オレも釣り

2012年12月02日()東京湾のカワハギ

『竹岡ディープウォーター』

天気:曇 水温:18℃手段:岸
\t
剥く?
\t

河口湖に住んでいた頃、週に5回くらい通っていたタックルベリー。その頃の店員さんだったamishinさんwith Friendsのカワハギ釣りに同行させてもらえることに。俺の家から東京西部のamishinさん家まで50分(俺メモ)。そっから乗っけてもらって羽田へ。

\t

さて、この船宿では自分でアサリを剥くことが可能です。amishinさんは自分で剥くんだそう。俺はこの船宿2回くらい来たけど、配られるアサリはまーまー良かったと記憶していて、オレは剥かない宣言。

\t

amishinさん(以降タイプが面倒なのでアミさん)が器用に剥くのを眺めつつ「無駄な努力だ」なんて言ってたんですが・・・

\t

配られたアサリを見たら・・・・

\t

んズガーン

\t

過去最低レベルw

\t

10点満点中2点くらいだなー。

\t

小粒なのと塩締めされてるのはいいんだけど、パーツがバラバラで原型をとどめてないっていう。

\t

これをみた時点でかなりテンション下がった。今更後悔しても時既に遅しで出船!

\t

竹岡沖まで約1時間のドライブ。

\t
初っ端からミス連発orz
\t

内房とかの比較的浅くて流れが緩いところでやることが多いので、竹岡のディープと流れの速さにはイマイチ慣れません。朝のうちは少し流れがあって、右舷のオレは斜め後ろ~手前にラインが走る状態。左利きなので、一番やり辛い方向です。手首を返した状態で叩けるのがベストなんだけど。

\t

そんでこの日は、思うようなタイミングでバイトが出ない。いつもの感じで誘って「ここで来る!」ってタイミングでは全くアタリ無しorz

\t

オレの左隣りのミヨシの方がまーまー連発してます。オレの倍のペースで釣ってます。その人だけラインが真下に落ちているんで、30号使っているか中層狙いだと思われます。そして、まるでヘラブナ釣りのようなもの凄い速い&大きいフッキングしてました。まさに電撃アワセ!

\t

で、思い通りにバイトを出せないながらも、ちょいちょい金属的なそれはあります。オレの想定より数秒あとに来るんだけど。そして、フッキングしてもミス連発orz

\t

35mの水深と多少の横流れがあるんで、オレのフッキングではちゃんと刺さらない感じ?

\t

コレが入れ食い状態なら巻き合わせがバンバン決まるんですが、基本あたりが遠いんで巻き合わせ態勢がとれません。バス釣りの時みたいに、頭で考えず体が勝手に巻き合わせするようにならないとダメだなーって痛感。

\t

叩く時は仕方ないけど、バイトを待っている時は常にノブを握っていないとダメだなーって反省。

\t

それか、ミヨシのひとのように思いっきりフッキングするとか、ロッドをもうちょい硬めにするとか、リーダーを含む仕掛け全体を伸びが少ないやつにするとか。まー色々反省材料が次々とでてくる楽しい釣りですカワハギは。

\t

ミヨシの人のペースには到底追いつけず、竿頭は無理っぽい。船長が何度かその人に枚数を聞きに来ていたんで、恐らくオレの反対側の左舷の人はあんまり釣れてないんでしょう。

\t

ってことで竿頭戦線離脱で、あとはamiさんとの勝負に。この数年で数十回来てるらしい(驚) 

\t

相手に不足無し!

\t

なーんて言ってますが、amiさんは元JBプロであり、オレにスワンプクローラーのネコリグを教えてくれたセンセイでもあり、今でも相模湖に行ってる凄腕アングラーなので不足無しなんて言える立場ではありませんw

\t

胸を借りさせて頂きます!

\t

そんなamiさんとは一進一退の攻防。

\t

\t

あーそれ、ニセハギだからノーカウントね~♪

\t

\t

潮が緩んだ11時くらいまでで17枚vs18枚とか。

\t
ダルダルタイム突入
\t

そして、冬の東京湾でありがちなお昼前後のダルダルタイムに突入です。仕掛けはまっすぐ落ちてGuestsのアタリも遠のくタイム。

\t

amiさんいわく「この時間帯に上手い人は地道に枚数を重ねる」。確かに。

\t

けど、アタリが無~い

\t

スーパービッグが来たと思ったらウマだったり巨大フグだったり。

\t

10枚づつジップロックに入れてクーラーボックスへ入れるんだけど。まだワンパックのみ。

\t

残りの7枚がバケツにいるけど、あと3枚が遠いのなんの・・・・

\t

\t

耐える時間。写真を撮れる時間でもあります。今回はT-3のスーパーハイギアを初投入。30~40mだったので巻き上げスピードには助かった。けど、変形スタードラグのせいで中指クルクルができないのが致命的・・・

\t

\t

amiさんは極鋭2本体制。リールはアルデバランだったかな。

\t

\t

amiさんのフック収納法。これイイわ~。真似させて貰おう。スピード7しか使わないけど、最近はハリス違いも発売されたので。

\t

ちなみに、ダイワのサクサス版は以前のものに比べて磁石への付き力が落ちてる気がします。コーティングのせいかな?

\t

\t

問題のダメアサリ・・・。釣れる釣れないはともかく、つけるのに時間が掛かっちゃうので、やっぱり剥けるのなら剥くべきだと悟りました。

\t
上げ潮の午後
\t

そんなこんなのダルダルタイムが2時間ほどあって、いよいよ午後の上げ潮タイム。今度はラインが若干だけど左側へ行く事もあって、まーまーやりやすく。

\t

割と空いているんで、ここでオモリを30号にチェンジ。そしたら、まさかの一投目から連続バイト??!

\t

え?オモリの違いでここまで差が出るの?

\t

その前までは地味な鉛のナスオモリ25号(キッチンテープ仕様)。それを30号のダイワの快適船シンカーZn丸型HG赤金に変えた途端にバイトラッシュ!

\t

そんなことってあるんですね~。まだまだ、まだまだ奥が深い。

\t

基本1~2mくらい上をやってるけどバイトが無くて徐々に落としてってトラギスが食わないギリギリのラインで待つ感じ。叩きには一切反応なくて、基本はポーズ中に「チ」って当たる感じです。

\t

が、全く知らない間にツンツルテンな事が少なく無かったのは内緒w

\t

竿頭街道ブッチギなミヨシの方もポツポツ釣ってますが、終盤はオレがそれを上回るペースに。オモリ変えただけなんだけどw

\t

最後から2投目で痛恨のミスバイト!

\t

でも、最後の一投でも同じ感じでバイトがあって

\t

\t

なんとかキャッチ!

\t

船長にも「最後の追い込み凄かったね~」ってお褒めを頂く。

\t

ちょっとグレーな釣果情報が多い中、ここの船宿はちゃんと全員に数を聞いてちゃんとブログに発表するのが素晴らしいです。この船宿なら架空のエアー竿頭に悩まされることもありませんw

\t

\t

結果、ミヨシのかたが32枚でロッドヘッド。オレ27枚で2番手。ダルダルタイム以降、自分を見失っちゃったamiさんは2.5時間追加なしで22枚。竿頭には慣れなかったけどamiさんには勝てたのでヨシとしましょう。

\t

いやでも、まったく自分のイメージ通りにはバイトがでなくて、ってか、そんなバイトは1回しかなくて、とっても難しかったけど、そんな釣れ方もあるんだなーってとっても勉強になりました。

\t

\t

魚は全部、近所の美容室へ献上

\t

オレメモ:帰りは1時間20分ほど

\t
反省点と忘備メモ
\t
    \t
  • ディープの時はもうちょっと硬い竿がいいのかな?本当はストローク取れるもうちょっと長いのが欲しい。今って概ね180なんですよね。バスで7ft弱を常用してるんで余計そう感じちゃう。
  • 船宿のアサリに期待してはいけない。剥けるなら剥く
  • パーミングくるくるがやり辛いT-3はダメだった。リールシートの高さの関係でバスロッドよりもやり辛い(遠い)。
  • サクサスは磁石にくっつきにくいんで、次回からフックキーパー磁石板をもっと大きくする。
  • バス用フロロ12lbsで仕掛け作ってるけど、試しに伸びが少ない船用ハリスでトライ
  • 安モノスナップを使ったら叩きでシンカーロスト3回・・・。中層やるならメインシンカーのスナップノイズが気にならないんで、ソルト用の強度があって丈夫なロック方式なやつを使おう。
  • 竿頭の人はスモラバみたいなのをつけてた。集器もやっぱり有効?
  • 曇天40mボトムの光量。

    オレも釣り以外の最近の投稿

    19年05月22日 榛名湖 スポーニングシーズン到来

    トーナメントアングラーは釣りが上手い。そして道具のバラン...

    「オレの釣り」 05月26日()

    19年05月14日 榛名湖 エレキデビューするも痛恨のノーフィッシュ

    ってことで久々に榛名湖!例年5月20日頃から産卵が始まるんで...

    「オレの釣り」 05月26日()

    19年05月13日 神流湖 神流湖ガイドサービスを体験!

    アクセス解析画面でうすうすは気づいてましたが「神流湖 バス...

    「オレの釣り」 05月24日(金)

    R2dczXimgdDt2B0Q.jpg

    6月23日浦和ナルシスでライブやります

    虚しい告知だけどw 今回でギターが脱退するんで今のメ...

    「UNITORO」 05月24日(金)

    KwvPk8shQbNMvXNW.jpg

    ローランス 振動子ケーブル長すぎ問題

    とりあえずぐるぐるにしS字フックでボートの外に掛けてみた ...

    「UNITORO」 05月23日(木)

    @title@

    ツイッターで釣りガールやアイドルにリプ送ってスルーされているのが丸見えな問題

    昔はとってもシンプルだったツイッターも近年はかなり複雑化...

    「UNITORO」 05月22日(水)

    @title@

    驚異!NHKにジウジアーロさんが出てた!

    NHKの語学番組シリーズの「旅するイタリア語」にクルマデザイ...

    「UNITORO」 05月22日(水)

    @title@

    ケイテックスインインパクトFATのコピー品が凄い

    アメリカで大人気らしいKEITECHのスイングインパクトファット...

    「UNITORO」 05月21日(火)

    95M79nwBugGHXMpd.jpg

    アイフォーンのカレンダーを月曜日始まりにする方法

      アイフォーン標準のカレンダーアプリは日曜日始ま...

    「UNITORO」 05月20日(月)

    @title@

    ZOOMの2019年新製品「BEAT DOWN」

    ZOOMビートダウン  研究社 新英和中辞典での「beat...

    「オレの買い」 05月17日(金)

    2012年のオレも釣り

    2016年の今頃

    2015年の今頃

    2014年の今頃

    2013年の今頃

    2012年の今頃

    2011年の今頃

    2010年の今頃

    2009年の今頃

    2008年の今頃

    Archives

    Narrow by Field

    東京湾のシーバス(18) 群馬の管釣り(12) 東京湾のカワハギ(7) 東京湾(7) 茅ヶ崎のカワハギ(6) 千葉のアジング(6) 日立の一つテンヤマダイ(6) 久里浜のカワハギ(6) 相模湾のカワハギ(5) 前橋アミパ(5) 管釣りのマス(4) 東山湖(4) 内房のカワハギ(4) 室内釣堀(4) 東京湾のシイラ(3) 相模湾のシロギス(3) 腰越のカワハギ(3) 伊豆のアジング(3) 番外編(3) 群馬レジャーランド(3) 番外編:東京湾(2) 番外編:鹿留マス(2) FISHON鹿留のマス(2) FISHON鹿留(2) 東京湾のタチウオ(2) 東京湾のメバル(2) 浜名湖のシーバス(2) 福浦のホウボウ(2) 鹿島のイナダ(2) 内房勝山のカワハギ&船アオリ(2) 栃木の管釣り(2) 新潟のオフショア(2) 酒田のウルトラライトキス釣り(2) 徳島県のシーバス(2) 夏休み4(1) 太平洋(1) 番外編:桧原湖(1) 番外編:宮城の海(1) 番外編:群馬のマス (1) 番外編:カワハギ(1) 番外編:東京のマス(1) 番外編:静岡のマス(1) 番外編:東京湾ジギング(1) 番外編:カワハギin相模湾(1) 東京湾青物&シーバス(1) 東京湾のサワラ(1) 秋田のメバル(1) 山形のソイと千葉のセイゴ(1) 相模湾のカワハギ・アオリ(1) 千葉・埼玉・東京・山梨(1) 千葉富浦のカワハギ(1) 千葉岩井湾のカワハギ+α(1) 福浦のカワハギ(1) カンツリのマス(1) 管釣のマス(1) 宮城AV(1) 芦ノ湖マスと相模湾メバル(1) 丸沼(1) 東京湾のキスとメバル(1) 鹿島のイシガレイ・アイナメ(1) 相模湾ライトウィリー(1) 千曲川(1) 駿河湾のタチウオ(1) 竹岡沖のカワハギ(1) 福浦のホウボウ他(1) 鹿島のイナダ・東京湾のシーバス(1) 福浦のカワハギ・ホウボウ(1) 福浦のイナダ・ホウボウ+メバル(1) 福浦のホウボウ・甘鯛(1) 東京湾のシーバス・メバル(1) 千曲川のヤマメ・FISHON鹿留(1) 野池(1) 日本海(1) 相模湾のカツオ・メジ(1) FISHON王禅寺(1) 大原のカットウフグ・マダイラバージグ(1) 福浦のイナダ・アオリイカ(1) 内房勝山のカワハギ(1) 福浦のカワハギ・ホウボウ・アオリイカ(1) 近所の川でシーバス(1) 岩井海岸のシロギス(1) 鹿島槍ガーデン(1) 鹿島沖のイナダ(1) 福浦・東山(1) 西伊豆(1) 木戸川の鮭釣り(1) 館山湾のカワハギ(1) 野池チックな管釣り(1) 二度と行かない管釣り(1) 久里浜沖(1) 晴れ(1) 大原一つテンヤマダイ(1) 大阪湾のアジ(1) 千葉県のアジング(1) 新潟のアジング(1) 大原の一つテンヤマダイ(1) 愛媛県宇和島のロックフィッシュ(1) 愛媛県のアジング?(1) 愛媛のアジング(1) 愛媛佐田岬のアジング(1) 徳島のライトゲーム(1) 内房のカワハギ釣り(1) 鹿島のジギング(1) 茨城の一つテンヤマダイ(1) 剣崎沖のカワハギ(1) 淡路島(1) 東京湾の青物・シロギス・ベイチヌ14時間(1) 新潟のウルトラライトキス釣り(1) 久里浜沖のマダイ(1) 福浦のカワハギ釣り(1) 徳島のタチウオ釣り(1) 徳島の小物釣り(1) 酒田港周辺(1) 相模湾(1) 鹿留管理釣場(1) へらぶな(1) 某所(1) 番外編:カワハギ釣り(1) 福浦のホウボウ・カワハギ(1) 東京湾のボートシーバス(1) 徳島県(1) 淡路島のアジング(1) 淡路島のアジングII(1) 松輪のカワハギ(1) 久里浜沖のカワハギ(1) ゲーセン(1) 山形県酒田市(1) アミパ佐野店(1) 群馬レジャラン(1) 佐島のカワハギ(1) 徳島の海(1) 三重県熊野(1) 館山のカワハギ(1) 愛媛の宇和島(1) 熊野灘のシロギス釣り(1) 湯河原のホウボウ釣り(1)