過去の5曲でベースとギター再録音&再ミックス。「I AM A LOSER動画撮り

2020-08-05  

今日は週に一度の会社休みだったので朝7時に起きて、ひたすらCubaseに向かってて気づけば朝の4時(笑)。風呂と夕飯以外の20時間くらい格闘してます。肩凝ったわぁ。

朝からベースの録音について色々格闘したりググった結果、一筋の光が見えました。ベースを録音するときは「アンプ通した音」と「DI経由の生音」の2つのトラックを用意する、っていうブログみて、なるほど~って感じでそれをヒントに試行錯誤。結果、

(1)オーディオインターフェースにベースを直結してCubaseで録音する(Cubaseの入力でちょっとコンプかける)

(2)録音したベーストラックを複製する

(3)片方のベーストラックをマスターとして、アンプシミュレーター通したりコンプやらイコライザーで音を作る。WAVESのRBassで低域をブーストする。

↑この時点で(3)のベースを聞くと、けっこうモコモコしてます。ドンシャリの「ドン」だけな感じ。迫力はあるけどベースラインの輪郭が見づらい状態。粗が目立たないともいいますが。

で、複製したほうを

(4)イコライザーで低いほうをバッサリ切り捨てる。そして曲のイメージに合わせて2~4khzを思いっきり上げる。

(5)あくまでもメインのベース音はマスターのほうで、複製したほうは味付け程度にブレンドする。7:3くらいの感じで。

っていう方法を試してみたら、だいぶいい感じになりました(自分なりに)。小音量でも低音ずんずんしてなおかつフレーズの輪郭も聞こえる感じに。曲調に合わせて・・というかオレの場合コピーなので、原曲のイメージに合わせて高域側を調整するといい感じでした。UNICORNのEBIさんがどういう機材でレコーディングしてるのかは一切知りません。フェンダーPBのイメージだけど、当時メンバー全員IBANEZのスポンサーついてたんですよね。スタジオでもIBANEZだったのかな? それはともかく、現物に似せるっても限界があるんで、オレなりに「こんな感じだなー」っていう音はなんとなくこの「ブレンド」で出せるようになりました。って、また数カ月後には「全部トリナオシ!」ってなってる気もしますが!

ってことで、DAW始めて最も困難だったベース録音に一筋の光が見えたわけです。ベースの音がダメだと全部に影響しますからね。そんなこんなで結局、過去にUPした全部の曲のベースを再度弾き直し&再録音&再ミックスしました。

ついでにギターで気に入らないところも全部やり直し!!!!

とてもとても遠回りしてる気がしますが、それはそれで楽しいもんです。

で、一番最初にYouTubeにアップしたHEYMAN!とかペケペケもPremiereで音だけ差し替え。YouTubeの動画を差し替えしようと思ったら、YouTubeって動画の差し替えはできないんですね・・・・ゆってもぜんぜん見られてなくて再生回数2桁ばっかりですが(*´ω`*)、どーしよ? 別の動画としてUPすべきか? って思ったけど、たぶん音の違いを分かる人は殆どいないかなーって気もするのでとりあえず放置します。

I AM A LOSER動画撮り

というわけでパニックアタックの一曲めを飾る派手なアレンジのI AM A LOSER、前回「完成した」って書いたけど、結局ベースをとりなおししし本日本当に完成。MIDI音はSAMPLE TANK4をメインにしてます。

チャンネル10個くらい使ったのは初です。これ以外にもシンセストリングスとかボーカルパートのベル音なんかでHALION Sonic SEも使用。クリーンギターx2、歪みギターx2。過去最高のトラック数に。ちょっとキーボード・シンセ関係多いの疲れちゃった。次はギターメインの「ハヴァナイスデー」とか「魚の脳を持つ男」とかやりたいわぁ。

ってことで動画も撮りました。今回はキーボードの「当て振り」はありません。ギターとベースだけの手抜き版。ギターは暗記してないのでちょいちょい間違ってますw ベースはかれこれ2週間くらいずっと弾いてるので暗記しました。なので動画も楽でした。シリアスな曲なのでいらすとやも無し! ゲストギタリストさんの動画はFBメッセンジャー経由で受け取ったけどちょっと解像度低かった。これは今後のの課題。

Adobe Premiere難しすぎ。ややこしすぎ(´・ω・`)

これに比べてCubaseのなんて素晴らしいこと・・・・。似たようなアプリだけど天と地の差があります。殿様商売してるA社と激しい競争しまくりのDAW業界の差か? アメリカ人とドイツ人のプログラム設計思想の差か?Cubaseはほんとによく出来てると関心します(*´ω`*)

そもそもオレのPC、グラボでPremiereに対応してないっていう悲しい事実もあるんですけどね。なので動画と音がずれたり、かなりストレスです。できれば動画編集はしたくなーい。

と愚痴ってたらYouTubeのアップロードが終わったようなので貼っておきます。

YouTubeからの著作権侵害の申し立て

なお、コピー・カバー動画をYouTubeにUPすると、すぐに「著作権侵害」云々の通知・メールが来ます。最初はめっちゃビビりますが、これは問題ないんです。

この動画の Content ID に関する申し立てはチャンネルのステータスに影響しません。これは著作権侵害の警告ではありません。

オレのチャンネルは収益化されてませんがYouTubeの仕様では広告がでることもあるようです。その時の広告収入はちゃんと著作権者に支払われる仕組みです。当然オレには1円も入ってきませんのでご安心を(?!)。

ってことでコピー・カバー曲をYouTubeにアップするのは合法です。本当はYouTubeなんてやらずに、このブログに直で貼れるのがベストなんですけどね。それだと違法になっちゃう。

今度時間とれたら音はできてる「Finally」の動画を撮って・編集してYouTubeにアップしようと思います(・ω・)ノ

カテゴリ:PANIC ATTACK

オレの演り以外の最近の投稿