VWゴルフのACC(アダプティブクルーズコントロール)を使いまくった感想

2017-02-22  

315ZiSu_eMsv8aUI.jpg

アクセス解析によるとアウディのアダプティブクルーズコントロール・ゴルフACCとかのキーワードでもの凄いアクセス数があるけど、あれらの記事はACC初心者だった頃に書いたもの。あれでは読んでくれる人に申し訳ないのでゴルフ納車から2年経って6万キロ走った今、もう一度まとめてみました。

※2015年2月に買ったゴルフ7GTIのACC(アダプティブクルーズコントロール)です。現在(2017年2月)の最新版ACCとは少し挙動が違うかもしれません。そこはご了承ください。なお、同時期・同世代の他のVW車、AUDI車も(たぶんポルシェも)似たような挙動をすると思います。

フォルクスワーゲンACCの基本

  • 全速対応(DSGモデルなら完全に止まるまで自動)
  • 一旦ストップしてから2秒の間に前車が進むと自車も自動発車する(それ以降は手動スタート)
  • 前車との車間距離はステアリングのボタンで調整
  • ブレーキを踏めば即解除
  • 30キロ~160キロまで設定可能
  • 設定速度より上はアクセル踏めばOK
  • ドライブセレクトでACCの挙動が変更可能
  • あくまでも前車が動いていることが基本(前車が完全に止まっていると反応しない)
  • 感覚的に100mくらい前までを捕捉してるイメージ。前車と200m離れてると認識しない(正確な数値は不明)

フォルクスワーゲンACCの使い方(基本編)

オーナーの皆さんには常識ですが、レンタカーで借りた・運転手交代(持ち主寝てる)中古車で買ったなどのケースのために、簡単な操作方法を載せてみます。

※設定で英語モードにしてるので画面写真の一部が英語表記になってますが普通は日本語です。

(1)ACC使用可能モードになっているかの確認

メーター中央のマルチファンクションディスプレイ(以降ディスプレイと表記)左下に白いACCマークが出てれば使用可能状態。

なってないときはステアリングの(A)ボタン(MODE)を何度か押す。

(2)ステアリングの「SET」ボタンか「RES」でACCモードに

時速50キロで走行中に「SET」ボタンを押すと50キロ設定でACCが開始されます。

「RES」ボタンでもACCが開始されるけど「RES」は「レジューム」の意味で「前回設定した速度でACCがON」になります。つまり前回高速で120キロ設定したのをクルマが記憶してるので下道でRESを使うとビックリするので基本は「SET」でONにしましょう(*´ω`*)

(3)ACC作動中の速度調整

速度調整はーと+ボタンのちょい押しで。それぞれマイナス10キロ、プラス10キロになります。長押しすると10キロずつ上がります。

RESボタンちょい長押しでプラス1キロ、SETボタンちょい長押しでマイナス1キロの微調整が可能。

ただ固定クルーズコントロールではなくアダプティブ(前車追従型)なので実際+ー1キロの調整は使うケースはほぼありません。

(4)前車との距離設定

写真のクルママークのボタンを複数回押して調整します。これのインターフェイスはちょっと分かりづらい。以下はボタンをカチカチ連打してる様子。

ディスプレイに現れる白い横棒が前車のリア端(基準線)で、そっから自車の時間的距離(何秒後に自車が通過するか)を設定する感じです。

下図は前車基準点が遠いので、車間距離が長め。

こっちの下図は基準点が近いので車間距離最短。

なれないうちは怖いと思うので、何度かボタンを押して白い線が遠くに(画面の上に)なるポジションにセットしましょう。

(5)ACCの解除

ブレーキを踏むと即解除されるのでご安心を。

また、ステアリングのボタンでも解除可能です。

ちなみにブレーキ踏んでACCを解除したときはその時の速度設定が記憶され(次のRESで復帰)、OFFで解除したときはリセットされます。

(6)再発進はアクセルを踏むかRESボタンを押す

下道で使ってて赤信号で止まった時。もしくはノロノロ渋滞の時。前車が止まると自車も止まって2秒間だけ自動再発車のチャンスがあります。その間は「ACC is Ready」と表示されます。2秒過ぎると自動再発車はできなくなって、再発車するにはアクセルを踏むかステアリングのRESボタンを押す必要があります。

以下の動画は「停止~約2秒くらいのACC is ready~エンジン停止」の様子です。ACC is Readyの間に前車が発車すれば自車も自動で動きます。

ACC is Readyの猶予が2~3秒じゃなくて2~3分だったら、もはや半自動運転です。技術的には可能(海外ではOK?)だけど日本では法的にできないようです。残念。

新機能トラフィックアシスト

2015年以降のVW車には「トラフィックアシスト」、AUDIでいう「トラフィックジャムアシスト」という新機能があります。

これはACCの機能は一緒だけど時速60キロ以下でもレーンキープアシスト(勝手に曲がってくれるやつ)が作動する機能(従来は65キロ以上でのみ作動)。

だから渋滞中は「クルマが勝手に走って止まって曲がってくれる」。だけどやっぱりACC is Readyが終わった後の再スタートは人間が行う必要があるみたいです(ネットで調べた結果)。

高速道路でのACC使用と注意点

一番利用するであろう高速道路。これは誰にでもオススメできます。ただしいくつかの注意点はあります。

(1)左車線走行時は前車の分岐に注意

左車線を大型トラックの後ろについてのんびり走ることができるのがACCのメリット。でも、インター出口やSA/PAへの入り口付近では注意しましょう。

1.前車がSA/PA入り口手前で左にウインカーを出した。人間は前車に合わせてスピードダウンし、前車が左レーンに入るタイミングを測ります。

前車が左の分岐路へ入った→ この時、人間なら前車が左レーンに入ったくらいで再び加速して後続車に迷惑かけないようにしますよね。だいたい下図のような位置関係になっているはずです。そして左レーンに入ったクルマは時速70キロ位まで落ちてる感じなので、下図の状況では

走行車線のクルマは加速してる状態・側道に入ったクルマは減速してる状態

以上が人間の運転。

けどACCの場合、前車が側道に入って減速してるのに自車も合わせようとします

感覚的に前車のテールランプが自分の真横にくるあたりまで減速する(自動追尾する)感じ。なので、自分に後続車が居る時に注意が必要です。

(2)車間空けすぎるとやたら割り込まれてツライ

車間をMAXに空けているとめっちゃ割り込まれます。また、これも微妙なタイミングの話ですが、割り込もうとするクルマ側からすると「割り込もうとしてるのになんだアイツ、速度落とさないな!」って思われがちです。

上の写真は便宜上、車間が狭いけど、実際はもっと空いてる時です。上の図のような状況では、斜め前のクルマがウインカーだして前に入る意思表示をしたら、ちょっと減速してやりますよね。ACCはそれができない。ひたすら前車に合わせて速度をキープするので、割り込みをさせない感じに思われるようです。感覚的に割り込んでくるクルマの1/2くらいが車線変更したくらいで「あ、前のクルマが別のに変わったな」ってACCが認識し、そこでようやく速度をあわせる感じ。

なので、高速道路とはいえ、あんまり車間あけると鬱陶しいので、適度に常識的な車間をセットするのがおすすめです。

(3)ウインカーを感知しないのが人間との一番の違い

1~2は結局「ウインカー」をACCが認識しないことが原因です。それはインター入り口・SA/PA合流でも同じ。合流する側がウインカーだしててもACCは「シラネ」っていう状態なので、譲るための減速は一切しません。なので、合流部ではACCを切るのが良いと思います。OFFボタンで解除→合流過ぎたらRESボタンで復帰。

(4)速度設定値に注意

日本車と違って160キロまで設定できるので、うっかり140キロとかで設定しちゃうこともあります。その際、前のクルマが90キロ巡航してるときは自車も90キロをキープ。けど、前のクルマが車線変更などで居なくるといきなり90キロから140キロまで加速します。クルマのモードがスポーツモードとかになってると、猛烈な加速をしてビックリします。なので速度設定はほどほどに(*´ω`*)
前出のとおりドライブモードにACCの挙動(加減速の塩梅)は依存します。スポーツモードだと加減速にメリハリがあり、コンフォート・エコモードだと穏やかになります。

(5)高速道路なら常にACCモードでもいいかもしんない

「ACCの半自動運転などクソつまらん!自分は自力で運転したい!」っていうお気持ち解ります。でも、気持ちよく自分のペースで走ってても、いずれは追い抜き車線をダラダラ走るクルマに追いつきます。なので、ACCの設定を遅めの90キロくらいに設定しておいた状態で自分でアクセルを踏むのも手です。踏む時は踏んで、遅いのに捕まったらアクセルから足を離すだけ。あとはダラダラ車がいなくなるのをじっと待つだけ。居なくなったらまたアクセルを踏む。オレはこの使い方を多用しています。

一般道でのACC使用と注意点

一般道でも頻繁にACCを使っています。見通しの良い国道や1本道でベリースローカーに捕まった時は多用します。ACCを酷使し秋田から埼玉まで12時間かけて下道制覇したことも。でも、当然のことながら高速道路よりは気を遣います(*´ω`*) 2年間使ってきたうえでのヒヤリハットは以下の通りです。

(1)前車の分岐に注意

高速道路編で書いたようにACCは前車のウインカーを感知できないので人間の運転とのちょっとしたタイミングのズレに注意が必要。下道でもっとも違和感を感じる挙動は高速道路の「前車が左側道に分岐」するときと同じパターンで「前車が左に分岐・左折する」時です。下図のような状況のとき・・・

人間ならば速度回復してるタイミングですがACCは未練がましく減速したままです。自分だけなら慣れればOKですが、後続車がいればけっこう危ない運転になります。後続車からすれば、あり得ない減速ですからね。

(2)交差点手前では前車の右折レーン移動に要注意

下道なので60キロにACC設定して走ってる時。赤信号の交差点に近づいたら前車は60キロから20~30キロ位まで減速します。それに釣られて自車も減速。

その状態で自車が直進・前車が右折レーンに移動すると・・・

前車が居なくなったので一気に30キロから設定された60キロまで加速します!((((;゚Д゚)))) 停まっているのには反応しないので、赤信号で停まっているトゥーランには反応しません(※って公式にアナウンスされているけど、このケースの場合、けこう停まっているのにも反応する気がします)。さらに、停まっているトゥーランが居なかったら信号無視しちゃいますw

交差点手前ではOFFるのが吉ですね。

(3)ワインディングロードで試してみると

榛名山や碓氷峠なんかの激しいワインディング・ロードで試してみると、車間距離が長いときはさすがに前車を見失います。見失ったり・見つけたりの繰り返し。

JZZ_OUSPyCeL6yaL.jpg

車間を詰めると良い感じに追跡してくれますが、煽っていると思われるのでオススメできません。下りのワインディングでめっちゃ遅いクルマに捕まった時こそACCの威力を発揮できるんですが、あまりオススメできません(*´ω`*)

ACCの長期使用で気づいた小ネタ

自転車・バイクも認識する

公式マニュアルでは「バイクは認識しないこともある」と注意喚起されています。でも、前を走っているバイクは概ね認識します。バイクは蛇行することも多くてちょっとウザいですw 前でちょろちょろ蛇行されるとACCが認識してるか不安になることもあるけど概ね大丈夫です。が、やっぱり不安なので高速道路の場合、バイクの後ろにはつかないほうが良いです。

一般道で左側に自転車が走ってる時もきちんと認識した経験あり。「動いているもの」ならたとえ自転車でも反応するようです。ただ、ACC作動中に自転車に遭遇したのは過去に1回しか経験してないので100%認識するかは解りません。ゆっても、たくさん自転車が走ってるような場所でのACCは辞めたほうがいいですね。

トンネルなどですぐ横に壁があるときはACCセンサーが機能しないことがある


https://speakev.com/threads/new-issue.13580/より引用


http://www.golfmk7.com/forums/showthread.php?t=27074より引用

走行中に突然アラーム音とともに「Front Assist not available」(英語モードにしてる)とディスプレイに表示されたことが過去に数回あります。

一番多いのは「すぐ横に長い壁があるとき」です。長野・山梨あたりの長ーい高速道路のトンネルの右車線を走ってるときに2回くらい表示。埼玉の峠道でめっちゃ狭いトンネル内で一回。全てのトンネルがNGな訳ではなく、なんらかの原因があるようです。

あと、長い橋みたいなところで欄干が近いところでも鳴った記憶あり。

クルマの近くに壁っぽいのがあるとダメなときがある印象。あとは半端ないレベルのゲリラ豪雨のときもあったかな? オレは経験ないけど雪の時はどうなんでしょう?

このアラートがでるとちょっと焦るけどしばらく走ってると自然に直ります。ACCを作動していなくてもアラートは出ます。つまりACCを使って無くてもセンサーは常に稼働し、正常な稼働を常に監視されてるので安心できます(ACCセンサーが自動ブレーキセンサーを兼ねているからでしょうね)。

ディスプレイをセンサーモードにしてみる

JZZ_OUSPyCeL6yaL.jpg

ACCを使ってない状態でもセンサーは動いてるので、MFDをフロントアシストにすればそれをモニターすることが可能です。前車を認識する距離とかタイミングが解って面白いです。

車線も認識してる?高速道路でのACCの凄さ

緩いカーブが続く片側2車線の高速道路でACCを使ってて、前のクルマとの車間がけっこう遠い時でも、ちゃんと車線を認識してる気がします。

自分が右車線にいて、遠い前方のクルマが左車線を走ってる。直線状態だと当然左車線のクルマは認識しません。
けどS字カーブになったとき、遠い前方のクルマってどっちの車線に居ても自車の正面に見える時があります。けど、そうなってもACCはあくまでも自分と同じ車線にいるクルマしか認識しない。レーダーは真っ直ぐ発射されるはずなのに、すごく不思議だし、すごく優秀だと思います(*´ω`*)
※思い込みかもしれないけど、実際にそういうケースは何度も遭遇しました。

ACC使用時のブレーキランプについて

よく話題になるネタ。ACC使用時にブレーキランプが点くかどうか。これは「状況による」です。緩やかな減速のときはつかないし、それなりの減速の時はつきます。当たり前だけどクルマが自動でブレーキかけたときにブレーキランプが点きます。慣れれば体に感じるGの具合で点いてるか点いてないかわかるようになります。

基本的に高速で後続車に迷惑がかかるような事は無いです。迷惑かかるような挙動をするときは自分のクルマに問題があるのでではなく前のクルマの制動が異様な時ですw そんな時はマナーの良い前車に変えましょう。

ACCシステム全体において我々ユーザーが考えてるより遥かに優秀で安全にできてるという個人的印象。あんんまり神経質になることはないです(-ω☆)


ってことで2年間6万キロ乗ったゴルフでACCを使いまくった感想でした。これは安全運転補助システムであり自動運転ではありません。国交省がいう自動運転レベルの1か1.5くらいであり責任は運転手にあります。


国交省プレスリリースより引用 http://www.mlit.go.jp/common/001137302.pdf

その責任範囲内でこんなに楽できるシステムを使わない手はありません(-ω☆) 最初は怖いと思うかもですが、慣れればこれはこれで楽しいです。システム屋の端くれとして思うのは「想像以上に出来が良い」です。人命に関わるシステムだから当然ちゃ当然ですが、本当に良く出来てると感心しますわ(*´ω`*

関連エントリー

ゴルフ7ネタ『VW純正 インフォテイメントシステム Discover Proのブルートゥース割り込み』問題解決に Anker® ポケットサイズ ポータブルワイヤレススピーカーを買った

2017-02-04  

アクセス解析によるとかなり需要がある Discover Proネタについて。1月頭に書いた

ゴルフ7ネタ『VW純正 インフォテイメントシステム Discover Proのブルートゥース割り込みについて』 ゴルフ7ネタ『VW純正 インフォテイメントシステム Discover Proのブルートゥース割り込みについて』 REDPEPPERS

の続き&問題解決ネタです。詳しくは上記ページに書いてますが、簡単にこの問題を説明すると

  • ディスカバープロで音楽・動画を再生し車載スピーカーからその音を出している
  • iPhone・スマホのカーナビアプリやオービスアプリを使っている

っていう条件だとiPhone・スマホの音が聞こえません。ディスカバープロとiPhoneをBluetoothで接続してても「電話」は割り込みしてくれるけど、それ以外のiPhoneから発する音は一切割り込まれない。だから、カーナビの案内もオービスアプリの音も他のアプリの通知音も一切聞こえない。ディスカバープロ以外でも、そういう仕様のカーナビやカーインフォテインメントシステムはけっこうあると思われます。


この問題を解決するのにもっとも手軽のは「別途小型Bluetoothスピーカーをクルマに乗せる」に違いない。ってことでamazonでポチってみました。

Anker® ポケットサイズ ポータブルワイヤレススピーカー

OFj2lTft0eGuU93F.jpg

信頼と安定のAnker社です。これのモバイルバッテリーを買って以来、このメーカーのファンになりました。めっちゃ高品質・高性能。そしてデザインがめっちゃ良い。amazonにはBluetoothスピーカーがたくさん売られているけどデザイン・価格・性能的にこれが圧倒的No1じゃないかなー。ちなみに「車載Bluetoothスピーカー」で探すと「ハンズフリーができるマイク・スピーカー」と「FMトランスミッター付き」とかいっぱい出てきますが、本件で必要なのは単純に「スピーカー」のみです。だからこの製品は単なるスピーカーでマイクはついてません。

写真では分かりづらいけど、本体のデザイン・質感とも文句なしです。ぱっとみ6000円くらいしそうな見た目。4.5cmのキューブ型。86g。USBで充電。3時間充電で12時間使えるらしい。Bluetoothの他、AUXケーブルも差せます。

本体の電源を3秒以上長押しするとBluetoothペアリングモードになってiPhone側で設定すればすぐに接続完了。

Q4hmyxJpqIR8hrLc.jpg

表示名はAnker A7910でした。


さっそくゴルフに設置してみます。ディスカバープロではいつもの動画を再生しつつ。

V5RkPIEMOcoq6wY0.jpg

 案1:ドリンクホルダー。

J1wiNESCL4MOURDR.jpg

入るけど収まりがあんまりよろしくありません(´・ω・`)

案2:ドア内側のポケット

ji2Bnd8CiTWMd4lY.jpg

悪くはないけど無駄に遠いか・・・

案3:シフトギア前の蓋付きボックス。

wgx0pCUfcDoXq4HN.jpg

ここはUSBメスがあるのでいいかもしんない。フタを閉めた状態でも十分に聞こえました。ただしオレの場合iPodを繋いでるので却下かなー。

案4:頭上のサングラス入れ

INyM_XijGiIJp04u.jpg

惜しくも5mmほどオーバーしてフタが閉まらずw

そして決定打はこれ↓

vm8IoXxXKTCDm9RN.jpg

ヘッドレストの下にぴったりハマった(*´ω`*) 色合い・質感もまったく違和感なし!まるで純正品のようw ここなら振動によるガタツキも皆無。実際にディスカバープロで音楽を鳴らしつつカーナビ音をだしてみたら、首のすぐ後ろで鳴るのでめっちゃよく聴こえます。思わぬ所に最適な設置場所が(*´ω`*)

簡単に外せるので充電が必要なときにも便利。そう、充電する必要があるんでダッシュボードに固定とかはできないんです。


しばらく使わないと勝手に電源が切れるようです。が、これが仇になってるのか、復帰時のレスポンスがいまいちで、しばらく無音~カーナビ音声案内があるとき、最初の声が聴こえない感じ。「この先2右折です」→「の先2右折です」みたいな(*´ω`*) これはamazonレビューでも指摘されてました。ただ実用上そんな問題ないとオレは判断しました。

なお本体にボリューム調整はなくiPhone側で調整します。最大にすれば小型ながらかなりの音量なのでディスカバープロ側で大きな音出してても十分聴こえます。

なお、iPhone1台に対してディスカバープロとこのスピーカー2台がペアリング可能です。オレの場合はディスカバープロのほうが優先順位が上で、両方につながっている状態だとスピーカーから音がでませんでした。なので、iPhoneの画面下端から上にツルってやって出て来るメニューでAnkerA7910を選べばOkでした。

EHPnQceZG_GOXWUZ.jpg


いやしかしANKER社製品はほんとにスンバラシイ。あまりにも良かったのでシガーソケットのUSBポートも買っちゃいました(*´ω`*)

ljpwAxjAfiSkM31Q.jpg

Amazonでこの手のでデバイス買うならAnker一択で間違いないな(-ω☆)

関連エントリー

VW 6代目ポロよりも先にセアト・イビサ登場

2017-02-02  

 本日ツィッターのタイムラインに流れてきたこの画像!お!!

 ゴルフっぽいというかフォルクスワーゲンっぽいけど、なんか角ばってて違うテイストのこのクルマはフォルクスワーゲングループのセアト社のイビサというクルマでした。

hvY3xPNnohpKWI4L.jpg

偶然、この前初めて乗ったVWポロと同じサイズのクルマです。いわゆるBセグ。日本で言うビッツ・デミオ・アクアくらいの大きさのやつ。

フォルクスワーゲン社のクルマは2013年のゴルフ7からMQBアーキテクチャが次々と採用されてますが、ポロは未だに8年前のプラットフォームのまま。いわゆるモデル末期。ネット上では本国で2017年中に6代目新型の発表が噂されてるようですが、本家VWポロよりも先に同じグループ内のセアト社がポロサイズのクルマを発表したっていうちょっとビックリのニュースです。

セアト・イビサ特徴

  • グループ内でMQB A0プラットフォーム初採用
  • 現行イビサよりちょっと大きくなって(幅が87mm・ホイルベース60mm増加)室内は広くなった
  • エンジンは1.0TSI(ガソリン)の94 and 113bhp・1.6TDI(ディーゼル)78 and 93bhp。のちに148bhp EVO 1.5TSI
  • 5/6速マニュアルと7速DSG
  • コンフォート・エコ・スポーツ・個別のモード切替
  • リアサスが独立懸架かは今は謎
  • カープレイ・Androidオーディオ・ミラーリング搭載
  • LEDライト

セアト社の立ち位置

このセアトっていう会社のVWグループ内での位置づけがよく分からないのでググってみたら、アウディブランド部門に属してて

  • アウディ(ドイツ)
  • セアト(スペイン)
  • ランボルギーニ(イタリア)

っていう組織なんだそう。フォルクスワーゲンブランド部門は

  • フォルクスワーゲン乗用車部門 (ドイツ)
  • シュコダ (チェコ)
  • ベントレー (英)
  • ブガッティ (仏)

 っていう括り。てことは、位置づけ的にVWより下かと思ってたけど、そうではなくアウディ一派なので高級車部門ってことなんですかね?

どうりでBセグの割に内装とか立派だなーと(*´ω`*)

CVa_s7iIihno0K83.jpg

てことでセアト社のレオンと兄弟車VWゴルフのイギリスでの値段を比べてみたら・・・

  • LEON SC SE 1.2TSI 110PS 14,454ユーロ
  • VW GOLF S 1.2TSI 85PS 14,141ユーロ

あれ?あんまり変わらない。どちらも約176万円。

  • LEON FR 2.0TDI 150PS DSG 19,708ユーロ
  • VW GOLF GT Edition 2.0TDI  DSG 150PS 21,779ユーロ

TDIモデルも大きくは変わらず・・・(*´ω`*)

ってことでフォルクスワーゲンとセアトは同じくらいの立ち位置・価格のようです。

ならば同じく兄弟車のアウディA3との価格差を調べようとwww.audi.co.ukにアクセスしたら、まさかの・・・

www.audi.co.uk - Access Denied
Error code 16
This request was blocked by the security rules

日本からはアクセスできないみたいww。

なのでhttps://quotes.carwow.co.ukっていうサイトで調べてみたら・・・

  • LEON SC SE 1.2TSI 110PS 14,454ユーロ
  • VW GOLF S 1.2TSI 85PS 14,141ユーロ
  • AUDI A3 SE 1.0TFSI(1.2は無し)115ps 22,595ユーロ
  • LEON FR 2.0TDI 150PS DSG 19,708ユーロ
  • VW GOLF GT Edition 2.0TDI  DSG 150PS 21,779ユーロ
  • AUDI A3 2.0TDI  S tro 150PS 26,090ユーロ

オプションがどんなのかは解りませんが、近いパワートレインで比較するとセアトとフォルクスワーゲンはほぼ同じくらいの価格帯のようです。


新型6代目ポロは・・・

てことでセアト・イビサの装備・機能がVWポロでも実現する可能性は極めて高いと想像します。サイズも今よりちょっと大きくなって、ちょっと高級志向になる感じですかね。値段も気になります。新型ティグアンの値付けを鑑みると・・・((((;゚Д゚))))

ゴルフ7.5が2017年だとすると新型ポロ日本導入は2018年~になるんでしょうかね?

VWポロを初めて運転した結果・・・

2017-01-29  

そんなわけでこの前の点検の代車は悲願のフォルクスワーゲンポロでした(*´ω`*) 一番最初の代車が軽自動車・2回めがフォルクスワーゲンのUP!、そして3回目にして悲願のポロ!

たぶんゴルフの次に売れてるのがポロですよね。街中でもよく見かけます。全体的なデザインのバランス的にオレはゴルフよりポロが好みです。ゴルフ買う時も「どうせ99%一人で乗っているんんでポロでもいいよな」って思ったことも。ただ、バス釣りでも使うとなるとさすがにロッド20本積んだりなんだりはキツイかなーって思って辞めました。なお、ゴルフ買った時点でレンタルボートセット(エレキとかバッテリーとかデッキとか)を積むことは諦めてます(*´ω`*)

あ、このブログ、VWの事なんて1mmも知らない人が多いはずなので一応説明するとポロはフォルクスワーゲン社の中で2番めに小さいクルマです。いわゆるBセグ。日本だとデミオ・マーチ・ビッツ・アクア・フィットくらいのコンパクトカーです。

0MFccg0zaXtZN5Tq.jpg

オレが初めてVW車を買おうかどうか悩んでいた8年くらい前に何名かのVWユーザーに相談したんですが、当時、某国産ハイクラスセダンとポロの両方に乗っている知り合いがいて「安定性とかポロのほうが上ですよ」って言われVWの購入の背中を押してもらったことを今でもよく覚えてます。

ちなみに「高速道路での遠征が多いなら絶対にドイツ車が良いョ。なにもかも全然違うから」ってオレに言ったのは当時Q7に乗り換えた某メーカー社長でした(*´ω`*) いや生産国問わずそんな高価なクルマならそりゃ良いんだろうなーって心の中でツッコミを入れつつ(笑)。さらに、当時はうちの社長もカイエンターボに乗ってて、たまに助手席に乗せてもらったけど、やっぱし、なにもかも違うんですよね。顕著なのが高速域でのカーブ。反重力装置でも入ってるん?っていうくらいビシっと安定して曲がるんですよね。

話は戻して。そんなカイエンだのQ7だのの中古マンション買えるような値段のクルマではなく、庶民でも買えるVWポロでも、全然違うのか~って思ってVWトゥーランの購入を決意した訳です(当時買おうとしてたマツダアテンザより安かった)。

そんな思い入れのあるポロですが、なにげに今まで一度も乗ったことなかったんですよ。だから代車がこれだと知ったときは小躍りしました(*´ω`*) その直前に新型ティグアンの試乗もしたけど、内心こっちのほうが嬉しかったり

MwoeQH1w3kzkCHep.jpg

トレンドラインとかハイラインとかのグレードは解りませんが車検証によればDBA-6RCJZっていう型式。現行型です。いわゆる5代目6Rポロ。

シートもこのクラスとしてはだいぶ高級です(*´ω`*) 今はデミオ・CX-3の登場もあって珍しくはないけどコンパクトカーでこのシートは凄い。

Nv0qjATAMYn7O2oe.jpg

実はディーラーから会社まで国道17号一直線なんです。一回もカーブ・交差点を曲がることもなくひたすら直前で着いちゃう。なので、ハンドリングがどーこーは一切解らなかったけど発進から60キロちょいまで、どっからどーみてもフォルクスワーゲン車でした。

去年のUP!の時はシングルクラッチミッションに慣れず発進~40キロくらいはカックンカックンしまくりでしたw (あれはあれでめっちゃ楽しかったけど)。そんなUP!でも60キロくらいになると突然ドッシリ・シッカリした感じに豹変して、あぁさすが!って感心した記憶があります。

でも、このポロは0~60キロまでゴルフとそんな変わらない印象でした。もちろん1.2リッターなので加速性能とかは違うけど、信号の多い17号でストップ&ゴーしてるぶんには普通にゴルフみたい。むしろエンジンがほとんど聞こえないからGTIより快適なくらい。

その直前に乗った新型ティグアンは最新型DSGがめっちゃスムーズで滑らかだったけど、さすがにポロのDSGはちょっと前のやつなので変速感はありです。ま、あれくらいが丁度いいとオレは思いますけどね。スムーズ過ぎるとCVTみたいな感じになるし(*´ω`*)

混んでいたので6速までしか入らなかったけど7速DSGなんですね。

5FDmDfx1jLvUlTnI.jpg

シャシはけっこう古いやつだけどポロにはACCまで着いております!凄い!兄弟車の高級版AUDI A1に着いてないのに(*´ω`*)

jAl5nxnNrugqE82i.jpg

モノクロかカラーからの違いはありますがMFDの表示内容自体はゴルフ7とほぼ同じ。てか、タコメーター・スピードメーターも違いは解らず。

o8ETiCZFbfzK3xK0.jpg

ナビは純正のやつだと思われますが、かなり日本のよくみるタイプっぽいやつでした。ゴルフのナビより100倍良いですね(*´ω`*) 完全埋込・一体型には見えないんで、普通にパナソニックとかカロッツェリアのやつとかを組み込めるんですかね?

xHsqIlw4j9Rfd1mX.jpg

小さくてもオートエアコン! 7年前のオレのゴルフトゥーランより遥かに装備が良いです(*´ω`*)

オートライトも着いてるし。

N654RE1cL1c4ziul.jpg

ラゲッジはさすがに広くはありません。オレの八郎道具は積めないなぁw

YNrKj9Bd7lvpjt5N.jpg

ドアの内っかわも、このサイズにしては素敵ですね。ま、今はマツダ車もこんな感じですけど現行デミオが出る前からこういう装備でしたからね(値段も違うけど)

b6ERi24wOwjE_JOd.jpg

夜間はスィッチ類が赤く光ります。トゥーランもこうだった。ちょっと懐かしい。

dx2BPf5Fuxj0cJRC.jpg

そんなわけで、広い直線を数キロ走っただけですが、それでもやっぱりVWはVWだなーって感じでした。釣り引退したらポロGTIでもいいかなーってちょっと思いました(*´ω`*)


マツダのソウルレッドプレミアムメタリックに感動した話

ってことで代車のポロは素敵な赤茶色だったんですが、さっきコンビニの駐車場に赤茶色っぽいマツダアテンザが停まってました。

昼間、ディーラーに展示されてる新CX-5のあの赤いのは見たことあるけど、夜間にアテンザで見たのは初めて。そして、その美しさに感動を覚えました((((;゚Д゚))))

数年前にマツダ車が全面リニューアルしたときに「ソウルレッド」っていうのがイメージカラーになってて各広告媒体で目にしてたけど、去年のマイナーチェンジとともに新色として登場したやつです。たぶん。

コンビニの店内ライトがアテンザのめっちゃキレイなボディラインに当たってて、光陰の感じとかめっちゃカッコ良かった!思わず立ち止まって見ちゃったほど。芸術作品を見てるようでしたマジでw

さすがにiPhoneで写真をパチリって訳にもいかず、実際の写真はありません。けど、マツダのHPのやつがこれ↓。けどCGだとあの美しさの40%くらいしか表現されないなー。

Yd7Ps43PliOLFJ_8.jpg

マツダHPより転載

1nNSIizeebGC1s9S.jpg

「匠塗 TAKUMINURI」が生んだ、ソウルレッドプレミアムメタリック 「匠塗 TAKUMINURI」。それは、これまで困難だった「鮮やかさ」と「深み」の両立というブレークスルーに挑み、かつてなく質感の高い赤色を実現した画期的な塗装技術。この匠の魂と技から生まれた、鮮やかで深みある「ソウルレッドプレミアムメタリック」が、「走る歓び」の未来を拓くマツダの情熱を象徴しています。

あのカラーはソウルレッドプレミアムメタリックっていう色なんですね!税別5万円の特別色みたいです。いやぁどーりで美しいと思った!

全体的なデザインも含めて美しすぎますねアテンザ。

夜間の駐車場にアテンザとアテンザの倍の値段な600万超えのセダンを並べ(メーカーのエンブレム外し)、クルマに興味ない人たちに「どれが一番高いと思うか?」っていうアンケートとったら半分以上はアテンザに票入れると思います(*´ω`*)

 

 

VWゴルフ7ネタ『タイヤ周りの異音が解消』

2017-01-27  

てことで、写真は2年前の納車のときのやつです。早いものでもう2年経ちました。

TLESK3TyFF__QwKU.jpg

っていう一年前のネタと写真を使い回し

丸2年乗って59000キロ。想定内だけどせめて年間2万キロくらいに抑えたいなぁ。無理かぁ(´・ω・`) っても乗ってて楽しいクルマなのでドンマイです。

そんなわけで2回めの12ヶ月点検を受けてきました。

awCccI0Hda0_cExW.jpg

ワイパーやらエアコンフィルターやらの交換。クーラントの追加などなど。

フロントタイヤ残量4.1・4.2ミリ。リアタイヤ残量10.0・9.5ミリってことでタイヤは前後ローテーションされました。

特に大きなトラブルも小さなトラブルもなく、普通に丸2年6万キロ乗れました。

3回目のエンジンオイル交換は有償だけど継ぎ足しは何回でも無料らしい。

去年の11月に3回目のエンジンオイル継ぎ足し令を受けて、遠征先の千葉で補充したわけですが、その直後から「あとxxxキロでオイル交換せよ」とMFDに表示されるようになりました。いつも継ぎ足しすると表示されるんですよねアレ。ディーラーさんによれば、エンジンオイルの質をセンサーで調べているわけではなく、単に走行距離から計算して表示してるんだそうです。

で、2017年になった直後くらいから「オイル交換NOW!」まできちゃった(*´ω`*) なので、今回の点検で遂に3回目のオイル交換!

サービスプラスに加入してるので2回までのオイル交換は無料。だけど、今度は3回目になるので、いよいよ有償かぁ・・・って思ってたけど、実際はまだ継ぎ足しでOKとのことです。交換は有償だけど継ぎ足しは何度でも無料!ラッキー(*´ω`*)

リモコンキーの電池交換も無料!

サービスプラスではリモコンキーの電池交換も無料です。前回自分でコンビニで買って交換したのが2015年11月

従来のリモコンキーはドアの施錠くらいだったので、電池交換なんて数年レベルのインターバルだったけど現代のクルマはリモコンキーでいろんな操作ができるのでけっこう電池食いますね。スマホでWiFIとBluetoothを常にONにしてる感じ。クルマが近くにあると、常にいろんな交信をしてるようなイメージ。実際はしりませんがw

ドアの施錠解除は数百メートル離れててもOK。でも、電池が弱ってくると、エンジンのプッシュスタートできる範囲がかなり狭くなります。禁煙車なので、尻のポケットにキーを入れた状態でドア開けて上半身だけ車内に身体突っ込んで、右手でブレーキー押しながら左手でエンジンスタートを行うことがよくあります。電池が新品のときは問題なくエンジンかかるけど、弱ってくると「キーが近くに無い」っていうメッセージが表示されてエンジンが掛からない。リモコンキーを車内に入れないとダメ。っていう症状が去年の晩秋くらいからあったので、ゴルフ7のリモコンキーバッテリーはだいたい1年で交換っていうのがオレの基準です。コンビニで数百円で買えるけど、今回の点検まで延ばし延ばししてました(セコw)。あ、ちなみに1年経っても普通にシートに座った状態ならエンジン掛かります。さっき書いたように1mくらい離れると掛からなくなるだけです。

足廻りからの異音が解消された!

去年秋くらいから異音が発生するトラブルが起きてました。

  • 速度30~40キロくらいの低速時段差を超えると右後タイヤあたりから「ギギギ」「コココッ」みたいな音がする
  • 駐車場などでステアリングを思いっきり切った状態で段差を超えると右前タイヤあたりから「コココ」「コっ」っていう音がする

超低速でステアリング切った時に「コ」みたいな音は前のトゥーランでもあったのでそんな気にしてないけど、後ろからの異音はまーまー気になります。去年春くらいまでまったく無かったから余計に気になる。

ってことで担当メカニックさんに同乗してもらい、しばらく段差がありそうな細い道を運転してみました。が、こういう時に限って鳴らないw。機械トラブルのアルアルネタ。

ここのディーラーさんは後ろに広大な駐車場があるので、そこで低速でグルグルまわって、僅かな段差を何度か超えてみたら、ちょっとだけ再現できてメカニックさんも認識してくれたので一安心(*´ω`*)

そんなこんなで新型ティグアンの試乗などさせてもらいつつも、代車のポロで一旦会社へ。ポロに初めて乗ったけど、さすがのVWって感じで良かったです(*´ω`*)

で、数時間後にディーラーさんへ引き取りに行った結果・・・・

  • 下回りに緩みなし
  • 干渉や外的要因も見られず作動良好
  • 足廻り各部給油作業実施しました

ということです。何かに当たってるとか擦れてるわけで無いとのこと。要所要所にオイルだかグリスを塗ってくれたらしいです。

結果・・・・

あれから2日ほど乗ってます。通勤路で鳴りがちだった轍の垂直通過や100%ギコギコ鳴ったうちの会社の駐車場段差で完全無音でした(*´ω`*)

あーーー良かった(-ω☆)

事前にググってみたら同じような症状が報告されてるけど完全な解決方法は謎でした。ま、ケースバイケースだと思いますが、オレと同じく5万キロ超えたくらいで同じ症状が出てる人は参考にしてください(*´ω`*)

あ、ちなみにサービスプラス適用なので今回の作業費用は0円です。前払いしてるとも言うw

UNITORO以外の最近の投稿

Recent entries

LNOZsdBsozFuBKN8.jpg

はやり目(ウイルス性急性結膜炎)とかいう病気になった(*´ω`*)

21AHIAK9yAYuZaEa.jpg

CKEditor4.5をiPhoneで快適に使う方法

E5_nlzKrjGaesyYH.jpg

Windows7のCドライブが100%になるトラブル

fRCuQMu7B7G2j5r4.jpg

ローランスHDS3・Tiでついにリアルタイム等深線マップ作成が可能に!?

uF4GDnWEslXvgOD7.jpg

B.A.S.Sエリート第1戦ウィニングルアー

picture from keitai

バレンタインスペシャル

3g_4ErKJATHUKh1n.jpg

2017年のJBTOP50はボートが3種類必要

l2N0atqBA5GYK8L4.jpg

釣り道具をアメリカから輸入したときの関税について

uZHPQ2sq8peb1soI.jpg

久々にダラダラと駄文を書いてみる

SEdbip8SZMwsy8ZJ.jpg

「文字小さくておっさん泣かせ」スマホサイトの最適な文字サイズは?

2016シーズン榛名湖バス釣りオレなりのまとめ7月~11月編

0crVXm8ypaDHEpWs.jpg

八郎潟の放流量と水位がリアルタイムでわかるサイト

_m4pI4GcuBXQRtGL.jpg

2016シーズン榛名湖バス釣りオレなりのまとめ3月~6月編

s7Hc0LUZe4JeRus7.jpg

Windowsの画面操作を動画としてキャプチャしてくれる無料ソフト「AG-デスクトップレコーダー 」

AZAscIi9kasOd5Cm.jpg

iPhoneの写真がデカすぎて色々困った時はこのアプリで一発縮小

ナカバヤシ コレクションケース ミニ ワイド 透明アクリル棚板タイプ ブラックを1/43モデルカー用に買ってみた

oOIlFSnKCnVl5I74.jpg

お気に入りのルアーをディスプレイしてみる?

7JbZkxWrzSWgPkp6.jpg

Dマガジンで実際に読めるページをベストカー誌で比べてみた

15MDtpsjJF1bHHae.jpg

Google Chromeでアメブロが真っ白になるやつの解決方法

ゴルフ7ネタ『VW純正 インフォテイメントシステム Discover Proのブルートゥース割り込みについて』

ゴルフ7ネタ『VW純正 インフォテイメントシステム Discover Proのブルートゥース割り込み』問題解決に Anker® ポケットサイズ ポータブルワイヤレススピーカーを買った

WTzbkVq7CjCF9yl0.jpg

ひげ剃りの替刃が買えないトラップにはまらないようにamazonで買ってみた

UtWE7vntu7wOS91Y.jpg

2017年JBトップ50第2戦が開催される「弥栄ダム」についての予習

sqnxX2YC4ohzJ1lU.jpg

乾燥と爆風で

hvY3xPNnohpKWI4L.jpg

VW 6代目ポロよりも先にセアト・イビサ登場

t4jfQ1nxccr9lum9.jpg

Google日本語入力がクロームでめっちゃ重い問題を解決

YgLAjHrUCmWc_kYE.jpg

月額432円で170冊の雑誌が読めるDマガジンを契約してみた

0MFccg0zaXtZN5Tq.jpg

VWポロを初めて運転した結果・・・

TLESK3TyFF__QwKU.jpg

VWゴルフ7ネタ『タイヤ周りの異音が解消』

8AZ86eX76capbnmM.jpg

VW新型ティグアンに試乗してきた(-ω☆)

6IOjoBtPFX6wxFC8.jpg

iPhone6S/7でタップが効きづらいやつ→3Dタッチが原因か?

Category

Popular entries 2016

Popular entries 2015

Popular entries 2014