iPhoneでデータ転送の速度制限を喰らわないようにする3つの設定方法

2017-08-14 前の画面へ戻る  

<ソフトバンクより>

ソフトバンクをご利用いただき、ありがとうございます。

間もなく通信速度が低速となります。

残データ容量:200MB

データを追加することで、引き続き通常速度で快適にご利用いただけます。
(0.5GBあたり550円から)

っていうショートメールが突然来た((((;゚Д゚)))) 2年前にもこれがきて凄いビックりしたけど原因はツィッターアプリの自動動画再生でした。

スマホのデータ転送量オーバー!原因はまさかのツィッターでした((((;゚Д゚)))) その対策方法 REDPEPPERS

で、あの後は平和に過ごしてたけど、まさかの通知が再び・・・

てことで、オレと同じ轍を踏まないように以下に3つのポイントを挙げておきます。

(1)AppStoreはWiFiあるときだけ更新するように設定する

iPhoneのホーム画面→設定→上から4番目くらいの「モバイルデータ通信」をタップ

※いつもの事ながらスクショは英語モードになってます。すいません。適当に読み替えてください。

下の方にスクロールしていくとインストールされたアプリと使われたデータ量がリスト表示されます。

その中で、転送量が多いアプリを探します。

cbQu_x4zWWM46iul.jpg

オレの場合だとtwitter3.2GB、サファリ3.7GB、Yahoo!カーナビ1.1GB・・・っていう感じでした。ま、このへんは外出先でもよく使うので仕方ない。毎月こんなもんです。もしここの数値が異様に高いものがあったら、ほんとにそのアプリを外出先で使うのか?よく考えましょう。

※数値はいつリセットしたかで変わります。なので絶対値じゃなくて相対的に多いアプリを探してくださいね。

で!今回のデータ転送制限を食らった原因はまさかのApp Store!こいつが5.7GBも使ってたw

wK1ejqM5CZtmy519.jpg

すかさず画面右の緑のスイッチをOFFにしました!

てことで「App StoreはWiFiが無い時は使わない」っていう設定にすると良いです。

自宅・会社にWiFiが無い場合はセブンイレブンなんかのWiFiを利用しましょう。

(2)フェイスブックのアプリで動画の自動再生をさせない

動画はアホみたいにデータ転送量が多いです。YouTubeやamebaTVみたいに「自分で観たい」っていうのはやむを得ないけど、フェイスブックのタイムラインで見たくもないのに勝手に動画が再生されるのはデータ転送量の無駄使いなので、自動再生させないようにします。

(1)フェイスブックアプリを起動し画面右下の四角いアイコンをタップ

pH1H9hsgedrSRyBU.jpg

(2)アカウント設定をタップ

07uAD1e_dgLBNb4y.jpg

(3)設定画面の上から6番目、日本語版だと「ビデオと写真」ってなるのかな?をタップ

4HmpCVKFsiIac0me.jpg

(4)ビデオ設定のところの上から2番目をタップ

QiUyNKwdhVyjFIW9.jpg

(5)上から2番めが「Wi-Fiのときだけ自動再生」、3番目が「自動再生しない」です。これはお好みで。

Zuh9vBD17DPlwCem.jpg

(3)twitterの動画を自動再生させない

(1)ツィッターアプリ(公式のやつ)を開いて画面左上の自分のアイコンをタップ

M4GM1dVkw94NXkkX.jpg

(2)左からメニューが出てくるので下の方にある「設定とプライバシー」的なところをタップ

IHtJlRpfjPSbq3q7.jpg

(3)下のほうにある・・・日本語だとなんてでてるかしらないけどデータ使用量てきなところをタップ

ObSKLDV4C3hcXKUm.jpg

(4)ビデオの段の設定を「Wi-Fi」のみに変える。

U2nTXfp40w0t9mUl.jpg

以上です。まとめると

(1)AppStoreの自動更新をWiFiのみに

(2)facebookの動画自動再生をOFF

(3)twitterの動画自動再生をWiFiのみに

これらをすることで、けっこうなデータ転送量を減らせると思います!

    UNITORO以外の最近の投稿

    Recent entries

    Category

    Popular entries 2016

    Popular entries 2015

    Popular entries 2014