レンタルDVD業界壊滅?!凄すぎる!amazon Fire TV Stickを買ってみた

2015-11-26 前の画面へ戻る  

話題のアマゾンfireTVスティックを買って試してみました。もうこれは凄すぎです。ちょっと感動しました。

そもそも「これは何?」から始めます

アマゾンプライムビデオというサービスがある

アマゾンが始めた動画配信サービスがあります。アマゾンビデオというやつ。それは映画やTV番組をレンタルしたり買ったりするサービスです。そしてその括りの中に「アマゾンプライム・ビデオ」っていうサービスが始まりました。その名の通りアマゾンプライム会員向けのサービスです。プライム会員なら、そこにある動画をパソコン・タブレット・スマホで無料で見れるってやつ。

プライム会員ならブラウザでアマゾン開いてログインしてプライムビデオを開けばすぐに見れます。

O52Bh64Q5iZ4CKKs.jpg


というわけで、パソコン、スマホでどこでも見れるんですが、やっぱり映画なんかはリビングのテレビでゆっくりみたいですよね。そこで登場するのがこのファイヤーTVスティックです。

8DAA54S_ymRSmxFT.jpg

TVとWiFiとファイヤーTVスティクだけあれば無料動画がいっぱいみれる!

このリモコンと小さい棒状のモノと電源ケーブルだけの商品。

3FqBtt3va9U3csOC.jpg

アマゾンで4980円で売られてます。これをポチっとすると翌日には届きます。

l4a5IveBy8ViSg1f.jpg

中央がリモコン、そして本体に電源ケーブルをさした状態。これをTVの裏にあるHDMI端子に差し込みます。

すると!

nA8eapET0MhcFykO.jpg

凄い!棒状の本体は小さいパソコンみたいな感じです。動作再生専用コンピューター。

最初にやることはWifiに繋ぐこと。これが一番大変な作業かもw

ご自分のWiFiの名前を探して選択。するとパスワード入力画面がでてきます。

DZjxWrB4KVgiuPlm.jpg

これさえクリアできればもう設定は終ったも同然!

1HlwO_7cn5njwQsB.jpg

無事に繋がると・・・・

いきなり↓こんな画面に!

JP6fsarGeCuhbC00.jpg

そう、なにもしてないのに、すでに本体にオレのユーザー情報(アマゾンのID)が設定されてるんです((((;゚Д゚)))) 凄い!キンドル買った時もそうだったので、もしや?って思ったらやっぱりそうでした。

なので、設定的なのはWiFiパスワード入れるだけなんですよ!電源挿してHDMIに挿してWiFiパスワード入れるだけ。たったコレだけ(-ω☆)

↓おじさんが簡単な説明を動画でしてくれます。

01K9infG0eHIn1D4.jpg

たったこれだけで無料でたくさんの動画が見れるんです((((;゚Д゚))))

ちなみに、同じく最近始まったプライムミュージックも聴けます。

RdFB6vbUyeG6XjNs.jpg

さて、気になるコンテンツは、こちらから見れると思います。まだ数は少ないけど、無料でここまで見れるので、まーまー凄いです。

映画の他にも海外TVドラマものも多いです。

QYvXy1LCU7zl74kt.jpg

試しに24を見てみたらシーズン1から9まであって、シーズン8まで無料。最新版の9は有料でした。

オレは映画もドラマもほとんど見ないので、すべてが新鮮というか見たことないやつですが、頻繁にツタヤとかでレンタルしてきた人には、物足りないかもしれません。

ここまでが基本的なファイヤスティックのお話でした。


スマホアプリと連動できる(-ω☆)

見たい動画を探すとき、カテゴリから選んだり、文字をリモコンでポチポチ打って探す方法がありますが、手っ取り早いのはスマホをリモコンにすることです。

iPhoneにはアンドロにも専用アプリが用意されています。

アプリなら探すもの超簡単!

で、アプリで探してウォッチリストに入れてきます。

iv9QlfxrFHokAfjx.jpg

すると↓こんな感じでTV側にすぐに同期されます!

yXr5BiFgpHAQBxdZ.jpg

すげーーーー。同期もほぼ一瞬でした((((;゚Д゚))))

ここまでがファイヤTVスティックでアマゾンが提供してる動画を見るお話でした。

ここからは他の動画サービスやゲームのお話です。


アプリを入れるとYoutubeやニコ動もテレビでみれる

黒い棒状の本体をパソコンって言いましたが、本当にそんな感じです。なんと、アマゾン提供の動画以外でもファイヤTVスティックにアプリをインストールすれば、他の動画サービスも見れるんです(-ω☆)

Youtubeを例にします。

ホームメニューから「アプリ」へ進むといろんな動画サービスがでてきて、YouTubeをインストールしてみます。

hR36EEBfCs0s5CY_.jpg

ダウンロード~インストールと続き、起動させると↓こんな画面に。

YoutubeのIDもってればログインすることも可能です。

XndmlKWif7gujIke.jpg

カテゴリから辿ることもできるし、以下のように文字列検索も可能です。

iXhUrST96dbBvMZ9.jpg

ただし、これはやっぱり面倒・・・。

で、ここでまたまたスマホの登場です。iPhoneでもアンドロでもたいがいはYoutubeアプリ入ってますよね?

Youtubeアプリを起動し、ファイヤTVスティック側で端末のペア設定ってのを行います。

U4oNpt_odAMZNLiT.jpg

すると、同じWiFi内にあるスマホとペアリングできるんです(-ω☆)

D6d4LCyhRv5J94Y8.jpg

ペアリングが終わると、スマホのYoutube画面丈夫に↓赤矢印のアイコンが現れます。

JxZ7ZuXahnb26I2_.jpg

そのアイコンをタップすると、TV側で動画をみれるんです(-ω☆) 凄い!

ちなみに、複数のスマホをペアリングできます。

で、スマホ側で見たい動画を探して、選択していくと、ファイヤスティック側にキューイングされます。キューイングってのは待ち行列に並ぶことです。

aagCICze3agw_p18.jpg

もちろんファイヤスティック側でYoutubeにログインすればご自分のプレイリスト再生も可能でしょう(やってませんが)。

以上はYouTubeの例でしたがHuLuとかニコ動とかいろんな動画サービスのアプリがあります。他にもBCCニュースとか、よくわからんやつとかいっぱいあります。

アプリっていう意味ではゲームもあります。

o_TYsmBtVG0mDltB.jpg

試しにPAC-MAN256ってのをやってみました。すぐに飽きたけど。

以上がファイヤTVスティックのご紹介でした(-ω☆)

薄々は気づいてたんですが、映画・ドラマをみる習慣が無いし、そもそも労働時間長すぎだし、いつ見るのよオレ!て感じですが、いつかは見たいと思います!

で、オレ以上にこれに感動したのがヨメでした・・・・

アカウントの簡単切り替え機能が無い

本体ひとつにつき、アマゾンIDは1個だけ割り当てられます。ログアウトして別のIDでログインできるみたいだけど、複数のIDを登録しておいて簡単に切り替えできるのではありません。

で、オレより以上に激しくこれに食いついたヨメは、自分用にも購入してましたw 一家に2個もいるんかい!って感じですが・・・ま、4800円ですからね・・・

ヨメはオレと違って映画・ドラマを見る習慣があります。ツタヤDISCASもよく使ってる(これを期に定額サービスは解約したらしい)。我が家は財布が別なので、例えばオレのIDでログインしてる時に、ヨメが有料動画をダウンロードする危険(別に構いませんがw)とかがあるので、自分用に買ったようです。また、各自のiPhoneでウォッチリストを作っても、本体側で毎回ログアウト・ログインを繰り返す手間考えたら2台あったほうがいいかもですね。


これぞVODの終着駅か?

好きなときに好きな番組をみれるVOD(ビデオ・オンデマンド)ってインターネットが普及する前からその界隈では話題になってました。いろんな形態で出ては消えの繰り返し。あれから20年近く経って、ようやくここまで来たのか~って感無量な感じです(-ω☆)

ちなみに画質はだいぶ良いです。下手なDVDよりぜんぜんキレイ。あとYouTubeみたいにたまに再生が止まるなんてのも今のところありません。ユーザー数が激増したらこの先はわかりませんが、今のところストレス無し。なんせプライム会員なら無料ってのがスバらしい。

つくづく凄い時代になったもんだなーって感じです。

そんなわけで気になる方はぜひ!以下のアフィリエイト付きリンク経由でご購入ください(*´ω`*)

8DAA54S_ymRSmxFT.jpg
Fire TV Stick

※Googleクロームキャストとの違いは何ですか?って聞かれたんですが、クロームキャスト自体詳しくないですが、ホームページをみる限り、クロームキャストで出来ること(動画サービスをTVでみる)はファイヤTVスティックのアプリで出来るような感じじゃないでしょうか? 一番の違いはアマゾンプライムビデオを見れるかどうかだと思われます。

※追記:amazonのレビューに「勝手にアダルト向けビデオが表示される!」って怒っているのがあります。そして一番目立つところに表示されます。そして「家族で使うからそんなのは困る」っていうコメントも多いです。が、あれはあのレビューを書いた人が過去にamazonでその手の商品を買ったからじゃないですかね?本文に書いたように購入した時点でamazonIDとヒモ付されているので、過去にそのIDで買った商品に基づく「レコメンド機能」だと思います。オレの画面にはそんなのは一切出てきません。なので、あのレビューは心配することないと思います(過去にアダルト商品買っているのなら謎ですが)

 

関連エントリー

    UNITORO以外の最近の投稿

    Recent entries

    LNOZsdBsozFuBKN8.jpg

    はやり目(ウイルス性急性結膜炎)とかいう病気になった(*´ω`*)

    21AHIAK9yAYuZaEa.jpg

    CKEditor4.5をiPhoneで快適に使う方法

    E5_nlzKrjGaesyYH.jpg

    Windows7のCドライブが100%になるトラブル

    fRCuQMu7B7G2j5r4.jpg

    ローランスHDS3・Tiでついにリアルタイム等深線マップ作成が可能に!?

    uF4GDnWEslXvgOD7.jpg

    B.A.S.Sエリート第1戦ウィニングルアー

    picture from keitai

    バレンタインスペシャル

    3g_4ErKJATHUKh1n.jpg

    2017年のJBTOP50はボートが3種類必要

    l2N0atqBA5GYK8L4.jpg

    釣り道具をアメリカから輸入したときの関税について

    uZHPQ2sq8peb1soI.jpg

    久々にダラダラと駄文を書いてみる

    SEdbip8SZMwsy8ZJ.jpg

    「文字小さくておっさん泣かせ」スマホサイトの最適な文字サイズは?

    2016シーズン榛名湖バス釣りオレなりのまとめ7月~11月編

    0crVXm8ypaDHEpWs.jpg

    八郎潟の放流量と水位がリアルタイムでわかるサイト

    _m4pI4GcuBXQRtGL.jpg

    2016シーズン榛名湖バス釣りオレなりのまとめ3月~6月編

    s7Hc0LUZe4JeRus7.jpg

    Windowsの画面操作を動画としてキャプチャしてくれる無料ソフト「AG-デスクトップレコーダー 」

    AZAscIi9kasOd5Cm.jpg

    iPhoneの写真がデカすぎて色々困った時はこのアプリで一発縮小

    ナカバヤシ コレクションケース ミニ ワイド 透明アクリル棚板タイプ ブラックを1/43モデルカー用に買ってみた

    oOIlFSnKCnVl5I74.jpg

    お気に入りのルアーをディスプレイしてみる?

    7JbZkxWrzSWgPkp6.jpg

    Dマガジンで実際に読めるページをベストカー誌で比べてみた

    15MDtpsjJF1bHHae.jpg

    Google Chromeでアメブロが真っ白になるやつの解決方法

    ゴルフ7ネタ『VW純正 インフォテイメントシステム Discover Proのブルートゥース割り込みについて』

    ゴルフ7ネタ『VW純正 インフォテイメントシステム Discover Proのブルートゥース割り込み』問題解決に Anker® ポケットサイズ ポータブルワイヤレススピーカーを買った

    WTzbkVq7CjCF9yl0.jpg

    ひげ剃りの替刃が買えないトラップにはまらないようにamazonで買ってみた

    UtWE7vntu7wOS91Y.jpg

    2017年JBトップ50第2戦が開催される「弥栄ダム」についての予習

    sqnxX2YC4ohzJ1lU.jpg

    乾燥と爆風で

    hvY3xPNnohpKWI4L.jpg

    VW 6代目ポロよりも先にセアト・イビサ登場

    t4jfQ1nxccr9lum9.jpg

    Google日本語入力がクロームでめっちゃ重い問題を解決

    YgLAjHrUCmWc_kYE.jpg

    月額432円で170冊の雑誌が読めるDマガジンを契約してみた

    0MFccg0zaXtZN5Tq.jpg

    VWポロを初めて運転した結果・・・

    TLESK3TyFF__QwKU.jpg

    VWゴルフ7ネタ『タイヤ周りの異音が解消』

    8AZ86eX76capbnmM.jpg

    VW新型ティグアンに試乗してきた(-ω☆)

    6IOjoBtPFX6wxFC8.jpg

    iPhone6S/7でタップが効きづらいやつ→3Dタッチが原因か?

    Category

    Popular entries 2016

    Popular entries 2015

    Popular entries 2014