REDPEPPERS+ http://www.redpeppers.jp/ ja toro (C)toro 2019-10-22T00:01:23+09:00 【オレの買い】このまえ買ったの http://www.redpeppers.jp/orenokai/index.php?mode=permlink&uid=3834 @title@

レインボーシャッドに欠かせないワッキーマスター#1を補充。

ストライキングのBABY Z-TOOを試し買い。これELAZTECH素材のフルーク的なやつ。今年から急にアメリカメーカーのワームの小型化が進んでいる気がするけどコレもたいぶ小さくて2-3/4インチ。ちょっと投げたけど、小さいからダート性能はイマイチかなー。でも針持ちだけは天下一品。釣ってないけどw

HMKLのプロップキングを試し買い。ハンクルのこの手のルアーって「顔」みただけで釣れそうに思えるんですよね~。こんなに表層ばっかりやってるオレですがプロップ系はほぼ投げないのですが気分転換に投げてみんべ、って買ったけど未使用。いつか活躍することを期待!

]]>
オレの買い 2019-10-22T00:01:23+09:00
【オレの釣り】季節が進んで秋になってた http://www.redpeppers.jp/orenotsuri.php?number=2141

10月8日秋爆に遭遇したあと週末13日に台風19号が通過。そして雨予報を狙って18日金曜日に出船しました。水温3℃下がってワカサギもディープに落ちたようです。でもバスはまだまだ元気で10バイト5フィッシュでした。

またしても置き竿にヒットしロッドが水中に・・・

ボート屋さんいわく「今週はよく釣れてますよ~。ワカサギが深場に落ちた」と。ってことで曇天さざ波の中、出船。

朝イチだけでも曇天・無風鏡面を希望したいところですが、あいにく今日は朝イチからちょっとだけサザナミ状態。今までずっと4~6mに浮いてたワカサギボート群も8~9mくらいまで下がっております。水温も16℃台。周りの木々もちょっと色づいてて秋本番って感じですね。

榛名湖のバス達は晩秋でも表層に出るけど、今日はちょっと肌寒いのと波立ってる影響か、表層に気配皆無です。

レインボーシャッドを投げたいところですが、とりあえずデスアダー3と4をローテーションしながらホテル前方面へダダ流し。

そして事件は起こった!前回、置き竿にバスがかかってロッドを落としそうになったわけですが↓

榛名湖 2019年10月08日『遂にこの日が!秋爆の榛名湖で今季初2桁』 REDPEPPERS+

今回もまた置き竿にでっかいのがヒット!

今回はフラッシュトリックス(マイラーチューン)をセットしてるロッドをボート後方に置いてました。ティップをボート後ろに向けてたんで、ボートのトランサムあたりにワームが浮いてたんでしょうね・・・

前方にデスアダーをフルキャストした瞬間、ボート後方から「ガン!」って音がして、ロッドが水面に((((;゚Д゚)))

火事場のなんちゃらで、0.2秒くらいでボート後方へ行って、水中に引き釣りこまれるロッドを掴もうとしたけど届かない(焦)。とっさにデスアダーを投げたロッドのティップを水中に突っ込んで、沈んでいくロッドを救出!

ガイド同士を絡めたりなんだりで、格闘し、やっとこさロッドを救出!危なかった~~~

沈んだほうのロッドはデジーノ神谷くんに頂いた世界唯一のREDPEPPERSロゴ入りロッドなんですよ。さすがにこれを水没させるわけにはいかず超必死で救出しました。

で、かなり激しくロッド同士をこすったせいかバスが掛かった方のラインは切れてました・・・。フッキング動作はしてないので、バーブまで貫通はしてないと願いたいです。もしホテル前エリアでフラッシュトリックと高切れしたPEを付けたバスを釣ったら回収願います。それかフックがはずれた場合、フラッシュトリックスは高浮力なので水面に浮いてるかもしれません。見つけたら回収してください(願)。以下のワームがそれです。

そんな騒動があって、朝2本セットしたメインタックル2本が死亡・・・

手がかじかむ寒さと小雨の状況でPEのリーダーを2セット組むのはツライ。なにより朝イチの時間がもったいない。ってことで予備のタックルで釣り再開。

ってか、まだワンバイトも無いのに、置き竿には食ってくるのかよw ルアーフィッシング全否定じゃんw

今日は魚が浮いてる感なかったので、まさかまた置き竿に食うとは・・・。もうワームを水面に浸けるのは辞めよう。

って、わざと浸けてるわけでなく、キャストの「たらし」を残した状態でボートデッキに置くと自然とワームが水に浸かるんです。ワームをボートの内側に入れると引っかかるトラブルがあるんで、あえてボートの外にワームを出しておく、っていうのが榛名湖での長年の習慣なので・・・。

はい。釣りの話に戻りますね。

なんとか1本釣れるも・・・

今日は風のせいか、表層への反応はほぼなし。デスアダーへのチェイス目視やバスがUターンしたときの水面モワンも皆無。ただし置き竿には食ってきたので、10日前よりは遥かにだめだけど表層が全くだめってわけでもなさそう。

ってことでダメ元で表層を続行。

でもってすぐに答えは帰ってきました(*´ω`*)

置き竿と同じく4mで。

そして、問題はその後。実は10日前はカッターからスナオシとかいう岬のストレート部にめっちゃバスが居たんです。カッター付近は割と地形変化あるけど、それより奥はまーまーのんべんだらりなストレートな地形。あのストレッチにバスがめっちゃ居て、往路5匹くらい見かけて2本キャッチ。帰路もバイトしまくり(ノーキャッチ)。

ってことでそのストレッチに期待大で臨むも完全ノー魚気配・・・。なんせ4~5mにいたワカサギもほぼいなくなってました(´・ω・`)

7時台は視界数メートルの濃霧でかなりローライト。だいぶ暗いんでバスが見えにくいのもあるけど、それにしても気配が無い。

地形がストレート過ぎなので、台風とかの大荒れでバスが避難しちゃったか?それとも水温下がって越冬を意識しだして地形変化に富むエリアに移動したのか?

って思ったけど、10日前バスがいっぱいいた「ゆうすげエリア」も今日は完全お留守モード。やばいぜ~。

そんなこんなで結局湖を一周したけど、3mラインで「ププん」っていう子バスっぽいバイトがデスアダー4インチに3回くらいあっただけ。

榛名観光前を通りかかったら、今から出船するバス釣りの人が。声かけられて誰かと思えば、先日店の大会でお世話になったMさんでした!Mさんは台風前に秋爆を味わったそうです。

いいサイズと小バスが入れ替わってるかもしれない説

榛名湖でも八郎潟でもよくあるんですが晩秋になるとシャローに25cmクラスがめっちゃ増えるんです。それまで40クラスがいた水深に小バスが激増するケース。八郎潟だと1m未満、榛名湖だと3m未満に小型が大挙してくる。その替わりにいいサイズはもっと深い方に移動する。たぶん、より住みやすいほうに大型が移動すると、小バス達は住みにくいほうに追いやられる感じ?オレの印象なので実際はどーか知りませんが。「オレの釣り榛名湖」の過去の10月の釣りを見てもらうとわかると思います。晩秋は小バスがいっぱい釣れることに。八郎だと9月からその傾向に。

この日も水温が16℃なので、徐々にその傾向になってるのかなーっていう印象でした。

んで、ずっとデスアダー3インチと4インチを交互に投げてて、小バスのバイトがあるのは何故か4インチのとき。3インチなら乗るかもしれないのにw

3と4ではダート幅が違うけど、それよりも泳層がちょっと違って4のほうがちょっと深いわけです。あ、今日は表層だめっぽいんで、水面下30cmくらいを意識し割とゆったりトィッチでやってます。

そんなこんなでスイベルキャロにトライ。スイベルキャロっていうのは「PE道糸+スイベル+フロロリーダー+デスアダー」っていう仕掛けです。便宜上キャロって呼んでるけどシンカーは付けず、スイベルの重さだけでレンジを下げるやつ。今回は0.55gのスイベル(オーナーダブルクレン12号)を使用。で、物は試しにドンキーリグ風にセットしてみました。

そして!

小バスっぽいバイトが一回あって、お~乗らね~って思ったらもう一回食ってきてヒット!

狙い通り!Hello my friend! やっぱりさっきからちょっかいだして乗らなかったのは君たちなのね(*´ω`*)

スイベルからリーダー2本だしてドンキーリグ風に↓

これ、なかなか興味深い! 色違いだったり3インチと4インチ混合したり。

本当のドンキーリグはスイベル2個つけるようなので、今度トライしてみよっと。

The donkey rig Bassmaster

そんなこんなで12時まえにやっと2本目・・・

ここでまたボートの人に声かけられる。「オオツカの?ですよね?」と。名前や「オレの釣り」のとか「レッドペッパーの」とか「ホームページの」とかって言われることは多々ありますが「オオツカの」は初体験でした(*´ω`*)。その方も先週はかなり釣れたそうです。やっぱり台風前がピークだったのかな?

午前中で上がろうとも思ってたけど、12時を過ぎたら風が弱まり傾向に。

ホテル前に行ったら波打ち際がベタ凪に。そして虫のハッチが始まってドシャローではオイカワだかクチボソだかがピョンピョン跳ねまくり!あまりにもすごい光景なので動画を撮ろうとiPhoneいじってたら「パちゃん」って音がオレのレインボーシャッドのほうから聞こえた!乗ってなかったw

表層あるある。気が抜けた放置のときに食うやつ。

悔しいのでハッチとオイカワライズを静止画で撮ってみたけどぜんぜんわからんw

↓オレのレインボーに空振りした波紋も撮ったけど、こっちもよくわからんw

ちょっといい塩梅の風になってきたので、午後からも続行することにして2周めに突入。

小バスでいいから釣りたい!

30秒だけの鏡面タイム!

ワカサギ釣りのボートが8~10mくらいに浮いてます。沖に行ってみると確かにそんくらいにそれっぽいのが写ります。

で、改めて気づいたけど4mくらいのウィードがたいぶ抜けた?枯れた?5mくらいのウィードエッジが不明瞭になってました。前回は4mが一番釣れたけど、今回は3mが一番バイトあるんで、きっとウィードの変化でしょうね。

ゆうすげ方面が風裏っぽい感じだったのでエレキで直行。吹いたり止んだりだったけど、ほんの束の間の鏡面タイムチャンスで久々に1本ゲット~

頭半分水面から乗り出したナイスバイトでした。この調子で行くぜ~って思ったけど直後にサザナミ襲来。

終了~

で、今日はずーっと風向きが同じ。一箇所だけ終日鏡面ベタベタなところがあるんです。そして、11時から出船したMさん艇がずーーとそこに張り付いてる。

気になったのでMさん艇が浮く鏡面スポットへ行ってみることに。

聞けば「3バイトあったけどフッキングできず」とのこと。オレはそこのエリアはほぼスルーするんです、っていうか常時ウェーダーの人がいるんでなかなか寄れない。でも今日は誰も居ません。

先週もその場所でめっちゃ釣ったとのこと。なんと!まじか!釣れるんだここ。収穫です(*´ω`*)

で、Mさんは移動するらしく「僕らの代わりに釣ってください」って言い残して移動。それではイタダキます。

ってゆっても釣った経験ないから、半信半疑だったけどすぐに水面爆発!

が、しかし、がっちりウィードに潜られちゃった。ここ数回の釣行ではウィードが生えてる水深で釣ってるんで、潜られるのは毎度の事。でも今回のはまじできつくて完全にロックされた感じ。このためにリーダーは2号近いの巻いてる訳ですが、それでもだいぶきつい。朝イチにMLクラスのロッドが2本死亡しULでやってるのもあって、ロッドパワーでも浮かせられない。万事休す?って思ったけど、バスが動いてなんとか藻ごとキャッチ。あーー焦った。

Mさんに「ゴチでした!」ってメッセンジャーを送信。

幸先良かったけどその後は沈黙。

その近くの地形変化部が鏡面になったので、ちょい移動。そしてすぐにバイト!

過去2回チェイスだけだったこの場所。3回目でやっと釣れた!

更に次のキャストでもバイト!でも、食われ損ね・・・残念。でも、風も完全に止んだし、まだまだイケルかも?って思ったけどit too late。時は15時30分。ボート屋までの移動時間もあるんで、後ろ髪惹かれる思いで立ち去りました。

ちなみに今のオレのセッティングだとエレキのみで最高時速4キロ台。それプラス自分の脚でフットターボを漕ぐっていうTHSII(トガシハイブリッドシステム2)だとプラス1キロで時速5キロ超えました。

ってことでバイトは10回くらいで5本キャッチでした。前回ほどじゃないけど、オレの今年の榛名湖にしては好釣果でした(*´ω`*) 午前中の風が無かったらもうちょっと釣れたかなー。場所譲ってくれたMさんに感謝!

]]>
オレの釣り 2019-10-20T01:37:24+09:00
【UNITORO】藤田京弥 半端ないって!! http://www.redpeppers.jp/unitoro/index.php?mode=permlink&uid=6040 思わず書かずにいられない藤田京弥プロの話。

今更オレがいうまでもなく、とんでもない若者トーナメンターが現れたのはみなさん知ってると思いますが、知らない人もごく一部はいると思うので書いてみます。

なおタイトルの「藤田京弥 半端ないって!!」っていうのは某メディアのライターさんが初めて使った言葉だそうで、他の媒体でそれを使われるとちょっと機嫌が悪くなるそうなので敢えて使ってみましたw

藤田京弥プロがどんだけすごいか。その1

彗星の如く現れた藤田京弥プロは今年JBトップ50シリーズの年間チャンピオンになりました。

@title@

で、去年はトップ50の一個下のカテゴリーのJBマスターズの年間チャンピオンとJBトーナメントの総決算「ジャパンスーパーバスクラシック」も獲得しています。

@title@

JBの3大タイトルをたった2年で全部取っちゃったわけです。

ちなみに去年のトップ50は年間2位。あとちょっとで「一年で3つのタイトル全部獲得」っていう奇跡が起こりそうでした。

今年からエリート5は無くなったので、もうJBでとれる新規タイトルは無い状態・・・

藤田京弥プロがどんだけすごいか。その2

日本一の釣りバカ達(←褒め言葉)が集うトップ50シリーズですが、藤田京弥プロは2018年からマスターズとトップ50にダブル参戦し

  • JBトップ50第1戦野村ダム 14位
  • JBトップ50第2戦北浦 11位
  • JBトップ50第3戦七色ダム 優勝
  • JBトップ50第4戦桧原湖 5位
  • JBトップ50第5戦霞ヶ浦 15位
  • JBトップ50年間成績 2位
  • JBマスターズ第1戦河口湖 2位
  • JBマスターズ第2戦三瀬谷ダム 優勝
  • JBマスターズ第3戦霞ヶ浦 29位
  • JBマスターズ第4戦野尻湖 8位
  • JBマスターズ年間成績1位

でした。フィールド経験がほぼ無しなトップ50初参戦の年にお立ち台2回で、優勝1回。マスターズでも優勝1回の年間1位。

そして今年の2019年もマスターズとトップ50にダブル参戦しマスターズはそこそこながらトップ50が半端ない。

  • JBトップ50第1戦七色ダム 6位
  • JBトップ50第2戦遠賀川16位
  • JBトップ50第3戦旧吉野川 優勝
  • JBトップ50第4戦霞ヶ浦 2位
  • JBトップ50第5戦桧原湖 2位
  • JBトップ50年間成績 1位

2018年があまりにも衝撃的成績だったけど、ロッド・リール・ルアーのスポンサーがついたりして環境が変わった2019年は、果たして?

案外1年目の勢いがなくなる若手も過去にいたけども、藤田京弥プロは後半半端ない成績を収め見事年間チャンピオンに。

藤田京弥プロがどんだけすごいか。その3

もっと過去に遡ると・・NBCチャプターへの初参戦が2010年です。1996年生まれで今年23歳の同選手・・・え?計算してみるとトーナメントデビューがまさかの中学生!

中学~高校生時代の5年間は南千葉チャプター(高滝ダム)に参戦してて、3年目から頭角をあわらし2013年の第1戦で優勝、第2戦5位、第4戦2位!藤田京弥 半端ないって!!

@title@

出典:https://www.jbnbc.jp/_NBC2013/view_result.php?t_id=600

そして高校卒業し2015年にヒューマンフィッシングカレッジ河口湖に入学。1年生時は河口湖のチャプターにでて優勝1回。2年生で河口湖のチャプターとローカルJBに出てお立ち台に上がりまくり。

2016 10-29~ JB全日本バスプロ選手権 東日本1日目/河口湖 2位 3,234 2
2016 10-16 チャプター関東Cブロックチャンピオンシップ山中湖 5位 1,355 1
2016 10-02 チャプター山中湖第2第3戦山中湖/ノリーズCUP 31位 0 0
2016 09-25 JB河口湖A第4戦河口湖/クオンCUP 38位 506 1
2016 09-24 JBII河口湖第3戦河口湖/ジャッカルCUP 7位 3,132 5
2016 09-18 チャプター奥河口湖第4戦河口湖/Zファクトリー/コニCUP 4位 2,080 4
2016 09-17 チャプターヒューマン河口湖校第4戦河口湖/さざなみCUP 4位 2,550 3
2016 09-04 チャプター山梨第3戦河口湖/ハナシノブCUP 2位 1,264 1
2016 09-01 JB河口湖B第4戦河口湖/ゲンキCUP 5位 1,834 1
2016 08-21 JB河口湖A第3戦河口湖/食事処 湖翠亭CUP 17位 1,094 2
2016 08-20 JBII河口湖第2戦河口湖/釣りビジョンCUP 3位 2,856 3
2016 08-14 チャプター山梨第2戦河口湖/ゲンキCUP 優勝 2,720 4
2016 08-06 チャプター奥河口湖第3戦河口湖/タックルベリーCUP 2位 4,420 4
2016 07-30 チャプターヒューマン河口湖校第3戦河口湖/湖波ボートCUP 12位 615 1
2016 07-28 JB河口湖B第3戦河口湖/ZファクトリーCUP 4位 4,226 4
2016 07-09 チャプターヒューマン河口湖校第2戦河口湖/ハンクルCUP 15位 0 0
2016 07-03 チャプター山梨第1戦河口湖/キャリルK.T.FCUP 5位 1,240 1
2016 06-30 JB河口湖B第2戦河口湖/ディスタイルCUP 3位 3,598 3
2016 06-26 チャプター奥河口湖第2戦河口湖/ハンクルCUP 優勝 4,480 5
2016 06-25 チャプターヒューマン河口湖校第1戦河口湖/タックルベリーCUP 優勝 3,465 3

https://www.jbnbc.jp/whois3.php?name=%C6%A3%C5%C4%B5%FE%CC%EFより

2017年にJBマスターズに参戦し年間20位でトップ50へ。そして2018年の大活躍は前に書いたとおり。

青木大介プロとの比較

青木大介プロの活躍を見て「こんな天才、もう出てこないだろうな~」って思ってましたが・・・・

青木大介プロも中学だか高校生の頃からチャプター神奈川(芦ノ湖)に参戦してて若いうちからトーナメント経験を積んでたけども、2004年にJBエコワールド(当時は今のトップ50の下にエコ・ワールドってのがあった)参戦し(2005年にワールドシリーズがトップ50に変わったと同時にエコ~はなくなった)、トップカテゴリ初優勝と年間チャンピオンは2008年なので4年掛かってます。それでも全然すごいし当時は「天才現る!」って話題になったけど、いまのところそれを上回るペースで次々とタイトルを獲得してるのが藤田京弥プロ。

ちなみに2018年の一年だけ青木大介プロと藤田京弥プロがトップ50で戦ったんですが、オレ的に印象に残っているのは第2戦の七色ダム。

@title@

2人が同じストレッチで同じような釣りをしてたシーン。傍から見る分には、驚いたことに藤田京弥プロのほうがオーラが出てたんですよ。藤田京弥プロは物怖じせず堂々と戦っていた。オレくらいのトーナメント観戦歴になると、強い選手が釣りしてるときの「オーラ」的なのを凄く感じるんですが、あの時は圧倒的に藤田京弥プロが青木大介プロを飲み込んでいた印象です。結果、その大会は藤田京弥プロが優勝。その時だったか忘れたけど青木大介プロが「若いやつには敵わね~」って冗談っぽく言ってのが印象に残ってますわ~。ま、2018シーズンの青木大介プロはちょっと気が抜けている感?消化試合感があったとはいえ、それにしてもすごい印象に残った七色戦でした。

2017年と2018年のマスターズ野尻湖戦

藤田京弥プロでオレ的に印象に残ってるのがこれ。

@title@

2018年秋のマスターズ野尻湖戦で釣ってきたモンスタースモール。たぶん55クラスでウエイトは2200g。この魚は桟橋周りのサイトで釣って、たしかラインはフロロの2lbsだか2.5lbsだか。桟橋の脚に巻かれまくって時間をかけてランディングするシーンがご本人のSNSに動画アップされてて腰抜かしたw 

で、2017年。この大会の前日オレも野尻湖のシャローを見て回ったんですよ。そしたら浅いところにデッカイのがまーまー見えた。だけど、完全にスレてて「こんなバス釣れるわけねーよな~」って思ってたんです。で、この大会で藤田京弥プロは野尻湖初体験ながら3位入賞。お立ち台インタビューを聞いてたら、まさにオレが前日バスを目視してた全く同じ場所で釣ってきたそうで腰抜かしましたw

ちなみにこのときの大会は、ってか、毎秋そうですが、99%の選手はディープの釣りです。みんなシャローのデッカイのの存在は知ってると思うけど、藤田京弥プロ以外は釣る術を知らないってことですね。大昔は晩秋のシャローで福島健くんが釣ってきたけど・・・

上記の2200スモールの他にも藤田京弥プロは大会中にGoPro積んでて大会後に自身のSNSにアップしてました。それによると三瀬谷戦で優勝したときはオーバーハング周りのカバー撃ちだったし、去年のトップ50桧原湖戦ではシャローを回遊するスモールを沈む虫でサイトで釣ってるシーンなどがUPされてて、こんなに釣りを公開して大丈夫か?って心配になるくらい。でも、そのおかげで変な噂も立たず、とってもクリーンなイメージです←とっても大事。

オールテレーン型スーパートーナメンター

  • 水がきれいな山上湖の七色ダム・河口湖
  • 濁ってて浅い平地の霞ヶ浦
  • 笹濁りのタイダルリバー旧吉野川
  • 野尻湖・桧原湖のスモールマウス

↑これら全てで結果をだしてます。釣り方もサイトあり、カバー撃ちあり。サイトで強い選手は少なくないけど、普通の釣りでも強いってのが青木大介プロと同じくスーパートーナメンター型ですね。

更に更に今年の旧吉野川戦や桧原湖戦ではライブスコープを活用して釣ってきてます。もともとの天才型釣り師なのに最新デバイスまで使いこなしてる。鬼に金棒。

で、この長文を書こうと思った直接のきっかけは、このまえの桧原湖戦でした。なにがすごいって

年間チャンピオンが懸かった1日において「11時まで400g1本、からの、ディープの沈みもの狙って4キロオーバー」ですよ。11時から残り4時間で「リミット揃えました」じゃなくて「4キロ行きました」ですからね。キッカーサイズを5本ですよ。

若い割には、けっこう落ちつてます。物怖じしないタイプ。試合後に見せる笑顔は可愛らしいルックスも含め、まだまだ若いというかあどけない感じ。ま、オレからしたら息子くらいの年齢差ですからね。でもその一方でトーナメンターに不可欠な鉄の心も持ってるようです。だけども、流石に今回ばかりは緊張して「自分で何をやっていたかよくわからないくらい」ってお立ち台で言ってました。それでもちゃんと優勝ウエイトに匹敵する5匹持ってくるんだから、もう化け物級ですよね!

日本チョレー?

桧原湖のお立ち台で「子供の頃からずっと日本一になるのが夢でした」と語ってました。てか、夢な叶えるの早すぎね?w

トップ50参戦2年で3大タイトル取っちゃった・・・

もはや敵なし状態。日本のトーナメントチョレ~っって思っててもおかしくないです。本人はそう思ってないと思うけど、オレが彼の立場ならそう思うかねないw

本人はあんまりアメリカには興味ないらしいですが、こんな逸材もうでてこないと思うので、ここはあれですよ、日本中のバス釣り関連メーカーがみんなで彼をサポートしてアメリカに行かせるってのはどうでしょう?(冗談ですよ)

今年トップ50のAOY取ったので来年のバサクラには出れるはず。残る国内タイトルはバサクラ優勝しかないので、まずはそれに期待。

そして、トップ50の年間チャンピオンを4回(現在は小森プロと青木プロの3回が最高)取って、なんならトップ50全戦優勝してのAOY取るとかにチャレンジしてほしい。って、さすがにそこまで甘くは無いと思うけど、スーパー過ぎてもうそれくらいしか楽しみが無いですw

いやしかし末恐ろしい!11月のクラシックにも期待しよう(・ω・)ノ

写真出典:www.jbnbc.jp

]]>
UNITORO 2019-10-15T04:33:38+09:00
【UNITORO】災害時~その後に約立つ?「トヨタ通れた道マップ」 http://www.redpeppers.jp/unitoro/index.php?mode=permlink&uid=6039 トヨタがやっている「通れた道マップ」っていうwebサイト。

@title@

https://www.toyota.co.jp/jpn/auto/passable_route/map/

これ、一部のトヨタ車に積まれたGPSナビ+通信機器を使って「実際にユーザーが通れた道」を示してるんだそう。

ホンダもYahoo!地図に情報を提供してて同じようなサービスをしています。

https://map.yahoo.co.jp/maps?layer=in&v=3

日本にはVICSやら光ビーコンとかの「道路に設置したセンサー」から得た情報をクルマに提供する仕組みが昔からあるけど、上記クルマ会社がやっているのは「クルマ側からの情報提供」なので、どっちかっていうと、こっちのほうが情報の正確性は期待できますね。

昔からIoTとか呼ばれてる言葉があって、それがクルマにも普及すれば、車速・ブレーキ・ワイパー情報などもすべてインターネット経由でサーバーに送って混雑具合・雨情報などを集めてカーナビに反映させられる、って話をよく聞くけど、自動車メーカーが独自にもう始めていたんですね~知らなかった。

ちなみに10月15日2時36分現在の中央道をみると・・・

Yahoo!マップのほうは黒線で通れないってなってるけど

@title@

トヨタのほうは

@title@

青(通れた)と黒(通れない)がごっちゃになってて、どっちなん?って感じです。上りと下りの違いか?どっちにしてもトヨタのはVICSも混ざってたりして情報が多すぎてちょっとわかりづらい感じ。今後に期待ですね(・ω・)ノ

]]>
UNITORO 2019-10-15T02:39:31+09:00
【UNITORO】桧原湖なう http://www.redpeppers.jp/unitoro/index.php?mode=permlink&uid=6038 MwSdFifM8yPfMX6j.jpg

曇り微風

意外にあったかい

紅葉始まりかけ

減水

 

 

]]>
UNITORO 2019-10-11T14:21:03+09:00
【UNITORO】今日の福島健 http://www.redpeppers.jp/unitoro/index.php?mode=permlink&uid=6037 bEOPpJZjyULWRc_o.jpg

最終戦がんばれ

 

]]>
UNITORO 2019-10-11T11:45:51+09:00
【オレの釣り】遂にこの日が!秋爆の榛名湖で今季初2桁 http://www.redpeppers.jp/orenotsuri.php?number=2140

8月最終週からコンスタントに榛名湖に通って晩夏~秋の変化を楽しんでて、晴れても曇っても表層の釣りしかやらないんでホゲるときもまーまーありますが、遂に秋爆のタイミングに遭遇!この日を待っていたのよ~。通えば良い日に当たることもあるんです!みなさんもノーフィッシュにめげず釣りに行きましょう!

この天気でノーフィッシュならバス釣り引退するわ、っていうくらいの良い天気!

見てくださいこの天気↓

待ってましたよこの天気。悲願のこの天気!これでノーフィッシュならマジで釣り引退するわ、っていうくらいの最高の表層日和!

なんならボート屋でて3投目くらいでレインボーシャッドにお友達がヒット!

釣り引退を免れるw

スロープ方面へじわりじわり移動。今日はホテル前にワカサギの船団ができております。スロープ~ホテル前のウィードフラットにバスが居るのは分かっているけど、あと一歩で口を開けてもらえないことがここ数回続いてます。そのあと一歩の答えは「天気」。ココ最近ずーっと晴れだったのでオレの釣りでは釣れませんでした。が、今日はチ・ガ・ウ

グッドサイズ(*´ω`*)

デスアダーで魚を探してレインボーシャッドで食わせるっていうオレのゴールデンパターン!

って感じでデスアダーのタックルとレインボーシャッドのタックルを交互に使うことが多いので、使ってない方のロッドはいつも↓こんな風に置いてます。

↑これはデスアダーが水面についてる状態で放置。

んで、榛名湖は9月からワカサギ釣りが解禁になって、そうなるとバス達がワカサギ釣りボートの周りに集まります。ヒットして回収中のワカサギを狙うため。賢いんですよねバスって。ワカサギ釣りのひとにとっては仕掛けを持っていかれるので迷惑でしょうが・・・。で、バス釣りをしてても、バスからしたらオレもワカサギ釣りオジサンに勘違いされて、まーまーボートっぺりまでバスが寄ってきます。そして、↑この状態のワームをジロジロ見に来るわけです。上の写真撮ったときも、直前までバスがすぐ近くにいてブログネタとして撮影したもの。

そして、この2時間後に驚愕の事件が・・・

話を釣りに戻すと、曇天無風ベタ凪は出船後の僅か40分だけでした。6時50分にはさざ波に。

こうなるとレインボーシャッドは封印せざるを得ずなので、黄色いデスアダーを投げまくり。すると結構な頻度でワームの直前までバスが湧いてくるのが見えるんですよね~。オレと目があって逃げるけど。

そんな感じのゆるふわチェイスに翻弄された朝2タイム。で、この日は「明け方まで雨で、夕方まで曇り、18時から晴れ」っていう予報だったのに、7時過ぎには青空が((((;゚Д゚))))

翌日の予報くらい当ててくださいよ~って感じ。オレのターンは朝の1時間で終了か?

晴れてもいいけど、それより問題なのは風です。今日はデスアダーは食わないけどレインボーシャッドなら食わせられる日っぽいので、ベタ凪であることが大前提。

ってことで、ちょっと風裏で鏡面になっているところへエレキで移動。そのエリア、確実にバスは居るはずだけど今季釣ってないのでちょっと自信がなかったけど、警戒レベル4くらいのワカサギの波紋が見えるんで期待大!

そして答え一発!

たまらんばい!!

ここで釣れるってことはこのストレート部でも釣れるかも?

ボートを進めたら2匹のバスが浮上!レインボーシャッドをガン見。どっちかが食うかと思ったけど案の定ダチョウ倶楽部状態で2匹とも沈んでったw

いやぁでもこのストレッチは確実に居る!

そして!狙い通りのスポットで水面モワン!

いやぁぁぁしびれるぜ~。やっとこの日が来たよ。やっと巡り会えた(涙)

どんどん青空になるのが怖いけど。

Uターンして朝イチデスアダーにゆるいチェイスが多発したところへ。そして事件は起こった!

「人生初」置き竿でバスを釣った

最初のほうで書いた、ワカサギ釣りボートと間違われてボートっぺりにバスが寄ってくる話の続きです。

船首に対して左側を向いてデスアダーを投げていたら、右下で「ポチャーン」っていう水面捕食音が鳴って、え?って思った瞬間「ガン!」って大きい音!視線を右下に向けたら置いてたロッドが半月に曲がって落下寸前!とっさにグリップを掴んで落下は免れた。そうです、放置しててレインボーシャッドをさっきのバスが食ったんですw

↑このバス。かなりヤラレキャラなので、ワカサギ釣り師が釣り上げてるワカサギしか食えないのかも(悲)。で、今、写真見て気づいたけど目にワカサギ鉤がついちゃってますね・・・。

20数年前に山中湖に通っていた頃、ディープでよく釣れたので、遊び半分で置き竿とかサビキ的ダウンショットとかで釣りしたことあって、もしかしたらそのときに置き竿で釣ったことあったかもですが、それはあくまでも「釣ろう」っていう意志での置き竿。今回のは釣る気は皆無で、本当に置いてただけでのヒットです。97年から11,504匹のバス釣ったけど置き竿で釣った奇跡は初めてです。

奇跡と言えば2012年の西湖で、ソウルシャッドでバスを釣ったら、どこにも針が刺さっていなかったっていうのもありました。

西湖『ソウルシャッドで奇跡の1匹』 REDPEPPERS+

あれにつぐ奇跡w

デスアダーの置き竿だとワームが斜めっちゃうから、バスは寄ってくるだけど、レインボーシャッドは水平に浮くから思わず食っちゃったんでしょうね。釣った後にこれを書くために再現したのが以下の写真です↓

そんな事件があったりなんだりしてたらか完全に青空モードに・・・

でも風が止まる時間も増えてきました(-ω☆)キラリ

ってことで前回・前々回ともにバイトはあるけどALLミスしてる場所。今日なら釣れる気がする!

やっぱり今日は秋爆デイ!一発でヒット!

25cmでいいのに、無駄にでかい。ヒットするたびにウィードに潜られてランディングが大変(汗)。

ちょっとだけ風が吹いてきたんで、デスアダーにチェンジ。今日はトィッチよりもi字引きに反応があるんで、ゆっくりタダ巻きしてたら右斜め下45℃の深いところからバスがデスアダーめがけて猛ダッシュ!

いつもならバスがミスってフッキングできないスピードだけど今日は秋爆デイ!ちゃんと掛かってくれた!

これまたいいサイズで猛烈な抵抗!藻に潜られ藻だるまで上がってきた感じ。で、フックを外そうとしてびっくり!フックがどこにも刺さってない・・・・え?って思ったら・・・

このバスもワカサギ釣り師の仕掛けを襲ったようで口の周りにワカサギ仕掛けをまとってました。で、オレのフックはバスに刺さってなくてワカサギ仕掛けの道糸に掛かってたw

かなり時間かけてやり取りしたのに、よくワカサギ側の糸がもったなー。藻ダルマが功を奏したのか?ってことでツイートした2回めの奇跡っていうのは「針がどこにも刺さってなかった」でした。

以上が9時50分までの出来事。10時前に7本キャッチで、それまでバスもオレもミスは皆無。やっぱり秋爆デイに違いない!って、このときまでは思ってました・・・・

釣れない魔の10時~

10時からは晴れて風もそこそこ吹いてて、どうにもならず。先週高梨くんがやってたダウンショットの釣りをマネしようと3lbsフロロのリールをもってきてダウンショットをリグったけどラインがワンキャスト分しか巻かれてなかったw

やむを得ず3.5lbsフロロのリールに付け直してジグヘッドなどをやってみるも案の定・・・無・・・

で、この日は天気もコロコロ変わるし風向きもコロコロ変わる日。北面が風裏になっている場所があるんで、そっちに移動。

なんちゃら岬のあたりで2回ほどバスが湧いてきたけど食わせられず。そして12時に。

ここで一気に「ゆうすげ」エリアまで移動。午後になって再び雲が多くなってローライトに。これはイケルかもしれない(-ω☆)

急にミス連発!

ゆうすげエリアのよく釣れるスポットにレインボーシャッドを投入したらすぐに1匹湧いてきた!けど、見切られる。次のキャストでは2匹のバスが浮上!水面サイトで1匹に口を使わせたけどアマガミでミス(泣) でも3匹湧いてきたのでGPSにマーキング。その後も考え事しててラインスラッグがゼロのときバイトされてミス。

そして、さーこれからだ!っていうタイミングで風・・・

表層バイトって鏡面からさざ波に変わる直前が一番多いのはこの10数年で痛感しております。だから一日中ベタ凪よりは、今日みたいに吹いたり止んだりのほうが釣りやすいんです。でも、今日は「さざ波タイムが7:鏡面タイム3」くらいの割合。これが逆だったらもっと釣れてるハズだけど、なかなかうまく行かないもんです。

バスがよく湧いてくるピンへ移動。デスアダーへのチェイスを確認したあと、さざ波あるけどレインボーシャッドを投入し鬼シェイク。そしたら水面爆発!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

これまたいいサイズでウィードにガッつり潜られる。じっくりじんわりウィードから剥がそうとしたときに痛恨のバラシ。無念・・・。

いままで掛けたのは全部釣ってきたけど本日初ミス。

30分ほど同エリアをウロウロしてたら鏡面タイムに!

さきほどマーカーを打った3匹湧いてきたところに戻る。レインボーシャッドの手持ちがだいぶ針穴でグダグダなのでだいぶ昔に作ってたフラッシュトリックスのマイラーチューンを投入。そしたら一発で水面炸裂!

我ながら懐かしいわこのワーム。

そして連発!

鏡面最高!!!って喜びつつ視線を背後に向けると・・・

またまた風がこっちに向かってきてます。そう、このタイミングが一番食いが立つんです。

その風はなかなかやまなかったのでデスアダーを投げつつホテル方面へ移動。その時携帯へ着信。大事な電話だったのでデスアダーを投げつつ電話にでて「話が長いなら16時以降にお願いできますか?」って聞いたら「そんんな長くないので」って言われた瞬間ロッドににゴン!ってきたけど流石に片手ではフッキングできずw

時は14時。のこり2時間。釣ったのは9本。今季初の二桁まであと1本!

10本釣りたかったけど5連続ミスw

14時半ごろホテル~ムネオハウスあたりが鏡面に。

最後はここに懸ける。なんとしてもあと1本釣りたい!けどそっから4連続ミスww

以下、メモ代わりに撮ったミスって波紋だけ残ったギャラリーをご覧くださいませ

10時までは百発百中で針がかりしたのに・・・なぜに・・・ま、過去に何度も経験してますけどね。午後から急にバス側がミスするようになるのを。秋にありがちな「バスのバイトスピードが速すぎて乗らない」ってやつじゃなく、普通に食ってるけどワームに命中してないパターンです。他にもデスアダーの水面直下で2回ほどグって重くなるバイトがあったけど乗せられず。

なんやかんやで午後から8回もミス!口を開かないチェイスも入れたら相当数のイベントがあったけど、あと1本が釣れない・・・

時は15時半。残り30分。ボート屋までの移動入れたら15分くらい、、、っていうタイミングで強めの風が・・・

万事休す?

んでも、ここまで吹くのであればデスアダーの高速トィッチの出番です。今は日没も早いので稜線に囲まれた榛名湖は15時半でもまーまーローライト。

そこで投入するのはもちろん黄色いやつ。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

これまたグッドサイズでウィードに潜られまくってドラグ出されまくって寄せては走られの繰り返しでなんとか15時30分に10本目キャッチ!

13時47分の9本目から散々ミスして(バスが)、やっとこさ10本!あー楽しかった!

ってことで本日の残骸。

やってることはいつも同じなので、いかに天候次第で釣果が変わるか、ってことですね。通えば良い日に当たることもあるってのを痛感した日でした。

無風タイムがもっと長かったらなーっていう思いはあるけど、天気ばっかりは仕方ないですからね(・ω・)ノ

 

]]>
オレの釣り 2019-10-10T03:38:18+09:00
【オレの釣り】2人のガイドさん達を逆ガイド! http://www.redpeppers.jp/orenotsuri.php?number=2139

いつもお世話になっている2人のガイドさんを今度はオレが榛名湖を逆ガイドしてみました。

ガイドPart1:琵琶湖のたまたんばい永野くんを榛名山へガイド!

そんなわけでうちの店のイベントで群馬入りしてた琵琶湖の永野くんと桧原湖の高梨くん。いつも大変お世話になっているので、逆ガイドサービス。まずは土曜日の夜に永野くんを榛名山へガイド!

熱狂的なイニシャルDファンの永野くんなので、榛名観光ボートの駐車場に行った瞬間にiPhoneをちょっといじって・・・出てきた画面がこれ。

すげーーーーw そうそう、まさにこの場所!

イニシャルDのスタート地点には土曜日の夜なのでそれっぽいクルマがたくさん!

ちょっとアクシデントもあったけど、とっても喜んでもらえて良かったです。

次回はAE86のレンタカー借りて自分で運転っすね。

9月29日関東へ!”フィッシュイン前橋”バス釣り大会に参加! 永野総一朗 ブログ HIDEUP ハイドアップ

ってことで翌日も榛名湖へ!

晴れなのでオレには釣れ無いから釣り方見せて!

翌日は高梨くんを榛名湖でガイド。事前に「魚が確実にいるところに連れて行くから、本気で釣りして釣り方を教えて」って伝えておきました。果たして・・・・

曇天無風だったらオレにも釣れるけど、さすがにこの天気だとオレにはツレねーよなー(´・ω・`)

水温はたしか21℃。ちょっとだけ水がトロってて秋っぽい感じに。真夏のドクリア期は過ぎております。

最初はスロープ方面へ。「ここは桧原湖でいう早稲沢みたいなド定番場所」ってテキトーなことを言ってみたり。バスは確実にいるけど、なかなか食わせるのが難しい昨今。

でも、ここで高梨くんのダウンショットに2回バイトあり!すげーーー。ダウンショットを食ってくるとは!

ササっとチェックし、沼の原方面へ移動。

ここ最近、1匹は釣れてるエリアでオレのデスアダー3インチにバイト!でもティップがちょっと入ってスッポヌケ。よそ見してて食った瞬間ロッドを引っ張っちゃってた。残念!快晴時の貴重な貴重な表層バイトを逃しちゃった。

色々説明をするわけですが、さすがプロなので飲み込みが早いというか、オレの言ってることを完全に理解してくれてやっぱりプロはすごいです。若いとはいえ踏んでいる場数が違いますからね。

んで沼の原エリアにある「確実に魚が居る」ポイントへ。

「ここ絶対いるから、釣ってみて!」

って頼んだら2連発!

五十嵐くんのフォロースティックのダウンショットで小さいの2匹!

5~6mのボトム付近にこのサイズが群れで居たとは!!!目からうろこですわ~本当に。

ゆうすげ方面へ移動。

途中、シャローに小さいのが1匹居てオレのレインボーシャッドをアマガミしたけどスッポヌケ。

なんちゃら岬にはワカサギ釣りの船団、その先のストレッチはおかっぱり多数でバイパス。ってことでゆうすげへ到着。

ここも確実にバスはいっぱい居るはず。だけど、オレ今年ここで1匹も釣ってないよねぇ。あんまり自信がなくて粘りきれず。ってことで沼の原へ戻ることに。

小バス2本釣れたところでボートを止めて釣ってたらボトム付近にバスっぽい太めの線が2~3本映った。んで、そのうちの1本が弧を描いた。高梨くんが「あ、オレのワームを食いに行ったかも!」ってゆった瞬間ヒット!

ヤラレキャラだけどなかなかのサイズをシューティングでゲット!ヤラレキャラを見て「こういうバスだから騙されて食ったんでしょうね~」ってさすがプロの分析。

んではオレもダウンショットやろう!って思ってリグを訪ねたら「ライン2.5lbsでシンカー0.9g」とのこと。さすがプロ!オレ、フロロは3.5lbsしか積んでないし、0.9gダウンショットシンカーはさすがに持ってないわ~

てか3.5lbに0.9gはアンバランスなので、1.3gでダウンショットにトライ。ワームもマネしてフォロースティックにしてみる。

んでも、ウィードエッジの釣りなので1.3gだとまーまーやりづらい。オレにも1回カカッカってバイトあったけどフッキングできず。

その後はなにも起こらずだったけど、高梨くんは今年まだラージを1匹しか釣ってなかったらしく、今回3本釣ったのと、ラージをシューティングで釣ったのはJB出てた頃の河口湖以来とのことで喜んでもらえました。

ってことで、高梨くんはすべてダウンショットで5バイト3キャッチ。オレは表層で2バイト、ダウンショットで1バイトからのノーフィッシュw ガイド役だからオレは釣れ無くていいんです(涙)

さすがに晴れるとオレにはツレない。全天候型の釣り人になりたい、なれねば・・と思いつつ早10数年(笑)

初めての榛名湖!! 高梨ガイドサービス 桧原湖 バス釣り

]]>
オレの釣り 2019-10-10T01:49:05+09:00
【UNITORO】榛名湖で2度目の奇跡! http://www.redpeppers.jp/unitoro/index.php?mode=permlink&uid=6036 SLwKgiP1T7382daS.jpg

ド派手に食ったけど、、、

またまた奇跡が!

続きはWEBで

 

]]>
UNITORO 2019-10-08T09:57:30+09:00
【UNITORO】榛名湖ナウで奇跡が起きた! http://www.redpeppers.jp/unitoro/index.php?mode=permlink&uid=6035 ボートの左側にデスアダーを投げてたら、ボートの右舷ギリギリでポチャっていう捕食音。え?って思って視線を右に向けたら、ロッドが曲がっててタックル一式湖に引きずり込まれる寸前でギリギリセーフ!

dcniW1lYzZ9U4ROW.jpg

何が起きたかというと↓

ZOhHmR8Ork1clIk_.jpg

使ってないロッドをいつも↑のように置いてて、水面に浸かってたレインボーシャッドをバスが食って針がかりしたw

ワカサギのシーズンになるとボートっペリまでワームを見にくるバスはちょいちょい見るけど、置竿で釣ったの人生初w

 

]]>
UNITORO 2019-10-08T09:27:55+09:00
【オレの釣り】管釣りとはいえバスはバス http://www.redpeppers.jp/orenotsuri.php?number=2138

前橋フィッシュインでうちの店の釣り大会を行って、大会終了後にちょっと釣りさせてもらいました。

よく釣れる管釣りです

管釣りといえど、一般的にそう甘くはないんですが、大会当日はよく釣れてました。

250~300gフィッシュは普通にたくさん釣れて、800~1000gのキッカーをいかに混ぜるかの大会。何匹釣っても検量は3回しかできないルール。

そこでオレ作のリアルタイム検量システムの登場です。恐らく管釣り大会日本初の試み!

魚が釣れたら検量係が走っていって、デジタルスケールで検量→その場でスマホでウエイト入力→結果が参加者のスマホで確認できる、っていう仕組み。

フィッシュイン前橋さんの管理事務所内の大型TVにもリーダーボードを表示。

↑これは大会が終わったあとの数字。優勝が625g+950g+1000gの2,575gでした。

ってことで大会終了後はちょっと釣りをさせてもらいました。

そんなムキになって釣りをしたいわけでないので、いつものアレ、3インチ黄色いのノーシンカーを投入。が、しかし、この水色だとちょっと弱いかなー。ウキモノの際で一発でたけどあとが続かず。

沈めないと食わない感じなのでジグヘッドに。バーブレスなので水面ジャンプでバラしまくったけど4匹のお友達に遊んでもらいました。

管釣りといえど、ちゃんと居る場所にタイトに通さないと食わないわけで、そこはやっぱりバス釣りって感じで楽しかったです。

大会の様子はゲストの永野くんのブログでどーぞ!

9月29日関東へ!”フィッシュイン前橋”バス釣り大会に参加! 永野総一朗 ブログ HIDEUP ハイドアップ

 

]]>
オレの釣り 2019-10-06T03:05:45+09:00
【UNITORO】プジョー3008GT BlueHDiに乗せてもらった http://www.redpeppers.jp/unitoro/index.php?mode=permlink&uid=6034 本日出勤したら駐車場に素敵なクルマが停まってました。プジョーの新しいSUV、3008っていう名前までは知ってるやつ。それ以外はなにも知りませんが・・・

@title@

で、このおクルマの持ち主が知り合いの社長さんでした!ってことで仕事の話はそこそこに、助手席に乗っけてもらって近場をぐるっと回ってみました。

聞けばこれは2リッターディーゼルターボとのこと。外にいる時はさすがにディーゼルのガラガラ音がそこそこしてたけど、車内はまったくディーゼル音無し。普通に走ってる分にはまったくディーゼル音は聞こえてきません。んで、走り始めから時速60キロくらいの加速がとっても力強いんです!それは助手席に乗っててもよくわかるレベル!グイグイずんずん進んでいく!ちょっとこれは感動。

ワイの素マカンより圧倒的にスムーズな加速でした。素マカンはどうしても重さがネックになって、2リッターダウンサイジングターボエンジンとPDKが頑張って色々計算しつつ踏ん張ってるけど、それを感じさせないような感じで0~60キロ加速してる感がめっちゃ伝わってくるんですが、この3008はとっても自然に力強くスムーズに加速してました!さすがディーゼルのトルク。

SUVだけどそれほど腰高感がなくていい感じ。フランス車って「猫足」ってよく聞きますが、そこはちょっと解らなかったです。

SUVだけど変なロールも縦揺れもなくて、そこらへんはさすがのヨーロッパ車って感じです。乗り心地は良かったです。

メーターは今流行りの液晶タイプ。

@title@

@title@

センターコンソールがちょっと運転席のほうを向いてて、コックピット感?包まれ感強し。VWグループ車を見慣れてるオレとしてはかなり新鮮・斬新なデザインです。

@title@

インパネは特に高級素材を使ってるわけでないけど、デザインが凝っているんで素敵です。シートの真ん中はアルカンタラでポイント高し。

外見もとってもオリジナリティありあり。3008の実車みたの初めてですが、オーナーさんも、この型のこのカラーは今まで一度もすれ違ったことないでそうす。

@title@

@title@

後に帰宅後WEBを見てみたらこれは3008 GT BlueHDiっていう最上位モデルでした。

@title@
https://www.peugeot.co.jp/models/car-selector/3008-suv/prices-versions.html

スペックみたら重さ1610kgで最大トルク400N・m。マツダCX-5と同じくらいのサイズ感でしたがCX-5ディーゼルFF2.2リッターディーゼルで1610kgで最大トルク450N・m。CX-5くらいのすんごいトルクがあるってことですね!

車両価格が450万なので決して安くはないけど人と同じじゃイヤ!っていうひとは良い車ですね(・ω・)ノ

]]>
UNITORO 2019-10-06T01:24:55+09:00
【UNITORO】海外通販で買い物をして、トラッキング番号だけを送られてきたときは17track.netが便利 http://www.redpeppers.jp/unitoro/index.php?mode=permlink&uid=6033 2年前の春に書いた↓これ。17track.netの記事へのアクセスがジョジョに増えてきて、最近ではかなりのアクセスが来るように。

神サイト!世界中の通販荷物をトラックできる「17TRACK」が凄い便利 REDPEPPERS+

かなりマイナーなネタと思ってたんですが意外な需要があるもんですね。でも、トラッキング番号を入れるだけのサービスなのに、いったい何を求めて検索してるのか?謎ですが、もしかしたら英語苦手な人が17trackの画面開いた瞬間訳わからずググってたどり着いてる可能性があるので今回は使い方を説明します。

海外通販で買い物をして、トラッキング番号だけを送られてきたときは17track.netが便利

国際郵便のトラッキング番号(追跡番号)は国際ルールで決められてて「頭2文字英字+数字9文字+英字2文字(国)」っていう感じです。その番号が通販サイトから送られてきたら17track.netを開きます。

以下はパソコンのブラウザでの使い方。

(1)17track.netを開く。

ブラウザの言語設定で「日本語モード」になってるはずですが、それでもほとんどが英語のママです。画面中央のフォームにトラッキング番号を入れ、画面右下のオレンジ色のボタン「Track」をクリック。

@title@

(2)これだけでOK!

@title@

上記例は到着済みの荷物です。輸送途中なら、もっと行数が少ないです。気長に待ちましょう。

下図はこちらから海外に送ったときの例です。こちらも到着済み。

@title@

よく税関やその前後で長く止まることもありますが、気長に待ちましょう。

スマホ版17track.netの使い方

2019年10月現在、PCのブラウザ版よりもスマホ版のほうが日本語化は進んでいます。

(1)スマホでhttps://www.17track.net/jaを開く

画面上青いメニューの言語設定が「English」のままなら、そこをタップして「日本語」を選びます。

@title@

@title@

↑これで準備完了

(2)トラッキング番号を入れる

フォームにトラッキング番号を入れて画面下のオレンジの「track」ボタンをタップ

@title@

(3)概要が表示される

最新イベントのその他>>をタップすると詳細がでてきます。

@title@

詳細情報↓

@title@

上記例は到着済みですが、まだ届いてないときは日を改めて何度もアクセスするケースがあります。その場合は・・・・

iPhoneの例だと、画面下のシェアボタンをタップして

@title@

「ホーム画面に追加」をタップ

@title@

そうすれば、次回からホーム画面の17trackのアイコンを開くだけで該当ページが開けて便利です。

17trackのログイン機能

以上は一回こっきりのゲスト利用でしたが、17trackにはアカウント作ってログインすると色々な便利なサービスが使えるようです。

@title@

@title@

が、私はログイン機能は使ってないので説明はできません(・ω・)ノ

]]>
UNITORO 2019-10-04T23:41:13+09:00
【UNITORO】iOS13から使えるようになったダークモード http://www.redpeppers.jp/unitoro/index.php?mode=permlink&uid=6032 オレのiPhoneはXSのままですがiOSは13になりました。ちょいちょい地味にバージョンアップされてるようですが、個人的に興味津津なのが「ダークモード」です。

基本iPhoneアプリは白っぽい背景ですが、ダークモードにすると黒背景に変わります。↓これはiOS純正のカレンダーアプリの画面。

@title@

夜間目に優しいっていうのがダークモード。有機ELディスプレイだとバッテリー保ちもよくなるとか。ちなみにiOS12の頃からも「色反転」はあったけど、あれはちょっと不自然でしたが、iOS13のダークモードはかなり見やすいので、オレは日中でもダークモードにしてます。

iOS13でダークモードにする方法

コントロールセンターを呼び出して↓赤丸の画面の明るさをタップ

@title@

画面左下の「ダークモードオン」をタップ。

@title@

これでiPhoneがダークモードになります。性格が悪くなるわけではありません。画面が暗くなります。

ただし、現時点では始まったばっかりなのでapple純正アプリ以外のアプリはあんまり対応してませんw いち早く対応してるのがツイッター純正アプリ。

@title@

↑ツイッターアプリ独自で夜間モード的なのは前からあったけど、今はiOSでダークモードにすればツイッターも自動で反転されます。

Windows10をダークモードにする方法

Windowsでも似た機能はあって、デスクトップの空いてるところを左クリック→個人設定

以下の画面の左メニューの「色」を選択し、画面右側を下にスクロールすると「既定のアプリ モードを選択します」部分を「黒」

@title@

これでWindowsもダークモードになります。が、ぱっと見はそんな変わりません。

ダークモードにした状態でGoogleChromeを開くとよくわかります。Chromeもダークモードに対応しています。

@title@

で、Chromeでツイッターを開くと↓こんな感じ。

@title@

あくまでもサイト運営者がダークモードに対応させてないと今までと同じ画面になります。今現在、web関係のサイト以外でダークモードに対応してるのはツイッター以外見たことないです。フェイスブックも未対応。


ってことで

サイト運営者がダークモードに対応する方法

自分のサイトをダークモードに対応するにはCSSをちょっといじる必要があります。ズバリの答えが以下ブログにかかれてます。これ読めば全て解決!

Webサイトをダークモードに対応させよう Webクリエイターボックス

キモはCSSのメディア特性「prefers-color-scheme」がダークモードかどうかの判断をしてくれるので

@media (prefers-color-scheme: dark) {
body {
background-color:ダークモード時の背景色

color: ダークモード時のテキスト色
}
}

↑たったこれだけでOK!素晴らしい。

ってことで上記サイトを参考にしてこのサイトもダークモードに対応してみました。

iPhoneでの表示

@title@

PC(Chrome)での表示

@title@

オレ自信が作っている部分は反転してるけど

Google広告↓

@title@

ツイッター埋め込み↓

@title@

これらがダークモードを検知しないので、ちょっとデザイン的にはイマイチですね今の所。Google社も今頃やっとこさ広告がレスポンシブ対応したくらいなので、広告のダークモード対応は何年かかることか・・・

更に課題は色々あって、

  • 例えばロゴマークなどを背景透明のPNGで作ってるとき境界線のアンチエイリアスが目立つ。※このサイトはSVGロゴなので問題なし。
  • SVGのバナーなどで白背景前提で文字を黒にしてる場合、ダークモードで読めなくなる。
  • ECサイトなんかで商品写真を白背景JPEGで載せてる場合、どーにもならない。今更透明背景PNGで再撮とか無理。
  • Bootstrapだとテーブルやnavbarに黒背景モードがあるけど、Bootstrap自体でprefers-color-scheme:を検知してくれないとだいぶキツイ。

ざっくりこんな印象ですが、まだまだ始まったばっかりの事なので、この先数年かけて普及していくことでしょう(・ω・)ノ

 

]]>
UNITORO 2019-10-04T02:05:10+09:00
【UNITORO】iPhoneをPCにUSBで繋いだときDCIMフォルダ表示にめっちゃ時間かかるときの対処 http://www.redpeppers.jp/unitoro/index.php?mode=permlink&uid=6031 ニッチソリューションシリーズです。

@title@

ブログやっている人は、iPhoneで写真撮ってPCに大量の写真を転送するときUSBケーブルで繋いでiPhoneのDCIMフォルダ開いて、xxxAPPLEとかのフォルダ開いて・・・っていう感じでiPhoneの写真をPCにコピーしてることと思います。

が、iPhoneを長く使ってて写真・動画が大量にあるとPCにiPhone繋いてからDCIMフォルダを開けるようになるまですんごい待たされます。環境によると思うけど、オレの場合、この1年くらいは30秒くらい待たされることがザラでした。

オレの場合DCIMフォルダ配下に120APPLEから160APPLEまであります。サブフォルダが41個。写真枚数は恐らく2万枚以上。なので、DCIM表示が遅いのは諦めてました。

が、しかし!!!

最近あることをしたらDCIMフォルダ表示が激速になったんです。30秒から僅か数秒!

なにをしたかというと「iPhoneから動画ファイルを全部消した」です。

かわいい猫ちゃん動画も多いけど、それ以外の無駄な動画もいっぱいあったので、思い切って全部けしてみました。iPhoneのストレージ空き容量確保のために。

でも、その副作用としてDCIMフォルダ表示がめっちゃ速くなった!

ってことで、同じ悩みをもつ方は、この際思い切って動画ファイルを減らすと良いと思います。

iPhoneで動画を1個1個消すのもありですが、ここではPCで一挙に消す方法を書きます。

(1)iPhoneをUSBでPCに繋ぐ

Internal Storage->DCIMを開く

以下の状態になります。

@title@

(2)検索窓にmovを入れる

画面右上の「DCIMの検索」という検索窓にmovと入れる

@title@

(3)iPhoneに入ってるすべての動画が表示される

動画の数によってはかなり待たされるけど、iPhoneに貼っているすべての動画がでてきます。Windows側で「特大アイコン」にすれば動画のサムネもみれます。

@title@

思い切って全部の動画を消すなら、MOVファイルあるとこにカーソル持ってってクリックしてCntl+aで全部選択してDELキー。

全部消すのはちょっと、っていう場合はサムネ見ながらポチポチ消していきましょう。たくさん消せば消すほどDCIMフォルダ表示が速くなります。

ちなみにmovの代わりにpngと入れると全スクショファイルを抽出できます。


ってことでiPhoneをUSB接続したとき、DCIMフォルダ表示がクソ遅いのはてっきり「写真・動画の総ファイル数」が多すぎるのかと勘違いしてました。が、実際は違ってて、フォルダ表示のボトルネックになっているのは「写真・動画の総ファイル容量」でした。動画ファイル容量は写真より桁違いに大きいので、動画を消せば消すだけ速くなるってことです(・ω・)ノ

]]>
UNITORO 2019-10-04T01:15:42+09:00