オレも釣り

2017年12月28日(木)久里浜のカワハギ

『スキャンダルCUP2018に参戦』

天気:晴れ 手段:

朝の2投で解る「今日はオレに釣れない日」

今年も最強であり続け、ついに世界に羽ばたかんとする世界の青木大介プロですが、ひょっとしてカワハギ釣りなら勝てるんじゃねーの? なんて思っている勘違い野郎の皆さまご機嫌よう。

から始まる招待状が送られてきて今年もスキャンダルCUPに参加させてもらいました(*´ω`*)。今年も舞台は久比里の山下丸。節約生活してるんでカワハギ釣りは控えていたけどこのお誘いを断るわけにはいかんぜよ(-ω☆)

朝のミーティング。席順は早い者勝ち。ほぼ一番乗りだったのでオオドモを狙ったけど、既に両舷のオオドモは先行者が場所とりしてた・・・・。けど、朝のミーティングしてる最中に発覚したんです。そのオオドモを確保してた2名は乗り合い船のお客さんが勘違いして我々の仕立船に乗っていたっていう(*´ω`*) ま、場所はどこでも良いやっていう余裕の気持ちで日があたる右舷の真ん中あたりを確保。

そして出船。

あ、前日、前々日と爆弾低気圧で爆風だったけどこの日は微風。でも沖合は前日までのウネリがかなり残ってる感じでした。

で、朝の2投、っていうか2落でオレは悟りました。

「今日は渋い」

船長も朝イチのポイントってやる気マンマンだと思うんですよ。とりあえずもっとも近くて一番いいと思えるポイントから入る。

なので活性高い日は最初の1投目で釣れる。釣れないにしても本命からのアタリがある。オレに何も起こらなくても周りの誰かがツンツルテンになる。

とりあえず朝イチは縦の速めの釣りで様子見します。ボトムとってから何度か叩いてちょっと待つ・・・ゼロテンションでちょっと待つ~叩く~の繰り返し。釣れる時は何かしらの本命シグナルが来る。けど、今日は皆無でした。周りも本命は誰も釣れず。

てことで、朝の10分で「今日は甘くない」って知った。

2流し目くらいからポツポツと周りで本命が釣れるように。

オレも早い段階で2枚釣れたけど、それはもっとも嫌なパターン。リグが予期せぬ状態で緩んだときとかなり横に寝たときに食ってきちゃった(´・ω・`)

あーーーオレの一番苦手なやつ。今日はダメw。気持ち折れるのは人一倍早いんですw

赤白の細長い系のオンパレード

1時間ほど経過し船中0~3枚とかそんな感じ。殆どの人はボトムをやっててキュウセン・トラギス類の入れ食い状態。幸いフグ系とササノハベラは少なめ。

朝の30分でボトムを見切ってひたすら中層狙いに徹しています。でも釣れないw

右舷前方にいる青木くんは渋い中でも、ポツポツと釣ってます。常にダブルスコアな感じ。他のメンバーもオレの隣の隣の松本さんがいい感じ。左舷側も数枚は釣れてるけど基本は渋いです。

朝イチはピックアップ時に水の抵抗が2~3回変わった感じだったけど、朝2くらいから流れ感もあんまり無しに。

ちょっと時合変化を感じたのは9時半くらい。

真冬にけっこうあるパターンで太陽の角度が上がるタイミングでちょっとだけ魚が元気になるタイミング。

それまで中層やってて完全無だったけど9時半くらいから魚が寄っているノイズを感じることが増えてきた。でも、なかなか本バイトまで持ち込めず(´・ω・`)

中層っても最初は弱気で1~2mだったけど、思い切って3~4mまで上げたら少しずつ魚の気配がUP!これは行けるか!

ってドキドキしてたら2回ほどアマガミ!3度めは無かったけどようやくこの時間になって「オレの時代がキターーー---」ってほくそ笑んだ瞬間・・・・

プーーーーーー

移動の合図ww

(´・ω・`)

そう。一人だけ中層やっているとよくあるんです。ボトムやっている人に全然反応がないことを船長が知ると移動されるパターンw

そんな感じでひたすら宙の釣り。

4mまで上げて会心のアタリ!長かったぜ~~~やっと釣れたよ!

 

え?

なお、今日はよっぽど低活性なのか本命カワハギもぜんぜん引きが弱いんです。ガンガン・ゴンゴン来ない。なのでカタチが似てる魚だと引き味で判別できませんw

相変わらずのポーカーフェイスで淡々と釣りをするD青木。ちょっと離れてるのでどんな釣りをしてるのか謎だけど、色々と誘い方変えたりなんだししてるんだそうな。だーーれも釣れない中、ぽっつりぽっつり釣ってました。

そんなこんなで11時。

朝のボトムで2枚。その後の4時間は宙で4枚。一時間に1枚ペース。うーーん。

やっぱりボトムで外道を混ぜながら本命を拾っていくしかないかな?

決断の時だ。

ボトムに専念しよう!

ブラックバスもボトムの釣りやらないけど、カワハギもボトムの釣りは嫌いなんですよ。外道釣れるから。特に今日はトラギスが多くてめっちゃノイジー。だからひたすら宙やっていたけど、9時半過ぎのチャンスタイムもすぐに終わって、もう「マグレ」狙いしかないくらいバイトが遠くなった。

周りのメンバーはボトムで外道釣りながらも本命釣ってるので、ここは重い腰をあげてボトムの釣りをすることに!!

即、外道達が食ってくる。それをスルーして本命のアタリを待つ・・・・

が、しかし・・・

リーチ一発三色みたいなw

やっぱりオレ、無理~

完全気持ち折れて「今日の青木大介」の写真撮りに。

12時半でオレの倍。12枚くらい釣ってた!ちなみに青木くんの左隣で最近バス界に復帰し天才ぶりを発揮してるロデオの松本くんです。ルアー釣り全部が天才だけどエサ釣りは苦手らしい(*´ω`*)「ヒラメのほうが釣れますよ」って言ってたw

終盤はディープへ。そこでミス連発・・・

終盤は先程までより10mくらい深いポイントへ。

オレと同じく苦戦してたHさんだけど、ここに来て3連発! 

いつもミヨシ側から釣れ始めて写真中央のゴルゴ持ちしてるもう一人の松本さんまで釣れるけど・・・Hさんで止まってたw

だけど、このタイミングはミヨシ側を飛ばしてHさんが連発!

オレにもチャンスキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ってことで、宙を辞めてボトム取った瞬間にオレも来たー(*´ω`*)

でもあとが続かず・・・

余談ですが・・。いつも山下丸だお昼くらいにアサリが無くなって、午後からは船長から追加でアサリを買っています。だから、今回は朝から追加でもう一袋買っておこうかな?って余裕ぶっこいていたんですが・・・

13時の時点でアサリ7割くらい残ってますw

いくら宙しかやってないとはいえ、こんなにアサリ余ったの初体験。それくらいアタリが無いんです。カワハギ釣りでよく起こる「気づかぬうちにエサが3個無くなってた」、いわゆる「ツンツルテン」はただの一度も無かったです(´・ω・`) それくらい今日は渋かった。ってか、あたりも無いのに宙ばっかりやってたオレがダメなんですがw

有名ブロッガーの@MrNoBiteさんが左舷のオオトモに。一切喋らならいサイレントフィッシング!ステルス釣法でいつの間にかいっぱい釣ってた(*´ω`*)

NoBiteさんに送ってもらった写真↓

写真左は去年カワハギ初体験のSさん。オレより釣ってた(´・ω・`)

で、終盤のディープポイントではボトムから4mくらい切ったところでバイト頻発!

でも・・・・

全部ミス(´・ω・`)

これは前々からその問題点はハアクしております。「30~40mで30号オモリで大きめのが掛かったときのタックルバランスが取れてない」←これ。これはもう何年も前から気づいていますが、未だに解決できていません。

ディープだからか、このタイミングで食ってくるのはデカかった(フッキング直後の重みが違う)。でも、オレのメインタックルは弱めパワーなので30号オモリと30~40mの水の抵抗がかかっている状態ではちゃんとフッキングできないんです。

なので予備のちょっと強めのロッドに交換。そしたらそれはそれで今度はフックが負けて全部伸ばされてバレたw

なお、前々回くらいから宙の釣りにはハゲ針を使うようになったけど、まだどのメーカーのどの番手がどれくらい開き強度があるかまったく解ってません。なので、何度もバラして余計焦って巻いて更にミスるというダメダメスパイラルに・・・。

あげく後付したリールのハンドルのネジが緩んできてキレイに一定のテンションで巻けずバラシ。あげく最後の10分でハンドルがとれたw

そもそも手首故障でまともにフッキングできないのに、上記いろんなダメダメが重なってせっかくのチャンスを全部無に(´・ω・`)

D青木は強かった

そんなに渋い状況でも淡々とポーカーフェイスで終日ポツポツと確実に枚数を重ねていたD青木プロ、そしてステルス戦法でいつの間にかいっぱい釣ってたMr.ノーバイトさんが17枚で同率優勝!

去年は2人をやっつけたけど今年はボロ負けでした(*´ω`*)

次点が13枚だったかで4名くらい。オレは10枚で真ん中くらい。ま、開始2投で今日は釣れないって悟ったけど本当にその通りでした。修行が足りませんね。

そこそこ釣れる時は人並みか、それより少し釣れる自信はあるけど、今日みたいに渋い日はとことん釣れないオレ!どんなに渋くても着実に釣る腕がないと数釣り競技では通用しませんね(´・ω・`)

ってもバス釣りと同じく、既に20シーズンやっているカワハギ釣りにおいても「苦手な釣りはやらなくていい。好きな釣りだけしたい」っていう域に達してるんで、たぶんこの先もオレは競技者には成れませんね。歳取ると本当にダメなw

    オレも釣り以外の最近の投稿

    @title@

    Pay Forward(ペイフォワード)北大祐がキタ━━━━(゚∀゚

    一昨日、北大祐さんが埼玉の釣具店を営業で回っていると...

    「UNITORO」 11月17日()

    @title@

    回転寿司のタッチパネルオーダーUIが絶対におかしい

      今日も晩飯は回転寿司でした。 さてみなさん、...

    「UNITORO」 11月14日(水)

    @title@

    釣り用遠近両用偏光グラスと夜間運転用サングラスを買った

      そんな訳で老化に伴い著しく視力が低下しまし...

    「UNITORO」 11月11日()

    @title@

    iPhoneの写真検索が面白い!スポーツカーも判別したw

    iPhoneユーザーのみなさん、最近「写真検索」ができるよ...

    「UNITORO」 11月08日(木)

    @title@

    俺の釣具整理その2小物編

    俺の釣具整理その1プラグ・ワイヤーベイト編 REDPEPPERS+ ...

    「UNITORO」 11月07日(水)

    @title@

    俺の釣具整理その1プラグ・ワイヤーベイト編

    今日は定休日。週末~週明けハードワークだったので釣り...

    「UNITORO」 11月06日(火)

    @title@

    俺の旅2018ラストは河口湖

    ってことで恒例の俺の旅。河口湖は昔住んでいたし、隣の県な...

    「UNITORO」 11月05日(月)

    cDZ6TsrH4tk6wlZJ.jpg

    今日の青木大介

    ちびっこファンにサイン  

    「UNITORO」 11月04日()

    FW0GkQHy58WbYj98.jpg

    今日の青木大介と福島健で船津ナウ

     

    「UNITORO」 11月03日()

    18年10月30日 榛名湖 ノーバイト・ノーチェイスの丸ホゲり

    10日前までウィードエリアのやや外側に浮いていたワカサギ釣...

    「オレの釣り」 11月01日(木)

    2017年のオレも釣り

    2016年の今頃

    2015年の今頃

    2014年の今頃

    2013年の今頃

    2012年の今頃

    2011年の今頃

    2010年の今頃

    2009年の今頃

    2008年の今頃

    Archives

    Narrow by Field

    東京湾のシーバス(18) 群馬の管釣り(12) 東京湾のカワハギ(7) 茅ヶ崎のカワハギ(6) 東京湾(6) 千葉のアジング(6) 日立の一つテンヤマダイ(6) 久里浜のカワハギ(6) 相模湾のカワハギ(5) 前橋アミパ(5) 管釣りのマス(4) 東山湖(4) 内房のカワハギ(4) 室内釣堀(4) 東京湾のシイラ(3) 相模湾のシロギス(3) 腰越のカワハギ(3) 伊豆のアジング(3) 番外編(3) 群馬レジャーランド(3) 番外編:東京湾(2) 番外編:鹿留マス(2) FISHON鹿留のマス(2) FISHON鹿留(2) 東京湾のタチウオ(2) 東京湾のメバル(2) 浜名湖のシーバス(2) 福浦のホウボウ(2) 鹿島のイナダ(2) 内房勝山のカワハギ&船アオリ(2) 栃木の管釣り(2) 新潟のオフショア(2) 酒田のウルトラライトキス釣り(2) 徳島県のシーバス(2) 夏休み4(1) 太平洋(1) 番外編:桧原湖(1) 番外編:宮城の海(1) 番外編:群馬のマス (1) 番外編:カワハギ(1) 番外編:東京のマス(1) 番外編:静岡のマス(1) 番外編:東京湾ジギング(1) 番外編:カワハギin相模湾(1) 東京湾青物&シーバス(1) 東京湾のサワラ(1) 秋田のメバル(1) 山形のソイと千葉のセイゴ(1) 相模湾のカワハギ・アオリ(1) 千葉・埼玉・東京・山梨(1) 千葉富浦のカワハギ(1) 千葉岩井湾のカワハギ+α(1) 福浦のカワハギ(1) カンツリのマス(1) 管釣のマス(1) 宮城AV(1) 芦ノ湖マスと相模湾メバル(1) 丸沼(1) 東京湾のキスとメバル(1) 鹿島のイシガレイ・アイナメ(1) 相模湾ライトウィリー(1) 千曲川(1) 駿河湾のタチウオ(1) 竹岡沖のカワハギ(1) 福浦のホウボウ他(1) 鹿島のイナダ・東京湾のシーバス(1) 福浦のカワハギ・ホウボウ(1) 福浦のイナダ・ホウボウ+メバル(1) 福浦のホウボウ・甘鯛(1) 東京湾のシーバス・メバル(1) 千曲川のヤマメ・FISHON鹿留(1) 野池(1) 日本海(1) 相模湾のカツオ・メジ(1) FISHON王禅寺(1) 大原のカットウフグ・マダイラバージグ(1) 福浦のイナダ・アオリイカ(1) 内房勝山のカワハギ(1) 福浦のカワハギ・ホウボウ・アオリイカ(1) 近所の川でシーバス(1) 岩井海岸のシロギス(1) 鹿島槍ガーデン(1) 鹿島沖のイナダ(1) 福浦・東山(1) 西伊豆(1) 木戸川の鮭釣り(1) 館山湾のカワハギ(1) 野池チックな管釣り(1) 二度と行かない管釣り(1) 久里浜沖(1) 晴れ(1) 大原一つテンヤマダイ(1) 大阪湾のアジ(1) 千葉県のアジング(1) 新潟のアジング(1) 大原の一つテンヤマダイ(1) 愛媛県宇和島のロックフィッシュ(1) 愛媛県のアジング?(1) 愛媛のアジング(1) 愛媛佐田岬のアジング(1) 徳島のライトゲーム(1) 内房のカワハギ釣り(1) 鹿島のジギング(1) 茨城の一つテンヤマダイ(1) 剣崎沖のカワハギ(1) 淡路島(1) 東京湾の青物・シロギス・ベイチヌ14時間(1) 新潟のウルトラライトキス釣り(1) 久里浜沖のマダイ(1) 福浦のカワハギ釣り(1) 徳島のタチウオ釣り(1) 徳島の小物釣り(1) 酒田港周辺(1) 相模湾(1) 鹿留管理釣場(1) へらぶな(1) 某所(1) 番外編:カワハギ釣り(1) 福浦のホウボウ・カワハギ(1) 東京湾のボートシーバス(1) 徳島県(1) 淡路島のアジング(1) 淡路島のアジングII(1) 松輪のカワハギ(1) 久里浜沖のカワハギ(1) ゲーセン(1) 山形県酒田市(1) アミパ佐野店(1) 群馬レジャラン(1) 佐島のカワハギ(1) 徳島の海(1) 三重県熊野(1) 館山のカワハギ(1) 愛媛の宇和島(1) 熊野灘のシロギス釣り(1) 湯河原のホウボウ釣り(1)