シマノエクスプライド2610ML他

2020-08-29 00:48:44  

シマノエクスプライド2610ML

このまえの榛名湖でSK-POPグランデで使ってるスピニングロッド1本折っちゃった。北関東弁でいう「おっかいちゃった」。SK-POPグランデの釣りはまずはキャストありきであり、そのキャストに占めるロッドの割合がとても大きいので慌てて代替品を買うことに。ゆっても折れたそのロッドはプロト品で唯一無二だしスペック表記も一切なし。感覚的には6.7ftのMLよりやや強いレギュラーアクション。

で、折れた翌日、店の中古ロッドコーナーをなんとなく覗きました。中古のスピニングロッドは1本しか無かった。けど、その1本がまさかのドンピシャ(-ω☆)

ってことでエクスプライド2610MLっていうのを中古で購入。

@title@

Lure:4-12g 
Line:4~8lbs
Length:6feet10inch

これ現行品なのかしらないけど本家ページに同じ品番が載ってて

http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/4672

2610ML/2610ML-2

ライトリグや小型プラグを遠投して繊細に操るレスポンスを備えたテクニカルロングスピン。ソフトなティップによって点を狙うアプローチを得意としながらも、高反発のベリー&バットによりテンポの速い釣りにも対応。キャロライナリグやシャッドプラグなどで探る釣りや、跳ねジグヘッドなどに適しています。

とのこと。SK-POPグランデは小型プラグとはいい難いけど、ま、大丈夫でしょう。

恒例のシウちゃんによるティップチェックもOK.

@title@

とりあえず使ってみてダメなら中古でリリースしようっと。

たぶんキャストは問題ないと思うけど、長すぎで榛名湖の小型ボートで座った状態でのランディングがめっちゃ大変そうなこと!

メガバスカラシ

通販の検品をしてて知ったこの商品。メガバスカラシ。

@title@

これまで3インチサイズのソフトベイトでアプローチしていた釣りを変える、ワーミングベイトです。スプーキーなビッグフィッシュが思わずキスバイトしてしまうリアルな一口サイズが秘めた、「スーパーナチュラル」は、見えるのに喰わないターゲットを完全制圧。一撃必中の「食わせのパフォーマンス」を披露します。

① トゥイッチで軽快なドッグウォーク&ダートアクションを披露。

② スローリトリーブでは、i字系アクションを披露。デッドリーベイトを彷彿させる“よたりアクション”が、タフなモンスターバスを喰わせます。

極めてナチュラルな微波動によってクレバーフィッシュのバイトが多発。「トゥイッチによるダート」と「スローなi字系アクション」によるコンビネーションプレイで圧倒的釣果を生み出します。

https://www.megabass.co.jp/site/products/karashi/

i字系プラグとして買ったのではなく、水中ドックウォークに惹かれてお試し買い。前からちょいちょい書いてますが、デスアダー3・4インチでやっているノーシンカートィッチの釣りをプラグで再現できないかなーってずっと思ってます。左右に飛ばすのは普通のプラグのジャークベイトのアクションに近いんですが、一番の違いは止めたあとの惰性。普通のジャークベイトは「ピタ」っと止まっちゃうけど、そうでなく惰性でそのまま進んでほしいんです。一番近いのはジョンテッドクローの動き。S字で蛇行してそのままスーッと斜めに泳ぐあの動きが欲しい。もしくはエギの動き。エギは下方向に沈むけど、水平をキープしたままのエギのダートアクションみたいなイメージ。小型ミノーではラッキークラフトのフラッシュミノーがちょっと近い動きだけど、もうちょっと惰性で滑ってほしい。

上の動画をみると、ちょっと上下方向に暴れ気味だし止めたときのフォールがちょっ速いんだけど、状況によっては凄い釣れるんではないかと期待してます。

ってここまで書いて冬にジョイクロ70を買ったの忘れてた!あれも今度ためしてみようっと。

ジャッカルのフリーリグシンカー

フリーリグシンカーは3.5、5、7をけっこう買ったつもりだったけど、いつの間にか5gが無くなってたので購入。奮発してタングステンに!

@title@

ジョーダンのスペアテール「オーロラティンセル」

オレの中でのシークレットにティンセルの尻尾ってのがあります。特にいま時期の当歳ワカサギを狙っているバスにはめっちゃ効くと思い込んでいます。

長く使っているとティンセルが薄毛になってくるんで買ってみました。

@title@

プラグの他、レインボーシャッドのテールをこれに植え替えたら「♪今以上~それ以上~愛されるのに~♪」って期待してます。

 

ismのプル70FとイマカツのアイアローFを買ってみた

2020-08-17 00:43:42  

いきなしウィニングルアーになったイズムプル

先日のJBマスターズ河口湖戦でウィニングルアーになったismプル70Fを河口湖行ったときの出張旅費清算金で買いました(*´ω`*)

これをプロデュースした冨沢くんが河口湖で釣りまくってるプル。表層好きとしてはいろんなタイプのルアーが発売されて嬉しいです。

@title@

このルアーの特徴は「ピクピク系」ですかね。I字系ではなく波紋で寄せるタイプの表層ルアー。ピクピクは魚の居場所がわからないときは辛いけど、場所が絞り込めてるときはI字系よりも圧倒的に出番が多いです。過去にもピクピク系表層プラグは発売されてるし、なんならオレも10数年前に自作してますが、それらはいずれもラインアイが中央にあるタイプでした。



↑10数年前に作ってた自作ピクピクルアー達。管釣りでしか釣ってませんw

で、このプルはそうではなく、幅広ボディー+おでこにラインアイがついてるという新しいタイプです。

とりあえず表層系買ったらボウルに水はって浮かばせるの図↓

浮かばせて水馴染み感と喫水の深さなど見て妄想するのが好きです。

が、こんな映像みてもしかたないので本家アカウントによる実際のアクションがこちら↓

なお、始めて現物を見たときの第一印象は「あんがい大きい」でした。ジョーダンに見慣れてる関東民ならわかってもらえると思います。

↓手元にジョーダンなかったのでK-I65と並べたの図。

@title@

大きいというかボリューム大ですね。重さは4.5gあるようです。フックは#8がフロントに1個。

これはいろいろ使うシーンが多そうで秋の表層シーズンがいまから楽しみです!

IMAKATSU アイアロー65F

これ、ちょっと前に買ってたけどUPするの遅れました。一回目の出荷のやつなのでウェイビーヘアーモデルです。

@title@

こちらも例によってボウルに浮かべてみます。プラグの場合、着水~どんくらい潜るかと浮き上がりのアクションもチェックします。

割と喫水は深めですね。背中に蛍光マーカー貼らないと見失いがち。

@title@

↓これはめっちゃリアル!!!春のデッドリーワカサギ模し放置パターンにも効きそう。

@title@

9月から榛名湖を再開する予定なので、いまから両者使うの楽しみです(・ω・)ノ

なお、同じタイミングで発売されたジャッカルのナギサは人気あり過ぎで買えませんでした(´・ω・`)

桧原湖ように買ったもの

2020-07-26 01:05:41  

 

ひさびさに桧原湖いくので買ってみました

@title@

同船者に「沈むムシ」を用意せよ!って言われたので買ってみました。OSP HPバグとレインのなんとかとジャッカルのなんちゃら。内心「イモグラブでいいんでね?」と思いつつも。いや、それじゃだめだ。それこそ老害。新しいものを取り入れないとね!

あとGimikのストレートワームを店長に進められて購入するもオレがネコリグを10秒以上我慢できるとでも?いや、それじゃだめだ。それこそ老害。定番リグは取り入れないとね!

同船者が2.5lbsを勧めてくるのでついに購入。オレが2.5lbsなんて細いラインを結べるとでも?いや、それじゃだめではない。まじで見えないんで、同船者にリグってもらおうっと。

細いラインついでに。そういえばオレがバス釣り始めた頃は普通に3lbsフロロ使ってたけど、当時は「そんな細いの使うな!」「糞!死ね!」とまではいかないけど、かなり嫌われ批判されました。3lbsだから切られたなんて記憶はほぼ無いんですけどね。そんなオレもいつしかベイトは16lbs、スピニングもフロロなら6lbsが普通になった。なので、今のオレには2.5lbsっていうのはビビるくらい細いんですけど、桧原湖とかではみんな普通に使ってますよね。むしろ2lbsとかも多い。フロロラインだって、この25年でだいぶ進化したはずなので、もしかしたら昔の3lbsよりも今の2.5lbsのほうが強いのかもしれない。ドラグも大幅に進歩したし。ってことで、初の2.5lbsにトライです!

 

FACTラストエース80Fを買ってみた

2020-07-18 12:07:14  

 

@title@

ってことで2020年オレなりの最注目製品エバーグリーンFACTラストエース80Fが発売されたので買ってみました。

過去にでてるラストエースは普通のワーム素材の沈むタイプですが、今回のこれはエラストマー素材の「浮く」タイプです。

最近再ブームなi字系で使うのではなく、オレ的にはワッキー掛けによる水面放置~ピクピク系で使いたくて買いました。

小魚っぽい水面ピクピク系は中空素材が主流

水面ピクピクってストレートワームを使ったやつはかなり昔からあると思います。オレ世代だと小山プロプロズファクトリーからでてた中空ストレートワームのアレ(名前忘れた→追記:アクションエアテール)でピクピクするのが最初だったと思います。その後、小魚っぽい中空ワームが登場!一世風靡したフラッシュトリックスですね。当時は本当によく釣れた!

@title@

そして10年くらい前にイマカツ社からでたレインボーシャッド。これは未だにオレの一軍ピクピクワームです。未だにこれを凌ぐピクピクワームに出会っていません。

@title@

これら2つのワームの特徴は「ストロー」みたいなカタチですね。全体的に筒みたいなカタチしてます。それが功を奏してピクピク波紋は出しやすい(水に当たる面が大きい)。自分でアクションさせてバスを誘う分にはこれで問題ありません。

その後リアル系もぼちぼちでてきた

ここ数年ではリアルな見た目しててボディーの一部が中空になってる浮くワームたちが発売されましたね。それらのうち何個か使ったことはあるけど、オレ的にはどーもしっくりきません。←あくまでもピクピクで使う話ですよ。

おそらくもともとが完全ピクピク対応した設計じゃないんで、お尻に穴が空いてて途中から浸水してくるのもあるし、なによりボディーシェイプが魚を模してるので、水の抵抗が一定にかからずピクピクしてちょっと引っ張ったときにときにボディーがナナメっちゃったりするのが見切られる原因かな?と想像します。その点、前に挙げたストロー形状な樽体型のレインボーシャッドとかは安定した魚に違和感与えないピクピクを出せるんですよね。

というわけで、おそらくピクピクにの最適なワームって「素材自体が浮く」タイプだと想像します。

昔、ジャッカルからスーパーピンテールワームっていうのが出てました。で、メーカーさんに無理ゆってそれのフローティング版を作ってもらったことがあります。

@title@

↑。10年くらい前の「オレの釣り」榛名湖でモザイクかけてたワームです。これは背中が平べったくて(山状になってない)、まっすぐなのでめっちゃ良かったです。すごく釣れました。ただしこの素材の唯一の欠点は「色が透けない」ことです。普通のワームがもつ透明感が出せない。これは素材そのものが濁ってるというか白っぽいものしかないんで技術的に無理なんだそうです。数年後、ジャッカルから「ミナモ」っていうピクピク用ストレートワームが出たけど、あれも同じような素材で、みんな透過しないカラーでした。今やルアーメーカーとして世界No1でね?って思えるあのジャッカルさんですら透明なワーム素材を探せないんだから、今現在では無理なんでしょうね。

やっと本題!エラストマー素材のラストエースF!

ってことでやっと本題です。素材云々は素人なのでよくわからないけど、エラストマーはソリッドボディーでも浮くようです。そして透明感も出せる。

@title@

↑こんな感じで透過します。いや、あの、透明じゃなくても十分釣れるんですけどね。本物のワカサギとか透明じゃないし。

でも、なんどか書いてますが、晴れた日のクリアレイクではこの透明感が圧倒的に効くことは多々経験あります。水に馴染み過ぎてワーム自体が見づらいけど水面でウネウネしててバスもそれに騙されて食う!みたいなことはよくあります。ボトムと同じカラーのワームをボトムで使う感じですね。

で、透明であるがゆえにカラーリングも色々できるんだと思います。今回買ったカラーのうちの「#14アユ」はボディーの深いところまで細かいラメが入ってて3D的な輝きで美しいです。

そしてソリッドボディーなので、ラインテンションがかかったときにいい塩梅に抵抗がかかっていい塩梅なピクピク波紋が出せる・・・と、いいなぁ。

ラストエース80Fの重さはだいたい2.3g

@title@

以下にいろんなワームの重さを載せてますが、

オレのデスアダー愛シリーズその3:使用タックル編 REDPEPPERS

レインボーシャッドが1.5gなので、あれよりはだいぶ飛ばせそうです。もちろん飛距離は自重だけでなくボディーシェイプ(飛行姿勢)でも大きく変わるんですけどね。特に真ん中刺しは顕著。早く実釣してみたい!

喫水は理想的ですね!さすがケン福島。フックなしでこんな感じ↓

@title@

水中からみた図↓

@title@

ナナメ上から見た図↓

@title@

オレの常用フックはちゃんと背負えました。

@title@

@title@

エラストマーなのでセビレチョンがけとかもできますね。実際、どこに刺すのがベストなのかは使ってみないとわかりませんが。

・期待通りにバスを寄せれる~騙せるのか?

・ワームよりはちょっと硬いけどフッキング性能はどーなのか?

・実際の飛行姿勢はどーなのか?(あんまりグルグル回るとラインが死ぬ)

・エラストマーゆえの保管方法はどーしよ?

などなど今秋の表層シーズンに楽しみが一つ増えましたわ~。って、ここまでリアルならピクピクさせなくても放置で十分釣れそうですけどね(・ω・)ノ

 

 

バリバス インフィニティPEX8

2020-06-26 23:40:00  

今月号のバサー誌を見てたら、オレの愛するレインボーシャッドを使っている人が2名いて、そのお二方がレインボーシャッドや2インチワーム用に使っていると紹介されていたのがバリバスのインフィニティPEX8というやつ。

ちょっと聞いたことないラインだったので、店内のトラウトコーナーに行ったら並んでいました! エリアトラウト用ラインなんですよねこれ。

@title@

0.2号と0.3号あり。何年か前に0.2号を1シーズン使ってみた結果、オレ的には「バス釣りにはちょっと細い」っていう結論でした。5年前のやつだけど↓に詳細書いています。

バス釣りPEのベストは0.4号か?! REDPEPPERS

ってことでとりあえず0.3号を購入。

うちの店のトラウト担当はバリバスフィールドテスターなので「これ使った?どーなん?」って聞いたら「めっちゃ細い」「とてもイイ」「最初はコーティングが強めかも」って言ってました。更に0.3号でも従来の0.175号くらい細い感じとも言ってました。一番イイのはバイトマーカー(マーキングライン)が分かりやすい、と。

その後バリバス(バスの)プロスタッフの高梨くんにメッセンジャーで聞いたら「ピンピンしてる」って言ってました。

ってことで買ってみました。8本よりでピンピンしてるってのがよく分からなかったけど、箱から出して触ってみたら・・・

@title@

確かにピンピンしてます。コーディングのおかげ?とも思ったけど編み方の違い?ま、そのへんはよく知らないけど、たしかにピンピンしてます。そして噂どおりに本当に細い。ヘアラインって感じです。

ふだん4本よりメインで使ってるオレなので、ラインを指でしごいたとき、4本ヨリにある「ギザギザ感」も感じず。さすが8本って感じ。

値段はそれなりにしますが、レインボーシャッドを更に快適に投げるための投資としてはどんまいな感じです。使うの楽しみ。

本家サイト

https://www.varivas.co.jp/Product/searchgroup/id:4843

バリバススーパートラウトエクストリームショックリーダー

このまえ榛名湖に行ってセミルアーの勉強をしてきたのですが、あーゆー遅いルアーにやっぱりフロロラインはいまいちでした。ってことでナイロンリーダーを購入。

@title@

ナイロンリーダーにそんなこだわり無い、、というか知らないんで、なんでもイイんですが店頭にナイロンリーダーがこれしかなかったのでコレを購入。

 

オレの買い以外の最近の投稿

@title@
キヤノン Satera LBP252で印刷がすぐに止まる問題は紙の反りが原因だった

スーパーニッチソリューションシリーズ、今回はキャノンのレ...

11月26日(木)

@title@
ウーバーイーツ初体験で感動した

都会の皆さんはとっくに知ってるであろうウーバーイーツ...

11月15日()

@title@
Amazon Kindle Unlimitedが凄い!文字に飢えてるあなたにおススメ。バス釣り雑誌も読めるよ

  「え?amazonって本も買えるの?」 ってい...

11月06日(金)

UNICORNパニックアタックのラスト3曲「SHE SAID」「眠る」「ツイストで目を覚ませ Twistin in Suits 85」が完成

2020年 夏から始めたユニコーンパニックアタック全曲制覇の野...

10月28日(水)

@title@
イープラスの有料ライブ配信を大画面テレビで見る方法(要FireTV)

Covid19の影響で生ライブができなくなっているけど一方でイン...

10月22日(木)

@title@
GoToキャンペーンが素晴らし過ぎる

GoToトラベルキャンペーン。よく耳にするけど実際にまだ体験...

10月20日(火)

@title@
スパムに釣られるシリーズ「特別定額給付金再給付申請手続き代行を始めました。」というフィッシング詐欺メール

毎度のスパムメールに釣られてみるシリーズ。今回は日本政府...

10月20日(火)

@title@
iPhoneからWindowsへ大量の写真を送るときの神アプリ!「Send Anywhere」

全国2000万のiPhoneユーザーでWindowsPCでブログを書いて...

10月17日()

@title@
マルチモニタの奬め「PCモニタが壊れたので新調した」

  PC画面は2つないと死んでしまうオレなので自宅も会...

10月04日()

@title@
ホテルのテレビでYoutubeやNetflixを見るにはファイヤーTVがベストだと思う

  そんな訳でこのブログにて1年半前に書いた以下...

10月04日()

Recent entries

@title@

ismのプル70FとイマカツのアイアローFを買ってみた

@title@

桧原湖ように買ったもの

@title@

FACTラストエース80Fを買ってみた

@title@

バリバス インフィニティPEX8

@title@

3月に買ったのまとめ

@title@

小型ミノー等

@title@

2020年はサンラインPE-EGI ULTをお試し

@title@

HMKL渾身のジョイントミノー 「ALIVE BAIT アライブベイト」

@title@

エバーグリーンインスパイアカスタムルアーズスーパースレッジ

@title@

シーガーグランドマックス

@title@

がまかつラウンド25Rが廃盤(´・ω・`)

@title@

このまえ買ったの

@title@

デスアダー3インチオトナ買い

@title@

ちょっと思うところがあって買ったものとRCMFシャツ

@title@

バンタム Btスピン [Bantam Bt Spin]

@title@

琵琶湖行く前に買ったの&ジャッカル活虫がまさかの廃盤??

@title@

TIEMCOシケイダーオリジンが優秀だった

@title@

ZOOMの2019年新製品「BEAT DOWN」

@title@

ZOOM ZクローとUSゲーリーのザコ

@title@

サンラインPE-EGI ULT他

@title@

そろそろ買い物も控えたいのだが・・・

@title@

巡り巡ってオレのところに来たスタッガー4インチ旧パケ

@title@

デコイVJ-76マジックヘッド

@title@

Luckycraft フラッシュポインター115

@title@

老いには勝てずサンラインBMSアザヤカをちょっとだけ買ってみた

@title@

フック強め・大きめでヘッドが軽いジグヘッド

@title@

リピート買いの品々

@title@

Megabass GREAT HUNTING 70 Flat SideとスミスF-セレクト64

@title@

LUCKY CRAFT USA ライトニングポインター110XR

@title@

Z-MAN ザ・オリジナルチャターベイト

年月アーカイブ

2020年08月 2 2020年07月 2 2020年06月 1 2020年04月 1 2020年03月 2 2020年02月 3 2020年01月 1 2019年10月 1 2019年09月 3 2019年07月 1 2019年06月 1 2019年05月 3 2019年04月 2 2019年03月 10 2019年02月 2 2019年01月 1 2018年12月 1 2018年10月 2 2018年09月 1 2018年08月 3 2018年07月 3 2018年05月 2 2018年04月 1 2018年03月 1 2018年02月 2 2017年2月 4 2017年12月 1 2017年11月 1 2017年10月 1 2017年09月 4 2017年08月 6 2017年07月 2 2017年06月 6 2017年05月 12 2017年04月 5 2017年03月 5 2016年9月 2 2016年8月 5 2016年6月 5 2016年5月 6 2016年4月 5 2016年3月 6 2016年2月 5 2016年1月 7 2016年12月 3 2016年11月 2 2016年10月 5 2015年8月 4 2015年7月 2 2015年6月 2 2015年5月 5 2015年4月 7 2015年3月 2 2015年1月 2 2015年12月 1 2015年10月 1 2014年9月 2 2014年8月 1 2014年7月 10 2014年6月 2 2014年5月 3 2014年4月 6 2014年3月 8 2014年2月 1 2014年1月 1 2014年12月 1 2014年11月 1 2014年10月 2 2013年9月 2 2013年8月 3 2013年7月 3 2013年6月 4 2013年5月 3 2013年4月 4 2013年3月 3 2013年2月 4 2013年1月 1 2013年12月 6 2013年11月 2 2013年10月 2 2012年9月 3 2012年8月 5 2012年7月 4 2012年6月 5 2012年5月 5 2012年4月 6 2012年3月 3 2012年2月 4 2012年1月 1 2012年12月 3 2012年11月 4 2012年10月 4 2011年9月 4 2011年8月 3 2011年7月 6 2011年6月 4 2011年5月 7 2011年4月 2 2011年2月 5 2011年1月 3 2011年12月 3 2011年11月 4 2010年9月 1 2010年8月 5 2010年7月 5 2010年6月 3 2010年5月 1 2010年4月 6 2010年3月 5 2010年2月 3 2010年1月 2 2010年12月 1 2010年11月 3 2010年10月 3 2009年9月 2 2009年8月 4 2009年7月 2 2009年6月 5 2009年5月 2 2009年4月 6 2009年3月 1 2009年1月 1 2009年12月 2 2009年10月 3 2008年9月 2 2008年8月 3 2008年7月 6 2008年6月 2 2008年5月 3 2008年4月 4 2008年3月 3 2008年2月 2 2008年1月 3 2008年12月 2 2008年11月 1 2007年9月 4 2007年8月 2 2007年7月 3 2007年6月 3 2007年5月 1 2007年4月 4 2007年3月 2 2007年2月 3 2007年1月 2 2007年12月 5 2007年11月 1 2007年10月 1 2006年9月 4 2006年8月 2 2006年7月 7 2006年5月 3 2006年4月 5 2006年3月 7 2006年2月 4 2006年1月 3 2006年12月 3 2006年11月 7 2006年10月 6 2005年9月 6 2005年8月 2 2005年7月 5 2005年6月 7 2005年5月 4 2005年4月 6 2005年3月 8 2005年2月 5 2005年1月 3 2005年12月 2 2005年11月 3 2005年10月 6 2004年9月 4 2004年8月 7 2004年7月 3 2004年6月 6 2004年5月 12 2004年4月 9 2004年3月 3 2004年2月 4 2004年12月 13 2004年11月 3 2004年10月 4 2003年9月 4 2003年7月 2 2003年6月 2 2003年5月 5 2003年4月 3 2003年3月 1 2003年2月 3 2003年1月 3 2003年12月 3 2003年10月 3 2002年9月 2 2002年8月 1 2002年7月 2 2002年6月 3 2002年5月 2 2002年4月 1 2002年3月 2 2002年2月 1 2002年1月 2 2002年12月 2 2002年11月 2 2002年10月 2 2001年9月 1 2001年5月 6 2001年4月 4 2001年3月 3 2001年12月 1 2001年11月 3 2001年10月 3 2000年9月 7 2000年8月 13 2000年7月 4 2000年6月 5 2000年3月 2 2000年2月 6 2000年1月 1 2000年12月 3 2000年11月 5 2000年10月 5