奇跡の生還を果たしたJackallマッシュボブ!

2016-04-18   

そんなわけで自分がロストしたルアーを後日自分で釣り上げたことは過去に二度あります。今回のハチロウでも似たようなことが起こりました(-ω☆)

初日に2匹のバスを連れて来てくれたジャッカルのマッシュボブ。

Seo2P06eEFpddPmX.jpg

が、しかし、初日の午後に根掛かりを外そうとしてラインぱっちんを何度かやったらラインブレイクしちゃったんです。へんなとこで切れた。しばらく浮いてくるのを待ってみたけど願い叶わず痛恨のロスト(´・ω・`)

それ以前にも何度か根がかって、回収棒でガチャガチャやってたので、ラインの途中に傷が入っていたのでしょうね。まさかの高切れロストでした・・・・

そして2日めの終了間際。

ボート屋側のシャローを流してる時・・・

オレは片付けしてて、SMZにエレキを任せていたんですが

「あそこに浮いてるの昨日ロストしたマッシュボブじゃないですか?」って指をさした。

その先には確かにクランクベイトっぽいのが浮いてます。背中がキイロイやつ。けど、オレがロストしたのは対岸。こんなところに浮いてる訳がない。

オレ「いや、まさか!対岸で無くしたのがここにあるわけないし。風も反対だし。あれメガバスのルアーじゃない?」

SMZ「いや、でもあのカラーはジャッカルにしか無いですよ。チャートバックブルーギルってカラー」

おおお~さすが釣具屋だw

いやでもそんな訳ない。って思いつつ、回収してみたら!

どんぴしゃで俺の無くしたマッシュボブでした((((;゚Д゚)))) 無駄に太いライン、適当なクリンチノットで一発で判別できました(*´ω`*)

 

ってことで、ちょっと図にしてみました。詳細は忘れたけど、絵の右側の赤いラインのどっかでロストしました。

WrGeYP07gBGVa32y.jpg

で、見つかったのが図左中央の緑丸のとこ。Googleマップによれば450~500mくらい離れてます。

しかも初日は

  • 午後から水門が開いてカレントが発生してた(図の上から下方向に流れます)
  • 風は北西だった(ルアー発見場所と逆向き)

ってことで、めちゃ不思議な訳ですよ。

もしかしたら・・・・下図のように下流側のボトルネック部分で反転流が起こって対岸まで流れ着いたのか?

ItHtAuPLvk0r7tby.jpg

だとすると、今後、夏の浚渫攻めのときにそれも考慮しないとだなー

なんて思ってました。

が、念のため、気象庁の13日夜の風を見てみたら・・

n18SDe82dn3yd7h_.jpg

実は夜中に南東風になってたようです(*´ω`*) うん。それならなんとなく納得できますね。っても、もしかしたら流れの影響もあるかもですけどね。

とはいえ、ドンブラコドンブラコと一日掛けて対岸に流れ着き、しかも、ボート屋のすぐ横にあった。

しかもボート屋より下流側のシャローは浅すぎて俺のボートで入れないけど、たまたま上流側に浮いていた。

あげく、たまたま最後の最後にボート屋の上流側を流して発見に至った。っていうかなりレアな奇跡の帰還だと思います!

A1bhbrMFl2Koarjv.jpg

ってことで、この個体は幸運なやつかもしれません。大切に使おう(*´ω`*)

カテゴリ:釣り

UNITORO以外の最近の投稿

twitter

Recent entries

Category

Popular entries 2018

Popular entries 2017

Popular entries 2016