青木大介 SERIOUS シリアスII 2013JB TOP50参戦記 前篇

今年のトップ50戦で青木君のボートに動画カメラマンが毎日乗ってるのは知ってたけど、まさかのシーズン途中で前編が発売!

20131017091013__1.jpg

第1戦早明浦・第2戦遠賀川・第3戦北浦のが収められてます。

トップ50の同船動画って、普段は釣りビジョンと今江さんのTSRでみてるわけです。いずれも、カメラは固定に近い感じ。でも、このDVDはカメラがよく動く。なんだろう?釣りビジョンとTSRは「プロのカメラマン」が撮ってるのにたいしてこっちは「釣り好き」がまわしてる感じ?ディスってるんでないっすよw 画面から「釣りへの愛」が感じられる? 個人的にはこっちの映像のほうがスキ! 臨場感たっぷりで迫力満点。

ネタバレなので詳細は書きませんが、まーーー凄い。

tk、他のトーナメンターに見せてダイジョウブなん?って感じw

トーナメンターだけでなく、地元の釣り人に叩かれまくって、来年釣れなくなるんでは?って。

いやしかし、カスミ水系ってあんなに簡単に釣れるんですねw 9時にはリミットメイクとか、考えられないw

試合運びも凄い。最近「アジャスト」というコトバがちょっと安売りされている感じがあるけど、彼の場合はまさにアジャスト。特に難しい春の早明浦戦とはは凄いっす。ヤバイ。

うまく言えないけども、最近の若者が強いのって「あんまり釣れない時代に育ったから」ってのがある感じ。

バスがいっぱい居た時代からやっているひとは、「魚影の濃い場所」を見つけ「それに合った釣り方」をプラの時に見つけて本番に望む。昔はそれが通用してた。

けど、今はそうでないので「プラはあくまでも参考」にして、本番に挑むって感じですかね。

あと若くて強い選手は核となる釣り方を持ってる。青木君の場合はJHW。五十嵐君はネコリグ、江口くんはスモラバとか。


あーーーもっと書きたいけど出社時間にw

また、機会があれば続きを!

ってことで、本気モードの青木大介をみるにはぜったいにおすすめです(・ω・)ノ


アベラバ3.5

20131014101055__1.jpg

決算セールで黄札だったので3個買ってみました。

明日は茨城方面へ釣りに行くので使ってみよう(・ω・)ノ

    オレの買い以外の最近の投稿

    Recent entries


    年月アーカイブ