超接近戦でデスアダー5インチ・シャッドテールワーム+軽量&フックが大きいジグヘッドの釣り

2016-12-04   

 

今年の春の八郎潟で目覚めたというか新たに発見した釣り方が一つあります。タイトルにある超接近戦でのジグヘッド+デス5 or シャッドテールワームのカバー周り表層近くスイミング釣法です(長っw)。

EdrlDP_84iC1IbwF.jpg

狙う魚は「ショボい岬状のカバーの横で小魚を待ち構えて浮いてるバス」です。この浮いてるってのがキモでほぼ表層近くに浮いてるバスです。

スピナーベイトの表層引きでも狙えるんですが、本当にショボいカバーのドピンを狙い撃ちするのでワームのほうが良い感じ。

シャッドテールワームならオフセットフック+ノーシンカーもしくはウエイテッドなオフセットフックで狙うのが一般的ですね。

が、オフセットフックの場合、根掛かりを気にせずカバーキワキワに投げれるメリットはあるものの「フッキングミスが多め」っていうデメリットもあります。

dN7WqhjAAHZ0YIuU.jpg

超接近戦故にラインの角度が立っている状態なので、フッキングパワーが上方向に掛かるからオフセットフックはイマイチなのかなーっていう印象が。カバー撃ちの超接近戦でオフセットよりもストレートフックの方が刺さるイメージと同じです。

更にオフセットフックの場合、巻き抵抗が少ない。ワームの先端がツルっとして滑るるイメージ? 言葉でうまく言い表せないけど、年がら年中マス針のデスアダーノーシンカーを使っているオレの身体的感覚的にオフセットにした途端「ツルっ」っていう感覚が増大するんです。で、その「ツルっ」のせいで、ピンスポットに浮いてるバスに「見せる時間が短くなっちゃう」イメージ。要は巻き抵抗が少ないので、すぐに手元に寄ってきちゃう。って、あくまでオレの感覚の話なので書けば書くほど読んでいる人には伝わらない気がしてますが(*´ω`*)

「ライン角度由来のフッキング率の低下」「もうちょっとプラスアルファの引き抵抗が欲しい」っていう時にふとDEPSのスイミングジグヘッド1/16ozで同じ釣りをしてみたら、上手いことハマってくれたんですよ。

12mb3XmvobYQMz7P.jpg

AeRtokB7g8s7srtb.jpg

uG17OIpMaSLt2Iix.jpg

ジグヘッドにすることによって、フッキングミスは格段に減って全バイト全キャッチでした。そしてなにより最も気になる「ツル」感が格段に減ること。頭にオモリがあるからワーム自体は斜め下に落ちようとする、それを絶妙なラインテンションかけてちょと上方向に引張るバランスで「ツル」感が激減し、よりゆっくりピンのコースをトレース可能に。さらにシャッドテールの場合、ほんの少し沈めることも容易だしOSPのシャッドテールだとフォール中もテールプリプリ動くしいい事ずくめ(-ω☆)

唯一のデメリットは草に引っかかりやすい事。カバースレスレを狙う以上、それって結構致命傷なんですけどもw けど、そのデメリットを上回るメリットを感じた訳です。


以上が今年春の話。オレは別にビッグフィッシュハンターでは無いんですが最近の八郎のバスはみんなデカイので必然的にフックは大きく強くラインは太くなるんです。ってなると日本のメーカーだとDEPS製に辿り着くわけです。

釣りから帰ってから即DEPSのスイミングジグヘッドをたくさん買っておこうって思ったわけですが、これがなかなか見つけられず・・・(´・ω・`) メーカーさんにも問い合わせたけど、今年の春の時点では注文することが出来ずでした。ってことで結局はアメリカメーカーに頼ることに・・・。日本の釣具屋で働いてるのにアメリカで買うのはそういう事情があるんです(*´ω`*)

そんな訳で1/16ozヘッドで3/0クラスのジグヘッドをアメリカから幾つか買ってみた話はオレの買いで(-ω☆)

軽くてフックが大きいアメリカのジグヘッド オレの買い -REDPEPPERSバス釣りサイト-

カテゴリ:釣り

UNITORO以外の最近の投稿

twitter

Recent entries

kRmoXDaBc4cGKyFd.jpg

iPhone写真アプリ単体で文字書いたり・線引いたりできるようになっていた

7K1WTJ0nrmPhJTVX.jpg

Lowrance Elite7Tiネタ 振動子に再び悩む

CUIlUamPFP3o3Ne0.jpg

GoFree用に防水タブレットを買ったけど動かなかった(´・ω・`)->OSバージョンアップで動いた(-ω☆)

xU86VFNbbgK7C9sI.jpg

遂に来たロランスエリート7Ti

mHjrucrLGlfYgvb6.jpg

エリート7Ti GoFree Linkのために中古防水タブレットをポチってみた

cJhTNU159KdAmNeu.jpg

CHIRP(チャープ)ソナーってなに?

Pit_c4210gcRYqg5.jpg

amazonプライムビデオで伝説のあのクルマ番組が復活!「The Grand Tour」

XCDeaRrPMl65bC6t.jpg

2017年のハミンバードHELIX G2・GN2!価格は?発売は?従来機との違いは?

hy98UF5YxlZ0WVHj.jpg

キムケン流のお手軽ワームキーパー作成が凄い!

picture from keitai

2016年の榛名湖しゅーりょー

picture from keitai

榛名湖なうん

NKjgdw6NTxA2YjJ8.jpg

最近の気になるニュース

picture from keitai

ハイギアでHU-300を巻いてみる

picture from keitai

なんとか人並みには釣れた

picture from keitai

榛名湖なう釣り方変えてやっときた

picture from keitai

榛名湖イルミネーション

picture from keitai

榛名湖なう

V753RDxvagjIcacy.jpg

ローランスエリート7Tiネタ 振動子に悩む

AnsxxYsTVEaa9CGg.jpg

Googleアースとリーフマスターでめっちゃ簡単にショアラインを作れる

pOGzB82d8Taib6nt.jpg

リーフマスターProでいろいろイジってるナウ

E6yc0tSbSDfaBflq.jpg

REEFMASTER PROのライセンスを本家サイトで買ってはいけない3つの理由

jPykeVPG01uVxDZS.jpg

リーフマスタートライアル版で遊んでるところ

RuaF5Yg9Ze8dzMaK.jpg

LOWRANCE HDSシリーズのCPU、メモリを調べてみた

jYc9a3tXr5rCtycF.jpg

リーフマスターをマスターしたい

hADq_RkZgMUIpwAD.jpg

俺の旅2016怒涛のトーナメント終盤20日間

picture from keitai

ご無沙汰な人と

picture from keitai

今年の凄いエライ人たち

picture from keitai

亀山ダムのモンスター現る

picture from keitai

今日も亀山ダム

picture from keitai

今日も福島健

Category

Popular entries 2018

Popular entries 2017

Popular entries 2016