秋の桧原湖行ってきた(-ω☆) そして帰りの高速で目の前で事故((((;゚Д゚))))

2015-10-05   

そんなわけで先日、秋の桧原湖へ行ってきましたwithoutタックル

朝はそこそこ冷え込むけど概ねいい天気で最高の昼寝びよりでした。

って、昼寝に行ったわけではありませんが。

いや、しかし、何度でも書くけど、ここまでシャッター押すだけ、ってか、画面タップするだけで、青空と木々の緑を美しく撮れるってのは本当に凄いことです。

eKFicoBPBiBDtwOf.jpg

そう、iPhoneならね(-ω☆)

IFMPTvz0P1gGQEAs.jpg

↓こちらのススキはiPhoneでなくカメラで撮りました。

uWN6WnYDx0deXsx2.jpg

毎年、この時期になると福島くんとの遭遇率がめちゃ高まりますw

aoxehh3jZzchLA2w.jpg

毎週末全国各地でお会いします。

あれ?よくみるとFACTのレインウエア?

最近の釣り番組でよくみるドローン映像。あれめちゃ凄いですよね。釣り番組にすごく向いてる。釣り場の全体図をバードアイで見れるなんて夢のようです。

で、その撮影現場に初めて遭遇。ドローンを生で見るのも初めて(-ω☆)

FbjEySKuZks02468.jpg

なんちゅーか男ってこーゆーの大好きじゃないですか。無駄に欲しくなったw

4Fr7FRKPJTX58HML.jpg

コントローラーの上にタブレット端末があってリアルタイムで映像を見れます。

9_GmsfXSwpFAAhiK.jpg

風があったりして撮影はかなり大変そうだったけども、やっぱり凄いわコレ。水中ドローンも出たようで今後の展開が楽しみですね(-ω☆)

そんなこんなの桧原湖2日間を終え帰宅してるときにそれは起こった((((;゚Д゚))))

帰りの東北道はずっと雨でした。雨の時はオレ、めちゃ低速運転ですw 左車線をまったり。トラックとの車間をかなり開けて流れに乗ってます。だって怖いんだもんw

高速道路の路面には水を吸う?弾く?タイプがあります。どんな雨でも路面に水がたまらないタイプ。あれなら怖くないけど、調子こいて走ってて、たまに補修工事で水たまりの箇所があったりすることも。あーゆー箇所に高速で突っ込むとハイドロプレーニング現象を体感できます(怖)。あー教習所で習ったあれね~。マジでボートのプレーンみたいにスカっと抜ける感じ。ええ、めちゃ怖いです。

なんどかそういう経験をしてるので、今はめちゃゆっくり走ります。雨の時は。

この日もゆっくり左走ってたら、右車線を爆走してる2台と遭遇。一台はポルシェ911カレラ。4WD モデルかどーかは知らないけど、さすがのポルシェ!って感じの走り。っても、怖くねーのかな?ブレーキがいくら優秀でも雨だしなー。なんていうオレの心配をよそに、左へ右へ車線変更しまくりなやんちゃな走りしてました。

もう一台は「一生右側車線を驀進!」してる20年くらい前の大型セダン車。なにがあっても、追い抜き車線命!みたいな。っても、そこそこ混んでいるんで、何度もトラックに追いついてブレーキ踏みまくり。危ないなーあの人・・・関わってはダメなタイプ。

などど思いつつ走ってて、便意をもよおした。しかも割りとピンチな感じにw

ちょっと雨も弱まったので、パーキングエリアへ急いだ。

割りとガラガラだったけど、パーキングエリア手前で7~8台の塊に追いついた。

雨の中、車間キツキツな複数台のカタマリ。一番怖いパターン。できれば近寄りたくない。

で、追い越し車線を見てみたら、先ほどの一生右側車線を驀進なセダンが前のトラックをめちゃ煽ってた。

その時の状態を図にしてみました。もっとマシな図描けって感じですがスイマセン。

Lxo_ZP_AhSHCfRrs.jpg

あぶねーヤツだなーって思った次の瞬間!!!

そのセダンがまさかの左抜き!

lDt8lqwVULqo7Qeb.jpg

かなり古いクルマだったけど流石にV8とかそんな感じ?ここ一発のパワーは凄いのね~なんて関心したその直後!!!!!

IXyXXcQAa7P3QsFt.jpg

抜かれたトラックがいきなり左へ180度ターンというか270度ターンして左の壁に激突。それはもう一瞬の出来事。

そして、オレの2台前を走っていた軽自動車がトラックに突っ込んで飛んで跳ね返った。

cgc4G035bnMMVtaj.jpg

この間、わずが10秒くらい?

オレの前を走ってたプリウスとオレ、トラックの後ろだったミニバンはセーフでした。特に急ブレーキ踏むことなくちょいブレーキで回避できました。幸い、後続車も無しで追突されず。

ミニバンのかたはちょっと進んで路肩に停車。

え?オレも止まらないとダメ?って思いつつも便意があったのと、ドラレコがあるので、とりあえずスルーしちゃって先のパーキングへ。

用をすました後、ドラレコの動画をスマホに転送。でも、残念ながらセダンが右抜きしたところやトラックがターンしたのは確認できずでした。

kDd42OOMbWGut3fX.jpg

↑横を通過するところの静止画。

かれこれ20万キロ以上高速道路走ってきましたが、こんな目の前で事故ったのは初めてです。

帰宅後、クルマ関係の友人にたずねてみたところ、あの手のトラックは後輪駆動であること。さらに空荷の場合は、後輪に荷重が掛かってないのでかなり危険なんだそう。特に雨のときは。

言われてみたら、過去にも高速のカーブであの手のトラックが変な方向向いて止まっているの見たことある。

おそらくですが、セダンに左抜きされてブチ切れたトラック運転手がこのヤロ!ってアクセル踏んだら滑っちゃった・・・という感じです。緩いカーブだったし。

そして一番可愛そうなのがトラックに突っ込んだ軽自動車。あのクルマは何一つ悪い事していません。100%巻き添えの被害者。高速走ってて目の前に突然トラックが横切るなんてあり得ませんからね。

-------------------------------------------

翌日、管轄と思われる高速機動隊に電話しました。目撃者として協力出来ること、ドラレコ動画の提供も可能なことを伝えるために。けど、担当者が夜勤明けで帰っちゃってて、次に来るのが日曜日(本日です)って言われる。「なにか協力してもらうことがあったら日曜に電話します、なかったら電話しません」って言われた。

で、結局電話は無かったです。ニュースも探してみたけど見つからず。なので、幸いトラック・軽自動車ともに乗員は軽傷ですんだものと想像します。

死亡事故とかならブログ書くのなんて不謹慎と怒られそう。けど、そんな理由で大事故でもないようなので書いてみました。

というわけで、雨は本当に怖いです。急ブレーキ・急加速どっちも絶対ダメです。いや、雨じゃなくてもダメですが、雨の時は余計にダメ。

いくら自分が気をつけてても、巻き込まれる可能性はありますからね。怖い怖い。

そんな訳で俺が普段心がけているのは

・危ない運転してる古いクルマには近づかない

・空荷のトラックには要注意

・ミチミチに詰まっている集団には近づかない

・携帯イジってるフラつきトラックの横は全開で追い抜く

・速度が不安定な乗用車はさっさと抜く

などなどですが、今後はよりいっそう空荷トラックには注意しようと思いました(-ω☆)

 

 

カテゴリ:クルマ関係

UNITORO以外の最近の投稿

twitter

Recent entries

Category

Popular entries 2018

Popular entries 2017

Popular entries 2016