オレも釣り

2006年04月18日(火)東京湾のシーバス

『依然好調東京湾シーバス』

天気:晴れ 手段:オヤジ船

先週の木曜日の逆で、今度はヨメを成田に迎えに行くために下山したので、オヤジ船。ベイトタックルにしか出来ない釣り方を確立できたので良かったです。

中弾性カーボンとグラスロッド

16時出船だったので14時に家を出ようとしたら電話来まくりで20分遅れで出発。tonoに電話して30分のディレイスタートを申告。首都高混雑タイミングにギリギリ間に合わず、三宅坂プチ渋滞にはまって、レインボーブリッジ経由でトウカン道へ。先週のウ○コポイントを横目に湾岸習志野でおりて下道がスイスイだったので、なんとか30分遅刻でセーフ。以上オレメモ。あ、もう河口湖からオヤジ船に行くことは無いか・・

tonoと2人と思ったらもう2人のお客さんが居て4人でビーナス号で出発。同じタイミングで村田基さんもなんかのロケで出船してた。

出発

結構風があってウネリまくりの中、ビーナス号は進む。

コンビナート

話は変わって、最近TVでも話題の「工場萌えな日々」っていうblogがあって、その方がやっているmixiのコミュニティ「工場・コンビナートに萌える会」は会員が今日現在3601人も居ます。この「工場萌え」な人って結構多くて、ってかすげー多いんですよね。オタク系に多い。近未来的な風景とか。ヘビーメタルなメカニックな感じとか。オレも結構好きで、工場のそばで釣りすると見とれちゃう。

で、釣りの話ですけども、前回グラスロッドが激ハマリしたので、今回は中弾性カーボンらしいテムジン・スタリオンを試した。そしたらバレまくり!。ロッド云々より、前回より魚が元気でジャンプしまくるのと、バーブレスのトレブル1個(JH)ってのもあるっぽいけど、殆どバレた。今日もキープするみたいなんで、途中からバーブ付きに変えてポロポロとれたけど、それでもバラシが多かったです。腕?

今日はいつもの漁船タイプではなく、フラットデッキに近いビーナス号で、しかもオオドモに居るので、ロッドを水面スレスレで振れる。だから穴撃ちなんかのキャストが最強にやりやすい。スキッピンも決まる。このロッドのキャストにだいぶ慣れてきた。けど、どーしてもバレやすくてオヤジに笑われまくり!

群れのど真ん中でバラすと魚が警戒しちゃうらしく、みんなに迷惑かかるので、前回のグラスに変えた。

前回みたいな一箇所でイレグイ!ってのは無く、まーまー普通に釣れる感じで時間が経過。

ウンコバス

途中で釣れたこの魚、バチのウ○コを爆発させまくり!ちょいと汚いけど、デッキの汚れ、全部ウ○コです。キシリトールでも喰ったのかよ!ってくらい凄かった。この1匹だけだけど。

萌え

いつの間にか風も止んで良い感じ。途中でメバルポイントへ。tonoがいっぱい釣ってたんで、オレもシーバスタックルでやったけど、見事にバイトなし。3/32ozまでウエイト上げても、PEラインの浮力が勝っちゃってレンジコントロール不可でした。どんなにゆっくり引いても水面直下しか引けない。それで釣れなかった事にしておこう。

フィーバーその1

後半戦に突入した頃ボイルしまくりのフィーバースポットに突入。K-0で何匹か釣ったら、フックがもう限界。3×3あるフックポイントが半分以下に。替えるのが面倒なので、ここからはこっそりバッグに忍ばせたお楽しみルアーをオヤジにバレないように投げる。

マイキー

まずはマイキー。楽勝で1匹キャッチ!。その他、水面を色々。さすがにビッグバド(正確にはハマクルミニバド)は出なかった。ってか飛距離が足りずホットスポットが狙えなかった。他にもスピニングでスワンプのJHWとかもやったけど、なんせ船のポジション的にオオドモのオレの位置からは飛距離不足orz。残念。悔しいのでtonoオススメのワンダーでホットスポットを直撃。さすがによく飛びます。一撃でヒット。これはよく飛ぶし、よく釣れるしリップ折れの心配無いしステキなルアーです。マスもいっぱい釣れるし。

フィーバーその2

「昨日散々粘ったけど全然釣れなかった。今日もダメだと思うけど最後にちょっとだけ行こう」ってオヤジが言った。けど、今日はいっぱい居て最後にフィーバーが。春はこういう事がよくあるそうです。

で、前回薄々気づいてたんだけど、スピニング+PEとベイトタックルのラインスラックの違いによる、壁際トィッチ激釣方法を確立した気がしたので、わざわざ図まで書いて講釈タレマス。

常夜灯

「垂直護岸+常夜灯」っていうありがちなシチュエーション。常夜灯の陰に魚がいっぱいいて、壁際にミノー落としてちょっとリトリーブして明るいとこの際で喰ってくる事が一番多いパターン。それか、ずっとチェイスして途中で喰う感じ。オレの場合、今まではこの釣り方が一番多かったです。ラパラCD-7とビーフリーズのただ巻きで。けど、前回と今回ワンテンを使って釣ったのは、違う方法。

それは、壁スレスレにキャストして、着水直後にミノーを潜らせず軽く2回ほどトィッチすると、直後のポーズで百発百中プンプンとバイトがあること。勝負は壁から数十cm。 そこでフッキングすればツレツレ。それでバイトが無くても、今までのCDとかビーフリーズと一緒でただ巻きを始めればどっかで釣れる訳です。

図1

で、ここで重要なのが、ベイトタックルな事。(ボートと自分のポジションによって出来ないこともあるけど)ベイトタックルでサイド~アンダー気味で並木さんが言うところの「スティンガーキャスト」する訳です。低弾道でスピードのあるキャスト。それはつまり、風の影響を無くして矢のように飛ばして壁際に落とす。その時点でラインスラックは殆どゼロ。キャスト中サミングしてもヨシ。ラインが張った状態でトィッチする。ほぼ毎回バイトがあるんで、心構えOK状態。今江さんのDVDで言ってた電撃アワセみたいな。バイト来るの解っているから、即体が反応できる訳です。とはいえ、ラインが20~30mは出てるので、ロッドだけでなく猛烈な巻きあわせも必要です。つーか、即アワセっても、グラスロッドなので、良い感じで適当な「間」と「クッション」はあるんだけど。いやいや、こんな講釈たれるほど、この釣りがハマッて超楽しかったです。

これがスピニング+PEだと、どーしても風の影響とかでラインが弛み気味になるわけです。上手い人ならスピニングでもフェザリングしながらスラック無しで壁スレスレに落とせるんでしょうけどオレは無理。スラックでてる状態でも、トィッチすればルアーは動くしバイトも解るけど、フッキングパワーを伝えるのは難しいと思う。もちろん、普通にリーリングして釣れるのは百も承知ですけど、とにかく「陰」の数十cmの幅でバイトさせてフッキングできるのは、ベイトタックルならではと思った。常夜灯の角度的に「陰」がもっと広い時はなんでもOKだと思うけどね。

ってことで珍しく釣りについて語っちゃいましたが、いや、ほら、このページはバス釣りしている人が書いててバス釣りしている人が見てるから、あえてベイトタックルの優位性を説いてみた次第です。似たようなシチュエーションに遭遇したら是非お試しを。

そんな訳で、ツレツレだしボイルしまくりだったんすけど、ヨメを迎えに行く時間になり泣く泣く終了。ってか、それでも40分延長したんだけど(笑)

    オレも釣り以外の最近の投稿

    2006年のオレも釣り

    2015年の今頃

    2014年の今頃

    2013年の今頃

    2012年の今頃

    2011年の今頃

    2010年の今頃

    2009年の今頃

    2008年の今頃

    Archives

    Narrow by Field

    東京湾のシーバス(18) 群馬の管釣り(12) 東京湾のカワハギ(7) 茅ヶ崎のカワハギ(6) 東京湾(6) 千葉のアジング(6) 日立の一つテンヤマダイ(6) 相模湾のカワハギ(5) 前橋アミパ(5) 管釣りのマス(4) 東山湖(4) 内房のカワハギ(4) 久里浜のカワハギ(4) 室内釣堀(4) 東京湾のシイラ(3) 相模湾のシロギス(3) 腰越のカワハギ(3) 伊豆のアジング(3) 番外編(3) 群馬レジャーランド(3) 番外編:東京湾(2) 番外編:鹿留マス(2) FISHON鹿留のマス(2) FISHON鹿留(2) 東京湾のタチウオ(2) 東京湾のメバル(2) 浜名湖のシーバス(2) 福浦のホウボウ(2) 鹿島のイナダ(2) 内房勝山のカワハギ&船アオリ(2) 栃木の管釣り(2) 新潟のオフショア(2) 酒田のウルトラライトキス釣り(2) 徳島県のシーバス(2) 夏休み4(1) 太平洋(1) 番外編:桧原湖(1) 番外編:宮城の海(1) 番外編:群馬のマス (1) 番外編:カワハギ(1) 番外編:東京のマス(1) 番外編:静岡のマス(1) 番外編:東京湾ジギング(1) 番外編:カワハギin相模湾(1) 東京湾青物&シーバス(1) 東京湾のサワラ(1) 秋田のメバル(1) 山形のソイと千葉のセイゴ(1) 相模湾のカワハギ・アオリ(1) 千葉・埼玉・東京・山梨(1) 千葉富浦のカワハギ(1) 千葉岩井湾のカワハギ+α(1) 福浦のカワハギ(1) カンツリのマス(1) 管釣のマス(1) 宮城AV(1) 芦ノ湖マスと相模湾メバル(1) 丸沼(1) 東京湾のキスとメバル(1) 鹿島のイシガレイ・アイナメ(1) 相模湾ライトウィリー(1) 千曲川(1) 駿河湾のタチウオ(1) 竹岡沖のカワハギ(1) 福浦のホウボウ他(1) 鹿島のイナダ・東京湾のシーバス(1) 福浦のカワハギ・ホウボウ(1) 福浦のイナダ・ホウボウ+メバル(1) 福浦のホウボウ・甘鯛(1) 東京湾のシーバス・メバル(1) 千曲川のヤマメ・FISHON鹿留(1) 野池(1) 日本海(1) 相模湾のカツオ・メジ(1) FISHON王禅寺(1) 大原のカットウフグ・マダイラバージグ(1) 福浦のイナダ・アオリイカ(1) 内房勝山のカワハギ(1) 福浦のカワハギ・ホウボウ・アオリイカ(1) 近所の川でシーバス(1) 岩井海岸のシロギス(1) 鹿島槍ガーデン(1) 鹿島沖のイナダ(1) 福浦・東山(1) 西伊豆(1) 木戸川の鮭釣り(1) 館山湾のカワハギ(1) 野池チックな管釣り(1) 二度と行かない管釣り(1) 久里浜沖(1) 晴れ(1) 大原一つテンヤマダイ(1) 大阪湾のアジ(1) 千葉県のアジング(1) 新潟のアジング(1) 大原の一つテンヤマダイ(1) 愛媛県宇和島のロックフィッシュ(1) 愛媛県のアジング?(1) 愛媛のアジング(1) 愛媛佐田岬のアジング(1) 徳島のライトゲーム(1) 内房のカワハギ釣り(1) 鹿島のジギング(1) 茨城の一つテンヤマダイ(1) 剣崎沖のカワハギ(1) 淡路島(1) 東京湾の青物・シロギス・ベイチヌ14時間(1) 新潟のウルトラライトキス釣り(1) 久里浜沖のマダイ(1) 福浦のカワハギ釣り(1) 徳島のタチウオ釣り(1) 徳島の小物釣り(1) 酒田港周辺(1) 相模湾(1) 鹿留管理釣場(1) へらぶな(1) 某所(1) 番外編:カワハギ釣り(1) 福浦のホウボウ・カワハギ(1) 東京湾のボートシーバス(1) 徳島県(1) 淡路島のアジング(1) 淡路島のアジングII(1) 松輪のカワハギ(1) 久里浜沖のカワハギ(1) ゲーセン(1) 山形県酒田市(1) アミパ佐野店(1) 群馬レジャラン(1) 佐島のカワハギ(1) 徳島の海(1) 三重県熊野(1) 館山のカワハギ(1) 愛媛の宇和島(1) 熊野灘のシロギス釣り(1) 湯河原のホウボウ釣り(1)