったのにまさかの日本語でここまで詳細にかかれているのがあったとはw 灯台下暗し。

んでですね、このチャープっていうのはロランスでも比較的採用されたのが最近(2014年?)なんですよね。今現在本体だけでCHIRPを使えるのはエリートチャープ・エリートTi・HDS Gen3の3シリーズのみ(従来のHDSは別売りのハブで使用可能)。

ゆえに、単体で買えるチャープ対応振動子がめっちゃ少ない。てかググればググるほど謎は深まります。ぱっと探すと

000-10976-001 83/200 kHz Medium and High CHIRP Sonar

000-10977-001 50/200 kHz Low and High CHIRP Sonar

っていうHDI振動子が見つかり品番でググるとたくさん出てくる。けど、それらのページにCHIRPっていう言葉が殆ど出てこない( ゚д゚) 

おそらくこの商品がでた当時、まだCHIRP対応機種がロランスから出てなかったのかな?ただ本体側がCHIRPを発信可能ならばこれらのHDIスキマー振動子はCHIRPを発信できるってこと?謎は深まるばかり・・・

オーストラリアのeBayに載っていた000-10976-001は思いっきり「CHIRP」って書かれていたので99%チャープ対応なんだと思います。

が、いずれにせよ、どの商品も青いコネクタなので、エリートTiで使うには7ピン<->9ピンアダプタを買わないとダメなんですよね~

んんんーーー。困った。

てか、きっとオレが見てるページは情報が古いに違いない。ってことでググる方法を変えたら衝撃的な事実がっ((((;゚Д゚))))

さっき書いたダウンスキャンモデルに付属してる振動子。←これこれ。これがパーツとして単体で売ってないのかな・・・」パーツとして存在してました(-ω☆)(-ω☆)(-ω☆)(-ω☆) 

普通にロランスの2016年カタログに載ってたw 探し方が悪かったのか本家lowrance.comでは見つけられなかったけど2016年カタログPDFには載ってました(-ω☆)

アイテムコード:000-12569-001でググるといっぱい出てきた(*´ω`*)

LOWRANCE HDI Skimmer Low/High 9-Pin Connector Built-in Temp

_k6fA9AmRtoAcuE0.jpg

黒いxSonic端子でHDIとチャープ対応。まさにオレが求めていたのはこれ!!!遂に発見!

けど、お値段は概ね240~300ドル(´・ω・`) いちおうamazon.comでカートに入れてみたら合計38,748円((((;゚Д゚)))) 高っ。

で、某サイトだと26,166円!うんこれなら買ってもいいかなぁぁ。


マリン用品の爆安海外サイトを発見してしまった・・・・

てか、ちょっと、まって・・・・なにこの某サイト。

めっちゃ安いんですけど・・・

新製品のHumminbird Helix 5 G2 Chirpがまさかの送料込み48968円!なお、発送は遅いけど安いエアメールとかスモールパケットとかSALの類ですね。保険・追跡の有無は謎。

早くて保険あり・追跡可能なDHLを使うと送料は5256円

GdWNu1d_Zacgir_M.jpg

ちなみに同じ商品をamazon.comで見積もると65,487円。(ちなみにアメリカアマゾンは日本にGPS魚探を売ってくれないらしいです)

7Nshpzux5Pnvov75.jpg

あまりにも安すぎるのでここにドメイン名を載せるのがハバカレル安さ((((;゚Д゚)))) 

てか、エリート7Tiのチャープ振動子だけで26000円。いっぽう、ハミンバード新製品ヘリックス5 G2のチャープモデルが本体まるごとで約5万円。だったら、ヘリック買っちゃおうかなーって気持ちが揺れております。

  • エリート7Tiは八郎潟専用
  • ヘリックス5を榛名湖のフットターボ用

なんかこれで良いような気がしてきた・・・・。もちろん平行輸入品のリスクはあるのでそれは自己責任で。んだけどちょっと安すぎ・・・・

なんてことをオフシーズンに夜な夜なやっている今日このごろです。

※そもそもオレ魚探使うのかなぁ(*´ω`*)

 

関連エントリー

GoFree用に防水タブレットを買ったけど動かなかった(´・ω・`)->OSバージョンアップで動いた(-ω☆)

2016-11-26  

 

そんな訳でLowrance Elite-7Tiネタ「GoFree Wi-fiでエリート7Tiとスマホ・タブレットを繋ぐ方法」 UNITOROではサクッとアンドロイドタブレットが繋がった風に書いてますが、実は最初GooFree Linkアプリが起動しないっていう大惨事に見舞われたんです。古いタブレットなのでオレと同じ症状にハマる人はまー皆無だと思いますが解決方法をここに書いておきます。

中古・防水・格安タブレットを探して見つかったのが富士通docomo ARROWS Tab LTE F-01D Eternal

CUIlUamPFP3o3Ne0.jpg

ロランスエリート7TiはWi-Fi経由でタブレットと繋げてリモート操作ができます。なので、魚探本体をボートのフロントデッキに置いて、運転席はタブレット端末で賄う作戦を立てました。屋外で使うことになるんで

  • 防水であること
  • 中古の安いやつ

の2つの条件でネットで探して見つかったのがdocomo ARROWS Tab LTE F-01D Eternalってやつ。送料入れて8000円ちょっとでした(*´ω`*)

「ハイスペック」らしいけど2012年ごろの発売なので、そんな期待はしていません。GoFree linkが動けばOK。

不要なアプリを消せないトラップにハマる・・・

で、本体が到着。充電して起動させます。するとホーム画面にまったく必要のないアプリがめっちゃ並んでおります。アンドロイドOSは過去に1年ほどスマホで使ってたけど、もう発狂するほど色々ウザいのでできれば一切触りたくないんですけど、そうも言ってられないので不要なアプリの削除を試みます。が、、、、消せないw 止めれるけど消せない。

WindowsOSでいうところの「コントロールパネルのアプリケーションの削除」をやっても消せない・・・消えない(´・ω・`)

ググってみたら、そういうときの為に一発で消せるアプリがあるらしいので入れてみた。そしたらもうビックリ!アプリが120個くらい入ってました((((;゚Д゚))))

Xj8E3OwnKe6duZkK.jpg

スマホ買うと、タブレットが貰える的なキャンペーンってこういうことだったんですね・・・・こっち方面で稼ぐ仕組み。

ま、それは良いんですけど、オレには不要なのでとにかく消したい。けど、この削除アプリ使っても消せません。理由はroot権限がないから。

自分で入れたアプリは消せても、プリインストールアプリはroot権限ないとダメみたい。そして軽くググったけどARROWS Tab LTE F-01Dでroot権限を得るにはまーまー面倒な手順が必要みたい。

ってことで、不要アプリ削除は諦めました(*´ω`*)

なお、工場出荷状態に戻す的な操作をしても、プリインストールアプリ達は全員無事に生き残っておりましたw 

アンドロイドOS恐るべし!

ま、ゆってもそれらのアプリを起動しなければいいだけの話なので、この問題はスルーしました。

で、肝心のGoFree LINKが動かない・・・・

気を取り直し。GooglePlayから本題であるGoFree linkをインストールしていざ起動!

g6QpOpZcDt3zZpSr.jpg

が・・・・すぐに画面が真っ黒に( ゚д゚) 落ちる・・・・

再起動したりエリート7側の設定変えたりして、なんとか以下の画面まで行った!

h7qKdwJkkxZ3oBip.jpg

けど、「エラー GoFree Limk (com.navico.gofree)が予期せず停止しました。やり直してください。」ですってよ。もちろんやり直してもダメ。

V3NL7fvkc6WLu4bI.jpg

機種選定が間違ったのか・・・・タブレットを通販する段階からやり直したい気分w

念のためGooglePlayの画面確認すると「このアプリはお使いの端末に対応しています。」って表示されるし「Android 要件2.3 以上」もパスしてます。

GoFree Link - Google Play の Android アプリ

困った( ゚д゚)

「GooFree link does not work」だのなんだのでググっても、GooもFreeもLinkも一般的な単語過ぎてまったく見つけられずw ネット用語でいう「ビッグワード」っていうやつです。頭にlowranceとか入れてもたいした手がかりはネットにありません・・・・

八方塞がりか・・・・

GoFreeリンクのためだけに買ったのに・・・・

エラーメッセージを見てみる

エラーメッセージに「レポート」っていうのがあったので念のため覗いてみた。

yrbIANI6RvMTSFP5.jpg

イベント:クラッシュ Expection class name java.lang.null.protection....

javaかぁ。システムログも見れるようなので覗いてみる。あーさすがunix系OS。めっちゃ馴染みがあるログ型式です(*´ω`*)

bqY69Bjm8PqzKz1k.jpg

com.navicoをキーワードで見てみると、Channel is unrecoverably brokenだのFailed Binder Transaction!!だのが見えます。

ええ、エラーが起きてるのはよく解りますw けどエスパーじゃないので解決はできません・・・・

もうこうなったらOSのバージョンアップしかないな。

SIMなしのARROWS Tab LTE F-01DはOSバージョンアップが出来ない?

「設定」てところにOSのバージョンアップをするっぽい箇所があるけど、どーやらSIM無しだとバージョンアップが出来ない模様・・・

おおおおおおおお、八方塞がり?

が、しかし。捨てる神あれば拾う神あり。ドンピシャな記事を発見(-ω☆)

Flytouch3 RstreamA1 ARROWS F-01D XPERIA SO-03D: DocomoSIM無し ARROWS Tab F-01D アップデート

こうやってインターネットでみんなで支え合って問題解決していくんですよね。素敵です(*´ω`*)

で、富士通の以下のページを開きます

ARROWS Tab LTE F-01D Android 4.0.3 OSバージョンアップ OSバージョンアップ用書き替えパッケージのダウンロード - FMWORLD.NET(個人) : 富士通

ってパソコンだと普通に開けるのに、何故かアローズのブラウザで開くと「503 Fobidden」エラーにww え?なぜ? SIM無しを検知して蹴ってるん?

面倒だけどPCでダウンロードすることに。同じ問題にぶつかった、オレと同じアンドロイドOSド素人のみなさんの為に手順書いておきますね。

1.PCのブラウザでARROWS Tab LTE F-01D OSバージョンアップトップ > OSバージョンアップ用書き替えパッケージのダウンロードを開く

2.画面最下部の「同意する」っていう青いボタンをクリック

3.ZIPファイルがダウンロードされます

4.そのZIPファイルを解凍してマイクロSDカードのルート(サブフォルダ内ではなく直下)にコピー。

5.アローズの電源を落とす(裏面の真ん中のボタン)

6.アローズのボリュームボタン(内側)を押しながら電源ボタンを押す

7.以下のような青い文字のAndroid system recoveryっていう画面になります。この画面での操作は背面の電源ボタンとボリュームで行います。

iJ8xk3c7bL4ztd8s.jpg

一番下のを選んでる状態で電源ボタンを押します。

8.キイロイ文字のSD Downloaderっていう画面になって、なんやかんや始まります。

SBUUZlWgpexbD2rz.jpg

あとはひたすら待つのみ。↓の画面に変わります。

QxCdmdRm9K4lcAsA.jpg

もうしばらく待つと完成!アンドロイドOSのバージョンが4.2だったかになりました(-ω☆)

なお、ここまでやってもプリインストールアプリは生き残っておりましたw

あ、ちなみにこの作業はSIM無しの中古のケースですからね。普通のユーザーさんは普通の操作を行ってください。これやると各種保証がなくなるらしいので自己責任でお願いしますね。

GoFree Linkが無事起動!目的達成!

7kzMoIUwFxOSGEQ2.jpg

てことでアンドロイドOSをバージョン4にしたらすんなり動きました(-ω☆) あのブログを公開してくれた方に超感謝です!


余談ですがこのARROWS Tab LTE F-01Dはスクショを撮れないようです。ググったらボリュームボタンと電源ボタン同時押しでできるとか、別途アプリ入れないとダメだとか(OSバージョンに依存)色々あるみたい。でも可能な限りアンドロイドOSは触りたく無くないので放置w 止むを得ずiPhoneで画面を撮影してます。が、さすがのiPhone7もこの手の画面を撮影するのはめっちゃ苦手みたいでピント合わないは露出はコロコロ変わるはめっちゃ大変でした。何枚も撮ってマシなのを載せてますが、それでもだいぶ酷い絵面ですw

そうiPhoneでもね(-ω☆)

 

関連エントリー

遂に来たロランスエリート7Ti

2016-11-25  

そんな訳で今年の春先に「ブログ収入でヘリックス魚探買う!」ってことで、あちこにバナーやらなんやら貼らせてもらいました。ちょっとウザくて申し訳なく思っています。おかげさまで魚探を買うことが出来ました。って、ヘリックスではなくローランスエリート7Tiになっちゃいましたが(*´ω`*)

待つこと2週間ほどでようやく届きました(-ω☆) 10万円以上の現金一括での買い物なんて20年ぶりくらいかな?(*´ω`*) だいぶテンションあがりました。

xU86VFNbbgK7C9sI.jpg

ネット界隈のお約束。開封の儀。

箱はかなり重いです。3400gありました。ネコは段ボールの角が大好きです。

iijHnVgG8QzuarCo.jpg

本体とフタ。

ブルジョワな人たちのHDS12なんかを見慣れているせいか、さすがに7インチはちっさい(´・ω・`) けど今まで5インチだったので俺的には大バージョンアップです(-ω☆)

cUaWWuskxnQzKnoY.jpg

電源ケーブルは赤いコネクタ。エリート5DSIのはかなりちゃっちいコネクタだったけどTiはしっかりしてるタイプです。これは嬉しい。

LzIgXxeQFbApI1pF.jpg

そしてこれが巨大なトータルスキャン振動子!なんど見てもデカイw そしてバスボート前提だからケーブルが長い!そして重い。

Np68rcAB7vLYBPMQ.jpg

会社で撮ったやつ。昭和の人間なのでタバコをサイズ比較で載せようと思ったけど今は平成なのでマウス・ガラケーと並べてみました。

kPvP5h_MM3rH0T7n.jpg

付属品たち。右上のがスタンドです。ここらへんはHDSシリーズと違って簡素化されています。ネジ類は見なかったことにしておこう。

YYFrEqCRnDCmuNsz.jpg

トータルスキャンにつける金具もついてます。

振動子をつけるための寸法図みたいなのが2枚(見なかったことにしておこう)。英語マニュアル3冊。

37Ecm7rkYm4ItdRB.jpg

日本版についてくる簡易マニュアル。

Q2qQ54X1x6FbPfyB.jpg

エリート7Ti背面の図。

AheLoT_jS6OBQfzn.jpg

振動子コネクタは新世代な?9ピンのブラックタイプ。 電源の横はNMB48でしたっけ?Nなんちゃら2000用?ネットワークは組まない(組めない)のでよくわかりません。

デモ画面のスクショ。なお電源ボタンと同時にホームボタンを押すとスクショが撮れるんです!凄いw

QaHcbjQY2NoIiWp2.jpg

スクショは一旦本体に保存されます。それをSDカードにエクスポートしてPCに取り込んだり、WiFiでiPhoneに繋いでiPhoneに保存できたりも可能。もはや魚探ちゅーよりフィッシングコンピュータですね(*´ω`*)

そんなこんなでようやく本体が届いたので、みなさんへのお礼も兼ねて、いろいろと役に立つかもしれないことを書いていこうと思います(-ω☆)

とりあえずWifi経由でネットに繋ぐのを書きました。

Lowrance Elite-7Tiネタ「GoFree Wi-fiでインターネットに繋ぐ方法」 UNITORO

明日、アンドロイドタブレット端末が届く予定なのでエリート7Tiとスマホ・タブレット接続は明日以降書きます。

UNITORO以外の最近の投稿

Recent entries

LNOZsdBsozFuBKN8.jpg

はやり目(ウイルス性急性結膜炎)とかいう病気になった(*´ω`*)

21AHIAK9yAYuZaEa.jpg

CKEditor4.5をiPhoneで快適に使う方法

E5_nlzKrjGaesyYH.jpg

Windows7のCドライブが100%になるトラブル

fRCuQMu7B7G2j5r4.jpg

ローランスHDS3・Tiでついにリアルタイム等深線マップ作成が可能に!?

uF4GDnWEslXvgOD7.jpg

B.A.S.Sエリート第1戦ウィニングルアー

picture from keitai

バレンタインスペシャル

3g_4ErKJATHUKh1n.jpg

2017年のJBTOP50はボートが3種類必要

l2N0atqBA5GYK8L4.jpg

釣り道具をアメリカから輸入したときの関税について

uZHPQ2sq8peb1soI.jpg

久々にダラダラと駄文を書いてみる

SEdbip8SZMwsy8ZJ.jpg

「文字小さくておっさん泣かせ」スマホサイトの最適な文字サイズは?

2016シーズン榛名湖バス釣りオレなりのまとめ7月~11月編

0crVXm8ypaDHEpWs.jpg

八郎潟の放流量と水位がリアルタイムでわかるサイト

_m4pI4GcuBXQRtGL.jpg

2016シーズン榛名湖バス釣りオレなりのまとめ3月~6月編

s7Hc0LUZe4JeRus7.jpg

Windowsの画面操作を動画としてキャプチャしてくれる無料ソフト「AG-デスクトップレコーダー 」

AZAscIi9kasOd5Cm.jpg

iPhoneの写真がデカすぎて色々困った時はこのアプリで一発縮小

ナカバヤシ コレクションケース ミニ ワイド 透明アクリル棚板タイプ ブラックを1/43モデルカー用に買ってみた

oOIlFSnKCnVl5I74.jpg

お気に入りのルアーをディスプレイしてみる?

7JbZkxWrzSWgPkp6.jpg

Dマガジンで実際に読めるページをベストカー誌で比べてみた

15MDtpsjJF1bHHae.jpg

Google Chromeでアメブロが真っ白になるやつの解決方法

ゴルフ7ネタ『VW純正 インフォテイメントシステム Discover Proのブルートゥース割り込みについて』

ゴルフ7ネタ『VW純正 インフォテイメントシステム Discover Proのブルートゥース割り込み』問題解決に Anker® ポケットサイズ ポータブルワイヤレススピーカーを買った

WTzbkVq7CjCF9yl0.jpg

ひげ剃りの替刃が買えないトラップにはまらないようにamazonで買ってみた

UtWE7vntu7wOS91Y.jpg

2017年JBトップ50第2戦が開催される「弥栄ダム」についての予習

sqnxX2YC4ohzJ1lU.jpg

乾燥と爆風で

hvY3xPNnohpKWI4L.jpg

VW 6代目ポロよりも先にセアト・イビサ登場

t4jfQ1nxccr9lum9.jpg

Google日本語入力がクロームでめっちゃ重い問題を解決

YgLAjHrUCmWc_kYE.jpg

月額432円で170冊の雑誌が読めるDマガジンを契約してみた

0MFccg0zaXtZN5Tq.jpg

VWポロを初めて運転した結果・・・

TLESK3TyFF__QwKU.jpg

VWゴルフ7ネタ『タイヤ周りの異音が解消』

8AZ86eX76capbnmM.jpg

VW新型ティグアンに試乗してきた(-ω☆)

6IOjoBtPFX6wxFC8.jpg

iPhone6S/7でタップが効きづらいやつ→3Dタッチが原因か?

Category

Popular entries 2016

Popular entries 2015

Popular entries 2014