unitoro

D青木が!

2016-12-05  

picture from keitai



カワハギ釣りにきたら青木大介プロのそっくりさんがいた!

Googleアースがめっちゃ鮮明になってるのでシャローの沈みモノなんかをマーキングできる可能性

2016-12-05  

 

そんな訳でリーフマスターの勉強がてら桧原湖のショアラインと島々をグーグルアースでトレースしてみました。なんか2年前にも同じ事したような気がするけどデータが全部消えたのでリトライです。

sFPHSJ5ucYaFbFKc.jpg

でも怪我の功名か!グーグルアースの衛星写真が2015年バージョンはめっちゃクリアに(-ω☆) 前のバージョンはイカリ潟あたりが特に影になってたりして不明瞭だったけど、最新バージョンはハッキリくっきり。

そして解像度が上がっているのと、秋の減水期撮影なので糠塚北のスタンプがチラホラ見えます(-ω☆)

話のネタとして・・・・

グーグルアースで見える沈みモノに印を付けてリーフマスター経由でロランス魚探にインポートできないものか、とトライ。

HJ6npDFgZl4PCB0x.jpg

水中スタンプの他にも、上の写真だと左上に沖まで伸びるチャネルラインがハッキリ映ってます。チャネルに沿って線を書いてリーフマスターに読ませるとか、岸沿いのレイダウンに片っ端からマーキングしていくとか、満水時に見えなくなってそうな大岩が転がる岬にマークするとか色々使い方はありそげ。ま、よく通っている釣り場なら脳内メモリに保持されてるけど、そうでない場合や初めていく湖の下調べ的にはあんがい使える技か?(-ω☆)

グーグルアースで打った目印をリーフマスター側で「ウエイポイント」もしくは「アイコン」扱いで読めれば簡単だけど、それは出来ないみたいです・・・・

が、ここまで書いてハット気づいた(-ω☆)

もしかしてあのコンバーターを使えばできるか?

出来ました(-ω☆)

やりかたはこう。

(1)グーグルアースでマーキングしたい所に目印をつくる

(2)目印のセットをKMLファイルとして書き出す

(3)http://www.gpsvisualizer.com/でKMLファイルをGPXファイルに変換する

(4)そのGPXファイルをリーフマスターに読ませる

出来た(-ω☆)

aR5xJEMTrPKRrZOQ.jpg

ただこのウエイポイントをロランス実機に読ませる方法はまだ知りませんw

そのあたりも含め、いずれ公開予定のリーフマスター使い方マニュアルページに書きたいと思います(*´ω`*)

そんなわけで、今日は神奈川県某所へカワハギ釣りに行ってきます。

 

  • カテゴリ:

リーフマスター+ハミンバードではペイントされた等深線マップが作れないのか?

2016-12-04  

Lowrance Elite7Tiネタ 振動子に再び悩む UNITOROの続きみたいなやつ。

まとめると

・エリート7Tiにもう一個振動子を追加するとサイトイメージ無しでも別途3~4万円必要、ただ格安サイトだと26,000円で買える。

・ちなみに日本でトータルスキャン振動子を買うと税別52000円。

・某格安サイトだと新製品のハミンバードヘリックス5が5万円台で買える

ロランスエリート7Tiに追加振動子に3~5万円払うくらいなら、並行もののヘリックス5を買ったほうが良いのではないか?ブログネタ的にもw

っていうのが前回までのお話。

でも、ハミンバードのヘリックスは知らないことだらけです。本体で等深線マップが作れるオートチャートライブがあるのは知ってるけども、例えば・・・

・ロランスエリートTiでデータを収集する

・ハミンバードヘリックスでも同じようにデータを収集する

・ロランス・ハミンで撮ったデータをリーフマスターに読ませる。

そして

データはリーフマスターで一元管理する。将来的に、ロランス・ハミンのいずれかを増設するとか、どっちかのメーカーで揃えることになっても、リーフマスターでデータを管理してるので、その資産が無駄にならない。

っていうのを妄想していました。

あ、ここでいう「データ」とは等深線マップの元となるデータのことです。

そしてオレが言う等深線マップとは、あくまでも「ペイントされたマップ」です。ここは譲れません。ただの「等深線」じゃダメ。今でもそれは実現してるけど、かなり見づらいので却下。オレの夢は「色塗りされた等深線マップ」です。

こんなやつ↓

9BRu0nV5q8jzaBTj.jpg

これを画面に表示した状態で釣りをしたい。ただそれだけ。ぶっちゃけチャープとかダウンスキャンとかサイドイメージとかどうでもいいです、ってのは言い過ぎですが、ともかく最大の目標はそれ。


ハミンバードヘリックスのオートチャートライブの画像ではリーフマスターで書き出したような美しいグラデーションつきの等深線マップを見ることができます。

cxjpvAFqRtMam2mg.jpg

が、しかし・・・・・

リーフマスターの書き出し画面を見ると、なんか怪しげな記述があるんですよねぇ。どうにも「線」しか書き出さないような話・・・。

pxCrRMsAMqtOKE57.jpg

↑これだけではちょっと分からないのでマニュアルを漁ってみると・・・

Contours generated by ReefMaster are exported to Humminbird units as one or more Humminbird tracks. To make the imported track(s) appear as a contour "map", the line style of the tracks needs to be modified within the Humminbird unit such that they are styled to appear as continuous lines. 

http://reefmaster.com.au/reference/index.htm?context=300 より

これってつまり旧ロランスのLCMファイルみたいに「ただの線」でしか書き出せないってことですよね? 等深線もただのトラックとして書き出される。

チュートリアル画面の画像を見ても、塗り絵ではありません。あげく、線の太さは一定でヘリックス側で線の太さとか色をいちいち指定しないとダメっぽい感じ(´・ω・`)

VTdGJbjjdB8xc2Lx.jpg

うううん。これは困った。冒頭で書いたリーフマスターで一元管理して、ロランス・ハミン双方に色塗り等深線マップを自在に書き出すってのはどうやら無理っぽい感じです。

ハミンバード社的にはリーフマスターは使ってほしくない。なぜならオートチャートライブがあるから。リーフマスター社には内部のデータ・フォーマットを教えてやらない>故にリーフマスター社は「トラック」として無理やり書き出している、っていう理解でOKでしょうか? 

ヘリックスとリーフマスター両方持ってる方おりませんか?実際のところ色塗り等深線マップは作れますか?


12月5日追記

ヘリックスユーザーさんの話をまとめると、上記案件は出来ないようです。HUMMINBIRD社はリーフマスター無しでも等深線マップを作れるのがウリの一つなので当然っちゃー当然ですかね(*´ω`*)

オートチャートライブってHUMMINBIRD本体で等深線マップが作れる技術ですが、凝ったマップを作ろうとすると別売のPC用アプリが必要になるようです。それはまさにリーフマスターとガチでぶつかるライバルアプリですもんね。

なので、リーフマスターで色塗りされた等深線マップを書き出してヘリックスで表示するのは無理っぽいですしオートチャートライブのファイル(ACU)をリーフマスターで開くことはできないし、今後それができる可能性も低いようです。

公式サイトのフォーラムで中の人がこう書いてます「 ACU files are Autochart Live files. The format is not open, and we have no plans to try and support these within ReefMaster.」

ってことでHUMMINBIRDヘリックス5を追加で買う構想は立ち消えに。

何度も言うけど「オレ、そもそも魚探使うのかな?」笑

 

 

  • カテゴリ:

超接近戦でデスアダー5インチ・シャッドテールワーム+軽量&フックが大きいジグヘッドの釣り

2016-12-04  

 

今年の春の八郎潟で目覚めたというか新たに発見した釣り方が一つあります。タイトルにある超接近戦でのジグヘッド+デス5 or シャッドテールワームのカバー周り表層近くスイミング釣法です(長っw)。

EdrlDP_84iC1IbwF.jpg

狙う魚は「ショボい岬状のカバーの横で小魚を待ち構えて浮いてるバス」です。この浮いてるってのがキモでほぼ表層近くに浮いてるバスです。

スピナーベイトの表層引きでも狙えるんですが、本当にショボいカバーのドピンを狙い撃ちするのでワームのほうが良い感じ。

シャッドテールワームならオフセットフック+ノーシンカーもしくはウエイテッドなオフセットフックで狙うのが一般的ですね。

が、オフセットフックの場合、根掛かりを気にせずカバーキワキワに投げれるメリットはあるものの「フッキングミスが多め」っていうデメリットもあります。

dN7WqhjAAHZ0YIuU.jpg

超接近戦故にラインの角度が立っている状態なので、フッキングパワーが上方向に掛かるからオフセットフックはイマイチなのかなーっていう印象が。カバー撃ちの超接近戦でオフセットよりもストレートフックの方が刺さるイメージと同じです。

更にオフセットフックの場合、巻き抵抗が少ない。ワームの先端がツルっとして滑るるイメージ? 言葉でうまく言い表せないけど、年がら年中マス針のデスアダーノーシンカーを使っているオレの身体的感覚的にオフセットにした途端「ツルっ」っていう感覚が増大するんです。で、その「ツルっ」のせいで、ピンスポットに浮いてるバスに「見せる時間が短くなっちゃう」イメージ。要は巻き抵抗が少ないので、すぐに手元に寄ってきちゃう。って、あくまでオレの感覚の話なので書けば書くほど読んでいる人には伝わらない気がしてますが(*´ω`*)

「ライン角度由来のフッキング率の低下」「もうちょっとプラスアルファの引き抵抗が欲しい」っていう時にふとDEPSのスイミングジグヘッド1/16ozで同じ釣りをしてみたら、上手いことハマってくれたんですよ。

12mb3XmvobYQMz7P.jpg

AeRtokB7g8s7srtb.jpg

uG17OIpMaSLt2Iix.jpg

ジグヘッドにすることによって、フッキングミスは格段に減って全バイト全キャッチでした。そしてなにより最も気になる「ツル」感が格段に減ること。頭にオモリがあるからワーム自体は斜め下に落ちようとする、それを絶妙なラインテンションかけてちょと上方向に引張るバランスで「ツル」感が激減し、よりゆっくりピンのコースをトレース可能に。さらにシャッドテールの場合、ほんの少し沈めることも容易だしOSPのシャッドテールだとフォール中もテールプリプリ動くしいい事ずくめ(-ω☆)

唯一のデメリットは草に引っかかりやすい事。カバースレスレを狙う以上、それって結構致命傷なんですけどもw けど、そのデメリットを上回るメリットを感じた訳です。


以上が今年春の話。オレは別にビッグフィッシュハンターでは無いんですが最近の八郎のバスはみんなデカイので必然的にフックは大きく強くラインは太くなるんです。ってなると日本のメーカーだとDEPS製に辿り着くわけです。

釣りから帰ってから即DEPSのスイミングジグヘッドをたくさん買っておこうって思ったわけですが、これがなかなか見つけられず・・・(´・ω・`) メーカーさんにも問い合わせたけど、今年の春の時点では注文することが出来ずでした。ってことで結局はアメリカメーカーに頼ることに・・・。日本の釣具屋で働いてるのにアメリカで買うのはそういう事情があるんです(*´ω`*)

そんな訳で1/16ozヘッドで3/0クラスのジグヘッドをアメリカから幾つか買ってみた話はオレの買いで(-ω☆)

軽くてフックが大きいアメリカのジグヘッド オレの買い -REDPEPPERSバス釣りサイト-
  • カテゴリ:

水族館発! みんなが知りたい釣り魚の生態 −釣りのヒントは水族館にあった!?を買ってみた

2016-12-02  

 

ルアーニュースのMさんがsnsで紹介してた本。

Gda2NyOiOTcowZwK.jpg

この手の本に弱いんですよねオレ。すぐ釣られちゃうw

amazon商品説明より引用
釣りが大好きな全国の水族館のスタッフたちが、釣り魚の生態を徹底紹介!

釣りをしている人には水面下の魚は見えません。水面下の魚の行動は想像の世界です。しかし、水族館の飼育員たちは、毎日、いろんな角度から魚を観察しています。顔を見ただけで個体が見分けられて、エサ食いでご機嫌がわかるほど、愛情を持って飼育しています。そんな水族館飼育員が釣り好きだったら、どんな視点で魚を眺めているのでしょう。
本書は、飼育のプロとしての観察眼を持つ全国21の水族館から29名の“アングラー飼育員”がこれまでにない視点で魚の生態を紹介しています。アオリイカは盲目で黒が嫌い! タチウオは底のエサも食べる! 音は摂餌スイッチ! タコのエサにらっきょうはあり! 究極のエサ作り! などなど……アングラー飼育員それぞれの目線と思考で、日常業務のなかで見た、試した、実践した釣り魚の情報が満載です。

これは全国の釣り大好きな水族館スタッフが、釣り対象魚の生態を紹介してる本です。対象魚はたくさん。ブラックバスもシーバスもメバルもマスもタチウオなどなどめっちゃたくさん載ってます。この手の本は比較的年配の方が書いてたり発行年がめっちゃ古かったりして対象魚に馴染みが薄かったり時代が違うなぁ、なんてケースがなくはないけど、この本は比較的若い人(ってもオレ世代かやや下くらいかな?)が書いてるし発行も去年なのでルアーフィッシング対象魚がいっぱい載ってます。

水族館のスタッフさんは「魚」が大好きなんすよね。魚が好きだから必然的に魚釣りが好きな人も多いみたいです。そんな29名のひとたちが、それぞれ一人一魚種について書いてる感じ。あいだあいだに魚の科学的なコラムもあってそれもまた興味深い。ちょっと値段はお安くない2160円ですがそれだけの価値はあるかなー。キンドル版があれば最高なんですけどねぇ(老眼はツライw)

 

  • カテゴリ:

UNITORO以外の最近の投稿

Category

Recent entries

sFPHSJ5ucYaFbFKc.jpg

Googleアースがめっちゃ鮮明になってるのでシャローの沈みモノなんかをマーキングできる可能性

9BRu0nV5q8jzaBTj.jpg

リーフマスター+ハミンバードではペイントされた等深線マップが作れないのか?

EdrlDP_84iC1IbwF.jpg

超接近戦でデスアダー5インチ・シャッドテールワーム+軽量&フックが大きいジグヘッドの釣り

Gda2NyOiOTcowZwK.jpg

水族館発! みんなが知りたい釣り魚の生態 −釣りのヒントは水族館にあった!?を買ってみた

kRmoXDaBc4cGKyFd.jpg

iPhone写真アプリ単体で文字書いたり・線引いたりできるようになっていた

7K1WTJ0nrmPhJTVX.jpg

Lowrance Elite7Tiネタ 振動子に再び悩む

CUIlUamPFP3o3Ne0.jpg

GoFree用に防水タブレットを買ったけど動かなかった(´・ω・`)->OSバージョンアップで動いた(-ω☆)

2dFv7ZxKaOlQIbfi.jpg

Lowrance Elite-7Tiネタ「GoFree Wi-fiでエリート7Tiとスマホ・タブレットを繋ぐ方法」

xU86VFNbbgK7C9sI.jpg

遂に来たロランスエリート7Ti

gGhEl0VZf6yB7gUR.jpg

Lowrance Elite-7Tiネタ「GoFree Wi-fiでインターネットに繋ぐ方法」

mHjrucrLGlfYgvb6.jpg

エリート7Ti GoFree Linkのために中古防水タブレットをポチってみた

cJhTNU159KdAmNeu.jpg

CHIRP(チャープ)ソナーってなに?

Pit_c4210gcRYqg5.jpg

amazonプライムビデオで伝説のあのクルマ番組が復活!「The Grand Tour」

XCDeaRrPMl65bC6t.jpg

2017年のハミンバードHELIX G2・GN2!価格は?発売は?従来機との違いは?

hy98UF5YxlZ0WVHj.jpg

キムケン流のお手軽ワームキーパー作成が凄い!

picture from keitai

2016年の榛名湖しゅーりょー

picture from keitai

榛名湖なうん

NKjgdw6NTxA2YjJ8.jpg

最近の気になるニュース

picture from keitai

ハイギアでHU-300を巻いてみる

picture from keitai

なんとか人並みには釣れた

picture from keitai

榛名湖なう釣り方変えてやっときた

picture from keitai

榛名湖イルミネーション

picture from keitai

榛名湖なう

V753RDxvagjIcacy.jpg

ローランスエリート7Tiネタ 振動子に悩む

AnsxxYsTVEaa9CGg.jpg

Googleアースとリーフマスターでめっちゃ簡単にショアラインを作れる

pOGzB82d8Taib6nt.jpg

リーフマスターProでいろいろイジってるナウ

E6yc0tSbSDfaBflq.jpg

REEFMASTER PROのライセンスを本家サイトで買ってはいけない3つの理由

jPykeVPG01uVxDZS.jpg

リーフマスタートライアル版で遊んでるところ

RuaF5Yg9Ze8dzMaK.jpg

LOWRANCE HDSシリーズのCPU、メモリを調べてみた

jYc9a3tXr5rCtycF.jpg

リーフマスターをマスターしたい

Hot topics

Popular entries 2015

Popular entries 2014

Popular entries 2013

Popular entries 2012

Popular entries 2011