iPhoneをWindowsに繋ぐもDCIMフォルダが無い!

2017-10-31 前の画面へ戻る  

この手の話題、iOSバージョンアップの度に書いてますw

iOSバージョンアップの度にアイフォンをPCに繋いだときの挙動が変わりますね。なんつー面倒くさいことをするのだろうかAppleは。

さてiOS11になってなにも考えずにPCにつなぐと(Windows10の場合)PC > デバイスとドライブ > iPhone > Internal Storageまでは無事に表示されるけど、その先のDCIMフォルダが見れないときがあります。

これはiOS11から「アイフォン本体がロックされてるとDCIMは表示しない」(かも?)っていう仕様に変わったっぽいです。

なのでこの問題を解決するには

(1)PCに繋ぐ前にアイフォンのロックを解除しておく(ホーム画面が見れる状態)

(2)ライトニングケーブルでPCとアイフォンを繋ぐ

(3)PC>デバイスとドライブ>iPhone > Internal Storageの順に開く

8WSbqVAtMs_mJT_J.jpg

で無事にDCIMが表示されます。


なお文中に”DCIMフォルダが見れないときがあります”とか”DCIMは表示しない」(かも?)っていう仕様に変わったっぽいです。”などとアヤフヤな表現をしてるのは理由があって、一度繋いでUSBケーブル抜いて、またケーブルを差す、ってのを繰り返すとロックされててもDCIMが見えるんです。でも、翌日だと見れない。ちゃんと時間を測って検証したわけでないけど、ある一定の時間は猶予があるような印象です。

また、DCIMがみれない状態で本体のロックを解除し、PCのフォルダを再読込み(F5)すると、あたかも表示するような雰囲気を醸し出すけどいきなり接続が切断されることもよくあります。

そんな謎だらけの仕様なのでDCIMが見れない時は素直に一旦ケーブル抜いてロック解除してからつなぎ直すと良い感じです(-ω☆)

    UNITORO以外の最近の投稿

    Recent entries

    Category

    Popular entries 2016

    Popular entries 2015

    Popular entries 2014