ポルシェのA/C MAXボタンの挙動

2020-08-31  

ニッチソリューションシリーズです。いつもはPC/ITネタですが今日はクルマネタです。しかもポルシェのことなので超絶ニッチです。が、この問題で困っている人もいると思うんで書いてみます。

ポルシェのA/C MAXをOFFったつもりがA/C自体がOFFられる問題

うちのマカンにはA/C MAXボタンがついてます。981にもついてました。911系についてるかは不明ですが前の型のカイエンにもついてた気がします。現行カイエンはこのあたりが一新されたので、たぶんこの話は通用しません。

ポルシェのA/C MAXボタンの挙動

で、すごく暑い日にA/C MAXボタンを押すと温度が最低・風量MAXになって快適です。だいぶ涼しくなったころにA/C MAXボタンをもう一度押してMAXモードをOFFに。

↑この時、MAXモードがOFFになっただけで、通常のエアコン(冷房)はONのまま・・・・の、はずだけど、妙に暑くてボタンを見るとA/C自体がOFFになってる・・・はて?

っていう謎の現象を何度か体験しました。

右ハンドルなので、A/C MAXボタンを押しただけのつもりだけど、間違ってその右側にあるA/Cボタンに指が当たって一緒に押しちゃっているのかな?ってずっと思ってました。左ハンドル車ならそんなことないはずなので、輸入車あるあるネタなのかなーって漠然と思ってました。

原因が判明。押し間違いではなく仕様通りの挙動でした。

が、ついに、この挙動の正体を把握しました。それはエンジン始動からすぐにA/C MAXを押す or 冷房かけてる途中からA/C MAXを押すかの違いでした。

(1)クルマに乗る・・めっちゃ暑い!

(2)エンジンを掛けてA/C MAXボタンをON

このパターンをすると、A/C MAXボタンをOFFにするとA/Cも一緒にOFFになります。↓この動画のように。

一方で

(1)クルマに乗る・・・まーまー暑いのでA/C ON

(2)ちょっと走る。冷房の効きがいまいちなのでA/C MAXボタンONでめっちゃ冷やす

↑このパターンだと、A/C MAXをOFFにしても基本のA/CはONのまま↓

という挙動のようです。決してボタンの押し間違いではないようです。こういう仕様で動いているようです。

っていう超絶ニッチソリューションでした(・ω・)ノ 

カテゴリ:オレの乗り

UNITORO以外の最近の投稿

N/A

twitter

Recent entries

TOKYO2020で山中湖のプリンセスオデット号とテコギボートが世界デビュー

_YWRajgezDWBZiL2.jpg

セブンの「そのまま食べるぶどう」

ハッピーバースデイto俺!自転車のめっちゃ明るいライトとスマホホルダを新調した。

ポルシェパナメーラS E-ハイブリッドに乗ってみた

新型AUDI A3をみたりルノー・トゥインゴに試乗したり

【Park Live】奥田民生|Tamio Okuda 2021.7.13(tue)17:00~にZOOM民として参加してみた

京弥さまの謎の行為の正体は「丁寧なリグり」だった

俺の旅2021 初夏の霞ヶ浦を自転車で

jN40FrbgCDAH5Kc1.jpg

京弥さまの謎の行為

LNkyJR9ExAc0zU7X.jpg

潮来なう2日目、懐かしのドック

CjErkgiCLKlCX0v7.jpg

潮来なう

俺の旅2021 第2戦 茨城県北浦

Sz8fTqu62JWCPi6W.jpg

潮来マリーナに新しい護岸が!

Wt01p8s8pEr9kN3D.jpg

茨城出張!雨だぜ

埼玉のニュルブルクリンクこと森林公園へ行ってきた他、今週のネタ

Adoのクリアファイルゲット他、今週の日記

君はサイコロラバーを知ってるか?

オレの買いとか最近の日記

任天堂スイッチと自転車通勤でダイエットチャレンジ・・1ヶ月経過するも・・・

ランドクルーザー300と「Windowsのニュースと関心事項」

「ETCサービスの一時停止」というフィッシイング詐欺まで・・・

昭和44年の桧原湖!よみがえる新日本紀行 「山と湖の5月~磐梯山麓~」

釣具業界って本当に凄い~

世界のCovid-19感染者数グラフ

オレ2.0にバージョンUP?ダウン?

「オレのチャリ」荒川の土手をブラり

「オレのチャり」小川町の小川をブラり

iPhoneに登録されたBluetooth機器の名前を変える方法

ツイッターにインスタURL貼られても写真を見れなくなってる現象 2021年4月

DAHON VISC EVOのチューブは20×1.1/8 ETRTO(28-451) 仏式バルブの60mmだ

Category

Popular entries 2018

Popular entries 2017

Popular entries 2016