目から鱗なアイデア!ピシーズキーパーバンド

明後日から一週間の西日本ツアー。最初の2日間は琵琶湖で釣りします。今はライトリグがメインのようでダウンショットとネコリグの準備をすることに。

ネコもツネも普段やらないので準備が大変です(*´ω`*)

またオフセットフックも2/0以上は売るほどあるんですが2番は持ってないっていう。おおよそ関東人とは思えない俺の道具在庫w

M5jseTuAESwK5G0M.jpg

ロッドには概ねゴールデンミーンのフックキーパーつけてますが、ダウンショットだとちょっと使いにくいです。止めたつもりがボート走行の振動でいつの間にか外れていたり。

そんな中、マジックテープで止めるっていう新発想なピシーズのキーパーバンドってのをお試し買い。

p8ZnTA6JUUcvwTrw.jpg

↑こんな感じです(バレットシンカーですが、ダウンショットです)。これなら走行中もズレませんね!

 

中古はイイね!

高崎の店に行ったら掘り出し物がたくさん!オレが榛名湖で流行らせたやつ?笑

y6EmVa5WMPysUAtC.jpg

今年も琵琶湖界隈ではSKPOPグランデが流行るんでしょうね!あの時期に琵琶湖に行けそうなのでホジューしてみました。榛名湖でも爆発したことあったんですけどねぇ。今年もあんな日に当たらないかな?

同じく以前に榛名湖で炸裂してたスコーン系。キャリラバHDはフックポイントの耐久性がちょっとイマイチだけどそれ以外はめちゃ良いジグです!ワームキーパー部は本当に優秀。シリコンの量とかカラーもかなり良いです。これが300円で買えるなら即バイト!パクっ。榛名のスコーンフィーバーもう一回来ないかなぁ。あの頃は楽しかった(*´ω`*)

 

 

 

OSPドライブシャッド4.5インチ

4月の八郎で何気なしに投げてみたらいい感じに釣れたOSPドライブシャッド。おおお、さすがによく売れるワームだけあってよく釣れるんだなーっていうのが率直な感想でした。

XkfYXHMyTHsAFKH0.jpg

MDTajRJWcRNHmbJf.jpg

ZTUJPXvydaNcYwfh.jpg

昔、日本ブラックバスがいっぱい居た頃って「ワーム1パック使いきった」なんてよくありましたよね。

なのでオレは未だにアタリワームがあるとついつい不安になって数パック買っちゃう。特に八郎は現場で買うことが困難なので余計そうなっちゃう。

そして、一回いい思いする->大人買いする->二度と同じことが起こらない->不良在庫

っていう流れがめちゃ多い近年(*´ω`*)

特に八郎用は6インチとかシロ系とかで他のフィールドでの流用が難しい!みたいな。グリパンとかなら琵琶湖でも使えるんですけどね。ついつい変なカラーばっかり買っちゃうオレ。

あ、本題から逸れまくりですがね。

このドライブシャッド4.5インチもお試し買いだったので八郎には1パックしか持ってってなかったのと、カバー周りでラフに使ったりして5本はあっという間に消耗・・・チーン。

その後、似たようなワームを使ったけど、そーゆー時って、あとから使うワームが妙に釣れる気がしなくなるんですよね(笑) 過去にどんだけ釣ってても・・・。結局自信ある2つのワームを代わりに使ったけど、その後はノーバイトでした(*´ω`*)

ドライブシャッドってプレーニング前のバスボートみたいな感じで泳ぐんですよね。ちょっと不格好?けど、あの泳ぎが水押しを強くしたり、ゆっくり泳がせたりできる秘訣なんでしょうかね。リブが無くてツルっとしてるけど、立泳ぎなのでその分ブレーキが掛かる的な泳ぎ方。あれがキモなのかはわかりませんが、ともかくあの日のハチロウではめちゃ効きました。

gyuUzljz33FtNBSQ.jpg
 
ってことで、この前の榛名湖の帰りにうちの店の高崎店に寄ったら、4.5インチがこのカラーだけ4パックあったので2パック買ってみました。レジに行くと店長から「やっぱしキイロですかw」ッて言われたw
 
ええ、キイロです(*´ω`*)
 
使うのは来春かなー。あるうちに買っておかないとね(-ω☆)
 

サンラインの新しいベイト用PE他

非常に申し上げにくいのですが、サンラインのベイト用PEに良いイメージはありませぬ(*´ω`*) USモノも含め過去に3回ほど使ったけどオレには合いませんでした(´・ω・`)

※スピニング用のピンクのは愛用しております。
 
でも、今度新発売となったSTUTER、なんて読むん?ステゥター?は大森プロ、伊豫部プロが監修だかなんだかしてるそうなのでトライしてみました。なんせお安いですしね。フロロより安いくらい。キャスティングの巻物でPEを使いたいシーンはたくさんあるんですが、なかなか踏み出せない。けどこれを機に使ってみよう(-ω☆)

aqbCs8drlI6OFWBf.jpg

ケイテックのジグヘッドは3.5gの1/0フックです。これでウィードに居る榛名湖のバスをやっつけたいです。同じく巻きキャロでのフッキングミス軽減のために細軸のドリームフックをお試し買い。

合わせてスピニング巻キャロ用にHPシャッドテールの3.6もお試し買い。

ってことで榛名湖リベンジうぃる。

 

 

 

テイルウォークフルレンジ S610UL/SL

この前の桧原湖にて。朝、ロッドの準備してるときにメインロッドから異音がするので、恐る恐る見てみたら!

7664g88Vtc33fy3P.jpg

スーパーショボーン(´・ω・`)

あ!前夜のある行動が脳裏をよぎった。前夜、ロッドにティップカバーを装着するときに、変な音・感触あったんですよ(´・ω・`) あの時に折っちゃったみたい。ティップカバーなのに使い方を誤ると本末転倒な事態にw

いつもはロッドを少なくとも6本は束ねた状態でティップカバー付けます。が、あの時の桧原湖は僅か3本のみ。しかも、この折れたロッドだけ頭一つ長かったので北関東弁で言うところの「オッカイちゃったん」。あーぁ。

このロッドは問屋さんのアジングロッドでとっくに廃盤になってます。パワーパワーデカバスデカバスデカバスビッグバスデカバスデカバスデカバスパワーだらけのバス業界なのでなかなか代替となる竿がないんですよね~

UL表記なのに過剰なバットパワーなのが多い気がします。それでいて2.5lbsとかでドラグユルユルファイトが最近の流れですかね?( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)

理想は

  • 7フィートくらいの長さ
  • ソリッドティップだけど極端な曲がりはしない
  • パワーはイラネ(40cmのバスまでを想定)
  • キレイにパラボリックに曲がってくれる。足元までドラグはロック。
  • 1万円台
  • 軽い

こんな条件のバスロッドは皆無・・・・・

だと思ってたけど、フルレンジのS610UL/SLってのがほぼ該当してる気がしたので買ってみました。

mVuiF5BzlO3vabjj.jpg

めちゃ軽くてパリパリのロッドです。扱いにかなりの気を使うレベルな印象。実際に使ったら感想書きますね(-ω☆)

キロフック4/0補充

キロフックをまとめ買いしたのは、もう3シーズン前かぁ。っても、最近はマスバリとストレートフックばっかりでオフセットフックってあんまり出番がありません。唯一使うのがスタッガーとかスイングインパクトFATで使っている4/0サイズ。

ebdvg8FHh_aEKm0r.jpg

ってことで、こんな感じの減り具体に。

NBeRHZWs6Sxwkyoq.jpg

そんな訳で4/0を2パック追加してみました。ついでに、ワイドってのもお試し買い。

オレの買い以外の最近の投稿

Recent entries


年月アーカイブ