バンドライブを映画館でみるっていう体験

2015-01-26   

picture from keitai



昨日VAMPSてバンドのツアーファイナルがZEPP東京で行われたんですが、同時に日本中の映画館へ生配信されました。さらにネットで全世界にも生中継されたんだそう。

うちから40分くらいで行ける伊勢崎の映画館に行ってきました。

ライブを映画館で見るのは初体験(・ω<)☆

結果、、、、

音小さいww

映画館の音響設備て凄いじゃないですか。低音とか特に。家庭では味わえない重低音。

とくにこのバンドは、なんていうんだろ?オルタナティヴ?ニルバーナ的な?
ま、ボーカルのハイドはデビィッドシルビアンを愛してるのがヒシヒシと伝わってきますが、ともかく、弦楽器はドロップDのチューニングだしドラムもたぶんツインペダルだし、とにかく低音ズンズンなバンドなんです。

で、せっかくの映画館なのに低音もゲキしょぼ|ω・`)

てか、そもそも、音量か小さいんですw

あれでは家でDVDみるのと変わらないし、車の中のほうがよっぽど大音量だせるわっ

チケット予約しのとき、AKBも映画館ライブをやってることを知った。アイドルのコンサートならあれでもいいかもだけどわ静かなロックコンサートってなー|ω・`)


だた、実際の会場だと音がデカすぎだし、でっかいホールとかだとエコーとかもあってグダグダになりがちです。そーゆー意味ではライン撮り的な配信の音てかバランスは良かった。
それだけに、音量と低音のショボさが残念でした。

シネコンだったので、隣では静かな映画を上映してたのかもしれない。映画館の防音事情しらないけど、あと2倍の音量は欲しかった。たぶん実際のホールの3分の一くらいの音量でしたw

バンドライブを映画館で中継ってまだそんなに一般的ではなく、これから増えるのかしら?ネット配信も同時にできるしあとからDVDでも売れるし。運営側には美味しいはず。これから増えるのであれば、もうちょい音量、音質を改善してほしいわー

と、愚痴はここまで。

さて、内容のほうは、さすがの生演奏。ハイドさんの吹き替え無しの本当の生歌は良かったです。いろんな意味でw

キーボードのひとが片岡くんにそっくり、ギターのひとが元ロドリのイギリスマンと瓜二つで親近感湧きましたw

イギリスマンをご存知のかたは、Vamps kazで画像検索してみてください。コーヒー吹くからw

いやしかし、オレの同年代であんなに女子、(ただし平均年齢は高め )にキャーキャー言われるハイドさんは偉大です。さすがに最近劣化が、、、いやでも、常人離れしてます(・ω<)☆

5末にさいたまスーパーアリーナでファイナルがあるらしいので今度は生でみようかなー









カテゴリ:日記・携帯更新

UNITORO以外の最近の投稿

twitter

Recent entries

Category

Popular entries 2018

Popular entries 2017

Popular entries 2016