ランカーシティーパンヘッドジグとDEPS BARBUTE

2017-05-14 前の画面へ戻る  

↓以下「オレの買い」にアップするつもりが間違えてUNITOROにしちゃった。ま、いいっか。

スイミングジグシリーズ第1弾は昨日UPしたブラックエンジェルのやつ。

黒い天使のスイムジグ REDPEPPERS

シリーズ第2弾はランカーシティーのパンヘッドジグ。そうあのスラッゴーで有名なランカーシティーです。Theアメリカのメーカーって感じの。

TdLEKscltbr2m2M5.jpg

ラバーは輪ゴムで軽く留めてるだけ~みたいなアバウトさが素敵です。

フックはワイドでいい感じ。質はイマイチ(お約束)。

gskqLmqEnPzpiHsp.jpg

このジグの最大の特徴であるヘッド。パンヘッド。

B1MmtbvpvxP1I93D.jpg

平たい石みたいに華麗なスキッピングが可能だそう。けど加齢に伴い動体視力落ちてスキッピングなんて無理です(*´ω`*)

というわけで前回に続き2種の安価なスイミングジグ買ってみたけど、使うタイミングあるかなー。

PanHead Jig - Lunker City

で、スイムジグを試そうと思ったのはBasser誌今月号のまっつんの記事の影響。スイムジグって数年前からアメリカで凄い流行っていたのはあっちのECサイトみてて知ってたけど、その使い方・使いみちがイマイチ謎でした。日本のスコーンと何が違うん?みたいな。けど、まっつんの記事を見てなるほどそーゆーことか、と。要はプチホンガリングスイミングだったりアメリカ版ミドストの派手バージョンみたいな感じ?w まっすぐ泳がす日本のスコーンに対し縦方向のアクションを加えるのがアメリカ流とのこと。

そんな訳でトレーラーはスピードクローでいいんでね?って思ってたけどまっつんリスペクトでDEPSの、、なんて読むんだ?バービューテ?バルブート?バルビュート?そんな感じのを買ってみました(*´ω`*)

rqHsU_Gln90aVzAA.jpg

 

    UNITORO以外の最近の投稿

    Recent entries

    Category

    Popular entries 2016

    Popular entries 2015

    Popular entries 2014