"2016年初フィッシュ(-ω☆)"

2016年03月22日(火)榛名湖

1匹 天気:快晴 気温:-3~8℃手段:榛名観光ボート

暖冬の影響か2016年榛名湖は3月20日にスタート!オレにとっても実質これが本当の初釣りです。なんとか1匹釣れたけど不完全燃焼でした(´・ω・`)

桟橋の周りが凍ってた

2日前まで河口湖に居たので、河口湖と榛名湖は同じ「山上湖」の括りって感じですが、富士五湖よりも榛名湖のほうがぜんぜん冬です。

路肩にはまだ雪が・・・。土曜日の河口湖の朝は8度もあったけど、この日の榛名湖は氷点下3度!

6時半に榛名観光さんへ到着。高崎店ENDO君も来てた。びっくりしたのは桟橋の周りに薄氷が張っていたこと。初めて見た!

あーーー富士五湖くらいの季節進行なイメージで来たけど全然違った。水温も7~8度あるかなーって期待したけど、ENDO君の魚探で2.4度とかw

ちなみにオレはバッテリーやら振動子ブラケットなどの準備不足で今回は魚探なしです。ま、どーせシャローしかやらないから魚探なしでなんとかナルべ。っていう・・・ま、結果的にそれが大失敗の元でしたが。

ボート屋社長の話では「スロープ前~ホテル前」が釣れているとのこと。春の定番エリアですね。

ってことで、とりあえずスロープ方面へ。

完全無風ベタベタ&ド快晴

いやぁしかしド快晴です。そして尋常ではないベタ凪。これは釣れないパターン?w

羽虫のハッチは皆無。早春でもわりかしヘラ・コイが跳ねたりするけどそれも皆無。ホワイトバード皆無。なんというか、いきもの感がゼロです((((;゚Д゚)))) 4月の早い段階から接岸ワカサギが見れるけど、ワカサギのワの字もありません。何ならウィードイーターの水鳥も居ない。こんなに生き物感がない榛名湖は初めてです。

ま、3月ですからね~まだ。

先日の河口湖では水温8~9度あったしワカサギもいたしカワウもいたし、バスも釣れてたので、なんとなくそのイメージで来ちゃったのが失敗でした。

なんせ、ほら、オレってベイトフィッシュイーターフィッシャーマンなので、とにかくバス以外の生き物ッケを感じたい訳です。が、今日は皆無!

などなど周囲を観察しガックリしつつも、スロープ前からホテル方面へ向け、推定水深1~2mでボート進めます。投げてるのはビーフリーズ78SPメインでたまにTN70。

真ん中くらいまできたとき、ビーフリーズに魚(の背中)っぽい感触あり!TN70巻いてもヘラに当たる感触がまれに。お!!目視できないけど1m台に魚はいるようです(-ω☆)。

先行してたENDO君に追いつく。彼の得意とするENDOフラットでワームを投げていた。けどノーバイトらしい。

マンション前あたりで、けっこう雰囲気が変わることが多いけど、今日は依然と何も怒らず。うーん。

でも、このタイミングで2回ほどド沖でヘラかコイがもじった音と波紋。お!ついに生き物たちが目覚めたか?

いやぁぁぁぁしかし、凄いベタベタ。空気が1mmも動いてません!的な。そして見渡す限り、水面に小魚の波紋的なのはなしw

ホテル前にホワイトバードがっ

ホテル前?オレ、こんだけ通ってるくせにポイント名あんまり知らないんです(*´ω`*) マンションの先のワンドがホテル前なん? ともかく、あのワンドです。マンションとカッターの間のワンド。

そこに差し掛かったら、波打ち際に一羽のシラサギが居たんですよ!!こんな生物感が無い状況で初のそれっぽい光景にテンションUP。しかも過去、3月に唯一釣ったのこのワンド。だからテンションは更にUPだけど異常なし・・・

ここはちょっとブレイクが岸によるんで、本来であればそこの3~4mを狙うべきですかねー。ところが魚探積んでないもんで、なにがなんだか。なお、水質もかなり悪いです。春によくあるツブツブな濁り。所によってはアワアワトロトロの水。

透明度50cmくらいかな?だから、魚探が無いと50cm以深はもうなにもわかりません・・・。巻いてるルアーのボトムタッチ感でなんとなくなレベル。

本命場所であるピカル岬で粘ってみる

そのまま西へ進んで今日の本命場所であるピカル岬へ到着。去年の春にピカル君にボコボコにやっつけられたポイントです。投げるのはもちろんあの日と同じHPシャッドテールの1.3gジグヘッド(-ω☆) あと、シベラ湖での教訓をもとにフリックシェイクも。とにかくボトムをじっくり狙う作戦です。とりあえずここの場所でこの釣りで1本釣ってからマイゲームを繰り広げよう、って魂胆。

が、しかし・・・。そう甘くないですよね~。バイトが無い。ま、去年もオレが1バイトある間、ピカル先生は10バイトくらい取っていたので、バイトを解っていないだけの可能性も否定できずw

すこししてENDO君も合流。2人並んで去年と同じ釣りを展開。

そして!9時14分!ついにその時がやってきた。ENDO君が「食ってる食ってる!」って。そして2016年初バスをキャッチ!

いいなぁいいなぁ。

よし、魚はいるみたい。あとはオレが釣るだけ(-ω☆)

この釣りはめちゃスローなのと、全体的に地形変化に乏しい榛名湖なので「ここで粘って」っていう自信がないと到底キモチが続きません。でもENDO君が1匹釣ったので、じっくり腰据えてやる覚悟が。文字通りアンカー打って、バックシートで腰を据えてじっくり狙います。

でも、結局ノーバイト(´・ω・`) ENDO君もその後はバイトもなし。

うん、もうだめ!限界!

10時になっても風は吹かず。そして気温は上がってて水温は上昇してるでしょう。そろそろ湖のモードが変わってもおかしくない時間帯。ってことで、ホテル方面へ戻ることに。

0~70cmシャローを流してみる

ENDO君が釣った1匹は水深にして1m以下。そして前日、陸っぱりのジグヘッドで5本釣ったという天才さんがいるとのこと。榛名湖の陸っぱりの人は季節問わず死ぬほど沖へ遠投してる人が多いんですが、ジグヘッドで釣ったってことは、さすがに沖合9mボトムでは無いはずです。1mレンジにバスが居る、いや、昨日は居た・・・

昨日は強風ババアレだったらしいんですよね~。今日は無風・・・。やっぱり風当たらないとダメかなー?と、思いつつもとりあえず大好きな0~70cmラインを流してみます。激アサなので投げるのはDUELフラット70SP。

ピカル岬からカッター付近はめちゃプアなので軽くスルー。

ホテル前ワンドあたりからじっくり。そしてついに発見!ベイトフィッシュ! 死んだワカサギが1匹だけ水面に浮いてました(-ω☆) 

更に!波打ち際に無数の波紋発見!でも偏光してないのと光の角度で魚種はわからずでした。波紋の密度的にワカサギっぽかったけど・・・。どーなんでしょう?

で、更に先に行くと今度はオイカワの群れを発見!けっこう大きめ、ワンテンくらいのサイズのが小さい群れで泳いでた。一気にあふれだす生命感!そーいえば、朝イチにシラサギが立っていたのはもろにここです。やつら、オイカワは狙わないから、たぶんさっき見た高密度な波紋はワカサギですね。

↑まったく写ってませんがオイカワの群れがいます。

あ!そうそう。思い出した。デッドリーな水面ワカサギが居るところの上空には猛禽類がぐるぐる旋回してることが良いんですよ。って、ふと空を見上げたら・・・

ほら居たww

うん。この場所は間違いなく生命感No1です。

ま、バスは居ませんでしたが・・・

でも、ついにマンションの角っこのところでロッドに重みが!!!!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

思わず腰を落として慎重にファイトしたものの・・・

弁当箱みたいな木片でしたw

いや、だって、トゥイッチしてポーズして次のアクションでグって重くなるんですよ。しかも、グングン引くしw 重さもちょうどバスくらいでww

ブログネタに写真とろう!って思ったけどボートっぺりで逃げられました・・・木片に。ディープのダウンショットででっかいカラス貝釣った時みたいなリアルファイトでした(*´ω`*)

写真の通り弱風があたってきたりもして、めちゃいい感じに!

このストレッチ、倒木とかも多から、その周りをしつこく通したりもしたけど、完全に無でした~(涙)

沖にはENDO君が。聞けばこの場所で1本追加したとのこと。ええなぁ~羨ましい~

オレも沈めるライトリグ上手になりたいわ~(10年同じこと言い続けてますが進歩なし。むしろ劣化)

1.5mくらいでついにヒット!

その後もスロープ前までドシャローを流したけど完璧ノーバイト。うん、やっぱし0~70cmにはまだ魚居ないみたいです。

てことで、ボートを少し沖へ。スロープ前はわりかし浅瀬が広いんで、もしかしたら1mくらいかもしれなけど、オレの感覚的に1.5~2mくらいを流す感じで。

ルアーをスーパースレッジに変更。風上だと飛ばないんで、風下に遠投して巻いてくるとまたにウィードの腐れボトムにあたる感じの水深です。で、ウィードタッチしたらチョンチョンとトィッチ。ってのを3回ほどやったらついに!グングンしてる!今度は木片じゃないと思うw

リアフックがエラの下に掛かっている感じで、ファイト中「ヘラスレ?」って一瞬思ったけど、紛れも無くノーザンラージマウスバスでした(-ω☆) 半年ぶりw

さすがスポンサー云々を超越してプロアングラーが愛用するシャッドってだけありますね。スーパースレッジ素敵!

けど、このルアー、じゃじゃ馬なんですよね(*´ω`*) よく釣れるルアーほど癖があったりしますからね。スーパースレッジの難点は「トゥルーチューンがシビア」な点。けっこう神経使うんですよね~。

特にオレみたいな↓

↑こんなの論外ですw

0番くらいの極小標準スナップでないと綺麗に泳がないケースもあると思うんです。なのにオレってば、巨大なスナップを・・・しかも標準のもつけたまま。あげく、無駄に太いフロロ(6lbs)で、結び目の長いヒゲ。こんなセッティングじゃまともに真っ直ぐ泳ぎません・・・。

ってのも、1匹釣ったあと、同じようにフルキャストしていい感じにボトムタッチできるコースを探したけど、見つけられずでした。だって真っ直ぐ泳いでないんだもんw

他のシャッドも投げてみたけど、やっぱり1匹めがトィッチで釣れたので、キレッキレのハチャメチャアクションしてくれるスーパースレッジでないと釣れる気がしないっていう。次からは面倒がらずちゃんと結びます(-ω☆)

魚探なしはツライ

ってことで、1.5m~2mくらいの枯れウィードがキーかなーって思って、同じ水深を狙いたいわけですが、なんせ魚探がありません。水が綺麗なら目視できるけど今日は濁っててダメ。シャッドの潜りっぷりって判断したけど、前出の理由でそれもできず、、、みたいな。

午後になって水温MAX、そして程よい風。これ以上ないっていう感じのタイミングだったけどあとが続かず・・・。

ってことで、シャッドは諦めTN70乱れ打ち作戦に変更。でも、これはこれでタックルチョイスミス。枯れまくりなドロドロウィードボトムなので、グラスロッド+スーパーローギアではどーにもならずでしたw 「掛けてから」圧倒的アドバンテージがあるグラスロッドだけど、そもそも釣りが成立してないw それ以前の問題(*´ω`*)

でも、慣れ親しんだTN70なので、ボトムまでのカウントダウンで大体の水深がわかるのがイイ!背の高いウィードが残っているところを探すのにもイイ!

ってことで、しばらくTNを投げて水深とウィード残りをチェック。んで、いい感じのラインをスレッジでドラッギングしてみることに。

そしたら狙い的中!!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

あんまり引かないけど、ま、水温5度くらいだし、仕方ない。ここは慎重に!またしても腰を落として慎重なファイ・・・

藻でした(*´ω`*)

木片ほどの生命感は無かったけど、寒い時期の引かないバス的な重みだったんだけどなぁ(´・ω・`)

そんなこんなで帰着時刻です。

結局1匹でした。が、ま、3月ですからね。オレなりには上出来です。

で、ボートを桟橋につけたら、なんと!ボート屋の周りはオイカワがいっぱいw

本日最大級の魚っけ!灯台下ぐらしとはこのことか!!!

ま、朝は居なかったんで、午後になって入ってきたんでしょうけども、それにしても凄い数でしたw

まとめ

糞長い駄文に最後までお付き合い頂いた方にだけちゃんとした情報を箇条書きで

  • 水温は残念ながら不明ですが朝は5度くらいかな?
  • 月曜日に陸っぱりで5本釣ったという情報あり、ボートは最高が3本とか
  • この日は7艇くらいでてました。ENDO君(OSP HPシャッドテールのジグヘッド)が2本、オレ1本。他の人はわかりませんが、釣ってるシーンは見てないです。
  • 安定のスロープ~ホテルがいいみたい。
  • ワカサギはまだディープにいるようです。
  • まだ道路の路肩には雪があります。寒いので防寒対策は万全で(-ω☆)

関連リンク 今時期の榛名湖の釣り

オレの釣り以外の最近の投稿

2016年のオレの釣り
計247匹

2017年の今頃

2016年の今頃

2015年の今頃

2014年の今頃

2013年の今頃

Archives

野バスいっぱい釣れた10

Narrow by lake

西湖(432) 八郎潟(261) 河口湖(158) 榛名湖(115) 琵琶湖(99) 山中湖(84) 北浦(79) 水郷(57) 野尻湖(56) 桧原湖(51) 霞ヶ浦(29) 西湖・河口湖(21) 河口湖・西湖(19) 謎の管釣り(19) 近所の川(18) 旧吉野川(16) 芦ノ湖(14) 利根川(13) 野池(12) 亀山ダム(10) 木崎湖(10) 吉羽園(10) ちょっと遠い管釣り(10) 遠い管釣り(9) 池原ダム(9) 神流湖(7) 早明浦ダム(7) 富士二湖(6) 富士五湖(6) 某所(6) 高滝湖(6) 遠賀川(6) 富士三湖(5) 茨城県(5) 常陸利根川(5) 霞ヶ浦水系(4) 近所の管釣り(4) 高滝ダム(4) キングフィッシャー(3) 牛久沼(3) 霞・北浦(3) 霞ケ浦(3) 弁慶掘(3) 亀山湖(3) 管釣り(3) 関西野池(2) まとめ(2) 韓国シンガル(2) 荒川(2) 千葉の川(2) 精進湖(2) 相模湖(2) 旭川ダム(2) 某湖(2) 青森の野池(2) 霞ヶ浦・北浦(2) 与田浦(2) 山口県野池(2) 檜原湖(2) 青森県(2) 青森野池(2) 霞水系(2) 近所の川・池(2) 七色ダム(2) シベラ湖(2) 弥栄湖(1) 芦田川(1) 東北野池(1) 夏休み1(1) 夏休み2(1) 夏休み3(1) 夏休み5(1) どっか(1) 河口・西湖(1) 桧原湖の近く(1) 水郷&シーバス(1) 富士見池(1) 豪州(1) 茨城・千葉(1) 宮城AV(1) 関東の野池(1) 西湖・シベラ湖(1) シベラ湖・西湖(1) 山中湖・シベラ湖・西湖(1) 米国野池(1) ギブソン湖(1) 水郷・西湖(1) 某川(1) 2006年まとめ(1) フィッシングパル佐野(1) 野池・漁港(1) 茨城の川(1) 近所の野池(1) 2007年のまとめ(1) 八郎潟・管釣り(1) 某管釣り(1) ちょっと近い管釣り(1) 2008年のまとめ(1) 印旛沼(1) 手賀沼・牛久沼(1) 新利根川(1) 2009年のまとめ(1) YSBEN(1) 2010年のまとめ(1) 岡山の野池(1) 旧吉野川の周りの水路(1) 2011年のまとめ(1) まぁまぁ遠い管釣り(1) 近所(1) 亀山・高滝(1) 波介川(1) 三重県の野池(1) 2012年のまとめ(1) 秋田の野池(1) 津久井湖(1) 常陸利根川周辺(1) 花畑運河(1) 東播野池(1) 加古川(1) 河口湖・山中湖(1) 茨城方面(1) レイクミード(1) 2000年のまとめ(1) 曽原湖(1) 本栖湖・西湖(1) 四国(1) 岡山(1) 水郷エリア(1) 北浦~常盤利根川(1) 北浦~常盤利根川~霞(1) 全国各地 (1) 常陸川(1) 北浦~アニキ池(1) 琵琶湖・河口湖(1) 本栖湖(1) 水温-℃(1) 宮城県~秋田県(1) 秋田県(1) 秋田県~青森県(1) 各所(1) 秋田野池(1) 青森野池~八郎潟(1) 中国無錫市梅園水産養殖場(1) 東京湾(1) 千葉の水路(1) 埼玉の野池(1) 2013年のまとめ(1) 池原ダムの下の池(1) 2014年のまとめ(1) 徳島の水路(1) 2015のまとめ(1) 2016年のまとめ(1) 2017年のまとめ(1)

Rental boat shop

Manufactures

1997年からのバス釣り回数:1831回 釣った数:11326匹