エバーグリーンバスエネミースティック 4インチ

2019-04-12   

この前の七色ダムでエバーグリーンから発売されるバスエネミースティック 4インチをいただきました。

エバーグリーンバスエネミースティック 4インチ

↑上にジグヘッドのフックポイントを挿すツノがあるけど、それを除くと・・・そうです、どーみてもデスアダー4インチ。オレくらいのデスアダー4インチマニアになると、ぱっと見ただけで全長・ボディーと尻尾の長さの割合までデスアダーとほぼ同じってのが一目で解りますw

↓念の為並べて写真撮ってみました。ね、ほぼ一緒でしょ。

エバーグリーンバスエネミースティック 4インチ

長さ関係はほぼ一緒だけど、細部はけっこう違います。

一番の違いはバスエネミースティックはお腹が平らであることですね。

エバーグリーンバスエネミースティック 4インチ

下が平らなので↓こんな感じで立ちます。デスアダーは立ちません。

エバーグリーンバスエネミースティック 4インチ

コレ以外にもリブが細かい、背中に深いリブがある、尻尾がほんの少し細い、っていう違いもあります。

そうなんです、このバスエネミースティックはミドスト用ワームなんですよね。似た感じでジャッカルのアイシャッドがあるけど、あれはI字引き用にデザインされているので横扁平というか横セット用なので正面から見た形がデスアダーとは全然違います。そして、このバスエネミースティックは縦セット用として作られています。

そういう意味では縦にも横にも使えるデスアダーはやっぱり凄い!

でもタイムリーなことに↓こんな感じのことを思っていたので、ローテンションの一角として使うのもいいかもしれません。

で、このバスエネミースティックにはもう一回り大きい5インチってのが出るようです。

エバーグリーンインターナショナル バスエネミースティック 5" | FECO エコタックル認定商品| NBCNEWS

↑これには5インチってなってるけど、現物のサンプルみしてもらったら、5インチっていうより4.5インチっていう印象。

↓写真の上のやつが大きい方。

エバーグリーンバスエネミースティック 4インチ

デスアダーだと4インチと5インチの間ってけっこう大きな差があるけど、その間を埋めるいい感じのサイズ感でした。

オレはデス4への愛が強すぎるんでこれからも4インチはデスを愛し続けると思いますが、大きいサイズは買ってみようかなーって思います。


いただきものといえば同じく七色で決勝日の朝に黒田くんからこのフックをいただきました。

エバーグリーンバスエネミースティック 4インチ

BKKという日本では聞き慣れない中国のメーカーのトレブルフック。黒田くんは今年からこのメーカーのスポンサードを受けてるんだそう。そして、今度は日本での本格展開もされるとか。

http://www.bkk.hk/jp/

まだ使ってないのでなんとも言えないけど、八郎で使ってみますわ。

なお、これ貰った日に7キロオーバーでトップウエイトだったので驚きましたw


そんでもって琵琶湖に寄ったときに永野くんからいただいたのがこれ。

エバーグリーンバスエネミースティック 4インチ

たまらんばいTシャツwithHIDEUPのキャラ!なかなかレアです。

そんなわけでみなさんありがとうございました(*´ω`*)

カテゴリ:日記・携帯更新

UNITORO以外の最近の投稿

twitter

Recent entries

Category

Popular entries 2018

Popular entries 2017

Popular entries 2016