REDPEPPERSバス釣りブログ Since 1997

1997年からのバス釣り回数:1861回 釣った数:11418匹

"春のGo86ツアー2015の1回目 Day1/2"

2015年04月14日(火)八郎潟

13匹 天気:曇り|雨 水温:10月14日℃気温:12月18日℃手段:第二トロ丸

祝オレの釣り2015開幕(-ω☆) そんな訳で一発目の八郎は例年以上に春が早い感じでした。

花冷えの関東をよそに秋田は暖かかった

ここ一週間の関東は寒かったです。八郎いく前に秋田の気温はウォッチしてたんですが、明らかに関東より暖かかったし、桜前線の北上も例年より早め。

4月の2週目はゲキ寒いときがあってまーまーリスキーなんですが、今年は大丈夫そう?

そんな期待とたくさんのタックルを小さいクルマに積んで北へ。

夜10時の熊谷は気温8度だったけど、東北道はそれより高め。奥羽山脈超えるときも、例年は残雪が凄いけど今年はあんまり無かった。あげく、秋田の海近くでは明け方なのに気温12度((((;゚Д゚)))) 去年の同時期は気温0度でしたからね。

水温は10度。予報は雨~曇り。気温は12~17度くらいだったかな。

そんな訳でニュートロ丸と初対面しワクワクでスタート。

春なのでスターティングタックルは少なめです。

デスアダー5インチノーシンカー・ジャークベイト・クランクベイト2セット・スピナーベイト・巻くテキサスリグの6本。予備で後ろにいっぱい積んでますが、とりあえずこんだけあればどれか釣れんべ(-ω☆)

ってことでお約束のストレッチからスタート。狙うは水深50cm台。風裏で完璧ベタ凪。

ベイトの気配、コイの有無、鳥のポジションを気にしつつ、ジャークベイト・クランクベイトを浅いところに投げるも「無」

うん甘くないw

ベイト探しの旅

オレは「ベイトフィッシュイーターフィッシャーマン」、通称BFEFなので、無風ベタ凪なうちにベイトがいるところをエレキ速めでチェックしていきます。

でも・・・無。ボート屋前にいっぱい居たけど、それ以外は気配無し・・・

あ、稀にシラウオ君が見えるけど、本当に稀。

うーん、甘くない。

クランベイトで高確率で釣れるポイントへ。

とりあえず2015年あけおめ(-ω☆)

メモがてらクランクベイトを顔に乗せてますが、実際は眉間に掛かってました。うーん、食いが正常では無い?

続いて小移動して枯れガマ岬と流れのヨレが絡むシラウオが溜まりやすいスポットへ。シラウオは目視出来ず。

で、ガマ塊の外側をスピナーベイトでトレースしてて、表層に浮いてた倒れガマ茎をかわした直後にグングンしてた(-ω☆)

ほぼ表層でヒット。浮いていたのか、ボトムから突き上げたのか謎ですが、この「スピナーベイトの表層引き」は後のこの日のキーワードになることに。

表層付近に浮いてるのであれば・・・ってことでヤマモト5を落としたりも。

風が欲しい|ω・`)

春の八郎は暴風が名物ですが、近年吹かないんです。去年も一昨年も吹かず。4月5月は天気とか水温よりも「強風」に泣かされたことが何度あったことか。昔、5日間滞在で1日しか出船出来なかったこともあり。風速10mクラスの風。

あ、そーいえば熊谷でも吹かないな近年。気象変動でしょうかね・・・

そんなわけで朝のうちはひらすら無風です。天気がいい時は10時過ぎから海風になるけど、今日はずっと雨・曇なので期待薄。

オレの大好きな水深50cmには気配ゼロだし風もないので、やむを得ずクランクベイトに。

そしたらすぐにヒット!

ちょいと小ぶりだけどパンパン。だけど、これも掛かり方がビミョー。50cmには居ないけど1mちょっとには居るんかなーって印象。

春の無風・雨~曇天ってあんまり経験が無いので、ナニをしていいかわからんw

とりあえずアチコチ移動して1mちょっとを巻いてみたり何だり。

そんなこんなしてる時・・。テキサスのマキマキワームが↓写真左上の斜めの棒に当って軌道が変わった瞬間!でっかいバスが下から突き上げてきたっ!咄嗟にワームを沈めたらそのままパクっと(-ω☆)

重みまで行ったけどスッポ抜け(´・ω・`)

釣れなかったけど、さっきのスピナーベイトフィッシュといい、割りと「上」を意識してるんだなーっていう収穫(-ω☆) あとはもうちょい風吹いてくれれば・・・

あ、もちろん去年の今時期炸裂したジャークベイトとかデス5も散々投げてるけど完璧「無」です

やっぱり「オレのシャロー」通称マイシャローナにはまだ上がって来てない感じ。マママママ、マイシャローナで釣りてーなー

ってことでやむを得ずクランベイトの展開に。

Dチェリーは裏切らない!

これはいい掛かり方でした(-ω☆)

そんなこんなであっと言う前にフロントのタックルが増殖・・

デッキもいつもどおりに足の踏み場がなくなってきたw

ワンストレッチを流し終え、さっきテキサスマキマキで食い損ね事件が起こったスポットへもう一度。

さっきのと同じバスとは思えないけど釣れた(-ω☆)

太いしデカイしよく引くし86最高(・ω<)

そんな感じで

(1)岩系のドシャローをジャークベイトかデスアダー5

(2)岩系の一段下をクランクベイト

(3)葉っぱ系の周りor浅いレンジをスピナーベイト

(4)葉っぱ系の中and外側の深めをテキサスマキマキ

っていうのがオレの春の基本ローテーションですが、一番好きな(1)は完全不発、(2)も掛かり方が微妙なので(3)か(4)がアタリかなーって印象でした。

ってことで(3)をやってみたらすぐにヒット(-ω☆)

あ、写真の自分のソデを見て思い出したけど、この日は暖かかった。防寒の上脱いでます。防寒パンツは履いてるけどモモヒキも履いてません。日中は19度まで気温が上昇する予報。曇天・雨なのに水温も3度近く上昇してました。

ちょっと移動し別の風景へ。マイシャローナには居ないけど1m~1.5mくらいには居そうな感じなので、テキサスマキマキをロングキャスト。これ、シンカー12gなので遥か彼方まで飛んでいきます。かなり長く有効レンジをトレース可能。

なんか変な違和感とともにワームがズレて帰還。残念!

ってことで午前の部は6匹。一旦ボート屋へ。

待望の風でマイシャローナが(-ω☆)

午後からは別エリアをチェック。コンタクト系岬とかも色々やるも不発。昔よく釣れたけどここ何年も釣ってないポイントへ。ダメ元でキワにスピナーベイトを通してたら、朝イチと同じように表層でバイト!

勉強になったわ~。風裏ベタでも表層付近ならこうやって食ってくるんですね。今までは中層を一回通して終わりだったけど、今度から有望なところは上中下を通そうと誓いました。

小移動を繰り返しベイト気配をチェックしてると・・・

待望の風が!!!!!

↑これです昼に西風3mに。このタイミング(-ω☆)

エンジン点火で風下でホワイトバードが居るところを探しエレキを下ろす。ベイトに狂ってるであろうと妄想し、シャッドをキャスト。

リールを半巻きくらいしたところで、巻く感じに違和感( ゚д゚) え?リール壊れた?ライン絡んだって思ったら食ってましたw

シャッドが着水し「さーこれから潜行するぞ~」っていうタイミングでのヒット(-ω☆)

想定外のサイズダウンだったけど、スピニングタックルなので、これくらいがちょうど良いです。いや、強がりでなくw

一投目で釣れるなんて、このシャッドが激ハマリか!って期待するも、じつはそこ水深40cmくらいしかなくて、このシャッドだと潜りすぎて釣りにならんかったですw

いや、そんな事より、この風のチャンスを逃してはならん。スピニングでちんたらしてちゃ駄目。去年も爆風のタイミングで連続9バイトあったので手返しUPをしなくては。

ってことでスピナーベイトに変え、岸スレの浮き気味カバーを通した瞬間グニっと違和感!キタ━(゚∀゚)━!

ナニが嬉しいって岸スレの推定水深30cmで食ってきた(-ω☆)

遂にマイシャローナの時代がキタっ。

更に推定50cmシャローにある草周りにテキサスマキマキを投入で一撃!

アミに乗せて撮ってますが、スピナーベイトとテキサスマキマキは全部ぶち抜きです。50cm以下はALLぶち抜き(※魚はデッキに落とさずいたわってますよ)。

連続バイトからの連続ぶち抜きがオレの中での86ハイライト(-ω☆)

マイ・シャローナのメロディーが頭のなかで無限ループ。ご存知かと思われますがマイ・シャローナはアメトークのあの曲です。

マーイマーイマーイマーイマーイ Fuu!

周りに人が居ないのをいいことに、思わず歌っちゃう。

ハイピッチャーでトドメのマイシャローナフィッシュ(-ω☆)

っていう感じで一時間だけ吹いた4mくらいの風。HMKLシャッドが13時44分、ハイピッチャーのが14時9分。30分弱の間に4フィッシュですからね!やっぱし86最高!

無風時の釣り方を探す

そんな夢のひとときはすぐに終わり、風も止まり傾向に・・・

うーん。どーすんべ?

っても、まだマイシャローナに魚は残っているはずなので、場所を移動しフィーディングが起こりやすいストレッチへ。

まずはスピナーベイトの表層巻きをしてたら後ろでモワン。くやし~。惜しい~(涙)

スピナーベイトより更に奥のカバーまでキャストするためデス5をオフセットでキャスト(通常はガード付きマス針)。で、いい感じにスコッと食ってくれた(・ω<)

「オフセットだからいつもと違うぞ。ちゃんとフッキングしろ」って自分に何度も言い聞かせ、可能な限りバッドまで曲げて刺したつもりだったんですけどね~

恐らく10秒位はやりとりしたと思うんですけどね~

やっぱりベイフィタックル+12lbsっていう細糸にどこかビビりがあったんでしょうね~

スッポ抜け・・・。しかもワームはまったくズレて無かったっていうw

で、この時はまーまー凄かったんです。まだベイトが浅場に居たようでボイルが2度も!追われているのは3cmくらいの小魚。

ベイトフィッシュイーターフィッシャーマンを自称してるくせに、こんなタイミングで釣れないなんてw

先ほどのオフセットでのミスを反省しいつものマスバリで。

が、しかし・・・

フッキングミスるはピントあってないわ。サイヤク。

去年の9バイト3フィッシュもそうだったけど、この状態のバス達、活性高すぎで、ノーシンカーだとふっ飛ばされて逆に乗らない・・みたいな。

ってことでフックがいっぱいついてるミノーでなんとか1匹。

まーまー小さかった!

この1匹を最後に完璧ベタ凪になって、マイシャローナから魚ッケが完全に消滅。

時は15時。どーすんべ?まるで釣れる気がしない。この時期は15時くらいがピークでその後はあんまり釣れない。

とりあえず朝釣れたストレッチへ行って試行錯誤。ミノー系は相変わらず無反応。巻く感じでもないので、ライトリグを試してみることに。

最後はネコリグで1本。

ボート屋に戻るとき、上ブタのプラグが全部・・・w

初日まとめ

  • 16バイト13キャッチ。でも3回ともバス側のミスなのでほぼミス無し(`・ω・´)
  • 風吹いたらマイシャローナも有効だけど、それ以外のタイミングは無。でもメリハリあって楽しかった(-ω☆)
  • 大の苦手である1~1.5mくらいには居る気がするので普通に釣り出来る人ならもっと釣れるはず。
  • 風裏のカバー上部にもいるみたい
  • 岩よりも葉っぱな感じ?
  • 明日は強めの風が吹くらしいので期待(-ω☆)

関連リンク 今時期の八郎潟の釣り

2019-04-18 Go86ツアー2019春3/3 5匹 2019-04-17 Go86ツアー2019春2/3 3匹 2019-04-16 Go86ツアー2019春1/3 3匹 2018-04-18 Go86ツアー2018春2/2 2匹 2018-04-17 Go86ツアー2018春1/2 5匹 2017-04-27 4月のGo86ツアー2017 2.5/2.5 3匹 2017-04-26 4月のGo86ツアー2017 2/2.5 5匹 2017-04-25 4月のGo86ツアー2017 1/2.5 6匹 2016-04-27 20週年! 4月のGo86ツアー2016 2回め 1.5/1.5 2匹 2016-04-26 20週年! 4月のGo86ツアー2016 2回め 1/1.5 9匹 2016-04-14 20週年! 4月のGo86ツアー2016 2/2 2匹 2016-04-13 20週年! 4月のGo86ツアー2016 1/2 4匹 2015-04-21 春のGo86ツアー2015の2回目 2/2 5匹 2015-04-20 春のGo86ツアー2015の2回目 1/2 10匹 2015-04-16 春のGo86ツアー2015の1回目 オマケ日 2匹 2015-04-15 春のGo86ツアー2015の1回目 Day2/2 16匹 2014-04-22 春のGo86ツアー2014の2回目 Day2/2 13匹 2014-04-21 春のGo86ツアー2014の2回目 Day1/2 14匹 2014-04-15 春のGo86ツアー2014の1回目 Day2/2 17匹 2014-04-14 春のGo86ツアー2014の1回目 Day1/2 16匹 2013-04-25 4月のGo86ツアー2013 Day3/3 7匹 2013-04-24 4月のGo86ツアー2013 Day2/3 5匹 2013-04-23 4月のGo86ツアー2013 Day1/3 5匹 2012-04-25 春のGo86ツアー2012 Day2/2 5匹 2012-04-24 春のGo86ツアー2012 Day1/2 25匹 2010-04-28 Go86ツアー2010 早春の部 Day2/3 7匹 2010-04-27 Go86ツアー2010 早春の部 Day1/3 7匹 2008-04-23 Go86ツアー2008春の部DAY2 24匹 2008-04-22 Go86ツアー2008春の部DAY1 10匹 2006-04-23 危うくノーフィッシュ!初のプリスポーン蚊取り線香DAY2 1匹 2006-04-22 春のプリスポーン蚊取り線香DAY1 5匹 2005-04-28 クランクで40アップ連発! 32匹 2005-04-27 春のハチ湖プリスポーンダイナマイト2005 DAY1 12匹 2004-04-28 春のハチ湖遠征DAY3 17匹 2004-04-27 春のハチ湖遠征DAY2 5匹 2004-04-26 春のハチ湖遠征DAY1 14匹 2002-04-17 Dチェリーにいわされまくった最終日・・ 7匹 2002-04-16 DAY2 18匹 2002-04-15 今年初86 3日間の旅 初日 10匹 2001-04-28 東北縦断ツアー初日 4匹 2001-04-22 15センチに燃える 5匹 2001-04-21 東部で釣り 3匹 2001-04-20 急激な気温低下。でも、、、! 30匹 2001-04-19 高水温高活性でもマメ 30匹 2000-04-26 最後の最後にまた悲劇 14匹 2000-04-25 いろいろな事が起こりました 5匹 2000-04-24 釣りをさせてくれ。お願い。 3匹 2000-04-23 ウロウロと 3匹

オレの釣り以外の最近の投稿

R2dczXimgdDt2B0Q.jpg
6月23日浦和ナルシスでライブやります

虚しい告知だけどw 今回でギターが脱退するんで今のメ...

05月24日(金)

KwvPk8shQbNMvXNW.jpg
ローランス 振動子ケーブル長すぎ問題

とりあえずぐるぐるにしS字フックでボートの外に掛けてみた ...

05月23日(木)

@title@
ツイッターで釣りガールやアイドルにリプ送ってスルーされているのが丸見えな問題

昔はとってもシンプルだったツイッターも近年はかなり複雑化...

05月22日(水)

@title@
驚異!NHKにジウジアーロさんが出てた!

NHKの語学番組シリーズの「旅するイタリア語」にクルマデザイ...

05月22日(水)

@title@
ケイテックスインインパクトFATのコピー品が凄い

アメリカで大人気らしいKEITECHのスイングインパクトファット...

05月21日(火)

95M79nwBugGHXMpd.jpg
アイフォーンのカレンダーを月曜日始まりにする方法

  アイフォーン標準のカレンダーアプリは日曜日始ま...

05月20日(月)

@title@
ZOOMの2019年新製品「BEAT DOWN」

ZOOMビートダウン  研究社 新英和中辞典での「beat...

05月17日(金)

@title@
amazonファイヤーTVにTVerアプリ登場!

去年11月に書いたAmazon FireTVでTVerを見る方法 amazon...

05月17日(金)

@title@
釣具メーカー広報担当に提言シリーズ「メディアキット配布希望」

SNSの発達で瀕死状態の釣具メーカーホームページが少なくない...

05月17日(金)

@title@
榛名湖でエレキを使う

  2018年から榛名湖のバス釣り用ボートでエレキが使...

05月16日(木)

2015年のオレの釣り
計321匹

2018年の今頃

2017年の今頃

2016年の今頃

2015年の今頃

2014年の今頃

2013年の今頃

Archives

野バスいっぱい釣れた10

Narrow by lake

西湖(432) 八郎潟(266) 河口湖(158) 榛名湖(124) 琵琶湖(103) 山中湖(84) 北浦(81) 水郷(57) 野尻湖(57) 桧原湖(57) 霞ヶ浦(30) 西湖・河口湖(21) 河口湖・西湖(19) 謎の管釣り(19) 近所の川(18) 旧吉野川(16) 芦ノ湖(14) 利根川(13) 野池(12) 亀山ダム(10) 木崎湖(10) 吉羽園(10) ちょっと遠い管釣り(10) 遠い管釣り(9) 池原ダム(9) 神流湖(8) 早明浦ダム(7) 富士二湖(6) 富士五湖(6) 某所(6) 高滝湖(6) 遠賀川(6) 富士三湖(5) 茨城県(5) 常陸利根川(5) 霞ヶ浦水系(4) 近所の管釣り(4) 高滝ダム(4) キングフィッシャー(3) 牛久沼(3) 霞・北浦(3) 霞ケ浦(3) 弁慶掘(3) 亀山湖(3) 管釣り(3) シベラ湖(3) 関西野池(2) まとめ(2) 韓国シンガル(2) 荒川(2) 千葉の川(2) 精進湖(2) 相模湖(2) 旭川ダム(2) 某湖(2) 青森の野池(2) 霞ヶ浦・北浦(2) 与田浦(2) 山口県野池(2) 檜原湖(2) 青森県(2) 青森野池(2) 霞水系(2) 近所の川・池(2) 七色ダム(2) 弥栄湖(1) 芦田川(1) 東北野池(1) 夏休み1(1) 夏休み2(1) 夏休み3(1) 夏休み5(1) どっか(1) 河口・西湖(1) 桧原湖の近く(1) 水郷&シーバス(1) 富士見池(1) 豪州(1) 茨城・千葉(1) 宮城AV(1) 関東の野池(1) 西湖・シベラ湖(1) シベラ湖・西湖(1) 山中湖・シベラ湖・西湖(1) 米国野池(1) ギブソン湖(1) 水郷・西湖(1) 某川(1) 2006年まとめ(1) フィッシングパル佐野(1) 野池・漁港(1) 茨城の川(1) 近所の野池(1) 2007年のまとめ(1) 八郎潟・管釣り(1) 某管釣り(1) ちょっと近い管釣り(1) 2008年のまとめ(1) 印旛沼(1) 手賀沼・牛久沼(1) 新利根川(1) 2009年のまとめ(1) YSBEN(1) 2010年のまとめ(1) 岡山の野池(1) 旧吉野川の周りの水路(1) 2011年のまとめ(1) まぁまぁ遠い管釣り(1) 近所(1) 亀山・高滝(1) 波介川(1) 三重県の野池(1) 2012年のまとめ(1) 秋田の野池(1) 津久井湖(1) 常陸利根川周辺(1) 花畑運河(1) 東播野池(1) 加古川(1) 河口湖・山中湖(1) 茨城方面(1) レイクミード(1) 2000年のまとめ(1) 曽原湖(1) 本栖湖・西湖(1) 四国(1) 岡山(1) 水郷エリア(1) 北浦~常盤利根川(1) 北浦~常盤利根川~霞(1) 全国各地 (1) 常陸川(1) 北浦~アニキ池(1) 琵琶湖・河口湖(1) 本栖湖(1) 水温-℃(1) 宮城県~秋田県(1) 秋田県(1) 秋田県~青森県(1) 各所(1) 秋田野池(1) 青森野池~八郎潟(1) 中国無錫市梅園水産養殖場(1) 東京湾(1) 千葉の水路(1) 埼玉の野池(1) 2013年のまとめ(1) 池原ダムの下の池(1) 2014年のまとめ(1) 徳島の水路(1) 2015のまとめ(1) 2016年のまとめ(1) 2017年のまとめ(1)

Rental boat shop

Manufactures

1997年からのバス釣り回数:1回 釣った数:11418匹