REDPEPPERSバス釣りブログ Since 1997

1997年からのバス釣り回数:1861回 釣った数:11418匹

"8月のGo86ツアー2016 2/2"

2016年08月03日(水)八郎潟

21匹 天気:晴れ 水温:28℃気温:23~30℃手段:第二トロ丸

初日の結果を踏まえ2日めは沖の釣りと下流域の小バス釣りに専念することに。結果、5年に一度あるかないかのオフショア日和に当ってグッドサイズ20本のお祭り騒ぎに。いやぁ一人で行くとめっちゃお金掛かるけど通う価値はありますわぁ。

やっぱりシャローは無いもよう

今日も朝イチは曇天微風。昨日よりは涼しい朝です。

ハマっている感は乏しいけどせっかくの朝イチ無風なので懲りずにバズベイト巻き巻きタイムからスタート。

マイ・フレンドが遊んでくれた(*´ω`*) その後も少しアダー系を流してみたけどノー感じ。トンボバイトも少なくて、昨日より更に魚ッケが少ない感じの岸ベタでした。

ディープクランクで群れを発見(-ω☆)

どシャローはささっと見切って魚影の濃さを感じていた「とがストレート」へ。7時半になって青空。そして暑くなってきた。風は今のところ無し。なので、ブレイクに対してあらゆる角度からあらゆる攻めが可能です。これで3~4mの風になると、ブレイクの向きと風向きによっては思い通りにトレースできなくてストレスなんですよねぇ。

前日魚っけマンマンだった1.7~2mのブレイク上をスコーンなんかであれこれやったけど無反応(´・ω・`)

ならばと、久々にディープクランクを結んでみる。初投入のハイドアップHU-400。

ブレイクの深い側にフルキャストして2mくらいの壁にHU-400を擦るように斜めに引いてみた。グググッていうかゴゴゴっていう浚渫掘り残しの硬めな壁を感じつつ巻いてると・・あれ?この感触は魚?的な手応えに!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

HU-400初投入およびこの前買った(中古の)ジリオン初キャスト初ヒットです(*´ω`*) あーーー興奮したっ。

もう一回同じ感じでブレイクの壁を小突いてみたら2連続ヒット(-ω☆)(-ω☆)(-ω☆)

86最高!たまんねぇぇぇぇ。

そして!3連発!

は、さすがに無かったです(*´ω`*)

スコーンやワームでは食わなかったけどディープクランクでは食べた。ってことは、リアクションが有効なのかな。夏といえばスピード。スピードといえばバイブレーション(-ω☆)

TN70の速巻きを試そうと思ったけどボックスに入ってなかったんでTDプロズ107Sでブレイクの上を高速巻きしまくり。けどダメでした。ブレイクの上には居ない?

ならばと、ブレイクの壁に対して直角にプロズバイブを高速で当ててみよう!って思ったけど、レンジが深いから思い通りに行かず。

HU-400はさすがにリップがデカイから速巻きは出来ない感じ。ならば、ある程度の速巻きも可能なHU-300があるではないか。ってことで300を結んでブレイクの壁にアップヒルで速巻きでリップを当ててみたら一撃ヒット(-ω☆)(-ω☆)(-ω☆)(-ω☆)(-ω☆)

もう感無量。HU-400連発からの300速巻きヒットでもうなんか満足しちゃったw もう帰ってもいいやってくらいの満足(*´ω`*)

しかも長年オレが追いかけている金バスです。この金バスは沖の中層~表層を群れで回遊してるタイプ。美肌で金色。足が速いのでなかなか巡り会えないやつ。これが釣れる時は連発する。ってか、凄い数の群れでいる時のバスです。以上全部オレの妄想ですがあながち間違ってないはず。

もしかして今日は数年に一度あるかないかの入れ食いデイ?

ってことでディープクランクも楽しいけど、ここは慎重に地味目の釣りで更なる連発を狙うことに。

とりあえず浚渫といえばボディーシャッド5インチのダウンショットです。

またしても金バス!けど、ちょと痩せ気味。シンカー飛ばされたんで次はスモラバを投入。

出発前に今月号のロドリに載ってる五十嵐くんのディープ攻略記事を真剣に読んできたんです。そこにオレにとって目から鱗の2つのキーワードがあったんですよ。で、そのうちの一つをスモラバでやってみたら・・・

一撃ヒット!!!

でも網入れ直前に逃げられた(´・ω・`) 魚デカイからスモラバの小さいフックはちょっとキツイ。

マーカーブイ打っている周辺に凄い数の群れがいる感じですが、こーゆー時にもっともやってはイケないのがバラしですよね。しばらくノー感じに。

ちょっと場を休ませる感じでチョイ移動。2.5~1.7へ上がる緩めのブレイクにHU-300を投入。リップがボトムを小突きだしてゴ ゴ ゴ がググ~んに変わる瞬間!あー最高(-ω☆)

再びマーカーブイのところへ。

ボディーシャッドのダウンショットで一撃!ジャンプシーンの写真を撮る余裕がw

余裕コイてる場合ではなかった薄皮一枚かかり。

結び目から下糸が切れちゃってた。ダウンショットはまーまー面倒。

ってことで、5年前の入れ食いで大活躍だったロングワームのジグヘッドリグ。あの入れ食いの後、ZOOMトリックワームを大人買いしたけどそれ以降出番無し!みたいなw釣り人アルアル。けど5年ぶりに活躍の時がきた(-ω☆)

2mくらいにキャストして・・・あれーボトムが取れない・・・え? あーーーー食ってるのね~。大慌てで巻き合わせするも・・・

どバババーンってジャンプして

Gone・・・

気を取り直してブレイクの壁付近に落とし込んでスコん!

5年前はフォール中に食いまくって着底許さずな感じ。5キャスト連続ヒットが3回とかのスーパー入れ食いだったけど、今回はそこまでの入れ食いではないようです(*´ω`*)

ちょっとアタリが止まったので、さきほどHU300で釣れた西側のブレイクへ移動。いい感じにショルダーを小突いてますが当たりなし。じゃーそろそろ移動するかなーって、足元まできた浮上タイミングでゴン!

いやな予感はテキチュー

これを機に近場の浚渫を軽くチェック。

薄々気づいてたけど今回のキモは2.5mですね。どこの浚渫行っても2.5mにいっぱい映ります。

ここの馬の背に来るの久々だけど、以前アラバマリグを根掛かりロストしたんだよな~。損失総額いくらだよ~なんて思いつつHU300巻いてたら・・・根がかった(´・ω・`) たぶんアラバマと同じやつにw

持ち上げると上げるとじわりと上がってくる。30キロくらいありそうな謎の物体。ステ網っぽいいやな感触。そしてかなり育てたキンクロのHU300をロスト・・・(´・ω・`)

続いて「とが岬」へ。こちらも魚からの反応は無し。それどころか、ここでは下ろしたてのHU400をロスト・・・・(´・ω・`)

ディープクランクを2個ロストしオレの心もロストです(*´ω`*) 

シャローで小バス狙い

ってことで9時までに8本と好成績。本日のお題その2である小バス釣りにシフト。パパっと10本くらい釣って癒やされよう(-ω☆)

って舐めてかかったけど、案外釣れませんw

ここ数年の小バス釣りではリップラップを流して釣れてたんです。けど昨日やった感じだと、そこまで全域に群れている感じではなく岸際の一等地に単発でいる感じ。けど、それを拾っていくにはエンジン使ってランガンする必要あり。そこまでして小バス釣ってもな~っていう。一発ネコリグで当たったけど・・・

シンカー・・・

ってことで、どうせバイトが遠いのなら小バス狙いじゃなくて、普通のサイズを狙おう(-ω☆) ってことで「とがストレート」へ再び。

ネコリグが大当たり

これ以上ロストしたくないんでディープクランクは封印しライトリグの展開に。数年前の春にドシャローでマグナムスワンプのネコリグがハマったことがあって、後日、ワッキーチューブとネコリグシンカーをセットしてた袋があったんですよバッカンに。これはラッキー!何故ならタックルボックスにネコリグシンカーが入ってなかったから。

五十嵐くんの記事を参考にあーしてこーして見ると面白いように当たる(-ω☆)

たまらんばい!

金バス連発!みんな良いサイズ!

もう入れ食いモードで撮影を優先!そしてバレるw

バラすと群れが散るので次からは超真剣にやりとり。これは顔みた瞬間「デカっ」って焦った(*´ω`*)また50アップ釣っちゃったのかと・・・。セーフでした(*´ω`*)

作ってて良かったマグナムスワンプのネコリグセット。

五十嵐プロとあの記事を載せてくれたロドリに感謝が止まりません(-ω☆)

バイトも止まりません。またしても金バス!

なお、ラインはフロロの6lbsです。マグナムスワンプに1.8gシンカー。ロッドはシマノのUL。そりゃもうロッドぶち曲がりです。めっちゃ楽しい。沖側は4mフラットなので魚かかったらそっちへ誘導しキャーキャー言いながらの楽しいファイト。

ネコリグはボトムで食うのが殆どですが、たまに中層でひったくられることも。なのでイールクローラーのジグヘッドワッキーも投入。

これはワームに張りがあるんでジグヘッドワッキーに最高にいい感じ(-ω☆) けど、この時間帯、西風が強くなってPEラインだと流されて無理でした(´・ω・`)

ってことでフロロのネコリグに。

バレた写真メモが12時4分。次の写真は12時51分でした。確か海風の西風が強まって群れが消えた感があった頃です。

沖の釣り最小サイズ。沖の釣りで連発してるとき、段々とサイズが小さくなる傾向が強いです。そろそろ打ち止めかな?

って思ったけど13時4分に来たのは本日圧倒的No1の引き!ずーーっと雷魚だろうなーって思ったほど。んーー雷魚にしてはグネリ感が無いし、コイほど走らないし、バスにしてはジャンプしないし・・・。かなりの時間かけてファイトして上がってきたのはブラックバス(-ω☆) 55クラスか?って思ったら・・・

エラ横のスレでした(*´ω`*) どんだけ魚影が濃いのよ!っていう。

だいぶ風が吹いてきたんでスコーンを投入。これだと1.7~2mのブレイク上でも食ってきます。1/2ozにスタッガー4インチ。めっちゃ飛びます。で、フォール中にバイト!

あーーーダメっぽいw これ、ジャンプされてバレるパターン。あーーーヤメテ~飛ばないで~どバババーん。ポロ・・(*´ω`*)

遠くで掛けるんで、ついつい慌ててゴリ巻きしちゃう。しかもジリオンのハイギアで。相手がデカイからハイギアでゴリ巻きするとキレイにテンション保てないんですよね。次は「気持ちじっくり巻く」って心に誓ってキャスト。そして2キャスト連続ヒット!今後は慌てずに巻いて無事キャッチ。

2.5メーターマジック

真夏の特徴です。2.5mとか3mの一定のレンジで入れ食いになるやつ。サーモクライン的なやつなのか謎ですが、とにかく表水温が30℃近くになるとこの現象が起こります。

キレイにその水深にどっさりなにかが映るやつ。今回は2.5m。そして「とがストレート」のブレイクがちょうどそれにドンピシャ。更にカレントが当たる側だとか色々好条件が揃ったのでしょうね。数年に一度あるかないかのXデイに遭遇できましたわ(*´ω`*)

その後もあわや50アップか?っていう良いサイズが釣れたり。

しばらくバイト無かったけどポツポツと。

この2日間でけっこうバラしてるんで、刺さり方の研究をしてみよう。

↑これなぁ。これはけっこうヤバイ系。

金バス!

これはグッサリ刺さっている系。けど、首振りでワームが飛ばされた系。

あ、そうそう。首振りでワームは飛ばされなくても、シンカーが抜けるのは頻繁でした。ライターで穴を塞いでもダメ。カンジインターナショナルのリバーブ付きシンカーだけど、さすがに1.8gじゃ高速の激しい首振りキャンプには耐えられないことが多い感じでした。

そんな感じで終盤はマグナムスワンプも底をつき始めたのでスコーンリグで。

んで、これも、今回はけっこうバラしてるんで、トレーラーロック&トレーラーフックをつけたりもしました。けど、両方つけるとワームの自由度が奪われちゃって、バイトがあってもワームがズレずにフッキング出来ない的なバイトが何度かあったんです。ま、ケースバイケースだと思うんですが、今回に関してはトレーラーフックは無いほうが良かったかな?

スコーンって丸飲みで掛かるけど・・・

案外ワームが無くなっていることが多いんです。バイト時にうまくズレるからだと想像します。そして首振りジャンプで飛ばされる・・みたいな。

時は15時。そろそろ沖のフィーバーも終わりかなー。ってことで休憩タイム。シャローにボートを寄せて簡単な片付け作業に。ついでに店のブログ用ルアー写真をパチリ。

せっかくなのでここにも書いておきますね。

上から

  • ZOOMウルトラバイブスピードクロー
  • スコーン(ティムコキャリラバHDのヘッド+Z-MANのスカート+HIDEUPスタッガーオリジナル4インチと5インチ)
  • ZOOMマグナムスワンプ1.8gネコリグ
  • ハイドアップHU-300とHU-400
  • イマカツアベラバ3.5g

以上が今回のメインルアーでした。

で、もう一度沖へ戻って最後の1本。

これもまーまーヤバイ掛かり方ですね((((;゚Д゚))))

もうちょっと薄くかかると抜き上げの時に落ちるパターン。

ってことで、もう沖の釣りは充分満足!遠目に浮いてる一挺のボート。知り合いかな?って電話したらそうだったので「こっち入れ食いだよ!一緒に釣りしよう」って呼んでみた。

ネコ乗ってた(*´ω`*) 2本釣られた(*´ω`*) オレはその後釣れずw

夕凪を期待するもダメ

浚渫は夕方になると釣れなくなるんで16時には見切ってシャローへ。っても前日と違って海風が止みません・・・。

デスアダーで釣りたいなー

そういえば、前回来た時、急に工事が始まってビックリしたボート屋対岸ですが・・・

今回はこんな設備ができてました。水質浄化装置らしいです(*´ω`*)

STC西部の対岸にあります。ここから沖へ導水管が通ってブイが点在してます。ブイ周りにロープは無い感じだけど航行には注意が必要です。

秋田県はいろんな水質浄化作戦を行って軒並み失敗してる気がするんですが・・・。数年前もでっかい木枠をあちこちに設置し、数年後にはバラバラになって湖に散乱して巨大なゴミと化してたり。ま、オレがとやかくゆう権利はありませんが、水質向上は良いことなので頑張って欲しいですね。

17時半まで待ったけど風は止まず。やむを得ずスピナベ巻いたら小バスがヒットしてすぐにバラシ。沖でじゅうぶん楽しんだからまーいいか!帰ろう(-ω☆)

2日めのまとめ

  • 朝イチバズベイトで小バス1本
  • 沖の浚渫で20本+4バラシ
  • 2.5mがキー
  • 通えば稀に良い日に当たることもあるんですね(-ω☆)
  • あー楽しかった。八郎最高(*´ω`*)

関連リンク 今時期の八郎潟の釣り

2018-08-01 真夏のGo86ツアー2018 1.5/1.5 12匹 2018-07-31 真夏のGo86ツアー2018 1/1.5 7匹 2017-08-08 8月のGo86ツアー2017 1.5/1.5 2匹 2017-08-07 8月のGo86ツアー2017 1/1.5 6匹 2016-08-02 8月のGo86ツアー2016 1/2 12匹 2015-08-17 晩夏のGo86ツアー2015 1/2 2匹 2015-07-22 真夏のGo86ツアー2015 2/2 4匹 2015-07-21 真夏のGo86ツアー2015 1/2 12匹 2013-08-07 8月のGo86ツアー2013 Day1.5/1.5 19匹 2013-08-06 8月のGo86ツアー2013 Day0.5/1.5 9匹 2012-08-08 8月のGo86ツアー2012 Day2/2 24匹 2012-08-07 8月のGo86ツアー2012 Day1/2 17匹 2010-08-11 Go86ツアー2010 8月の部 Day3/3 12匹 2010-08-10 Go86ツアー2010 8月の部 Day2/3 8匹 2010-08-09 Go86ツアー2010 8月の部 Day1/3 6匹 2009-08-06 Go86!ツアー2009 8月の部 Day3 27匹 2009-08-05 Go86!ツアー2009 8月の部 Day2 11匹 2009-08-04 Go86!ツアー2009 8月の部 Day1 13匹 2008-07-24 Go86ツアー2008夏の部Day3 24匹 2008-07-23 Go86ツアー2008初夏の部DAY2 19匹 2008-07-22 Go86ツアー2008初夏の部DAY1 27匹 2007-07-25 Go86ツアー2007夏の部DAY3 14匹 2007-07-24 Go86ツアー2007夏の部DAY2 21匹 2007-07-23 Go86ツアー2007夏の部DAY1 10匹 2006-08-11 Go86ツアー真夏の部DAY2 26匹 2006-08-10 Go86ツアー真夏の部DAY1 26匹 2005-07-22 Go!八郎FES2005Summer DAY4 20匹 2005-07-21 Go!八郎FES2005Summer DAY3 32匹 2005-07-20 Go!八郎FES2005Summer DAY2 34匹 2004-08-05 今日は80点 44匹 2004-08-04 ロボコン0点 7匹 2004-08-03 ハチ湖楽しい! 8匹 2001-08-01 「もしかしたら人生最高の釣りだったかもしれない 20匹 2001-07-31 Withカエル社長 20匹 2001-07-30 八郎潟3Daysプラクティスデイ 20匹 2000-08-03 マメ釣りツアー 13匹 2000-08-02 魚探かけツアー 52匹 2000-08-01 へなちょこ野郎と 25匹

オレの釣り以外の最近の投稿

R2dczXimgdDt2B0Q.jpg
6月23日浦和ナルシスでライブやります

虚しい告知だけどw 今回でギターが脱退するんで今のメ...

05月24日(金)

KwvPk8shQbNMvXNW.jpg
ローランス 振動子ケーブル長すぎ問題

とりあえずぐるぐるにしS字フックでボートの外に掛けてみた ...

05月23日(木)

@title@
ツイッターで釣りガールやアイドルにリプ送ってスルーされているのが丸見えな問題

昔はとってもシンプルだったツイッターも近年はかなり複雑化...

05月22日(水)

@title@
驚異!NHKにジウジアーロさんが出てた!

NHKの語学番組シリーズの「旅するイタリア語」にクルマデザイ...

05月22日(水)

@title@
ケイテックスインインパクトFATのコピー品が凄い

アメリカで大人気らしいKEITECHのスイングインパクトファット...

05月21日(火)

95M79nwBugGHXMpd.jpg
アイフォーンのカレンダーを月曜日始まりにする方法

  アイフォーン標準のカレンダーアプリは日曜日始ま...

05月20日(月)

@title@
ZOOMの2019年新製品「BEAT DOWN」

ZOOMビートダウン  研究社 新英和中辞典での「beat...

05月17日(金)

@title@
amazonファイヤーTVにTVerアプリ登場!

去年11月に書いたAmazon FireTVでTVerを見る方法 amazon...

05月17日(金)

@title@
釣具メーカー広報担当に提言シリーズ「メディアキット配布希望」

SNSの発達で瀕死状態の釣具メーカーホームページが少なくない...

05月17日(金)

@title@
榛名湖でエレキを使う

  2018年から榛名湖のバス釣り用ボートでエレキが使...

05月16日(木)

2016年のオレの釣り
計247匹

2018年の今頃

2017年の今頃

2016年の今頃

2015年の今頃

2014年の今頃

2013年の今頃

Archives

野バスいっぱい釣れた10

Narrow by lake

西湖(432) 八郎潟(266) 河口湖(158) 榛名湖(124) 琵琶湖(103) 山中湖(84) 北浦(81) 水郷(57) 野尻湖(57) 桧原湖(57) 霞ヶ浦(30) 西湖・河口湖(21) 河口湖・西湖(19) 謎の管釣り(19) 近所の川(18) 旧吉野川(16) 芦ノ湖(14) 利根川(13) 野池(12) 亀山ダム(10) 木崎湖(10) 吉羽園(10) ちょっと遠い管釣り(10) 遠い管釣り(9) 池原ダム(9) 神流湖(8) 早明浦ダム(7) 富士二湖(6) 富士五湖(6) 某所(6) 高滝湖(6) 遠賀川(6) 富士三湖(5) 茨城県(5) 常陸利根川(5) 霞ヶ浦水系(4) 近所の管釣り(4) 高滝ダム(4) キングフィッシャー(3) 牛久沼(3) 霞・北浦(3) 霞ケ浦(3) 弁慶掘(3) 亀山湖(3) 管釣り(3) シベラ湖(3) 関西野池(2) まとめ(2) 韓国シンガル(2) 荒川(2) 千葉の川(2) 精進湖(2) 相模湖(2) 旭川ダム(2) 某湖(2) 青森の野池(2) 霞ヶ浦・北浦(2) 与田浦(2) 山口県野池(2) 檜原湖(2) 青森県(2) 青森野池(2) 霞水系(2) 近所の川・池(2) 七色ダム(2) 弥栄湖(1) 芦田川(1) 東北野池(1) 夏休み1(1) 夏休み2(1) 夏休み3(1) 夏休み5(1) どっか(1) 河口・西湖(1) 桧原湖の近く(1) 水郷&シーバス(1) 富士見池(1) 豪州(1) 茨城・千葉(1) 宮城AV(1) 関東の野池(1) 西湖・シベラ湖(1) シベラ湖・西湖(1) 山中湖・シベラ湖・西湖(1) 米国野池(1) ギブソン湖(1) 水郷・西湖(1) 某川(1) 2006年まとめ(1) フィッシングパル佐野(1) 野池・漁港(1) 茨城の川(1) 近所の野池(1) 2007年のまとめ(1) 八郎潟・管釣り(1) 某管釣り(1) ちょっと近い管釣り(1) 2008年のまとめ(1) 印旛沼(1) 手賀沼・牛久沼(1) 新利根川(1) 2009年のまとめ(1) YSBEN(1) 2010年のまとめ(1) 岡山の野池(1) 旧吉野川の周りの水路(1) 2011年のまとめ(1) まぁまぁ遠い管釣り(1) 近所(1) 亀山・高滝(1) 波介川(1) 三重県の野池(1) 2012年のまとめ(1) 秋田の野池(1) 津久井湖(1) 常陸利根川周辺(1) 花畑運河(1) 東播野池(1) 加古川(1) 河口湖・山中湖(1) 茨城方面(1) レイクミード(1) 2000年のまとめ(1) 曽原湖(1) 本栖湖・西湖(1) 四国(1) 岡山(1) 水郷エリア(1) 北浦~常盤利根川(1) 北浦~常盤利根川~霞(1) 全国各地 (1) 常陸川(1) 北浦~アニキ池(1) 琵琶湖・河口湖(1) 本栖湖(1) 水温-℃(1) 宮城県~秋田県(1) 秋田県(1) 秋田県~青森県(1) 各所(1) 秋田野池(1) 青森野池~八郎潟(1) 中国無錫市梅園水産養殖場(1) 東京湾(1) 千葉の水路(1) 埼玉の野池(1) 2013年のまとめ(1) 池原ダムの下の池(1) 2014年のまとめ(1) 徳島の水路(1) 2015のまとめ(1) 2016年のまとめ(1) 2017年のまとめ(1)

Rental boat shop

Manufactures

1997年からのバス釣り回数:1回 釣った数:11418匹