REDPEPPERSバス釣りブログ Since 1997

1997年からのバス釣り回数:1837回 釣った数:11355匹

"真夏のGo86ツアー2018 1/1.5"

2018年07月31日(火)八郎潟

7匹 天気:晴れ 水温:32℃気温:34℃手段:第2トロ丸

ボート不調で行けなかったけど、ようやく八郎潟に行けました。真夏の八郎潟2日間。春に釣れなかったので、出発前はめっちゃテンション低め。でも、夏っぽい釣りでポロポロ釣れたので、まーまーいい感じでした。

早めの季節進行。水温32度でアオコ

前回エレキとエンジンとトレーラーが死亡。エンジンとトレーラーは事前に修理してもらってました。問題はエレキ。予備で置いてたブルートのワイヤーが無いとかなんとかだったけど、なんとか設置してもらい8時過ぎにスタートです。南寄りの曇天微風。朝イチチャンスは逃しちゃったけどまだ8時なのでバズで出ないかな~、っていう期待とともに出船。

水温は32度。超絶バスクリンのアオコまみれ。まだ7月末でこの状態!だいたいお盆くらいにこんな水になると思うけど、今年は半月早い印象ですね。どうやら秋田も暑かったみたい。

超絶アオコにビビったのか俺の大好きなどシャローは生命っけがないっすね。ま、この時期はいつもこんな感じなので、想定内っちゃ想定内。

20分ほどバズで流してて一発出ました!けど、岸スレではなく、リップラップがちょっと沖目に張り出しているところのエンド部分から。弱々しく真下からゆっくり出てきてバズを襲った感じ。あの食い方はフッキング不可!

むしろバズである必要がないところからのバイトだったので、別の釣りだったら釣れたかもなー(´・ω・`)

次のバイトはその20分後。ポケット部の激浅部でドッバーンって派手に。

出方と時期・場所からして、たぶん子守雷魚の威嚇バイトだと思われます。バスはあんな派手に出ないもん。

その後30分ほどバズ巻いたけど、出る出ない以前にあまりにも生命感が無いのでドシャローはとりあえず捨てることに。まー想定内。どんまい。

浚渫をじっくり

夏の扉を求めて浚渫へ。2年前に爆発したところです。

八郎潟 2016年08月03日『8月のGo86ツアー2016 2/2』 REDPEPPERS+

2年前もそうだし、その前のスーパー爆釣のときもそうだけど、浚渫で爆発するときって、一箇所に数十匹~100匹くらいの群れが居るはずだけど、なぜか同じボートポジションから同じコースを通さないと連発しないんです。直径2mくらいの円に投げないと釣れない。しかもルアーを通す向き・角度が違うと食わない、っていう体験を何度もしてきました。

スモールとラージでは魚種は違うけど、吉田秀雄さんが優勝したときのトップ50桧原湖糠塚岬の戦いのときも同じ現象が起きてました。

なので、浚渫で爆釣を狙うには、その「ツボ」を押さえないと駄目なのでチェックにすんごい時間かかるんです。2年前はたまたまディープクランクで群れを探し当てて、その後ライトリグで根こそぎ釣ったれ~っていう流れでした。最初からライトリグだったら、群れは探せなかったかも。

ってことで今回もまずはディープクランクで広く探る作戦。で、開始2投げ目で首尾よくバイト!中層で食ってきたので嫌な予感はしたんですけどねぇぇぇ。

お前はお呼びでない。10年前は真夏になるとバス釣りを一時的に辞めて、雷魚マンになってた俺ですが、今はお呼びでないw 浚渫で中層を横に泳ぐルアーで食ってくるのたいてい雷魚です。

気を取り直して続行。今度はボトムを小突くように丁寧にブレイクの上を巻いてみます。雷魚怖いんでw で、来ましたよ。真夏の浚渫ディープクランク特有のバイト。リップをボトムに当てて優しくフィネスに巻いてるググっと重くなるタイプのバイト!本命キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

焦らずゆっくり一定のテンションで寄せ・・・あああああ~ドババ~ンとエラ洗い。そう、夏のバスはよく飛ぶんですよね。エラ洗いとなんとか躱してボートっペリまで寄せて・・・

はい、ありがち。ネットに手をかけた瞬間バレるやつw

せっかく本命来たのに・・・(´・ω・`) 勿体ねー。

ま、でも本命が居ることは解ったので気を取り直して周囲をチェック。ブレイクは不在で浅い側にいるようなのでマグナムスワンプのネコリグをボトム付近で泳がせます。そしたら激しくひったくるバイト!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

今は普通にノーフィッシュのありえる時代だから、とりあえずブラックバス釣れて一安心。でも、この魚体は連発する系じゃないです。居付き系。

ってことでしばらくノーバイト。2匹目をキャッチするまで1.5時間要しました・・・

この項の冒頭で書いたように、本当に入れ食いになるときって、スポットとコース取りがめっちゃシビアなんです。だから「夢の入れ食い」を実現させるには、あっちゃこっちゃから投げる必要があってすごく時間かかるんです。ま、結果的に2時間半掛けて2匹なので群れは居なかったようです。チーン。

夏の扉が開いたかに思われたが・・

別の浚渫へ移動。ここは2011年に俺の八郎史上最高の40アップ入れ食いに遭遇したところです。

八郎潟 2011年07月14日『真夏のGo86ツアー2011 Day3/3』 REDPEPPERS+

ま、あれから、あんな爆釣は二度と経験してませんがw ゆっても可能性がゼロじゃないので、毎年夢を見てチェックしてます。ちなみにこのときはおそらく3桁の群れが居たと思われますが、あくまでも釣れるのは直径2mくらいのピンでした。そしてボートの向きも同じじゃないと食わなかった。

水温30度になると例年2.5mに濃イイ帯が映ります。こうなったときがチャンス!!(-ω☆)キラリ

あの時の夢をもう一度~って感じでマーカーブイ打って、いろんな角度から攻めまくり。ここは壁状に落ちる浚渫なので重めのフットボールでブレイクを高速縦落としでトライ。でも釣れね・・・。

ってことで去年からマイブームのフリーリグをキャロにしたフリキャロに。シンカーは12g。フットボールで使っていたゲーリーのダブルテールフラグラブをそのままキャロにセットし直して壁に落としてみます。

12gシンカーにダブルテールグラグはちょっと弱いかな?12gあったらスピードクローにすべきか?なんて頭の中で葛藤してたら・・・スコっていう違和感。ん?食った?キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

色艶最高のコンディション!これが釣れるときは連発する時!ついに俺の時代がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!w

ブレイク下の4~5mくらいで食ったような感じ。それを意識し、もう一度同じコースで壁に沿ってリグを落として・・・・キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

2キャスト連続ヒット!これは俺の夏の扉が開いたにチガイナイ!超興奮して3投!4投!5投!6投・・・・無・・でした(´・ω・`)

ただし、ここの浚渫もチェックすべき箇所はたくさんあるので、群れを探してあの手この手・・・シャローを流してるボートの人が1匹釣ってるのを横目で見つつも、ディープクランクやらフットボールやらネコリグやらを投入するも無。

シャロー流しの人に声を掛けられる。ファットイカでポツポツ釣れるとのこと。俺が知りたいのは「シャローに小バスが居るか否か」ですが、ファットイカだから小バスは不明(食ってきてもフッキングできないという意味)とのことです。

沖の釣りが駄目ならシャローで子バスと遊ぶつもりだったけど、とりあえず沖でもポツポツは釣れるので良しとしましょう。

んで、結局この浚渫は2匹で打ち止め。

シャローをチェックするも無

午後からも他の浚渫エリアをチェックするも・・

お前はもうお腹いっぱい。勘弁して! 雷魚掛かった時の6lbsラインの強さとドラグの素晴らしさと言ったらもう・・。バスのときはめっちゃビビるくせに俺w

午後から水門が開いたようで、沖に潮目が発生。ってことでもう一度シャローのチェックに。

シェイド側をひたすら打って打って撃ちまくりつつも、生き物っけが無いか集中したけど完全無。一番流れが当たらない奥の奥のカドッコで激しいバイト!

バスかなぁ?すんごいガツガツしたバイトだったから雷魚だと思いたい。

どっちにしても、あまりの生命感の無さにシャローはやっぱり無いかな? 先程話しかけられた人とはぜんぜん違うエリアなので。あっちエリアならありなのかもだけど。

流れが効いてる側もチェック。カレントが反転するとこに鳥がいっぱい居てその岸側に1cmくらいのエビが猛烈に湧いてるところを発見!俺のエレキに驚いて何十匹もピョンピョン跳ねまくり!こりゃすごい光景だと、iPhoneで動画撮ろうとしたら座礁w 水深20cmくらいしかなかったです(*´ω`*)

ってことで午後から4時間ノーフィッシュ。

カレントパターン

まだカレントが効いてるようなので、ちょっと移動してカレントパターンの検証。そしたらあっけなく1投目で猛烈に引く魚がスコーンを食ってきた。どーせヘビ柄のあいつだろ?ってめっちゃテキトウにゴリ巻き。ボートっペリまで寄せて嫌々ランディングネットに手をかけたらどババーンとジャンプ。

あれ?バスだった(*´ω`*)

てか、めっちゃ引いてスーパースタリオンがボートの縁まで伸されたw (俺が非力なんですが)

テキトーばかりで50cm。ちゃんと測って49.5cmでした。(*´ω`*)

この釣りが効いてるのか?それともただの単発ヒットか。ちょっとコースを変えてみたらまたまた2連続バイト!でも、2連続ミスw

喰いが浅い感じ。普通40アップだと丸呑みされる感があるけど、ンコンコンコっていう感じのバイトなんです。

ここでちょっと閃いた。

さっきまで縦の釣りで使っていたフリーリグのキャロライナバージョンを横のスイミングで使ってみよう。具は同じくスタッガー。リーダーがあるぶん、食い込み易いはず。

そして狙いテキチュー!

更に数投後にとどめの一発!

食い込みは抜群!だけど、飲まれちゃうのが玉に瑕・・

ってことでここでタイムアップ。

数は出なかったけど、なかなかいい釣りできました(*´ω`*)

初日まとめ

  • すんごいアオコ
  • 10バイト7キャッチ
  • リップラップは気配ほぼ無し
  • 葉っぱシャローも俺には釣れず
  • 天気いいから雷魚が元気
  • 浚渫で釣れるけどMAX2匹
  • カレントパターンは30分で5バイト3キャッチ。明日も水門開くならやる価値あり

関連リンク 今時期の八郎潟の釣り

2018-08-01 真夏のGo86ツアー2018 1.5/1.5 12匹 2017-08-08 8月のGo86ツアー2017 1.5/1.5 2匹 2017-08-07 8月のGo86ツアー2017 1/1.5 6匹 2017-07-18 7月のGo86ツアー2017 2/2 8匹 2017-07-17 7月のGo86ツアー2017 1/2 14匹 2016-08-03 8月のGo86ツアー2016 2/2 21匹 2016-08-02 8月のGo86ツアー2016 1/2 12匹 2015-07-22 真夏のGo86ツアー2015 2/2 4匹 2015-07-21 真夏のGo86ツアー2015 1/2 12匹 2013-08-07 8月のGo86ツアー2013 Day1.5/1.5 19匹 2013-08-06 8月のGo86ツアー2013 Day0.5/1.5 9匹 2012-08-08 8月のGo86ツアー2012 Day2/2 24匹 2012-08-07 8月のGo86ツアー2012 Day1/2 17匹 2012-07-18 7月のGo86ツアー2012 Day2/3 8匹 2012-07-17 7月のGo86ツアー2012 Day2/3 28匹 2010-08-11 Go86ツアー2010 8月の部 Day3/3 12匹 2010-08-10 Go86ツアー2010 8月の部 Day2/3 8匹 2010-08-09 Go86ツアー2010 8月の部 Day1/3 6匹 2009-08-06 Go86!ツアー2009 8月の部 Day3 27匹 2009-08-05 Go86!ツアー2009 8月の部 Day2 11匹 2009-08-04 Go86!ツアー2009 8月の部 Day1 13匹 2008-07-24 Go86ツアー2008夏の部Day3 24匹 2008-07-23 Go86ツアー2008初夏の部DAY2 19匹 2008-07-22 Go86ツアー2008初夏の部DAY1 27匹 2007-07-25 Go86ツアー2007夏の部DAY3 14匹 2007-07-24 Go86ツアー2007夏の部DAY2 21匹 2007-07-23 Go86ツアー2007夏の部DAY1 10匹 2006-08-11 Go86ツアー真夏の部DAY2 26匹 2006-08-10 Go86ツアー真夏の部DAY1 26匹 2005-07-22 Go!八郎FES2005Summer DAY4 20匹 2005-07-21 Go!八郎FES2005Summer DAY3 32匹 2005-07-20 Go!八郎FES2005Summer DAY2 34匹 2005-07-19 Go!八郎FES2005Summer DAY1 14匹 2004-08-05 今日は80点 44匹 2004-08-04 ロボコン0点 7匹 2004-08-03 ハチ湖楽しい! 8匹 2001-08-01 「もしかしたら人生最高の釣りだったかもしれない 20匹 2001-07-31 Withカエル社長 20匹 2001-07-30 八郎潟3Daysプラクティスデイ 20匹 2000-08-03 マメ釣りツアー 13匹 2000-08-02 魚探かけツアー 52匹 2000-08-01 へなちょこ野郎と 25匹 2000-07-17 ワールドプロと勝負! 20匹

オレの釣り以外の最近の投稿

2018年のオレの釣り
計90匹

2017年の今頃

2016年の今頃

2015年の今頃

2014年の今頃

2013年の今頃

Archives

野バスいっぱい釣れた10

Narrow by lake

西湖(432) 八郎潟(263) 河口湖(158) 榛名湖(115) 琵琶湖(101) 山中湖(84) 北浦(79) 水郷(57) 野尻湖(56) 桧原湖(52) 霞ヶ浦(30) 西湖・河口湖(21) 河口湖・西湖(19) 謎の管釣り(19) 近所の川(18) 旧吉野川(16) 芦ノ湖(14) 利根川(13) 野池(12) 亀山ダム(10) 木崎湖(10) 吉羽園(10) ちょっと遠い管釣り(10) 遠い管釣り(9) 池原ダム(9) 神流湖(7) 早明浦ダム(7) 富士二湖(6) 富士五湖(6) 某所(6) 高滝湖(6) 遠賀川(6) 富士三湖(5) 茨城県(5) 常陸利根川(5) 霞ヶ浦水系(4) 近所の管釣り(4) 高滝ダム(4) キングフィッシャー(3) 牛久沼(3) 霞・北浦(3) 霞ケ浦(3) 弁慶掘(3) 亀山湖(3) 管釣り(3) 関西野池(2) まとめ(2) 韓国シンガル(2) 荒川(2) 千葉の川(2) 精進湖(2) 相模湖(2) 旭川ダム(2) 某湖(2) 青森の野池(2) 霞ヶ浦・北浦(2) 与田浦(2) 山口県野池(2) 檜原湖(2) 青森県(2) 青森野池(2) 霞水系(2) 近所の川・池(2) 七色ダム(2) シベラ湖(2) 弥栄湖(1) 芦田川(1) 東北野池(1) 夏休み1(1) 夏休み2(1) 夏休み3(1) 夏休み5(1) どっか(1) 河口・西湖(1) 桧原湖の近く(1) 水郷&シーバス(1) 富士見池(1) 豪州(1) 茨城・千葉(1) 宮城AV(1) 関東の野池(1) 西湖・シベラ湖(1) シベラ湖・西湖(1) 山中湖・シベラ湖・西湖(1) 米国野池(1) ギブソン湖(1) 水郷・西湖(1) 某川(1) 2006年まとめ(1) フィッシングパル佐野(1) 野池・漁港(1) 茨城の川(1) 近所の野池(1) 2007年のまとめ(1) 八郎潟・管釣り(1) 某管釣り(1) ちょっと近い管釣り(1) 2008年のまとめ(1) 印旛沼(1) 手賀沼・牛久沼(1) 新利根川(1) 2009年のまとめ(1) YSBEN(1) 2010年のまとめ(1) 岡山の野池(1) 旧吉野川の周りの水路(1) 2011年のまとめ(1) まぁまぁ遠い管釣り(1) 近所(1) 亀山・高滝(1) 波介川(1) 三重県の野池(1) 2012年のまとめ(1) 秋田の野池(1) 津久井湖(1) 常陸利根川周辺(1) 花畑運河(1) 東播野池(1) 加古川(1) 河口湖・山中湖(1) 茨城方面(1) レイクミード(1) 2000年のまとめ(1) 曽原湖(1) 本栖湖・西湖(1) 四国(1) 岡山(1) 水郷エリア(1) 北浦~常盤利根川(1) 北浦~常盤利根川~霞(1) 全国各地 (1) 常陸川(1) 北浦~アニキ池(1) 琵琶湖・河口湖(1) 本栖湖(1) 水温-℃(1) 宮城県~秋田県(1) 秋田県(1) 秋田県~青森県(1) 各所(1) 秋田野池(1) 青森野池~八郎潟(1) 中国無錫市梅園水産養殖場(1) 東京湾(1) 千葉の水路(1) 埼玉の野池(1) 2013年のまとめ(1) 池原ダムの下の池(1) 2014年のまとめ(1) 徳島の水路(1) 2015のまとめ(1) 2016年のまとめ(1) 2017年のまとめ(1)

Rental boat shop

Manufactures

1997年からのバス釣り回数:1回 釣った数:11355匹